FANDOM


タブ編集

更なる破滅をもたらすべく感染体を指揮し、成長せよ。


Lotusの新たな戦士「Nidus」で感染体の力を駆使し戦場を汚染。敵の弱点を暴露し、感染。
日本時間:2016年12月22日、 アップデート19.5「グラスト・ギャンビット」で 追加されたクエスト「グラスト・ギャンビット」で入手可能なWarframe。


製作
Credits64
25,000
Helmet
1
Chassis
1
Systems
1
Kuva64
2,000
製作: 72 時間
即時: Icon-Platinum 50
マーケット 価格: Icon-Platinum 225 設計図 価格: N/A
ニューロティック
Credits64
15,000
MutagenSample64
10
Plastids64
1,000
PolymerBundle64
2,600
NeuralSensor64
3
製作: 12 時間
即時: Icon-Platinum 25
シャーシ
Credits64
15,000
PolymerBundle64
6,000
Plastids64
1,400
NanoSpores64
5,000
Neurode64
3
製作: 12 時間
即時: Icon-Platinum 25
システム
Credits64
15,000
NanoSpores64
6,000
Circuits64
3,500
Morphics64
14
OrokinCell64
6
製作: 12 時間
即時: Icon-Platinum 25
入手場所

設計図 クエスト「グラスト・ギャンビット」のクリア報酬
ニューロティック エリス Oestrus 感染回収
シャーシ エリス Oestrus 感染回収
システム エリス Oestrus 感染回収


Lith/Meso/Neo/Axi は VOIDレリック を参照


取得編集

本体設計図はクエストグラスト・ギャンビットで入手できる。
パーツの設計図はエリスのOestrus、感染回収のローテーションCの報酬にあり、14.29%の確率で入右手可能。


注釈編集

  • クエストは1度しか報酬を得られないため、U20時点では本体、もしくは本体設計図を売却した場合は、二度と入手できなくなる。
  • ヘルスしかないため、Inaros同様、Rageが非常に有効なMODになる
    • また、アビリティの3番・4番はエネルギーを使用しないため、Flowのようなエネルギー容量を上げるMODはあまり必要とはいえない。
  • Nidusはオービターに設置されている感染している部屋に、Helminthの腫瘍に感染せずとも入室できる唯一のWatframeである。
    • なぜ感染せず入れるのかはまだ解明されていない。

トリビア編集

  • Nidusとは名詞で昆虫などの巣や産卵場所という意味があり、また、病巣という意味も持つ。
  • 初めてKuvaを素材として使用するWarframeとなった。
  • シールドを持たない2番目のWarframe。(1番目は前出の通りInaros
  • 初めてエネルギー以外の能力リソースを使ってアビリティを使うWarframeである

タブ編集

Adaptive Mutation編集

増殖:Nidusが最低15の変異スタックを抱えて殺された場合、15スタックが消費される。 これにより5秒間無敵となりヘルスが50%回復する。


アビリティ編集

Virulence

Larva

Parasitic Link

Ravenous


アビリティ威力

Icon-Intensify

アビリティ効果時間

Icon-Continuity

アビリティ効果範囲

Icon-Stretch

Icon-Virulence Icon-Virulence
Icon-Larva Icon-Larva
Icon-Parasitic Link Icon-Parasitic Link Icon-Parasitic Link
Icon-Ravenous Icon-Ravenous Icon-Ravenous


特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。