Fandom


ロケット技術から逆光分析されたこのハンド・キャノンはかなりパンチが効きます。ヘッドショットでオーバードライブを作動し、セカンダリ機能を無効化する代わりに発射速度と弾薬効率を短時間向上させる。

Athodaiは長射程のレーザービームを発射するハンドキャノンで、全ての弾薬を消費し短射程のコーンをバースト発射するAlternate Fire機能を備えている。主砲によるヘッドショットキルは武器の射撃速度を上げ、無制限の弾薬を与えるが、オルタネイト・ファイアはロックアウトされる。

取得編集

Athodai はWarframe TwitchとリンクしたアカウントでTennoCon2020をET2020年8月1日12:30 p.m. から 5:00 p.m. の間に30分間連続視聴することで配布された。武器スロットとオロキン カタリスト付き。

特徴編集

この武器は主に Heat b 火炎ダメージを与える。

メリット:

デメリット:

  • 生得的な Heat b 火炎ダメージ – Proto Shieldに対して有効でない。
  • プライマリ射撃:
  • Alternate Fire:
    • Impact b 衝撃Puncture b 貫通Slash b 切断 modでダメージを増加できない。
    • 射程距離は12メートルと限られている。
    • ズームができない。
  • 弾薬容量が非常に少ないため、2回のリロードですべての弾薬が完全に枯渇する。

参考編集

  • ヘッドショットでキルすると、8秒間のオーバードライブバフを受ける。このバフは発射速度を増加させ、発射中に弾薬を消費しないようにしてリロードの必要性を回避するが、リコイルは増加し、Alternate Fire機能は無効化される。
    • 頭以外の弱点はこの効果を発動しない。
    • 効果時間の更新はできない。
  • Alternate Fire正確に 24 弾薬を発射する。Mod TT 20pxSlip MagazineModなどでマガジンサイズを大きくしても効果はない。
    • Alternate Fireはローリングやクイックメレーで中断(マガジンに残っている弾薬を温存)することができる。

参考編集

  • Mod TT 20pxHydraulic Crosshairs はプライマリ射撃のオーバードライブバフと相性が良い。

Trivia編集

Media編集

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。