Fandom



Frohd Bekは、コーパス委員会の現会長であり、Darvoの父親でもある。 プレイヤーとは直接会う機会はアップデート21現在ないが、イベントで度々彼と接触する。


2017/5/5~5/12まで行われた作戦:AMBULAS再形成では、自身の地位と財力を持って改良した新型のAmbulasのプロトタイプを売り込んでいた。


全般編集

コーパスの他のメンバーとは異なり、Frohd Bekはテンノとは中立的な関係を維持することに最善を尽くし、テンノと敵対的な関係になることは自分にとって損であることを承知している。 したがって、彼は相互利益を生むようなことがなければ、テンノには積極的に関わろうとはしない。


クブロウ獲得クエスト編集

クブロウの獲得クエストでは彼は自らの部下にクブロウを生み出させて従わせるように指示している。 かなりの大金を注ぎ込んでいる様子だったが、 テンノに出し抜かれてクブロウの孵化器モジュールを盗まれ、おそらくこの計画は失敗している。

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。