Fandom


アップデートとは、ゲームの情報や機能を削除したり、パッチやアドオンを追加したりすることです。 以下のアップデートはWARFRAMEバージョン27のものです。

EmpyreanPoster1
Update 27
エンペリアン U27.4U27.0H27.0.1H27.0.2H27.0.3H27.0.4H27.0.5H27.0.6H27.0.6.1H27.0.7H27.0.8H27.0.9H27.0.10H27.0.11H27.0.11.1H27.0.11.2H27.0.11.3H27.0.12H27.0.12.1
クバリッチ変更 U27.1H27.1.0.1H27.1.1H27.1.2
Warframe Revised U27.2H27.2.1H27.2.2
深紅の槍作戦 U27.3
Nightwaveシリーズ3 U27.5

テンプレート:UpdatesNav

ホットフィックス 27.5.3

May 15 ,2020 Forum Post

Nightwaveに関する変更と修正:

  • セファライトの敵がガラスを破壊しても不死身状態であり続ける問題を解決に向けて修正。 今回はセファライトがラグドール化した時に発生していた問題を修正しました。
  • レールジャックミッションでセファライトの共鳴が分隊メンバーと共有されない問題を修正。
  • クバ ラルブリングと銀の果樹園のスペクターがセファライトとして生産される問題を修正。
  • Nightwaveの事件現場から脱出する時に起きるクラッシュを修正。
  • 他のプレイヤーのプロフィールを回覧する時と同時にNightwaveの事件現場を開くと機能が失われる問題を修正。
  • ガラス化した敵がラグドールになると起きていたスクリプトエラーを修正。

レールジャックに関する修正点:

  • クライエントとしてプレイ中、レチクルを焦点に当ててもレールジャック戦術アビオニックが発砲しない問題を修正。
  • レールジャックのデフォルトスキンがレールジャックのスキンリストに最初に表示されない問題を修正。

その他の変更点:

最適化

  • K-ドライブレースにマイクロ最適化を導入。
修正:
  • 一般タブのバインディングが、より具体的なタブのバインディングを上書きする問題を修正。 たとえば、コントローラーで[一般]の下の[右D-パッド]を[戦術メニュー]にバインドし、[アビリティメニュー]の下の[オムニツール]にバインドすると、アビリティメニューを使用しているときでも、戦術メニューが開いていました。
  • コントローラーのバインドを変更しても、バインドするアクションのリストでデフォルトのバインドが表示される問題を修正。
  • クライエントとしてプレイ中、Basmuをリロードしてもヘルスが回復しない問題を修正。
  • SheduにMending Shot MODを装備できない問題を修正。 Mending Shotはライフル(AOEなし)Modです。
  • Boltoに装備されたEntropy Spikeが自己ダメージを引き起こす問題を修正。 この修正により正しいよろめき効果が発生するようになります。
  • キネティックサイフォントラップがシンセサスターゲットに対して作動しない場合がある問題を修正。
  • Titania Primeの横方向ドッジが、意図された距離まで移動させない問題を修正。
  • デイリートリビュートで入手できるレリックの数の説明文を訂正。
  • NPCの回避パターンを改善。
  • レべリアンに入場したときにSomachordが再生されている問題を修正。
  • Gaussのレべリアンの展示品を観覧しているときに大きな銃声が聞こえる問題を修正。
  • アークウイングモードにいるときにオープンゾーンで後方を向きながらアフターバーナーを使用すると方向が変わらない問題を修正。
  • ロード画面中にプレーヤーが分隊から離れると、分隊UIが応答しなくなる問題を修正。
  • 星系マップからミッションを選択し、ズームインアニメーション中にレールジャックモードに切り替えると、分隊のUIが壊れる問題を修正。
  • オプション画面で近接攻撃自動アシストを無効化にしても実際には無効になってなかった問題を修正。
  • マーケットで販売されているバンドルやパックの説明文を訂正。
  • 一時停止メニューがDojoの建築画面と重なって表示される問題を修正。
  • アークウイングモードでホスト移行が発生すると起こるクラッシュを修正。
  • K-ドライブレースがホスト移行によって中断されると起こるスクリプトエラーを修正。
  • 進行中のKドライブレースがあるミッションに参加すると起こるスクリプトエラーを修正。
  • アークウイングガン展開装置を展開しているときやギアアイテムを開いているときにミッションへ参加すると起こるスクリプトエラーを修正。
  • 進行中のグリニア造船所ハイジャックミッションに参加すると発生する無害なスクリプトエラーを修正。
  • キネティックサイフォントラップを使用しているときに起こる多数のスクリプトエラーを修正。

ホットフィックス 27.5.2

May 13 ,2020 Forum Post

Nightwaveに関する変更と修正:

  • セファライト勢のガラスFXが正しくスケーリングされるように。 この変更により、セファライトガラスの弱点ヒットボックスも調整されます。最初にガラスを撃ってください。
  • ガラスが打ち砕かれたのにも関わらず、セファライトが不死身状態を継続する問題を修正。
  • 「誤射」アクトをウィークリーアクト、「探検者」アクトをデイリーアクトへ変更。探検者アクトの方が簡単にクリアできるため、デイリーアクトの方が適当と判断しました。
  • 「重砲」アクトが進行状況を表示しない問題を修正。
  • Titaniaのレイザーフライが重砲アクトのアークウイングガンキルとしてカウントされる問題を修正。
  • Nightwaveの事件現場でSomachordが再生される問題を修正。
変更:
  • ランチャーのツールチップを微調整することにより、一括ダウンロードオプションと混同しないように。
  • プロフィール画面からスキャンされたアイテムのリストを削除。この情報はコーデックスですでに表示されています。
修正:
  • 左肩のコントローラーボタンをパワーメニューなどの別のアクションにバインドすると、ロールが発生する問題を修正。
  • キャバットが治療されたのにも関わらず再度Vascaに感染してそのままミッションを完了する問題を修正。
  • エンバー/スパークFXを備えた弓の過度に高いブルームを修正。
  • 欠落しているコーパス船の小惑星の材料を追加。
  • 進行中のKドライブレースに参加すると発生する可能性があるスクリプトエラーを修正。
  • シータス門に入る直前にK-ドライブに乗っているプレイヤーがSonic Boostを起動すると起こるスクリプトエラーを修正。
  • 他の分隊メンバーがベイトを投げ入れた瞬間にオープンワールド風マップへ参加すると起こるスクリプトエラーを修正。
  • 峡谷の魚がもがいているときに死亡すると起こるスクリプトエラーを修正。
  • TitaniaのLanternアビリティを発動するときに起こるスクリプトエラーを修正。

記述されていなかった変更点:

以前コーパスアウトポスト潜入タイルセットを引用していた冥王星のOceanumノードが、コーパス・シップタイルセットに変更され、更新された潜入貯蔵庫が提供されるように。 メインライン(27.4.0)で紹介されていましたが、ノートから記述漏れしていました。ご迷惑をおかけしました。

ホットフィックス 27.5.1

May 13 ,2020 Forum Post

修正:
  • レべリアンでAshのヘルメットに長い尾が付いている問題を修正。
  • Ashのレべリアンのテキストを修正。
  • 通信を見ているときに起きる可能性があるクラッシュや不具合を修正。
  • コーデックスを開くのが速すぎると機能が失われる問題を修正。

アップデート 27.5.0

May 13 ,2020 Forum Post

Update275

Nightwaveシリーズ3:「グラスメイカー」は東部標準時間今日午後2時に開始します。

連日発生している殺人事件… 謎の多いこの事件の真相を暴き、新たな犠牲者が出る前に犯人を見つけ出してください。 Noraと協力しあって、「グラスメイカー」の手口を明かそう。 手掛かりをくまなく調査して、ガラス化した死体からヒントを得ましょう… 手遅れになる前に。

インタラクティブな物語に加え、Nightwaveシリーズ3では新しいデイリー・ウィークリーアクトが登場します。 レールジャック関連のアクトは、レールジャックを持っていなくても 星系マップからレールジャックミッションに参加してクリアできます。

新しいNightwaveアクト:

  • 次のアクトが追加されました。
    • デイリー
      • 激突:ヘビースラム近接攻撃で5体以上の敵を浮遊させる
      • 収集者:素材を100集める
      • 誤射:ハイジャックしたクルーシップを操縦中に敵の戦闘機を3機倒す
      • 子供心:「Frame Fighter」「Happy Zephyr」「Wyrmius」のいずれかをプレイする
      • パトロン:レベリアンに寄付する
      • ドッペルゲンガー:スペクターを展開する
      • 剣客:近接武器のみを装備しミッションをクリアする
      • 手一杯:プライマリ武器のみを装備しミッションをクリアする
      • サイドアーム:セカンダリ武器のみを装備しミッションをクリアする
      • 慈悲無し:敵を「Mercy」で倒す
      • お静かに:クバのしもべを倒す
      • 奪還:自身のリッチに占領されたステージをクリアする
      • 旅行目的:フィーチャーされているDojoを訪れる
    • ウィークリー
      • 重砲:アークウイングガンで500体の敵を倒す
      • 探検者:レールジャックミッションを3つクリアする
      • 前向き:前方重砲でクルーシップを破壊する
      • パーフェクト:WARFRAMEがダメージを受けずにレールジャック搭乗部隊をクリアする
      • 没収:敵からクルーシップを乗っ取る
    • エリート・ウィークリー
      • 機械上手:警報を鳴らさず3つのコンソールを手動でハックし潜入ミッションをクリアする
      • スピードスター:確保ミッションを90秒以内にクリアする
      • 利益こそ正義:エクスプロイターオーブを倒す
      • 決断:クバリッチを抹殺あるいは転向させる
      • 探検者:レールジャックミッションを8つクリアする
Uptdate275 2

ASH SHROUD スキン 炎の燃え盛る地にも冷たい結末を。 一流の殺し屋を象徴する装い。

CREMATA シャンダナ 歳月と炎で屍の真実は明らかになる。 Ash Shroudを象徴するシャンダナ。

CAUSTA 弓 スキン 死のごとき熱と冷気から生まれた、Ash Shroudを象徴する弓スキン。

ASH SHROUDコレクション 行く道に残るは血と埃。 Ash Shroudコレクションで影となろう。このコレクションは冷血なAsh Shroudスキン、Causta弓スキン、灼熱のCremataシャンダナを含みます。

レべリアンへの追加、変更点:

  • Ashの物語に関するレべリアンの展示を追加。 今回はDrususからどのような話が聞けるのでしょう。「スコリア」とは…
  • レべリアンの展示物の横にテキストボックスを追加。このテキストボックスでは字幕を全部一度に見ることができます。

Double Tap Mod に関する変更、修正点:

  • Double TapのMODの説明文を改訂。この変更により、コンクレーブ以外の場面で装備した場合のスタッキング機能を説明するように。
    • Double Tap(Latron): ヒット時、2秒間次のヒットに20%のボーナスダメージを付与。 協力プレイ時に最大20倍まで重複。
  • LatronのHUDは、Double Tapを装備している場合、バフコンボステータスを表示するように。
  • ミス時に発生するはずであるバフのリセットが、ショットごとにバフをリセットする問題を修正。

最適化

  • 不適切に構成されたコンピューターでのコンテンツ更新の不具合を回避する対策を追加。
  • Windows 8.1およびWindows 10でのローカルプロキシサーバーのコンテンツ更新サポートを改善。
  • カスタマイズされたWarframeスキンがすでに装備されている場合に起きるアイテムプレビューのヒッチを最適化。

レールジャックに関する修正点:

  • レールジャックタレットを操縦しているときにチャット画面を使用しようとするとアイテムをチャットでタグできない問題を修正。
修正:
  • NezhaのWarding Haloが意図した90%ではなく100%のダメージをブロックする問題を修正。
  • 空中/地上の両方のフォームでアークウイングガンを切り替えるとフォーカスXPが得られない問題を修正。
  • クライエントとしてプレイ中、VaubanのNervosが選択されたスキンを上書きする問題を修正。
  • Dojoにいるとき、クバ・リッチのメニューで「Parazonをカスタマイズする」ボタンが表示されない問題を修正。
  • ファウンドリで全てのアイテムを取得しないとオービターの「 ~アイテム取得可能」という案内が更新されない問題を修正。
  • マーケットでスキンが、互換性のあるアイテムを所有していないと表示される問題を修正。
  • ゲーム内マーケットで「このアイテムはマスタリーランクロックされています」という案内が正しく表示されない問題を修正。
  • グリニア・ガレオンタイルセットから脱出するときに流れるシネマチックの照明を調整。

ホットフィックス 27.4.4

May 8 ,2020 Forum Post

レールジャックに関する変更、修正点:

  • バレンスフュージョンのポップアップ画面を変更。この変更により一部の資金を提供してある残骸がある場合このアイテムをバレンス・フュージョン用に使用できないことを示すようになります。しかし修理をキャンセルして資金が返品されると、バレンス・フュージョンを通常通り使用できます。
  • オペレーターがレールジャックタレットを使うとVOID モードは無効化されるように。
  • 修理されていない残骸をスクラップすると間違った素材を入手したと表示される問題を修正。 修理されていない残骸をスクラップするとDIRACを入手したように表示されるはずです。
  • レールジャックの高レベルミッションで火災ハザードがレールジャックにダメージを与えない問題を修正。
  • クルーシップリアクターに対して武器からの放射状の爆発(Pentaなど)がダメージを与えない問題を修正。
  • 合流ワープ機能がコンパニオンを一緒に移動させない問題を修正。
  • 敵の船から3000 M以上離れていると、クルージングスピードアビオニックがレールジャック速度を80%増加しない問題を再度修正。
  • オペレーターとしてフォージステーションを使用すると、使用しようとしていたフォージを正しく追跡しなかったため、実際には使用されていなかったフォージが「使用できません」と表示される問題を修正。
  • 前方重砲を使うオペレーターのアニメーションを修正。
  • 「対抗策」と「フュリアス フェニックス」アビオニックの説明文が更新された機能と一貫性がない問題を修正。

