Warframe日本語 Wiki
Advertisement
Warframe日本語 Wiki
SteelPathKeyart.png

Teshinは、最も価値のあるテンノだけが受けられる新しい挑戦を用意しています。難易度が上がり、より大きな報酬が待っています。あなたはOrigin太陽系を取り戻し、鋼の道のりを歩めるでしょうか?

鋼の道のりはTeshinが主催するorigin太陽系の難易度変更で、かなり耐久性の高い敵に対してテンノの忍耐力が試される。Update 28.1 (07-08-2020)で導入された。

仕組み[]

鋼の道のりにアクセスするためには、プレイヤーはダークセクタールアクバ要塞を含む、接続された星系マップ上のすべてのノードを完了している必要がある。唯一の例外は、エリスMutalist Alad VJordas Golem抹殺ノード、オロキン遺跡船のZealoid Prelateノードである。

ロパロリストノードを完了するには、プレイヤーはキメラプロローグとそれに至るまでのすべてのストーリークエストを完了している必要がある。

プレイヤーがこれらの条件を満たすと、Teshinが「鋼の道のり」に挑戦するようにプレイヤーを招待する。リレーでTeshinに話しかけ、鋼の道のり?を選択するとこのモードがアンロックされる。モードがアンロックされると、スターチャート画面の右側にトグルとして表示される。また、鋼の道のりではTier6のフィールド依頼が追加される。

鋼の道のりは通常のミッション、ダークセクター、ジャンクションにのみ適用される。ナイトメアモード、Void亀裂、シンジケート、侵略には適用されない。また、エンペリアンスターチャートも含まれない。

ルール[]

  • プレイヤーはOrigin太陽系を始めた時のように地球のE Primeから鋼の道のり上のスターチャートノードを再度アンロックする。
    • クバ要塞のDakata、個別のオロキン遺跡船ノード、エリスの個別ミッション Jordas GolemMutalist Alad V抹殺、シータスおよびフォーチュナ依頼はスタート時からすぐに利用可能。
      • ノードを完成させるには、第6階層の依頼を完了させる必要がある。また、それによって隣接するノードのロックを解除することができる。
    • 鋼の道のりエイドロンは夜間に鋼の道のりに切り替え、エイドロンへ行くと挑戦できる。専用の依頼は発生しない。
    • 鋼の道のりジャンクションにはタスクがなく、隣接するノードをクリアするとすぐに挑戦できる。
    • 遺跡船ノード Jordas GolemMutalist Alad V抹殺のいずれのノードも終了する必要はない。
  • すべての敵はレベルが100上昇し、ヘルスアーマーシールドに+150%(合計250%、2.5倍)のボーナスが追加される。
    • 依頼は前述のモディファイアを持つスタートレベルが100に設定されている。これらの依頼を受けるには、マスタリーランク10を必要とする。
    • アークウイングの敵はレベルが50増加する。
    • エイドロン テラリストのレベルは 110エイドロン ガンツリスト120に、エイドロン ハイドロリスト130に増加する。
  • チームボーナス消耗品に1分のクールダウン時間が設けられる。
  • ソロマッチメイキングでのエンドレスミッション中の敵の出現率が通常モードでフル分隊でプレイした場合と同様に増加。

報酬[]

ミッション[]

  • ミッションノードやジャンクションでは、通常のスターチャートミッションとは別にマスタリーポイントが付与される。通常のミッションと同様に、ポイントの付与は1回目のコンプリート後に1回のみである。
    • 鋼の道のりミッションから最大マスタリー(27,501)に到達するためには、ダイモスノードのJordas Golem、Mutalist Alad V Assassinateのいずれのノードも必要ない。
  • 鋼の道のりにおける全てのミッションには、リソースドロップチャンスブースターModドロップチャンスブースターが適用される。
    • これはブースターアイテムやダークセクターのボーナスと重複する。
  • スターチャートから5つのミッションがデイリーアラートミッションとしてピックアップされており、それぞれが3スティール・エッセンスを報酬としている。
    • アラートに参加するためにはこのノードを解除する必要はなく、またこのミッションを完了するとノードが解除される。
  • 全てのエクシマス敵は、スティール・エッセンスRivenの破片をドロップするチャンスがある。
  • エイドロン テラリストエイドロン ガンツリストエイドロン ハイドロリストスティール・エッセンスを1個ドロップすることが保証されている。
  • アコライトはスティール・エッセンスを2つドロップすることが保証されている。
  • 惑星のミッションノードを完全にクリアすると、それぞれのデコレーションとエモート、そして25個のスティール・エッセンスを獲得できる。
    • ダイモスでは降板したオロキン遺跡船のデコレーションとエモートが追加報酬で与えられる。
      • Update 29 (08-26-2020)の遺跡船撤廃以前にクリアしていたプレーヤーは2つ目のスタチューを受け取ることができる。
    • 海王星を完了させるためにインデックスは必要としない。
    • Jordas GolemMutalist Alad V抹殺ノードはエリスを完成させるために必要としない。

スティール・エッセンス[]

スティール・エッセンスリレーにいるTeshinからザ・スティールパスオナーズショップのアイテムを購入する際に使用する。

通常勲章
Synofferboxbp.png
Bishamo Pauldrons Blueprint
Bishamo Pauldrons Blueprint
Synofferboxbp.png
Bishamo Cuirass Blueprint
Bishamo Cuirass Blueprint
Synofferboxbp.png
Bishamo Helmet Blueprint
Bishamo Helmet Blueprint
Synofferboxbp.png
Bishamo Greaves Blueprint
Bishamo Greaves Blueprint
Synofferboxbp.png
スタンスフォーマの設計図
スタンスフォーマの設計図
Trio Orbit エフェメラ
Trio Orbit エフェメラ
Crania エフェメラ
Crania エフェメラ
週替わりの勲章

左から右へ1週間ごとに提供品が更新される。8週で1ローテーションとなる。

トリビア[]

  • 鋼の道のりは、開発チームによって最初に提案された時には「ハードモード」と呼ばれていた。
  • 当初、ハードモードには2つの異なる層が計画されていた。1つは敵レベルのスターチャートが+60になるもので、もう1つは「ウルトラハードモード」と呼ばれるレベルが+100になるものだった。その後、マッチメイキングを薄めないようにするために、最初のTierは削除された。

Media[]

更新履歴[]

Update 28.2 (07-14-2020)
  • The Trio Orbit Ephemera and Crania Ephemera have been added to Teshin’s Honors as new Steel Path rewards.
    • These new Ephemeras are available for a Steel Essence price respective to their prestige. The Crania Ephemera is for the truly worthy and those who have shown no fear on the Steel Path.
  • Fixed an issue with protective measures in The Steel Path mode being unoptimized (any accounts impacted have been cleared for Trading).

Hotfix 28.1.1 (07-09-2020)

  • The Steel Path toggle in the Navigation screen will now pulse to draw attention for those who question how to access The Steel Path after talking to Teshin. Completing 1 Steel Path mission will disable the pulse.
  • Fixes towards a crash that could occur in The Steel Path Plains Bounty.
  • Fixed Air Support Charges and Archgun Deployer not maintaining their normal Cooldown timers.

Update 28.1 (07-08-2020)

  • Introduced.
Advertisement