Fandom


the エイドロンの草原素材については、シータスウィスプ をご覧ください。
自然を操り掴みどころがないWispは守護者であり門戸である。

空中では視界から消え 地上では風のように素早く移動する これがWisp。幽玄の召喚士

彼女の優美さは破壊とのバランスが取れている 見失わないように、テンノ。

Release Date: May 22nd, 2019

不気味で 捉えどころのない 謎めいた存在。次元の扉の間の空間的な交差点にうろついているエーテルのような魔法使いWispは裂け目の向こうから奇妙な幻影を召喚する。死から逃れるために彼女の魂を離脱し、敵の目から視界を奪い、天光の炎の前にすべてを蒸発させる。WispはUpdate 25.0で実体化した。

製作
Credits64
25,000
Helmet
1
Chassis
1
Systems
1
OrokinCell64
3
製作: 72 時間
即時: Icon-Platinum 50
マーケット 価格: Icon-Platinum 325 設計図 価格: N/A
ニューロティック
Credits64
15,000
Hexenon64
300
Tellurium64
2
Plastids64
950
PolymerBundle64
2,200
製作: 12 時間
即時: Icon-Platinum 25
シャーシ
Credits64
15,000
Hexenon64
500
ArgonCrystal64
1
Oxium64
700
AlloyPlate64
2,750
製作: 12 時間
即時: Icon-Platinum 25
システム
Credits64
15,000
Hexenon64
400
NitainExtract
2
Rubedo64
950
Salvage64
10,000
製作: 12 時間
即時: Icon-Platinum 25

取得

本体設計図を含む全てのコンポーネント設計図は木星ロパロリストを倒すことで入手できる。
Drop Chance Expected Nearly Guaranteed
本体設計図 22.56% 8 – 9 29 ± 8
シャーシ設計図 25.81%
ニューロティック設計図 25.81%
システム設計図 25.81%

Expected とは、プレイヤーが期待値に関連したドロップのうち少なくとも1つを受け取ることができる実行回数の総数のことである。

Nearly Guaranteed とは、プレイヤーが99%、99.9%、99.99%の確率で各ドロップのうち少なくとも1つを受け取るために必要な実行回数の総数を指す。

For more detailed definitions and information on how these number were obtained visit here.


参考編集

  • Wispがシグネチャー武器の Fulmin Fulminを使用すると、武器のオルタネイトファイアモード切り替えアニメーションが1秒から0.5秒に短縮される。
  • Wispは Volt PrimeIcon272 Volt PrimeChroma PrimeIcon272 Chroma PrimeSaryn PrimeIcon272 Saryn PrimeIvara PrimeIcon272 Ivara PrimeBaruukIconNewLook Baruuk、とともにゲーム内もWarframeの中で最も高いエネルギー容量を持っている: ランク0で200、ランク30で 300。

トリビア編集

  • Wisp は Devstream 115 で2つの無名の Warframeとともに最初に言及され、 Devstream 122HildrynIconNewLook Hildrynと共に再び言及された。
  • Wispは足のない体でその結果、彼女は常に地上に浮かんでいて、動きの方向に傾いたり、静止しているときは直立したまま浮いていたりしている初めてのWarframeである。
    • Devstream 123でGeoff Crookes氏が述べているように、Wispは完全にユニークな歩行、スプリント、ハードランディングのアニメーションを持つ最初のWarframeであり、彼女の前のHildrynIconNewLook HildrynLimboIcon272 Limboのように、ユニークなローリングアニメーションも持っている。
    • しかし、Wispはしゃがむ時、銃を向ける時、地上戦でアークウイング武器を使用する時、ミッションからの脱出時にデフォルトのアニメーション(歩く、走る、存在しない「足」の上に立つ)を使用している。
  • Wisp は40番目に実装されたWarframeである ( Primedと Umbraの亜種を除く)。
  • Wispのアビリティとアニメーションは Devstream 126で発表された。
  • Wispのテーマは、Will-o'-Wisps,様々な民間伝承で言及されている異世界の幽霊の周りに基づいている。彼らは最も一般的に、彼らの終焉への道から不注意な旅行者を気をそらし、おびき寄せる燃えるような光として記述されている。
  • Wispは本体設計図がミッション報酬に含まれる数少ないWarframeで他にはKhoraIcon272 KhoraIvaraIcon272 Ivaraがいる。
    • またWispはボスミッションであるロパロリストから本体設計図がドロップする初めてのWarframeである。
  • Wisp は制作にへキセノンを要求する初めての Warframeである。
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。