最適化:

  • データが破損または古くなっているサードパーティのプロキシに対してコンテンツ更新システムを強化。
  • ネットワークの問題が発生したとき、コンテンツの更新が突然停止する問題を修正。
変更:
  • マインドコントロールアビリティを使って、敵を召喚できるように。 この変更が入る前は、「所有された」NPCがマインドコントロールの影響を受けないメカニズムがありました。しかし、この変更により、味方の所有されたNPC(センチネル、ペット、フォロワー)にのみ適用されるため、マインドコントロール機能で誤解を招くようなことが起こらなくなるはずです。
修正:
  • アーセナルのアルケイン画面で外装スロットを買おうとすると起きるクラッシュを修正。
  • ゲーム内マーケットがロードされている時に一時停止画面を開くと機能が失われる問題を修正。
  • 『Harrowの鎖』クエストで出現物を確保できない問題を修正。 https://forums.warframe.com/topic/1189808-chains-of-harrow-rell-cannot-be-captured/
  • Kuva Ayangaが宇宙空間で自己ダメージを与える問題を修正。
  • フォーカスXPを失ってしまうケースを修正。
  • RhinoのIronスキンがダメージや状態異常効果をバイパスする問題を修正。
  • NPCが航路から外れたりスタックしないようにNPCの飛躍能力を修正。 (この修正によりNPCを防衛ターゲットとするミッションをランダムで失敗しないようになります。)
  • AtlasのRumbled増強MODが有効であるときにMercyフィニッシャーを仕掛けるとRumbledフェーズで通常の武器が返却される問題を修正。
  • 武器スキンを使っているZaw武器の影響により、Warframeが属性 FX効果を使用する問題を修正。 https://forums.warframe.com/topic/1190562-tiatnia-zaw-skin-color/
  • Jotunheimポールアーム用スキンを装着すると、ポールアーム近接が引き伸ばされる問題を修正。
  • Titania Primeがスキンを装備していると、正しい動きやダッシュ音響を再生しない問題を修正。
  • HydroidのImmortalスキンが体に正しく装備されない問題を修正。
  • Poxから欠落していた付着音と爆発音を修正。
  • 「最近一緒に遊んだプレイヤー」リストからプレイヤー名が削除されてしまう問題を修正。
  • Dojoのナビゲーション画面からレールジャックミッションを開始すると起こるスクリプトエラーを修正。
  • 単語の間にスペースがない言語の改行機能を改善。

ホットフィックス 27.4.3

May 7 ,2020 Forum Post - レールジャック・システムアップデート(パート 1):ホットフィックス 27.4.3

レールジャックに関する変更、修正点:

  • レールジャックミッション(オムニリコール、アークウイングスリングショット、アークウイングを使ってクルーシップへの搭乗など)で異なる空間を移動するとき、ペットが一緒にテレポートするように。
    • この変更によりペットコンパニオンが追いつくまで何秒もかかったり、ブリードアウト状態に陥ってしまう問題を回避できるようになりました。 また、すでに出発していたクルーシップが爆発してコンパニオンが置き去りになるため、死亡してしまう問題も回避できます。
    • しかし、合流ワープ機能を使うとペットコンパニオンがプレイヤーを追わない問題を引き続き調査中です。
  • フィニッシャーをしかけている時にレールジャックに呼び戻されると機能が失われる問題を修正。
  • 敵の船から3000 M以上離れていると、クルージングスピードアビオニックがレールジャック速度を80%増加しない問題を修正。
  • クライエントとしてプレイ中、 ウイングタレットに乗ろうとするとそのタレットが空中に浮いているように表示される問題を修正。
変更:
  • GarudaのTalonsにスタンスフォーマをインストールできるように。
修正:
  • Parazonフィニッシャーにより中断されると、アビリティの長押し、チャージが機能しなくなる問題を修正。
  • Toridの毒手榴弾が自己ダメージを発動する問題を修正。
  • 峡谷のコイルドライブがプレイヤーに対してショックを与えたりノックバックを与えるため、コイルドライブをハッキングできない問題を修正。
  • Grattlerの射程物が発射直後に爆発してしまうため起こるクラッシュを修正。
  • 多くの更新が一度に中止された場合表示される、間違ったランチャーダウンロード速度インジケーターを修正。
  • RellのCondemnアビリティに関するスクリプトエラーを修正。

ホットフィックス 27.4.2

May 5, 2020 Forum Post - レールジャック・システムアップデート(パート 1):ホットフィックス 27.4.2

レールジャックに関する修正点:

  • クライエントとしてプレイ中、 合流ワープ(戦術ランク10)を使ってテレポートすると、分隊メンバーの横ではなく、遠い場所にテレポートされてしまう問題を修正。
  • 船を操縦していないプレイヤーの場合、 パーティカル・ラムのFXがちらつく問題を修正。
  • 乾ドックに帰還する時にレールジャック戦術メニューを回覧していると起きるスクリプトエラーを修正。
  • シーカー・バレーがドロップ場所がない問題を修正。このアイテムはコスマ タクティスからドロップします。
  • 船に搭乗する前にクルーシップエンジンを破壊してもクルーの数に影響が発生しない問題を修正。
  • クルーシップに関するクラッシュを修正。
  • レールジャックから去ってから、もう一度搭乗するとGarudaが近接攻撃を仕掛けられない問題を修正。

アークウイングランチャーに関する変更点:

前日導入されたアークウィングランチャーの設計図に関する変更をアップデート前の仕様に巻き戻しました。

  • アークウィングランチャーの設計図はアークウィングランチャーを製作しても消費されないように。これからはファウンドリで常備されています。
変更:
  • スタンスフォーマをアビリティ武器に対して使用できないよう条件から撤去。
  • Titania Primeアクセサリーパックのマーケットツールチップから間違った情報を撤去。
修正:
  • 射程物が意図されていたクリティカル率より高い率が適用されていた問題を修正。 この問題は先週のメインラインアップデートから発生していました。
  • JACKALおよびRAZORBACKの機能に関する問題を修正。
  • コーデックスでMODを検索しようとするとカテゴリーバーの機能が失われる問題を修正。
  • ゲーム内マーケットからキャバットスターターキットを購入してもキャバット遺伝子データを受け取らない問題を修正。
    • 開発チームは現在、この問題の影響を受けたプレイヤーにスクリプトを介して遺伝子データを配布しています。この度はご迷惑をおかけし誠に申し訳ございません。
  • 普通のアークウィングミッションでアークウィング近接武器を使うと間違った場所にテレポートされてしまう問題を修正。
  • スキンを装備しているときエクゾディア コンテージョンの射出物が見えなくなる問題を修正。
  • Jackalが部屋のジオメトリにスタックする問題を修正。
  • クライエントとしてプレイ中、エモートを一つ実行した後に他のエモートを実行すると見えなくなる問題を修正。
  • オペレーターの歯が黒く表示される問題を修正。 https://forums.warframe.com/topic/1190113-operator-has-black-teeth-now/
  • ゲーム内マーケットから UI アイコンが欠落している問題を修正。
  • フォーチュナー、シータスまたはリレーで転向したクバ・リッチから通信を受けると起こるスクリプトエラーを修正。
  • Sargus Ruk があなたをターゲットとして定める前に、火災放射器で火の粉を散らそうすると起こるスクリプトエラーを修正。
  • クライエントしてプレイ中、Power Driftの試練の間でエネルギーが消費されるステージで分隊メンバーの誰かが死ぬと起こるスクリプトエラーを修正。
  • Cunning Driftセキュリティアイを戦っているときに起こるスクリプトエラーを修正。
  • ログインしていない時にHappy ZephyrやWyrmiusをプレイすると起こるスクリプトエラーを修正。

ホットフィックス 27.4.1

May 3,2020 Forum Post

レールジャック・システムアップデート(パート 1):ホットフィックス 27.4.1

今回のホットフィックスでは緊急性を要する変更や修正に力を入れています。皆さんからのフィードバックを取り入れた変更や修正は来週以降になります。 ご理解のほどお願いいたします。 レールジャックに関する修正点:

  • レールジャックミッションで起きる障害(ハザード)を克服したときに得られるXPを4倍に。
    • 火災:600から2400
    • 電気:600から2400
    • アイス(氷):600から2400
    • 船体損害:600から2400
    • 船体破裂:1000から4000
  • レールジャックのパーツをバレンス・フュージョンする時に表示される確認メッセージを更新。
    • この変更により「 ステータスを選んでください。」と表示されるようになります。
  • レールジャックの火災障害が正しいダメージ値を与えない問題を修正。 この修正により、火災障害(一度に最大1つ)が意図されているとおりレールジャックに多くのダメージを与えていることを感じるはずです。
  • ロードアウト画面でクルージングスピードアビオニックを繰り返し装備/装備解除した場合スタックする問題を修正。
  • ヴォイド ホール戦術アビオニックを発動すると起こるクラッシュを修正。
  • 「レールジャックをカスタマイズ」画面でバレンス・フュージョンを行うと起こるスクリプトエラーを修正。
  • Dojoで他のプレイヤーが寄付をしている時にレールジャックミッションを開始すると起こるスクリプトエラーを修正。
  • アビオニックをアップグレードする時に起こるスクリプトエラーを修正。

Grattlerに関する変更点:

  • 宇宙で起きていた自己ダメージを撤去。 Grattlerは自己よろめきシステムを宇宙空間でも適用するようになります。
変更:
  • アークウィングランチャーの設計図はアークウィングランチャーを製作すると消費されるように。この変更はギアホイールにアークウィングランチャーが一つしか必要でない理由に基づき導入されます。
  • 私たちは『アークウイング』クエストを完了したプレイヤーに対して、アークウィングランチャーの設計図をCephalon Simarisの提供品で販売できるか検討中です。 またその他のアークウィングランチャーに関する不具合を修正できるよう調査中です。
  • アーセナル画面にOberonのアビリティ紹介ビデオを追加。これによりすべてのWARFRAMEのアビリティビデオがアップロードされています。
  • コンクレーブでSimulorのボルテックスの寿命を5秒へ戻しました。
  • リリースされていないUIテーマを隠しました。 『デッドロック・プロトコール』をお楽しみに。
修正:
  • Mutalist CernosとPoxのDoTが自己ダメージを適用している問題を修正。
  • AtlasのRumbled増強MODのダメージ吸収効果が全てのシールドやヘルスに対するダメージをブロックしない問題およびPressure Pointのようなダメージ MOD がダメージに対して適用されていない問題を修正。
  • オルトファイアモードのLarkspurがリードインジケーターを表示しない問題を修正。
  • Rude Zuudのお店のプレビューでプライマリKitgunのグリップが表示される問題を修正。
  • これらのアイテムは『デッドロック・プロトコール(仮名)』でリリースされる予定です。
  • どのレリックをチャットリンクしてもLith S8レリックが表示される問題を修正。
  • 草原や峡谷のNPCがナビゲーションがないエリアに行って静止する問題を解決に向けて改善。
  • ポーズメニューから欠落しているテキストを追加。
  • 爆発FXが欠落している問題を修正。
  • マーケットのアイテムが1クレジット及び1プラチナで販売されている問題を修正。
  • 発掘HUDを壊す可能性があるスクリプトエラーを修正。
  • アルケインを取り替える時に起こるスクリプトエラーを修正。
  • AtlasのPetrifyアビリティを発動する時に起こるスクリプトエラーを修正。
  • RathuumまたはIndexで死亡すると起こるスクリプトエラーを修正。
  • 新しい色をカラーパレットから選択すると起こるスクリプトエラーを修正。
  • モリ突き漁を行っているときに、Dyeを使えなかったり、魚が動かなくなるスクリプトエラーを修正。

アップデート 27.4

May 1, 2020 Forum Post - レールジャック・システムアップデート(パート 1):アップデート 27.4

Update274

レールジャック・システムアップデート(パート1)

テンノの皆さん、こんにちは。私たちはWarframeのシステムアップデートを続けており、今回はレールジャックを取り上げます。年の初めの「システムアップデート」では、レールジャックに関する多くの修正を行いましたが、今回のアップデートではより深く掘り下げ、「ペース」「バランス」や「ツール」など、レールジャックで鍵を握る要素に変更や修正を加えます。今回のアップデートでは「性能値」「ミッション」およびその他要素は含まれていません。これらの要素は次回以降のシステムアップデートで取り上げる予定です。

さて、パート1で取り上げる三つの要素はレールジャックすべてのゲームプレイの基盤を構成しています。変更点を思考し始めた時、私たちは多くの質問を取り上げました。レールジャックミッションのペースはどのくらいか。プレイヤーは敵をどのくらい強く攻撃をしているのか。またその反対で、敵はプレイヤーに対してどのくらい反撃しているのか。どのようなツールをプレイヤーは使っているのか。このアップデートでは、皆さんがおなじみのレールジャックのゲームプレイの基盤を大きく変えることになるかもしれません。しかし今回のアップデートを実装する主な目的は、レールジャックのペースを向上して、より楽しいものにすると同時に、費やした時間に対して適切な報酬を配布できるように変更することです。

皆さんはこのパッチノートで取り消し線があることに気づくかもしれません。コミュニティチームは先週の金曜日に、これらの変更点に関するDevWorkshopをリリースしました。また、週末にコミュニティの皆さんから選ばれた公開テストクラスターを初めて行いました。テストクラスターのみなさんから集められたフィードバックを調べて、出来る限り皆さんの声を反映できるよう努めています。そのためこのノートでは、提案されていた変更点と、テストクラスターからのフィードバックがどのように反映されたかを取り消し線で表しました。公開テストクラスター及びDevWorkshopへフィードバックをしてくれた皆さん、どうもありがとうございます。これからも皆さんからのアイデアやフィードバックを取り入れてWarframeをより良いものにしていきたいと思っています。

