Fandom


タブ編集

攻撃力と防御力を併せ持った最重量級のWARFRAME。


製作
Credits64
25,000
Helmet
1
Chassis
1
Systems
1
Gallium64
1
製作: 72 時間
即時: Icon-Platinum 50
マーケット 価格: Icon-Platinum 375 設計図 価格: Credits64 35,000
ニューロティック
Credits64
15,000
AlloyPlate64
150
Morphics64
1
PolymerBundle64
150
Rubedo64
500
製作: 12 時間
即時: Icon-Platinum 25
シャーシ
Credits64
15,000
Morphics64
1
Ferrite64
1000
Rubedo64
300

製作: 12 時間
即時: Icon-Platinum 25
システム
Credits64
15,000
ControlModule64
1
Morphics64
1
Salvage64
500
Plastids64
600
製作: 12 時間
即時: Icon-Platinum 25


取得編集

本体設計図はマーケット、 パーツの設計図は金星のボスJackalがドロップする。 ドロップ確率はニューロティックが38.72%、シャーシが38.72%、システムが22.56% 。

トリビア編集


タブ編集

Rhinoの地面を揺るがす能力は、MOD極性の変更によってカスタマイズ性が高まることで次なる段階へと成長する。


製作
Credits64
25,000
PrimeHelmet
1
PrimeChassis
1
PrimeSystems
1
OrokinCell64
3
製作: 72 時間
即時: Icon-Platinum 50
マーケット 価格: N/A 設計図 価格: N/A
ニューロティック
Credits64
15,000
AlloyPlate64
150
NeuralSensor64
2
PolymerBundle64
150
Rubedo64
750
製作: 12 時間
即時: Icon-Platinum 25
シャーシ
Credits64
15,000
Morphics64
3
Ferrite64
1,000
Plastids64
400

製作: 12 時間
即時: Icon-Platinum 25
システム
Credits64
15,000
ControlModule64
3
Morphics64
1
Ferrite64
500
Plastids64
500
製作: 12 時間
即時: Icon-Platinum 25
入手場所

設計図 Axi R1 Rare (V)
ニューロティック Lith B1 Uncommon (V)
シャーシ Meso M1 Uncommon (V)
システム Neo B3 Common (V)

設計図 Axi R1 Rare (V)
ニューロティック Lith B1 Uncommon (V)
シャーシ Meso M1 Uncommon (V)
システム Neo B3 Common (V)

設計図 Axi R1 Rare (V)
ニューロティック Lith B1 Uncommon (V)
シャーシ Meso M1 Uncommon (V)
システム Neo B3 Common (V)

Lith/Meso/Neo/Axi は VOIDレリック を参照


特筆事項編集

  • リリース日:2014年3月5日(日本時間)アップデート 12.4.0 ― Tethra の命運
  • 他のPrime化したWarframeと同じように、オロキン Voidに設置されているデスオーブに接触するとエネルギーが 250ポイント回復する。
  • Rhino Primeは通常版よりもアーマーとダッシュスピードが増加している。
  • Rhino Prime is also technically the first Prime that went against previous statements from DE that primes would not be any better stat-wise; Rhino Prime possesses an armor and sprint speed increase.


トリビア編集

  • Rhino PrimeはPrime Warframeとしては初めてアビリティの効果がノーマル版と比較して若干変更された。 Iron Skinは体のより広い範囲を覆うようになり、通常版にある岩のようなゴツゴツとした見た目がなくなりなめらかな質感となっている。
    • バージョン18.10.6までのIron Skinは金色になっていた。現在はRhino Primeのアクセントカラーが反映される。 ※英語でも「accent color」となっている。
    • また、Iron Skinは消耗するたびに見た目が劣化していき、ベースカラーが目立つようになる。
  • Rhino Prime was the first prime Warframe with a non-static model, the second being Nova Prime, with what appears to be a continuously-moving golden wind-up key on his back.


関連項目編集

  • Prime, the Orokin enhancement to a Warframe or weapon.



特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。