レールジャックに関する変更点

  • レールジャックの先天的なピックアップ範囲(バキューム)を二倍に。
    • バキュームがアイテムをプレイヤーとレールジャックに引き寄せる方法も改善しました。ピックアップがプレイヤーに到達するまでの最大時間がもう少し一貫性を保つものになるでしょう。(ほとんどの場合約0.75秒)
  • ヴェールプロキシマのセンティエントアノマリーのクールダウンタイムを撤去。この変更により30分ごとに別のノードへローテーションし、ダウンタイムがなくなります。
  • 全てのレールジャック操縦動作のペースと感触を変更して、「低空飛行で敵へ機銃掃射を加えるブーストを行い、この行為を繰り返す」と言う最適な戦略に依存しないように。
    • レールジャックの基礎速度を2倍に。
    • ブースト速度を75%低下。
    • 避けることによりかかっていたスピードブーストのコストを上昇。
    • ブーストドレインの増加(8-15)。
  • ダメージ軽減とボーナスに対してスケーリングを要因に。この変更によりアークウィングやその武器はシップに与えるダメージを増やす代わりに、シップから受けるダメージが軽減されることを意味します。
  • 設置位置の感度の一貫性のなさを修正(サイドタレットがパイロットタレットと一致するようになりました)。
  • リボライトを製作するときの生産量を50から100へ二倍に。
  • チタンとアステライトのドロップ量が3倍に。
  • グリニア歩兵はアークウイング用MODを、提督はデュアル属性アークウイング用MODなどをドロップするように。
  • コントローラーを使用中にオムニツールをバインドできるように。デフォルトのバインドは右ボタン+右方向パッドボタンです。カスタマイズするためには「オプション」>「コントロール」>「コントローラーのカスタマイズ」>「アビリティメニュー」>「オムニをバインド」を選択してください。
    • オムニツールは、ギアホイールにあるときのみ、このショートカットオプションを使用して装備できます。
  • オムニツールは、ギアホイールの最初の利用可能なスロットに追加されます。
  • レールジャック以外のミッションでオムニツールを使えないように。
  • レールジャックミッションを開始してから5分経過後または50%以上のファイターが倒された場合、他のプレイヤーがミッションに参加できないように。
  • センティエントファイターのスピン動作を撤去。
  • グリニアタクティスの戦闘機の外観を更新。
  • アビオニック画面の検索バーを更新。
    • レールジャックミッション間を移動する時にWarframe・オペレーターのヘルスとシールドが回復され、Vazarinの瞬時蘇生効果がリセットされるように。
  • レールジャックのミッションから通常より多くクレジットを入手できるように。
    • 地球プロキシマミッションは、ノードに応じて30,000〜45,000クレジットを報酬します。
    • 土星プロキシマミッションは、ノードに応じて50,000〜75,000クレジットを報酬します。
    • ヴェールプロキシマミッションは、ノードに応じて80,000〜150,000クレジットを報酬します。

船の戦闘に関する変更点

  • Warframeシステムアップデートで紹介されたテンノバージョンと一貫性を保てるように、ヘルス・シールド・装甲値を変更。
  • グリニア・ファイターのヘルスと装甲値を半減。
  • 小戦ミッションの掃滅部分で倒す必要があるファイターの数をランダム化。
  • とどめの一発が敵を爆発させるまでの時間を0.1~3秒から0.1~1秒へ短縮。この変更によりペースが速くなるだけではなく、アイテムドロップが生産される時間の短縮も見込めます。
  • レールジャックシールドの充電遅延を5秒から3秒へ減少。公開テストクラスターの結果に基づき、シールドの再充電遅延は5秒のままです。
  • レールジャック武器の熱蓄積に関する変更:
    • アポック-シグマ・ラバン・ビダールの熱蓄積が20から12へ減少。ゼットキは40から20まで。
    • カルシノックス-シグマ・ラバン・ビダールの熱蓄積が10から8へ減少。ゼットキは20から12まで。
    • クライオフォン-ゼットキを400から350へ減少。
    • フォトール-シグマ・ラバン・ビダールの熱蓄積が10から8へ減少。ゼットキは20から12まで。
  • レールジャック武器に関する変更:
    • ミラチ・マルチミサイル
      • リロード速度が5秒から2秒へ短縮。
      • 射程物の速度を250から400へ。
    • パルサーダメージの増加。
    • シグマ・ラバン・ビダール
      • MK0-43から52
      • MK1-78から94
      • MK2-133から160
      • MK3-213から256
    • ゼットキ
      • MK1-117から141
      • MK2-200から240
      • MK3-320から384

対面(飛行中でない)戦闘に関する変更点

  • すべてのレールジャックグリニア歩兵のヘルスを半減。
  • すべてのレールジャックグリニア歩兵のダメージコントロールからスケーリングを撤去。

ミッションのペースに関する変更点

  • レールジャックの障害が同時に発生する数へ上限数を設置。この変更により障害は一つしか発生しないようになります。
  • 各障害タイプは船により多くのダメージを与えるように。公開テストクラスターの結果により、レールジャックの障害は本当に大きなダメージを与えるようになっています。
  • レールジャックが「壊滅的な失敗」に陥った時、レールジャックの速度とダメージが軽減されるように。
  • 障害イベントに対応するときに必要なオムニリボライトの数を増加した反面、入手できる経験値も増加。
  • すべての警戒段階の戦闘機数を増加。
  • 敵はレールジャックの近くに生産されるように。
  • クルーシップのエンジンを破壊すると武器が解除されるように。
  • クルーシップの全てのエンジンを破壊する乗組員の数が半減されるように。

アークウィングに関する変更・修正点

  • アークウィング近接武器をより使いやすいように変更。
    • 公開テストクラスターの結果に基づき数々の変更を取り入れています。
    • 近接磁気ベース範囲を100から140mへ増加。
    • 敵のファイターが近接攻撃をかわせる確率を100%から10%へ。
    • 攻撃アクションを見やすくするために敵のファイターからのカメラオフセットを25mから30mへ更新。
  • アークウイング範囲MODがエイムアシストのロックオン範囲に影響を与えるように。
  • アークウィングガンの統計を正規化。宇宙での戦闘では地上の「ヘビー武器」統計を使用するようになりました。
  • 関連性があるアークウイングガンに関するUIリードインジケーターを追加。

システムに関する変更点

  • クバ・リッチ風の「バレンス・フュージョン」が製作された兵装と構成部品へ追加。バレンス・フュージョン・レールジャック版をご紹介します。重複したものをお気に入りのパーツへ融合して、より良いステータスを得られるようになりました。

公開テストから寄せられたフィードバックに基づき、バレンスフュージョンには製作済みのパーツだけでなく残骸を使用することができます。しかし、素材コストが発生します(最大40%)。また、製作済みの兵装や構成部品をフュージョンするためにはDIRACコストが発生します。

    • 製作済みの兵装や構成部品をフュージョンするときにはDIRACコストが発生。
    • 兵装や構成部品の残骸をフュージョンするためには素材とクレジットコストが発生。
    • 同じグレードのアイテムを組み合わせると、ステータスが10%上昇します。
    • 低いグレードのアイテムと組み合わせると、ステータスが5%上昇します。
    • 二段階下のグレードのアイテムを組み合わせると、ステータスが2%上昇します。
    • おなじメーカーの兵装や構成部品しかバレンス・フュージョンすることができません。この点はクバ・リッチのバレンスフュージョンと似ています。また、シグマ産の器具はバレンス・フュージョンすることができません。

アフィニティと性能値に関する変更点

  • アフィニティから性能値ポイントへの変換が2倍に。この変更により、性能値を2倍の速さで集めることができるようになります。
  • エリートファイターやアウトライダーを倒した時に入手できるアフィニティを増加。

アビオニックに関する変更点: 今回のアビオニックに関する変更の目的はただ一つ:「アビオニックの管理を簡素化する」ということです。

  • 各統合アビオニックタイプは一つのメーカーに絞られました。各アビオニックには以前三つのタイプの変種版が存在していたところ、変種版が撤去されてることを意味します。
  • 統合型アビオニックのアビオニック容量のドレインが変更されたため、統合型アビオニクスの消費量は平均で20%削減されます。公開テストクラスターからのフィードバックによると、新しい統合システムはプレイヤーがより快適にビルドを組めるように変更されているとのことです。
  • 「廃止された」統合型アビオニクスは、次回ログインされた時にスクリプトを介してプレイヤーのインベントリから外されます。
  • 各タイプの残りの統合型アビオニックは、該当する旧タイプの最も高く評価されたアビオニック統計を引き継ぎます。
  • 統合アビオニックをアップグレードするために使用されたすべてのDIRACは返還されます。これは旧式、残りのアビオニック両方に適応されます。
  • 残りの統合型アビオニックはすべて、アップグレードが排出されます。
  • アビオニック画面に「未完成」タブを追加。
    • また持っていないアビオニック、MOD、アルケインは「プレビュー」として表示されます。また、持っているアビオニック、MOD、またはアルケインで最大ランクに到達していないものはこの欄で表示されます。

Update274 01

  • アビオニックをチャットリンクできるように。

戦闘アビオニックの更新点:

ミュニション ボルテックス

  • 変更が入る予定でしたが、公開テストクラスターのフィードバックに基づき、「現状のまま」になりました。しかし、新しいFX効果が追加される予定です。
  • ボルテックスはレールジャックの前面に取り付けられるように。
  • ボルテックスの範囲を30から60へ増加。
  • 範囲を150から200へ増加。


対抗策

  • 初期使用コストは5フラックスエネルギー。四秒以内に再度使用するとコストが2倍になり、最大40エネルギーまで消費するように。 (5/10/20/40)

ブラックアウト・パルス

  • 発射体が飛んでいる間、マークされたすべてのターゲットの範囲ステータスを表示するように。
  • 範囲を100から200へ増加。
  • ダメージは250から500へ増加。

パーティカル・ラム

  • 前方速度を有効化する必要があります。
  • 発射時、発射体の速度が向上。
  • 発射体の長さが増えたため、遅い発射体を使用した場合と同じように、ターゲットはダメージフィールド内に留まるように。
  • ベクトル・マニューバを引用すると+50%のダメージ増加。
  • パーティカル・ラムを発射するとき、+100%のダメージ増加。
  • エネルギーカラーを適用するように。

シャッター バースト

  • 発射体が飛んでいる間、マークされたすべてのターゲットの範囲ステータスを表示するように。
  • 飛行範囲は120から200へ増加。
  • ダメージは500から1000へ増加。
  • 半径範囲は60から80へ増加。
  • フォールオフは100%から50%へ減少。

ヴォイド ホール

  • 持続時間を25秒から12秒へ短縮。
  • 引き寄せる力を増加。

フュリアス フェニックス

  • エネルギードレーンを毎秒5から2.5へ引き下げ。

シーカー・バレー

  • ダメージは1000から1600へ増加。
  • クリティカル率を20%から40%へ上昇。
  • 速度を120から260に増加。

戦術アビオニック: 消火

  • 消火戦術アビオニックを変更することにより、一つの障害だけに取り組めるように。ランクをアップグレードするとクールダウン期間が短縮されます。
    • このアビオニックを以前アップグレードする理由は、一度にたくさんの障害に対応できるようにするためでした。しかしレールジャックで起きる障害が一度に一つへと変更されるため、今回の変更が導入されます。 クールダウン期間の短縮が見込めるため、引き続きアップグレードすることをお勧めします。

新しいアビオニック! 地球、土星、またはヴェールプロキシマのグリニアファイターからドロップされるこれらの新しいアビオニックを集めてレールジャックを強化しよう。(統計値は最大ランクで見込め数字を表示しています。)

ディープホールド(ラバン) フォージ容量を60%増加

クルージングスピード(ゼットキ) 3000m以内に敵がいない場合に速度を80%増加

クイックロック(ラバン) オードナンスのロックオン時間を75%短縮

アーティレリーチープショット(ゼットキ) 前方重砲は命中時に50%の確率でドームチャージを消費しない。

オードナンスチープショット(ラバン) オードナンスの命中時、50%の確率でミュニションを消費しない

タレットベロシティ(ビダール) タレットの射程距離を25.3%増加 タレットの弾速を55%増加

アークウイング近接統計の更新(テストクラスターからのフィードバックが導入されています) マスタリーランク 0-3


Veritux

  • ダメージは180から470へ増加

Onorix

  • マスタリーランク条件が0から1へ
  • ダメージは290から412へ増加

Agkuza

  • マスタリーランク条件が0から3へ
  • ダメージは350から436へ増加
  • 状態異常確率を10%から15%へ上昇

マスタリーランク 4-6

Kaszas

  • マスタリーランク条件が0から4へ
  • ダメージは325から392へ増加
  • 状態異常確率を15%から20%へ上昇
  • クリティカル率を10%から15%へ上昇。

Rathbone

  • マスタリーランク条件が0から6へ
  • ダメージは280から450へ増加
  • 状態異常確率を7.5%から12%へ上昇
  • クリティカル率を15%から20%へ上昇。

マスタリーランク 7-9

Knux

  • マスタリーランク条件が0から7へ
  • ダメージは325から445へ増加
  • クリティカル率を10%から13%へ上昇。

Centaur

  • マスタリーランク条件が0から8へ
  • ダメージは280から376へ増加

Prisma Veritux

  • マスタリーランク条件が0から8へ
  • ダメージは300から394へ増加
  • クリティカル率を15%から30%へ上昇。

アークウィングガンに関する変更点:

Grattler

  • 近接ヒューズが空間内のGrattler弾に追加されるため、ターゲットに近づくと爆発するように。

Phaedra

  • Phaedraの精度を向上。

Imperator Vandal

  • Imperator Vandalの精度を向上。

Dual Decurions

  • 宇宙でのDual Decurionsのリコイルを減少。
  • 精度を向上
  • ズームFoVを減少。

Larkspur

  • Larkspurのオルトファイアの射程物のコリジョンサイズを減少。

Velocitus

  • 宇宙のVelocitusの射程物の大きさを増加。
  • クイックショットのダメージは磁気200から衝撃150、貫通150、切断150と磁気150へ変更。
  • クイックショットクリティカル率を25%から30%へ上昇。
  • チャージショットのダメージは磁気1200から衝撃400、貫通400、切断400と磁気400へ変更。
  • チャージショットクリティカル率を30%から60%へ上昇。
  • チャージショット・クリティカルダメージを3ら3.6xへ上昇。

Corvas

  • 最小フォールオフダメージを175から440へ増加。
  • チャージショット・クリティカルダメージを2.6から3xへ上昇。

Kuva Ayanga

  • 弾薬の再生遅延を1秒から0.7秒に減少しました。
  • 弾薬の再生成率を10から66に増加。
  • 最小フォールオフダメージを120から137へ増加。


レールジャックに関する修正点:

  • ホストが新しいミッションを選んだ瞬間にレールジャックを出ようとすると、置いて行かれたプレイヤーが死亡して、蘇生できなくなる問題を修正。
  • レボ リデューサーアビオニックを装備して解除した後、ミッションを完了するかDojoを離れるまでレボ リデューサーのバフが残留する問題を修正。
  • レールジャックのドアにコリジョンがあるためプレイヤーがドアをくぐれなくなる問題を修正。
  • レールジャックナビゲーション画面からDojoへロードできない問題を修正。
  • レールジャックミッションに最初に読み込まれるときに「未使用のアビオニック容量の各ポイントにつき 50 シールド増加」という特典があるレールジャックリアクターの特典が適用されない問題を修正。
  • ホスト移行が発生したときにレールジャックの外にいると、クライエントに対して5分間のアークウイングガン展開装置のクールダウンが適用される問題を修正。
  • クルーシップの中にオペレーターとしていると、クルーシップが爆発したときに真っ暗な画面に陥る問題を修正。
  • ジャイラックスから分裂した船をターゲットしていると反射照準のスナップが正しく作動しない問題を修正。
    • ターゲットリードインジケーターは今後、ジャイラックスから分裂された船を追従しますが、放射状ダメージはそれらを傷つけないので、「ターゲット同期」はそれらにロックオンしないように改善されます。 これは変更点は、プレイヤーがミュニションを無駄にしないよう導入されます。
  • ChromaのElemental Wardをレールジャック戦術マップで発動したあと、もう一度発動することによりアビリティを上書きすると、戦術マップのボーナスの期限が切れない問題を修正。
  • ローディングトンネルをくぐるときにオペレーターへ転移すると機能が失われる問題を修正。
  • クライアントとしてプレイ中、ホスト移行が発生すると、ヘビー武器をレールジャックや目標物に対して使用できる問題を修正。
  • 砲兵のプレイヤーに合流ワープを使用した場合、砲兵の中に配置されるため、レベルを抜けて脱出できてしまう問題を修正。
  • 前方重砲を使うとWarframeの体がカメラの焦点と一緒に動かなくなる問題を修正。
  • 操縦中に転移能力を使ったり、オペレーターとしてサイドタレットを使うと最初のスロットに搭載されている戦術アビオニックを使用する問題を修正。
  • ホスト移行が起きている時に、アークウイングスリングショットに座っているとクライエントがテクスチャのないレベルにロードされる問題を修正。
  • レールジャックを操縦している時にフォーカスコンバージェンスオーブが船内でなく宇宙空間で生産される問題を修正。
  • 二つ目のレールジャックミッションを始める時に再度スポーンするまで近接フィニッシャーが仕掛けられない問題を修正。
  • レールジャックで待機している時に布が揺れたりする問題を修正。 この修正により操縦席から降りるときに布が固まる問題も重ねて修正。
  • ホストから招待されて乾ドックからレールジャックミッションに参加すると無限ローディング画面にスタックしてしまう問題を修正。
  • 前方重砲から出たり入ったりするとクライエントが前方重砲にスタックしてしまう問題を修正。
  • 破壊されたクルーシップのアークウイングスリングショットを使うとプレイヤーの様々な機能が失われる問題を修正。
  • 特定のアスペクト比で表示されない戦術メニューマップの要素を修正。
  • 乾ドックから二つ目のレールジャックミッションを開始しようとして、ホストが無限ローディングループにスタックするとクライエントが置き去りになる問題を修正。
  • ホストとしてレールジャックミッションをプレイすると目的マーカーが見えなくなることがある問題を修正。
  • クルーシップやファイターが完了した後にホスト移行が発生すると、目的マーカーが再び表示される問題を修正。
  • レールジャックを操縦する時にオペレーターを使用すると顔がおかしく表示される問題を修正。  
  • クルーシップの中にいるプレイヤーにもメルトダウンインジケーターが表示される問題を修正。
  • 他のプレイヤーのオービターに招待されたクライエントが遭遇するレールジャック関連の不具合を修正。
    • アクション自体の近くにないときにトップメニューから[レールジャックに乗る] または [オービターに帰還する]を選択すると、実行に失敗する問題を修正。
    • クライアントがレールジャックのランダムな場所へ送り込まれる問題を修正。
  • レールジャックSungemやCaballeroスキンを装備していると、オードナンスと機首タレットがレールジャックやレールジャックスキンをクリッピングする問題を修正。
  • レールジャックミッションのコマンダーに対する目的マーカーが距離を表示しない問題を修正。
  • レールジャックを操縦する時にドラゴンキーのデバフインジケーターが赤い点としてHUDに表示される問題を修正。
  • レールジャックに装備するためにグリフを購入すると、アイコンは適用されるが選択したアイテムを設置しない問題を修正。 これにより、グリフスロット名が更新されず、新しいグリフを装備するように選択すると、購入前に持っていた古いグリフに自動的にフォーカスされていました。
  • レールジャック戦術メニューのチームメイトボタンが場所のテキストと重なって表示される問題を修正。
  • レールジャックにとても長い名前をつけるとレールジャックのHUDを圧迫する問題を修正。
  • レールジャックミッションから乾ドックへオペレーターとして戻り、Nightwaveの画面を開くとUIが固まってしまう問題を修正。
  • 属性ダメージ抵抗アビオニックが正しくランクアップしない問題を修正。
  • オービターからレールジャックアーセナルをアクセスすると、カメラの設置に関する不具合が起こる問題を修正。

防衛オブジェクト: 回復AOEとダメージ軽減に関する変更

4月初期に公表した回復AOEとダメージ軽減に関する変更が遂に実装されます。 今回の変更では、より多くのミッションタイプで回復系のアビリティが活用されるよう改善が施されます。 これらのオブジェクトの回復を可能にすることによって、これまでFrostのSnow Globeなどの防御系アビリティでの攻略に加え新しい攻略が可能になります。 完全回復によるゲームプレイ簡易化が目的ではないため、これらのオブジェクトへの回復アビリティの回復量は通常と異なります。

変更に関する詳細は該当のDev Workshopから確認できます: https://forums.warframe.com/topic/1181914-dev-workshop-healing-defendable-targets/ 回復の手段 通常の効果 移動しない防衛対象オブジェクトに対する効果 (冷凍ポッド、掘削機等) このアップデート以前の効果

Gara - Mending Splinters アクティブな破片ごとに毎秒3ヘルス回復 同じ効果が適用。 同じ効果が適用。

Hildryn - Haven 最大シールド容量が500増加 シールドのリチャージ速度が80%増加 同じ効果が適用。 以前は効果なし

Trinity - Blessing ヘルスとシールドが最大100%回復 以前は効果がありませんでした。 5秒間で500のヘルスを回復するように。効果は重複しません。 以前は効果なし

Equinox - Mend 敵を倒すごとに25シールドを回復 与えられたダメージ量に基づき、一度に回復 注: プレイヤーが与えるダメージの量が回復の量に反映されるため、数値が非常に大きくなり、今回目標としているバランスから外れてしまっていました。 以前は効果がありませんでした。 シールド回復の部分も適用され、5秒間で500のヘルスを回復するように。効果は重複しません。 効果なし(ヘルスにもシールドにも)

Vazarin - Protective Dash 5秒間の無敵状態 5秒間で60%の回復 無敵状態の付与は無し 5秒間で500のヘルスを回復するように。効果は重複しません。 通常の効果が全て適用

Khora - Venari 毎秒50ヘルスを回復 同じ効果が適用。 変更が加わる前のように再び機能します。 以前の機能が戻ってきます

Hydroid - Curative Undertow 上に立つ味方のヘルスを1.5秒ごとに30%回復 以前は効果がありませんでした。 1.5秒ごとにヘルスを100回復 以前は効果なし

Harrow - Penance 与えたダメージの数パーセント分、味方を回復 注: Equinoxと同じく、回復が与ダメージに基づくためバランス調整が困難でした。 回復の上限が毎秒50になります。 以前は効果なし

Oberon - Renewal 125の初期回復 毎秒50ヘルス回復 以前は効果がありませんでした。 同じ効果が適用されるように。 以前は効果なし

Garuda - Blood Altar 消耗したヘルスの数%を回復 適用されません。演出の関係上、されるべきでないと考えました。 以前は効果なし

Inaros - Scarab Swarm 発射したスカラベが与えたダメージを、範囲内の味方に分配し回復。 同じ効果が適用されるように。 以前は効果なし

Nidus - Ravenous 上に立つ味方のヘルスを毎秒20回復 同じ効果が適用されるように。 以前は効果なし

Wisp - バイタリティ・モート 最大ヘルスを300増加し、毎秒30ヘルスを回復 同じ効果が適用されるように。 以前は効果なし

Volt - Capacitance 与えたダメージの3%分のシールドを付与 250シールドが上限になり、オーバーシールドは付与されないように 以前は効果なし

Titania - パッシブ 20秒にわたり、毎秒4ヘルスを回復 同じ効果が適用されるように。 以前は効果なし

Sancti Magistar 与ダメージに基づき、一定範囲内を回復 最大5秒間で500回復し、他のプレイヤーの効果とは重複しないように。 一度に回復せず、一定時間にわたって回復するように。 一度に回復せず、一定時間にわたって回復するように。

エンシェント ヒーラー 20秒ごとに100ヘルス回復 同じ効果が適用されるように。 同じ効果が適用。

Rejuvenation オーラ 毎秒3ヘルス回復 同じ効果が適用されるように。 同じ効果が適用。

アルケイン パルス ヘルスオーブ回収時、60%の確率で近くの味方を回復。15秒のクールダウン。 同じ効果が適用されるように。 同じ効果が適用。

ダメージ軽減

ダメージ軽減の手段 通常の効果 移動しない防衛対象オブジェクトに対する効果 (冷凍ポッド、掘削機等) このアップデート以前の効果

Trinity - Blessing ダメージ50%軽減 ダメージ軽減は50%が上限に 以前は効果なし

Mirage - Total Eclipse 75%のダメージ軽減を味方に付与 ダメージ軽減は50%が上限に 以前は効果なし

Titania - Thorns ダメージの50%を敵に反射 現状のまま(効果なし) 以前は効果なし

Gara - Splinter Storm ダメージ70%軽減 ダメージ軽減は50%が上限に 通常の効果が全て適用

Ember - Immolated Radiance Immolationによるダメージ減少の50%が味方へ適用 ダメージ軽減は50%が上限に 以前は効果なし

Baruuk - Desolate Hands ダメージ80%軽減 ダメージ軽減は50%が上限に 以前は効果なし

Harrow - Warding Thurible ダメージ40%軽減 ダメージ軽減は50%が上限に 通常の効果が全て適用

Nezha - Warding Halo ダメージの90%を吸収 ダメージ軽減は50%が上限に 以前は効果なし

防衛対象オブジェクトの回復に関するフィードバックスレッド:

https://forums.warframe.com/topic/1189074-railjack-revisited-part-1-healing-abilities-on-objects-feedback-megathread/

コンクレーブ専用MODを通常ミッションで使用できるように

コンクレーブ専用MODが通常ミッションで使えるよう調整されました。 これらのMODを所持している場合は、通常ミッション版のMODがアーセナルに自動的に追加されます。 これまでと同様、MODはコンクレーブでも入手できますが、今後実装されるNightwaveシリーズ3のクレド報酬としても入手できます。

  • WARFRAMEコンクレーブMOD(ステータスは最大ランク時のものを表します):
    • Rumbled(AtlasのRumblers増強): AtlasがRumblerに変身し、最大ヘルス値の300%分のダメージを吸収できる岩のアーマーを付与します。
    • Prism Guard(MirageのPrism増強): PrismがMirageの頭上を追従します。 効果時間を4秒に変更。
    • Purifying Flames(EmberのFire Blast増強): 拡張する炎の輪に当たった仲間に4秒間状態異常を無効にする効果を付与します。
    • Power of Three(IvaraのQuiver増強): Quiverが追加で矢を3本射出し、追加でエネルギーを20消費します。
    • Deceptive Bond(LokiのDecoy増強): Lokiが受ける50%のダメージをDecoyが受け、その逆も同様。
    • Singularity(NyxのAbsorb増強): 3秒毎に敵を毎秒15m引き寄せるリングを展開します。
    • Recharge Barrier(VoltのElectric Shield増強): 通った仲間のシールドを35%回復させます。
    • Purging Slash(ExcaliburのSlash Dash増強): Slash Dashの軌道にいる仲間からデバフ効果を4つ取り除き、シールドを100%回復します。
  • 武器コンクレーブMOD(ステータスは最大ランク時のものを表します):
    • Ambush Optics(Rubico): ズーム度-50%。
    • Brain Storm(Grakata): ヘッドショット時、弾薬消費効率が1秒間100%上昇。
    • Directed Convergence(Supra): エイム時精度を100%上昇。
    • Focused Acceleration(Tetra): エイム時射出物速度を80%上昇。
    • Shrapnel Rounds(Marelok): マルチショットを200%上昇し、ダメージを66%減少。
    • Skull Shots(Viper): ヘッドショット時、弾薬消費効率が2秒間100%上昇。
    • Double Tap(Latron): ヒット時、2秒間次のヒットに20%のボーナスダメージを付与。

Simulorに関する変更: これらの変更をSimulorとSynoid Simulorに適用しました:

  • 重複したオーブの重複ダメージを上昇:
    • Simulor: 20から50へ
    • Synoid Simulor: 20から80へ
  • 爆破のダメージを上昇:
    • Simulor: 75から100へ
    • Synoid Simulor: 75から240へ
  • アクティブ中のボルテックスが爆破するまでの時間を20秒に延長(手動起爆は可能)。
  • 単体オーブが爆発するまでの時間を短縮。
    • これにより各射出物をより攻撃的に使用することが可能に。
    • ボルテックスの展開速度を上昇。 4つのオーブを素早く撃ち最大パワーのボルテックスを展開できます。 この変更により最大アクティブオーブ数は4まで上昇します。
  • ボルテックスの最大展開数を3に設定し、最大パワーに必要なオーブ数を3から4へ上昇。
    • この変更はボルテックスのダメージ上昇と各オーブの汎用性の追加により、バランスを保つための調整となっています。
    • 3つの最大パワーボルテックスを展開することで、Simulorは単体オーブの射出モードに切り替わります。各オーブの起爆までの時間の短縮により、Simulorによる攻撃方法が幅広くなります。
  • ボルテックス展開時の敵のよろめき効果を削除。
    • この変更により敵がボルテックスの範囲外へ押されることを阻止します。
  • さらにSimulorとSynoid SimulorのFX効果を更新しました。

コントローラー操作に関する変更と修正

  • 「コントローラーコンフィグ」で「初期設定」を選択した場合、全てのコンフィグ、あるいは現タブのみ変更する選択肢が表示されるように。

Update274 02

  • オプションでコントローラーとキーボードタブを切り替えた場合、設定したコントローラーコンフィグが正しく保存されない問題を修正。
    • 今後は、各タブで行った変更はオプション画面から出るまでタブ内で保存され、その後保存するかの選択肢が表示されます。

クバ・リッチに関する修正

  • ソロミッションでポーズ中にクバ・リッチ情報画面を表示した場合、ポーズが解除される問題を修正。
  • クバ・リッチの「Ruse」アビリティで展開されたデコイに赤いHUDマーカーがある問題を修正。クバ・リッチ本体と見間違えないよう、今後このマーカーが表示されないように。
  • クバ・リッチ抹殺画面で、クバ・リッチの正しい名前が表示されない問題を修正。
  • 味方のクバ・リッチの名前とヘルス値が敵クバ・リッチのUIの表示を防ぐ問題を修正。
  • KuvaBrammaの射出物がMagのMagnetizeに引き寄せられず、反動しマップ外へ飛ばされる問題を修正。
  • 味方のクバ・リッチのPlasmaEruptionによってダメージを受ける問題を修正。
  • Requiemレリック報酬のクバ数が明らかでない問題を修正。
  • 特定の名前のアンプを装備していることでクバラルブリングが出現しない問題を修正。

最適化

  • 遅延レンダリングを使用しない場合のシェーダーアップロードを最適化。
  • オービター、リレー、オストロン、フォーチュナー、Dojoでのロード時間のメモリ使用を最適化。
  • GPUなどのクラッシュによる診断報告を向上。
  • グリニア・セトルメント、コーパス氷の惑星、ルア、ガレオン船、グリニア造船所、森林マップの最適化を適用。
  • DetronとMaraDetronのFXを更新しパフォーマンスを向上。更に射出物の依存時間を3~5秒に変更。
  • MirageのHallofMirrorクローンによるマルチショットに関するパフォーマンスを向上。
  • ゲーム内マーケットを開いた際発生するラグを向上。ロード中はスピナーアイコンが表示されるように。
  • ギアメニューでDragonキーをK-ドライブランチャーに変更した際発生する最大10秒のラグを修正。
  • レガシーテーマ装備中に星系マップを開いた際発生するラグを修正。
  • 音響効果に関するパフォーマンスを向上し、低スペックPCでの問題を軽減。
  • 延滞レンダリングを有効化している際、特定のオブジェクトの空間反射の表示を向上。これにより微々たる画質の向上も観察できます。

その他の追加点

  • スナイパーライフルのズームオプションを切り替え中、クリック音が聞こえるように。

UIに関する変更全般

  • 高度フィルターの追加によってゲーム内マーケットの表示を大幅に更新:
    • 選択したUIテーマがゲーム内マーケットで反映されるように。
      • マーケットがテーマを使用することにより、アイテムの詳細などがホバー時に表示され、タブ表示でステータスなども確認できます。
    • マーケットのフィルターを検索バー付近に再配置。
      • フィルターオプションに「マスタリー済みを非表示にする」と「設計図なしのアイテムを非表示にする」を追加。
    • 新商品に「NEW」タグが表示されるように。
      • このタグは実装後6週間表示され、カテゴリ内で優先されて表示されます。
    • ゲーム内マーケットで「ご購入ありがとうございます!」と表示された際新しいFXが表示されるように。
  • ゲーム内マーケットで右クリックによるアイテムのプレビューが可能になり、アイテムの詳細を確認できます。
    • この機能はインベントリ内のプライムアイテムにも使用できます!

Update274 03

  • 装備画面で「ランディングクラフト」オプションを追加。 これまで「オービター」オプション内にあった「ランディングクラフトを選択」と「ランディングクラフトをカスタマイズ」のオプションはこの新しいカテゴリで表示されます。
    • ゲーム内マーケットとシンジケート画面にあるレリックパックが、内容のレリックをレア度別に表示するように。
      • 更に「コモン」「アンコモン」「レア」がアイコンで表示されるように。

Update274 04

  • プレイヤー招待画面の見栄えが更新されました:
  • オンライン中のフレンドとクランメンバーの数を表示するように。
  • リストから選択中、ホバーインジケーターがより明らかに。

Update274 05

  • シータスとフォーチュナーの依頼ミッション一覧で「1日の地位ポイントの上限」が表示されるように。

A3fb55b50fb6fd7dd6e361f90e48947b

  • リーダーボード画面が選択したUIテーマを反映し表示する情報・オプションをより明らかに。
  • ゲーム画面の「X」をクリックしWarframeを終了する場合、確認画面が表示されるように。
  • Riven MOD解放画面とチャットリンクでRiven MODの対応アイテムが表示されるように。

3debfe616946ff0aa246511343505a44

  • トレード画面で装備中のアルケインを交換する場合忠告画面が表示されるように。
  • コーデックスでMODの入手場所を検索する際、場所で検索することが可能に(仲裁、Nightwave、地球など)。
  • アーセナルでBanshee、Excalibur Umbra、Frost、Nekros、Nova、Nyx、Saryn、Valkyr、Zephyrのアビリティビデオを追加。
  • エイドロン討伐中、ミニマップと目標テキストの表示に隙間を追加。

変更、修正点は翻訳が終わり次第アップロードします。

ホットフィックス 27.3.16

April 23, 2020 Forum Post

レールジャックに関する修正点

  • コントローラーを使用しながら、サイドタレットを使っていたり操縦中だと戦術メニューをアクセスできない問題を修正。 https://forums.warframe.com/topic/1180095-unable-to-open-tactical-menu-while-piloting-railjack-with-controller-investigating/page/3/
  • 爆発中のクルーシップへアークウィングスリングショットを使い到達して、脱出しようとするときに黒い画面でスタックする問題を解決に向けて修正。
  • キーボードを使っているプレイヤーが性能値画面で説明文を回覧している時、正しいボタンコールアウトが表示されない問題を修正。
  • レールジャックミッションにクライエントとして(またはホスト移行が発生後) 参加して、操縦していたり、タレットを使用すると、レールジャックのHUDが壊れていたり欠落する問題を引き起こすスクリプトエラーを修正。
修正:
  • Basmuの回復パルスがパルスが発生するたびに装備されているMODのコピーを受け取るため意図されていないダメージ量が付与されていた問題を修正。
  • Napalm Grenadesを装備している時、PentaとSecura Pentaの手榴弾がスタックする問題を修正。 https://forums.warframe.com/topic/1174244-penta-grenades-getting-stuck-causing-the-weapon-to-be-completely-useless/
  • GrendelのFeastアビリティがVaubanが展開したトラップを消費する問題を修正。
  • バレットジャンプに関するMODをピックアップした時に起きるヒッチング(遅滞)を修正。
  • 他のバレットジャンプに関するMODを既に持っている場合、新しいMODをピックアップしても「新」と表示されない問題を修正。
  • 地球のErpoでグリニアダージンがおかしな角度で飛び回る問題を修正。
  • 「あなたのゲーム内チャットへのアクセス権は停止されています」メッセージが欠落している問題を修正。
  • 接続が不良な場合に発生するエッジケースのクラッシュを修正。
  • 『新たな怪奇』または『銀の果樹園』クエストを進行中のプレイヤーが他のミッションに参加したり、ゲームを閉じるときに起こるスクリプトエラーを修正。
  • ゲームを閉じるときに、クバ・リッチからの通信が流れると起こるスクリプトエラーを修正。
  • Warframeや武器をカスタマイズ中に ログアウトすると起こるスクリプトエラーを修正。
  • すでに進行しているエイドロンハントに参加すると起こるスクリプトエラーを修正。
  • 『Sayaの眼』クエストをプレイ中に起こるスクリプトエラーを修正。
  • ソーティ・ガス・シティの潜入ミッションで起こるすスクリプトエラーを修正。
  • ホスト移行が発生してホストになると起こるスクリプトエラーを修正。
  • ミッションにロード中、BaruukのLullアビリティを同時に発動すると起こるスクリプトエラーを修正。
  • 味方のSarynスペクターを召喚する時に起こるスクリプトエラーを修正。
  • 耐久ミッションをプレイしていると起きるスクリプトエラーを修正。
  • 妨害ミッションで貯蔵庫を開ける時に起こるスクリプトエラーを修正。
  • 試練の間のテストで起こるスクリプトエラーを修正。
  • Dojoに装飾品を設置するときに起こるスクリプトエラーを修正。

ホットフィックス 27.3.15.1

April 21, 2020 Forum Post

変更:
  • 連盟の本日の一言を編集するとき「連盟メッセージを編集」と表示されるように。
修正:
  • アークウイングの外観リンクを開くとUI画面にソフトロックがかかるスクリプトエラーを修正。
  • シストに関するスクリプトエラーを修正。
  • ミッションからオービターに帰還したときに起こるスクリプトエラーを修正。
  • ミッションからリレーに帰還したときに起こるスクリプトエラーを修正。
  • レールジャック遠隔アビリティとBaruukのLullアビリティを同時に使うと起こるスクリプトエラーを修正。
  • 理想的なネットワーク環境でプレイしていない時にクライエントとして潜入ミッションをプレイすると起こるスクリプトエラーを修正。
  • アークウイング追跡ミッションをクライエントとしてプレイすると起こるスクリプトエラーを修正。
  • アークウイング追跡ミッションに途中参加するとすると起こるスクリプトエラーを修正。
  • すでに進行しているガス・シティミッションに参加すると起こるスクリプトエラーを修正。
  • グール リクタスのフックショットが、到達する前に破壊されたものをつかむと起こるスクリプトエラーを修正。
  • グール リクタスのフックショットがターゲットに到達する前にミッションを終了すると起こるスクリプトエラーを修正。
  • TitaniaのTributeを発動する時に起きるスクリプトエラーを修正。

ホットフィックス 27.3.15

April 17,2020 Forum Post

「深紅の槍」作戦に関する修正点:

  • 「作戦リンクの衛星を取り戻せ」と表するミッション目標UIアイコンが「*」と表示される問題を修正。 この修正により、他のUI画面で正しいアイコンやキーバインドが行われない問題も重ねて修正されました。

レールジャックに関する変更、修正点:

  • 敵戦機に弾薬が当たった時に流れるヒット通知音を改善。
  • 「ミッション進行状況」画面が開いているときに他のレールジャックレベルおよび乾ドックに移動しているとUI画面が反応しなくなる問題を修正。

最適化:

  • Carabusの熱ビーム効果をマイクロ最適化。
  • スクリプトエラー診断プロセスをさらに改善して、理想的なネットワーク環境でプレイしていないプレイヤーがホストであってもエラー診断を下しやすいように改善。

変更点:

  • グリニア森林タイルセットのシダは、カメラが近づくと揺れるため、視認性を向上させるように。

ホットフィックス 27.3.14

April 16,2020 Forum Post

新Warframe増強MOD(最大ランク時) 27.3.14
シンジケートの提供品ラインアップから新しい増強MODを今すぐゲットしよう。 Titania - Spellbind 増強 - Spellbound Harvest Spellbindを最低4体の敵に当てることでTitaniaが50エネルギーを得る。

Harrow - Condemn 増強 - Tribunal 他のプレイヤーが縛られた敵を攻撃することでPenanceとThuribleの50%分の効果を得る。

Grendel - Pulverize 増強 - Catapult マウス中央ボタンを押してGrendelを狙った方向へ射出する。 コスト: 10。

Hildryn - Shield Pillage 増強 - Blazing Pillage Havenの影響を受けた敵が燃え上がり200火炎ダメージを与え、Hildrynに50の追加シールドを与える。

変更点:

  • Titania PrimeのRazorwing エネルギーウィングは、焦点を定めるとき非表示になります。

深紅の槍に関する修正点:

  • Flotillaに帰還しているときにキルコードを受け取ると起こるスクリプトエラーを修正。

レールジャックに関する修正点:

  • 「戦略的効率化」(性能値ランク6)がフラックスエネルギーのコストを改正しない問題を解決に向けて改善。

このホットフィックスでは多くの「スクリプトエラー」が修正されていることにお気付きではないでしょうか。 開発チームはゲームをより滑らかにプレイできるよう無害なバックエンドコードを修正しました。

修正:
  • ノックバックアニメーションが流れている最中にMercyフィニッシャーを仕掛けると、狙いを定めたり、射撃したり、武器を切り替えたり、タイプする機能が一時的に失われる問題を修正。
  • Motus ImpactがTitaniaのDiwataの近接範囲を拡張しない問題を修正。
  • オーブ峡谷のテラ アタックドローンが戦闘中でない時に地面でアイドリングする問題を修正。
  • オービターシーンでオペレーターに転移すると、椅子にスタックしてしまう問題を修正。
  • 感染回収ミッションでマーカーが正しい航路を表示しない問題を修正。
  • マーケットなどで統計ボックスの周りに赤いフレームが表示される問題を修正。
  • 低めのスペックのPCでクバ要塞にロードすると、アセンブリーホールタイルセットが適切に読み込まれないスクリプトエラーを修正。
  • アセンブリーホールタイルセットが含まれているクバ要塞ミッションへクライエントとして参加すると起こるスクリプトエラーを修正。
  • メイガス ロックダウンを使っている時にホスト移行が発生すると起こるスクリプトエラーを修正。
  • グリニアサベイランスドローンにダメージを与えているときに起こるスクリプトエラーを修正。
  • レベルの範囲からわずかに外れた瞬間に監視カメラがプレイヤーを見つけた場合起こるスクリプトエラーを修正。
  • 火炎攻撃を使っているときにクバ・リッチを倒すと起こるスクリプトエラーを修正。
  • マスタリーランク14テスト(およびその他のテスト)のフェーズ間で移行中に発生する可能性があるアビリティスクリプトエラーを修正。
  • Rathuumで流れる通信中に死んでしまうと発生するスクリプトエラーを修正。
  • DethcubeのVaporizeプリセプトが発動された瞬間にミッションを中断すると起こるスクリプトエラーを修正。
  • 掃滅ミッションに参加すると起こるスクリプトエラーを修正。
  • 分隊メンバーが脱出地点に到達したときに他の分隊メンバーが観客モードでいる場合起こるスクリプトエラーを修正。
  • Sheduを持ちながら新しい場所に移動すると起こるスクリプトエラーを修正。
  • Power Driftの試練の間で起こるスクリプトエラーを修正。
  • Orokinレーザートラップが拡張を開始する前にキャップの1つが破壊されると起こるスクリプトエラーを修正。
  • TaxonがMolecular Conversionを起動した後にランクアップすると起こるスクリプトエラーを修正。
  • センチネルが無効化されるときに死亡すると起こるスクリプトエラーを修正。
  • Void Strikeの最終ダメージを与えた後にクライエントのWARFRAMEが死ぬと起こるスクリプトエラーを修正。
  • DNA安定装置をコンパニオンに対して適用すると起こるスクリプトエラーを修正。
  • 感染回収ミッションで観客モードにいるときに死んでしまうと起こるスクリプトエラーを修正。
  • 侵攻ミッションで船間のクロスオーバーポイントで適切なタイミングでオペレーターに転送すると起こるスクリプトエラーを修正。
  • グール エクスパイアドがターゲットに到達するまでにターゲットが死ぬと起こるスクリプトエラーを修正。
  • プロセッサーにグロクドロルを溜める段階でプレイヤーが死ぬとグール粛清依頼ミッションを壊す可能性があるスクリプトエラーを修正。
  • 草原に入るシータスのドアに到達したときに起こるスクリプトエラーを修正。
  • タスク モルタルボンバードがプレイヤーを攻撃しているときに起こるスクリプトエラーを修正。
  • エイドロンルアーに関連するスクリプトエラーを修正。
  • クバ要塞の鉱山が生産アニメーションの途中で破壊された場合起こるスクリプトエラーを修正。
  • ロパロリストが怒っているアニメーションが流れているときに起こるスクリプトエラーを修正。
  • マーケットでアークウイングを回覧しているときに起こるスクリプトエラーを修正。
  • クランの顔料研究で起こるスクリプトエラーを修正。
  • ShadeのGhostプリセプトで起こるスクリプトエラーを修正。
  • ルドプレックスを使用すると起こるスクリプトエラーを修正。
  • レールジャックがワープした後にRift Surgeを発動するとLimboのRift Torrent増強MODで起こるスクリプトエラーを修正。
  • 他のプレイヤーがミッションへ参加しようとしているときにVolt のDischargeアビリティを発動すると起こるスクリプトエラーを修正。
  • WARFRAMEアビリティを発動するときに発生するスクリプトエラーを修正。

ホットフィックス 27.3.13

April 16,2020 Forum Post

レールジャックに関する修正点:

  • レールジャックの武器を使うと「ヒット時」のアルケインが発動する問題を修正。
  • 残骸をスクラップした後、レールジャック兵装画面を更新すると起きるスクリプトエラーを修正。
  • Voidトンネルを移動するときに起きるスクリプトエラーを修正。
  • クルーシップを降りてアークウイングモードに移行すると起こるスクリプトエラーを修正。
  • 前方銃砲を使うときに起こるスクリプトエラーを修正。

最適化

  • 街、Dojo、リレーなどに関するネットワーク接続を最適化。 この変更により、プレイヤーの動きを改善するだけでなく、サーバーに非常に高いpingを送っていた深紅の槍のキルコードの送信を加速するすることが可能になります。
修正:
  • 草原や峡谷でアークウイングを使用すると起こるクラッシュを修正。
  • NeoやAxiの亀裂ミッションがVoidノードで選択されない問題を解決に向けて改善。
  • Voidノードで生成されたミッション(デイリーシンジケートミッションなど)がVoid亀裂ミッションになることを防ぐ問題を修正。
  • シミュラクラムを稼働するとリレーに強制帰還される問題を修正。 まだこの問題によって発生していたクラッシュも重ねて修正。
  • InarosのDevourの罠にかかった敵に対してコンパニオンが攻撃を仕掛ける問題を修正。
  • CorinthおよびCorinth Prime オルトファイア手榴弾が横向きに発射され問題を修正。
  • マルチショットを使用するとTonkorの発射体が互いに衝突し合う問題を修正。
  • Arca Titronを使用するとクライエントが「スラムキャパシタ」のバフ効果を見ることができない問題を修正。
  • 規定より多くのKAVOR 離脱者が死んでしまったため、脱出ミッションを失敗するとミッションが壊れてしまうスクリプトエラーを修正。
  • バーポライザーを発動するときに感染回収ミッションへ参加すると起こるスクリプトエラーを修正。
  • 感染回収ミッションでホスト移行が発生してHUDが更新されないため起こるスクリプトエラーを修正。
  • 通信があるミッション(クバ要塞、Rathuumなど)でホスト移行が発生すると起こるスクリプトエラーを修正。
  • ミッションにロード中にクランメンバーが昇任儀式を開始すると起きるスクリプトエラーを修正。
  • エイドロン戦で神殿が有効化されているときにホスト移行が発生すると起こるスクリプトエラーを修正。
  • コーデックスで掘削機を見ると起こるスクリプトエラーを修正。
  • グール粛清依頼ミッションで起こるスクリプトエラーを修正。
  • シータスにいるときにWarframeを閉じると起こるスクリプトエラーを修正。
  • GarudaのTalonsに関するスクリプトエラーを修正。

ホットフィックス 27.3.12

April 15 ,2020 Forum Post

私たちは昨日、「どのライフルでも使えるRiven MOD」に関する問題に対応するため、 ライフルRiven MODのサイクル及びトレード機能を停止するホットドロップを導入しました。

今回のホットフィックスでは、今所有されている「どのライフルでも使えるRiven MOD」を他の(特定の)武器で使えるRiven MODへと変換いたします。また、Endoやクバを使用してアップグレードおよびサイクルされた方には、Endoとクバが返却されます。

「どのライフルでも使えるRiven MOD」をトレードを介して入手され、新しく変換されたRiven MODに満足されない場合、 サポートまでご相談ください。

深紅の槍に関する修正点:

  • ホストとクライエントの異なるローディング速度により発生するミュレックス・レイドのUI破損を修正。
  • ミュレックス・ウェーブが発生した直後に間違った数のFlotillaが生産される問題を修正。
  • コンドリックスに対してクリティカルショットを打ってもアルケイン モーメンタムが発動しない問題を修正。
  • エアロリストが羽の攻撃を行なった時に発生するスクリプトエラーを修正。
  • 地上突撃戦でコンドリックス・ウェーブを完了したときに発生するスクリプトエラーを修正。

レールジャックに関する修正点:

  • レールジャックカスタマイズ画面を出るまで、レールジャックグリフを「すべてランダム」オプションを使って利用できない問題を修正。
  • フュリアス フェニックス・アビオニックを無効化するときに起きるスクリプトエラーを修正。

コントローラーに関する修正点:

  • 特定のゲームモード(レールジャックなど)に対してキーボード・マウスコントロールをリセットすると、他のゲームモード用にバインドしたものが機能しなくなる問題を修正。
  • アナログアクション(デコレーションモードでのカメラのアップ/ダウンなど)にバインドされている場合、コントローラートリガーが正しく機能しない問題を修正。
  • コントローラーで直接テキスト入力を使用するときにModの複製を選択できない問題を修正。 https://forums.warframe.com/topic/1184766-bug-selected-quantity-of-mods/

最適化:

  • 先週導入されたネットワーク帯域幅スロットルの回帰を修正し、クライエントで過剰なラグと一貫性のないゲーム状態が発生する問題を修正。
  • 街、Dojo、リレー、深紅の槍のキルコードに関するネットワーク接続を最適化。
  • 遅延レンダリングを使用しない場合のシェーダーアップロードを最適化。
  • オービターのパフォーマンスをわずかに最適化。
修正:
  • 耐久ミッションをプレイする時にクライエントのUI画面が機能しなくなる問題を修正。
  • バインディングや設定を変えた後、コンテキストアクションやUI要素が誤ったバインディングを表示する問題を修正。
  • チャットを開くためのUIボタンコールアウトが正しく表示されない問題を修正。
  • MOD画面で「ビースト」または「ロボティクス」を使用して検索しても、コンパニオンMODが表示されない問題を修正。
  • [デコレーション配置] オプションスライダーで最小許容値より低く設定できる問題を修正。
  • アルケインを表示しながらチャットリンクを開いたときにUIが重複する問題を修正。
  • クラッシュハンドラー用に作成されたファイアウォールの規則を修正しました(まだ古いパスを指していました)。
  • オーブ峡谷でK-ドライブレースを開始するときに発生するスクリプトエラーを修正。
  • 「Clemのお手伝い」を開始するときに起きるスクリプトエラーを修正。
  • 耐久ミッションをプレイするときに起きるスクリプトエラーを修正。

ホットフィックス 27.3.11

April 10,2020 Forum Post

深紅の槍に関する変更、修正点:

  • ミュレックス・レイドの衛星の装甲値を上昇。
    • この変更は皆さんから寄せられていたフィードバックを基に導入されます。ミュレックス・レイドの衛星がクルーシップに対して弱すぎると感じているという意見が多く届いていました。

変更点:

  • クラッシュをhttps://www.warframe.com/en/memoryまたはバグデータベースにいつ転送するかを決定する論法を改良。
  • Yookaのぬいぐるみがマーケットから1クレジットで購入できるように。
    • 皆さんに大人気だったYookaのぬいぐるみがマーケットで登場。 1アカウントにつき一体購入できます。 (すでに受信ボックスから入手していた方は購入できません。)

レールジャックに関する修正点:

  • 加熱蓄積の統計比較が逆に表示される問題を修正。
  • 搭乗部隊が現れた時に起きるスクリプトエラーを修正。
  • Voidトンネルを移動しているときに起きるスクリプトエラーを修正。
  • レールジャックカスタマイズ画面で「デフォルトにリセット」及び「全てをランダム化」を選ぶとカメラもリセットするように。 これらのボタンはレールジャック全体に変更を適用していたため今回の修正が入りました。また、この修正によりレールジャックのスキンを変えた時に名前やデカールが間違った位置につけられる問題も修正されます。

修正点は月曜日に更新いたします。(イースターで連休となります。よろしくお願いいたします。)

ホットフィックス 27.3.10

April 9,2020 Forum Post

「深紅の槍」サーバーからホットドロップした修正点 東部標準時間午後7時10分ごろ、私たちはミュレックス・レイドの分隊がキルコードを受け取れない問題を解決するため、サーバー側から直接修正を導入しました。 正式なホットフィックスを入れず修正を導入したため、ミュレックスウェーブが終わった時に勝利ポイントが配られませんでした。勝利ポイントの条件を満たしていたプレイヤーに対して、スクリプト修正を行います。また、スクリプトの進行状況に関する情報は、このスレッドからお知らせいたします。

ミュレックス・レイドでキルコードを受け取れない問題を引き続き監視しており、様々なチェックポイントを設立してログを取りやすいように改善されていますのでよろしくお願いいたします。

深紅の槍に関する変更、修正点:

  • ミュレックス・レイドの衛星は、作戦リンクを展開する前に正しい場所へ誘導することが必要に。
    • 皆さんから集められたログをもとに「キルコードを受け取れない問題」を調査したところ、衛星が正しい位置まで誘導されていなかったため、キルコードを受ける条件を満たしていなかったことが確認できました。 多くの分隊の既に正しい位置まで誘導しているので、仕様が変わっていると感じないかもしれません。
  • キャニスターを全て破壊して、エアロリストがスタンされた状態からキャニスターが補充されるまで、10秒間のクールダウンを設置。
    • 皆さんから寄せられていたエアロリストのキャニスターに関するフィードバックに基づき、この変更に踏み切ることにしました。 エアロリストをすでに迅速に急派していた方々にとって、この変更はあまりインパクトがないかもしれません。
  • LimboのRiftを使用してエアロリストのキャニスターを破壊しようとしても破壊できない問題を修正。
  • ミュレックス・レイドに連続して挑戦すると、メイガス アルケインが効果を発揮しない問題を修正。
  • ホスト移行が発生した後、コンドリックスが不死身状態へスタックするため、ミッションを進行できなくなる問題を修正。
  • 進行中のミュレックス・レイドに参加したクライエントが、ミュレックスが退治された後に表示される断続的な報酬を受け取れない問題を修正。
  • コードを受け取るときにスクリプトエラーが発生するため、キルコードを受け取れない問題を修正。
  • ミッション中にMurex Waveが成功した場合起きるスクリプトエラーを修正。
  • 地上戦で作戦リンクを展開するときに起きるスクリプトエラーを修正。

クバ・リッチに関する修正点:

  • クバ・リッチを刺すときに起きるスクリプトエラーを修正。

レールジャックに関する修正点:

  • アークウィングスリングショットに関連するランクがないため、技術性能値の説明文から「アークウィングカタパルトの機動」に関する言及を削除。 アークウイングスリングショットに関する改良点は、銃砲性能値欄に表示されます。


最適化:

  • 遅延レンダリングが有効化しているスペックの低いパソコンで表示される照明や影を改善するために最適化。
変更:
  • Atlas Primeヘルメットの設計図を、Lith N4 レリックのAtlas Prime システムの設計図へ変更。
    • Atlas Primeヘルメットの設計図は本来、レア枠に表示されるはずでしたが、アンコモン枠に表示されていました。
  • フォーチュナーのLittle Duckへファストトラベルしても、スキップできない会話を始めないように。 その代わりに、オペレーターに転移すると会話できます。
  • 体の反射率を一致させるため、Garuda Sakhura ヘルメットを更新。
修正:
  • センティエント バタリストのアビリティが物理的なシールドアビリティ(例:FrostのSnowglobeやAtlasのTectonics)を通過してしまう問題を修正。
  • MercyフィニッシャーがRiven MODの「フィニッシャー」解放条件に適用されない問題を修正。
  • ヘビーブレードMizarスキンのメッシュのスケーリングを修正。
  • Solsticeスキンを装着しているCorinth Primeを持っていると間違った角度で表示される問題を修正。
  • HUDの分隊/プレイヤーリストのテンノアフィニティアイコンが、ブリードアウトと蘇生メッセージと重なる問題を修正。
  • TitaniaのTributeアビリティから欠落していたFXを追加。
  • オープン風マップ(峡谷や草原)に入った直後にK-ドライブに乗ると発生するスクリプトクラッシュを修正。
  • 誰かが秘密のパズルに挑戦中、コーパスガスシティのミッションに参加すると発生するスクリプトエラーを修正。
  • 複数のTributeバフが有効な時に参加すると起きるスクリプトエラーを修正。
  • Indexミッションを脱出した後にIndexポイントが加算されると起きるスクリプトエラーを修正。
  • Dojoの部屋を即時製作しようとすると起きるスクリプトエラーを修正。
  • ExcaliburのRadial Javelinを発動すると起きるスクリプトエラーを修正。
  • ダウン中に起きるスクリプトエラーを修正。

ホットフィックス 27.3.9

April 8,2020 Forum Post - 深紅の槍:TennoGen 27.3.9

深紅の槍に関する修正点:

  • ホストが異なる言語でプレイしていて、分隊を退去および解散した場合、プレイヤーが「空のFlotilla」に送り込まれる問題を修正。
  • プレイヤーが「破損している」Flotillaに割り当てられる問題を修正。 この問題が発生すると、プレイヤーはFlotillaからキックされたり、Flotillaの進行状況の更新を受けられなくなる可能性がありました。
  • クライアントとしてプレイしながらミュレックスに入る時「シネマチックをスキップする」というプロンプトが2回表示される問題を修正。

深紅の槍に関する履歴を取る方法を変更します。 宇宙チームがキルコードを受信できない問題を解決するために追加のログを入手する変更を導入します。 この問題を再現できるよう努めてきましたが、なかなか再現できるログが入手できないため、解決まで時間がかかっています。 皆さんから集められているバグ報告はヒントを得るためにとても役に立っております。たくさんの時間や手間を費やしていただき誠にありがとうございます。 このホットフィックスが実装された後、ミュレックス・レイドをホストとしてプレイして、 キルコードを受け取れない場合、ゲームを一度中断してee.logを取得してください。その後、サポートサイトから(support.warframe.com) ログファイルを提出してください。題名は「ATTN: KILLCODES」と書いてください。皆さんからの有力な情報をお待ちしております。

レールジャックに関する修正点:

  • 乾ドックに帰還するまで、収集したアイテム(アビオニック、素材など)を受け取れない問題を修正。
  • レールジャックミッションでオロキン遺跡船を狙うとミサイルプラットフォームを名前として表示する問題を修正。

クバ・リッチに関する修正点:

  • クバ・リッチを刺した後にコンテキストアクションが使えなくなる問題を修正。

Titaniaに関する変更点:

  • AtlasのPetrifyやLimboのStasisなどで凍りついた敵がTitaniaのLanternの影響を受ける問題を修正。 発動したことにより消費されたエネルギーは、発動が失敗した時に返還されます。
    • この修正により、凍りついた敵に対してTitaniaのLanternを発動すると、アビリティが正常に活動しているように表示されるのにも関わらず、ターゲットの敵が影響を受けていない問題を解決します。

最適化:

  • ネットワーク障害が発生しているときにランチャーをシャットダウンするときの応答性を大幅に改善。
  • 分隊メンバーの誰かが他の部屋でSporeエフェメラを使用していて、そのプレーヤーが見えないためにゲームが適切に処理しなかった場合、ゲームのメモリ使用量が高くなる問題を修正。
変更:
  • Bronco Primeの設計図を含めるLith N4レリックを追加。
    • この変更は、Bronco Primeを含めるレリックが存在していなかったため導入されます。
修正:
  • Corinth PrimeのオルトファイアがマルチショットMODの効果を得ない問題を修正。
  • カメラが「ワープをしているような速度」でズーム効果を引用するため、カメラの法則を破るまれな問題を修正。
  • Basmuのリロードを中断しながら、オペレーターに転移してUnairu Void Spinesを使うと不死身状態に陥る問題を修正。
  • 「リロード時に回復」が中断されると、Basmuダメージが敵に対してライフスティールを与える問題を解決に向けて再度改善。
  • PoxからAoEのガス雲が欠落している問題を修正。
  • 近接ヘビー攻撃に入力をバインドせずに入力バインド画面から出ることができるため、変な近接コンボアイコンが表示される問題を修正。
  • 『Inarosの砂嵐』クエストをプレイしようとすると起きるスクリプトエラーを修正。
  • インベントリの同期が長いため、ミッションをロードするときに起きるスクリプトエラーを修正。
  • 大規模のDojoで起きるスクリプトエラーを修正。
  • 釣りをしようとすると発生するスクリプトエラーを修正。

ホットフィックス 27.3.8

April 3 ,2020 Forum Post

27.3.8main

TennoGen 第18弾! 匠のテンノ達によってデザインされた18種類の新外装品が登場!  WARFRAME スキン

  • Baruuk Bedouin スキン 製作者: Erneix とKaru
  • Garuda Tiamat スキン 製作者: Vulbjornと the graphical walrus.
  • Ivara Graxx スキン 製作者: Faven
  • Ivara Zamariuスキン 製作者: led2012 とdaemonstar
  • Oberon Youkai スキン 製作者:HitsuSan
  • Wisp Delusion スキン 製作者: prosetisen

27.3.8Skin

WARFRAME ヘルメット

  • Garuda Sakhura ヘルメット 製作者:kakarrot2812

オペレーター装飾品

  • Sclera オキュラス 製作者:kakarrot2812

27.3.8Head

武器スキン

  • ヘビーブレード Mizar スキン 製作者: Girtan
  • ヘビーブレード Suprema スキン 製作者: HitsuSan とReil
  • ポールアーム用 Ion スキン 製作者: Yatus とHugoPolo
  • ポールアーム用 Jotunheim スキン 製作者: Mz-3
  • 両手Nikana専用 Arashi スキン製作者:Lubox

27.3.8Weapons

シャンダナ

  • Armalyst シャンダナ 製作者: Faven とDebbysheen
  • Sethar シャンダナ 製作者: led2012 とKevin Glint
  • Zamariu シャンダナ 製作者: led2012 とdaemonstar

27.3.8Syandana

チェストアーマー

  • Eucyon チェストアーマー 製作者:Malaya、 Jadieと Awk'Q-Luz
  • Seraphim チェストアーマー 製作者: led2012 とjaeon009

27.3.8Chest

深紅の槍に関する変更、修正点: 重要変更点1:「深紅の槍」作戦の終了日が延長されます。 不具合が沢山発生していたため、PC版の「深紅の槍」作戦は東部標準時間の4月28日に終了するよう変更されます。

重要変更点2:地上突撃戦とミュレックス・レイドのスコアシステムが変更されます。この変更により深紅のクレジットが入手しやすくなります。

変更前:地上突撃戦では各キルコードにつき、5点配布されていました。そのためラウンド17に到達すると2295ポイントを入手できていました。 変更後:各キルコードにつき、10点配布されるようになります。ラウンド17に到達すると、最大4104ポイント入手できます。

変更前:ミュレックス・レイドでは各キルコードにつき、10点配布されていました。そのためミュレックス5に到達すると1875ポイントを入手できていました。 変更後:各キルコードにつき、15点配布されるようになります。ミュレックス5に到達すると、最大3888ポイント入手できます。

重要変更点3:Little Duckの深紅の槍の提供品ストアにレアとレジェンダリ・アルケインが追加されました。

レア・アルケインは2000深紅クレジットと交換でき、レジェンダリ・アルケインは4000深紅クレジットと交換できます。

深紅の槍に関する修正点:

  • プレイヤーが「混雑」と 表示されているFlotillaを選択しても入室できない問題を修正。
    • この問題は混雑しているFlotillaがプレイヤー数上限まですぐに到達していたため発生していました。 この修正によりまだスペースがある場合は、できるだけ入室できるように改善されています。

この修正により50人以上のFlotillaが発生することがあるでしょう。

  • ホストがミュレックス・レイドおよび地上突撃戦から移動している時にクライエントが分隊へ参加するとクライエントがFlotillaチャットに参加できない問題を修正。
  • クライアントがFlotillaにロードし終わる前にミュレックス・レイドおよび地上突撃戦を開始するとローディング画面に延々とスタックする問題を解決に向けて改善。
  • クライアントに対して作戦リンクが拒否されると、ホストプレイヤーにも拒否されたときに流れる音響が発生する問題を修正。

回復AOEに関する見直し点:

私たちはホットフィックス 27.3.6で、Venariの回復オーラが作戦リンクと防衛ターゲットに対して効果を発揮しないよう変更しました。 第一に、Venariが防衛ターゲットを回復させることを「修正」と呼ぶことは正しくなかったので、その点についてお詫びします。私たちは作戦で発生していたエクスプロイトをできるだけ早く解決しようとしたためこの変更に踏み切りました。そのため、皆さんに十分な説明ができていませんでした。

私たちは今後、防衛ターゲットを回復できるアビリティを見直してきます。

そして皆さんに十分な説明ができるよう努めていきます。  

変更点:

  • LimboのStasisの効果時間は、アビリティを繰り返し使われた時、センティエントとアマルガムに対して減少したリターンを活用するように。 この変更は次の理由に基づき導入されます。
    • 1. LimboのStasisを使って深紅の槍をプレイするととてもつまらなく感じるため。
    • 2. センティエントは、Adaptation(適合)効果を持っているようにデザインされています。そのため、アビリティを繰り返して発動したときに減少したリターンが発生することは敵の適合能力の仕様と相互作用するためです。
    • この変更はStasisが他の敵勢と相互作用する方法を変更しません。
  • Titaniaのアビリティ武器がコーデックスで表示されないように。

最適化:

  • Pox、Acceltra、とSheduの爆発FX効果へ視覚的およびパフォーマンスの改善。
  • Atticaの射程物を最適化することにより、CPUとGPU機能を改善。
  • Hysterixの射程物の押尾とスパークのFX効果を最適化。
  • BasmuリロードヘルスFX効果が重複して生産されないよう改善。
  • グリニアクルーシップのエンジンが爆発する時のパフォーマンスを改善。

レールジャックに関する修正点:

  • 目標物のヒントからランダムでセンティエント掃滅目的マーカーが表示される問題を修正。
  • ビダールリアクター MK IIIで欠落していた素材変更を英語以外の言語クライエントで修正。
  • レールジャックのミッションへ間違ったタイミングで参加すると起きるスクリプトクラッシュを修正。

修正点:

  • クールダウン期間にSheduの放射状の爆発が何回も発動できる問題を修正。
  • 他のスキンが装着されている時、Titania Primeのエネルギー羽がRazorwingに適用されない問題を修正。
  • TitaniaのIronclad Flight増強が機能していない問題を修正。
  • アビリティが解放されていないのに、TitaniaとGrendelのバフホイールが表示される問題を修正。 また、十分にレベルアップするまで、バフがグレー表示される問題も重ねて修正しました。
  • Kuva TonkorとPhantasmaのエクシラススロットを解放しようとする時に、オロキンカタリストが必要であった問題を修正。
  • スタンスフォーマやUmbraフォーマを使ってDark Split Swordの極性を変更できない問題を修正。
  • Corinth Primeのアニメーションを改善。
  • 一部のプレイヤーに対して、マスタリーランク昇進テストが受けられるように表示されるにも関わらず選択するとテストを受けられない問題を修正。
  • この問題は特定の武器が「マスタリー習得」をしているようにカウントされていたため発生していました。
  • 不可視状態であってもSheduとBasmuのリロードFX効果が見える問題を修正。
  • SheduやSheduのパーツをチャットリンクできない問題を修正。
  • 近接スタンスコンボを使用した時にPennantの音響が正しく再生されない問題を修正。
  • クライエントとしてプレイ中、ハイジャックミッションでUIが機能していなかったり欠落している問題を修正。
  • Void亀裂ミッションでホスト移行が発生すると起きるスクリプトエラーを修正。
  • エリスで感染回収ミッションをプレイしている時に起きるスクリプトエラーを修正。
  • シンセサススキャナーを装備している時に峡谷・草原からフォーチュナー・シータスに移動すると発生するスクリプトエラーを修正。
  • K-ドライブを召喚する時に発生するスクリプトエラーを修正。
  • 釣りをしている時にブーツを釣ると発生するスクリプトエラーを修正。
  • TitaniaのTributeを発動する時に起きるスクリプトエラーを修正。

深紅の槍:TennoGen 27.3.8.1

クバ・リッチに関する修正点:

多数のクバ・リッチに関する問題を引き起こしていたコード変更を修正:

  • コーデックスの履歴画面で現クバ・リッチに関する情報が正しくない問題を修正。
  • クバ・リッチのUIボタンが欠落している問題を修正。
  • クバ・リッチの影響を受けるノードがない問題を修正。
  • クバ・ラルブリングから新しいクバ・リッチを生成できない問題を修正。

これらの修正により皆さんのクバ・リッチの状態をホットフィックス27.8.3が実装された前の状態に戻します。

深紅の槍に関する修正点:

  • ホストとクライアントプレーヤー両方で、他のプレーヤーからのキルコードが表示されない問題を解決に向けて改善。
  • エアロリストに攻撃されたときに起きるスクリプトエラーを修正。

修正点:

  • TitaniaのLanternまたはSpellbindが発動された時、敵がすべての状態異常に対して不死身状態になる問題を修正。

深紅の槍:TennoGen 27.3.8.2 スコアに関するご案内 私たちは昨日、下記のスコアに関する変更を導入したとお知らせしました。 「地上突撃戦では各キルコードにつき、8ポイントの配布から始まります。そのためラウンド17に到達すると最大4104ポイントを入手できることを意味します。」 「ミュレックス・レイド:各キルコードにつき、12ポイントの配布から始まります。そのため、ミュレックス5まで到達すると、最大3888ポイント入手できます。」 しかし、プレイヤーの皆さんは地上戦で2820ポイント、ミュレックス・レイドで3672ポイントを受け取っていることが確認できました。 このスコアは変更される前より上がっていますが、案内したスコアとは異なっていました。 このホットフィックスで下記の正しいスコアに変更されます。 変更後:地上突撃戦でラウンド17まで到達すると、最大4131ポイント入手できます。 変更後:ミュレックス・レイドでミュレックス5まで到達すると、最大3960ポイント入手できます。

皆さんにご迷惑をおかけしたことを心からお詫び申し上げます。  

深紅の槍に関する修正点:

  • クライアントとしてプレイ中、5ミュレックス・ウェーブを完了した後「小戦完了」ポップアップに表示されるスコアが間違っている問題を修正。
  • ホストにラグが発生すると、クライアントが永遠にロード画面にスタックする問題を解決に向けて改善。
  • キルコードに関する通信が流れ始めるタイミングでミッションに参加すると起きるスクリプトエラーを修正。

修正点:

  • Wisp Delusion スキンのティントマスクを修正することにより、他のヘルメットと一致するように改善。
  • 脱出ミッションでホスト移行が発生すると起きるスクリプトエラーを修正。
  • Jordas の教訓クエストをクライエントとしてプレイしているときに起きるスクリプトエラーを修正。
  • モリ突き漁のモリを投げるときに起きるスクリプトエラーを修正。

ホットフィックス 27.3.7

April 1,2020 Forum Post - 深紅の槍:Titania Prime 27.3.7

Titania Prime Access のRazorwing パック及びプライムアクセサリーをすでにご購入いただいた皆さんありがとうございます。 改善されたGigelorum Prime シャンダナ、公式名称「Gigelor Prime シャンダナ」のスクリプト配布が始まりました。 これからPrime AccessのRazorwing パック及びプライムアクセサリーをご購入されると、Gigelor Primeシャンダナが正常に含まれますのでご安心ください。

Titaniaの象徴的な翼は、シャンダナにクリッピングすることが多く、Gigelorum Primeシャンダナをデザイン開発している時に、彼女の特徴と調合しないことが明らかになりました。 Gigelorum PrimeシャンダナはTitaniaだけでなく他のWarframeに対しても映えるようデザインされています。そのため最初にデザインしていたシャンダナより短いものに改善していきました。

  • コンソール版でプレイされている皆さん、Primeアクセサリーパックは「深紅の槍」作戦が実装される時に販売開始されます。

Gigelor Primeシャンダナに関するスクリプト実行が終了いたしました。 一度ログアウトしてから、ログインし直してみてください。 27.3.7GigelorPrimeSyandana Gigelor PrimeシャンダナがTitaniaの羽に対して適切な位置に設置されるよう、コリジョンなどを微調整しました。

深紅の槍に関する変更、修正点:

  • スコアがアップロードされないため、Flotillaのリーダーボードにスコアが載らなかったり、ミュレックスウェーブが終わった時に勝利クレジットがもらえない問題を解決に向けて改善。
  • Naramon Disarming Blastによって武装解除されると、キャニスターが破壊されたエアロリストが無敵のままであり続ける問題を修正。
修正:
  • まだリリースされていないレールジャックのノードが表示される問題を修正。
  • Warframeのパッシブアビリティをホバリングした後にWarframeアビリティをホバリングすると、アビリティビデオが流れ続けない問題を修正。
  • Hydron防衛タイルセットで、遠くからエリア内の違う場所をみると特定のエリアが消えてしまう問題を修正。
  • 特定の UI 要素(ボスのヘルスバー、マーカー、敵のステータスなど)がミッションの後半で赤く表示される問題を修正。
  • 星系マップからズームアウトすると、ルアとクバ要塞が消えてしまう問題を修正。
  • ムーンクエイクが発生しているときにルアの分裂ミッションで起きるスクリプトエラーを修正。
  • ムーンクエイクが発生しているときにルアの分裂ミッションでホスト移行が発生すると起きるスクリプトエラーを修正。
  • Nightwave画面を開くときに発生するスクリプトエラーを修正。
  • 武器から採掘カッターに切り替える時にダウンすると起きるスクリプトエラーを修正。

ホットフィックス 27.3.6

April 1, 2020 Forum Post - 深紅の槍:Titania Prime 27.3.6

Titania27.3.6

TITANIA PRIMEの登場です! 敵を死へと誘惑する女帝、Titania Prime。 いたずら好きな妖精がPangolin Prime、Corinth Primeなどと登場!

Titania Prime 魅力的な恐怖、これぞTitaniaの真の姿。

Corinth Prime 骨をも砕く発射反動を持つこのプライムショットガンは、 武器の射出物の空中起爆が可能となる。

Pangolin Prime 最古のテンノクランへの敬意としてデザインされた美しい宝剣。 一度振るう度にまるで歌っているかのように響く。 Weapons27.3.6
Titania Prime、Corinth Prime、およびPangolin Prime関連のレリックは、いつもお馴染みのスポット(Void、遺跡船、防衛、耐久など)で見つけることができます。今回このラインアップにレールジャックミッションも追加されています。 さらに、「深紅の槍」作戦の地上突撃戦、ミュレックス・レイドで入手できるレリックは、Titania Prime Access関連のレリックへ置き換えられています。 ゲーム内コーデックスからレリックがドロップする場所を確認しよう。

Titania Prime AccessおよびPrime アクセサリーで最新のPrimeギアを入手するには、https://www.warframe.com/prime-accessをご覧ください 27.3.6Accessories

  • Gigelorum Primeシャンダナは、Titania Primeの状態の変更やデザインに最適化された2番目のボーナスバージョンが配布されますのでご注意ください。 つまり、Titania PrimeアクセサリーまたはRazorwingバンドルをご購入されたプレイヤーに対して 改造版「Gigelorum Prime シャンダナ」が配布されることを意味します。 画像や詳細を近日公開していきますので、ニュースやフォーラムをこまめにチェックして下さい。

Limbo Prime、Pyrana PrimeとDestreza PrimeはこれをもちましてPrime Vaultへ収納されました。

これらのアイテムがPrime Vaultへ収納されるため以下のシンジケートへの捧げ物が変更されます。

  • スティール・メリディアン:Destreza PrimeハンドルがRedeemer Primeブレードへ。

これによりこれらのアイテムはインベントリから外されません。これらのアイテムのパーツを含むVoidレリックを所持している場合はインベントリに残り、プレイすることが可能です。

Riven MODの性質は通常、Prime Accessが公開されるタイミングで変動します。しかし今回のTitania Prime Acessでは、「深紅の槍」作戦がコンソールで実装されるまで見送られることになりました。詳しくはこの記事をご覧ください。https://forums.warframe.com/topic/1178205-titania-prime-riven-disposition-update-plans/ 深紅の槍に関する変更、修正点:

  • 衛星を設置せず、ミュレックス・レイドで作戦リンクを地上に送ると、「 衛星を待機中」というガイダンスが表示されるように。 この問題により「コードを受信していません」というエラーメッセージが表示されていました。
  • ミュレックス・レイドで作戦リンクを守っている時、生産されるプレイヤーごとのセンティエントAIの数を増加。

この修正が入る以前、生産される数が分隊メンバーの数と同調していなかったため、防衛するものが何もない状態が発生していました。 この修正により、分隊メンバーの数に応じて、スケーリングされるようになります。

  • Flotillaに振られているインスタンスの番号は、Flotilla中央のホログラムと、進行状況を表示する場所に示されるように。
  • ミュレックス・レイドのスコアが、地上突撃戦と同じようにミッション UI 画面で表示されるように。
  • レールジャックを活性化してないプレイヤー(レリクアリキーをまだインストールしていないプレイヤー)はミュレックス・レイドをホストとしてプレイできないように。
  • プレイヤーがスコアをアップロードしないため、Flotillaのリーダーボードに載らなかったり、ミュレックスウェーブが終わった時に報酬がもらえない問題を解決に向けて改善。
    • この問題の原因を引き続き特定できるよう、内部のトラッキングシステムにも改善を追加しました。
  • ソロ分隊がミッションを終了してFlotillaに帰還している時、状況が更新されないため、Flotillaでアクティブな分隊として表示される問題を修正。
  • 地上突撃戦、ミュレックス・レイドを終わった後に、プレイヤーを招待すると間違ったFlotillaにいるケースを修正。
    • この問題により間違ったFlotillaにいるプレイヤーに対して、チャットの画面が見れなかったり、同じFlotillaのメンバーと分隊を組めない状態が発生していました。
  • ミュレックス・レイドで作戦リンクが展開される時に「キルコードを送信中」と誤表示される問題を修正。 この修正により「 キルコードを待機中」と表示されるようになります。
  • ミュレックス・レイドを開始した時に目標物がない問題を解決に向けて改善。
  • Flotillaが100/100へ到達すると、ミュレックス・レイドをプレイしているときに「 ミッション失敗」と表示される問題を解決に向けて改善。
  • ミュレックスウェーブが終了した時にLittle Duckから配布される受信ボックスのメッセージが、ミュレックスの撃退に成功したか失敗したかを明らかにしない問題を修正。
    • この問題により、プレイヤーの間で参加したFlotillaが100/100の目標を達成できなかったのにも関わらず、「勝利クレジットが配布されなかった」などの混乱を引き起こしていました。 引き続き勝利クレジットに関する不具合が発生しています。しかし、この修正により混乱は軽減されるはずです。
  • 地上戦やミュレックス・レイドから帰還する時にFlotilla UI画面にFlotillaインスタンスが表示されない問題を修正。
  • 地上戦やミュレックス・レイドで通信を受ける度に起きるゲームのヒッチングを修正。
    • ゲームのヒッチングは引き続き起こる場合があると思いますが、この修正によりほとんどが修正されているはずです。
  • ミュレックス・レイドにローディングする時にレールジャックの装飾品がスポットローディングする問題を修正。
  • 切断された分隊メンバーが展開した作戦リンクが画面上に延々と残る問題を修正。
  • 地上突撃戦の目的マーカーが消えてしまう問題を修正。この問題により分隊メンバー一人がコンドリックスに早くたどり着くと他のメンバーに対して目的マーカーが消えてしまっていました。そのため、マップ上で迷子になってしまうことがありました。
  • MagのCrushを発動するとコンドリックスの羽が閉じてしまう問題を修正。
  • ホスト移行が2回続けて発生してしまう問題を解決に向けて改善。
  • 地上戦でホスト移行が発生するとコンドリックスが生産されなくなってしまう問題を解決に向けて改善。
  • BasmuのAlt-ファイアモードがリロード時に回復されない問題を修正。
  • VenariのHealingオーラが作戦リンクに影響を与える問題を修正。
    • 作戦リンクはアビリティの影響を受けないはずです。
  • インベントリで回覧すると、 ミュレックス II と III のエンブレムがコンドリックスIIとIIIのアイコンを使用する問題を修正。
  • 移動中にレールジャックの出口に立っていると起きるスクリプトクラッシュを修正。
  • レールジャックでワープしている時に起きるスクリプトエラーを修正。
  • 船体破損が起きると発生するスクリプトエラーを修正。
  • 地上戦で作戦リンクを設置すると起きるスクリプトエラーを修正。
  • 敵のクルーシップを脱出する時に起きるスクリプトエラーを修正。
変更:
  • セキュリティ上の問題により、レアコンテナからドロップしていたUmbra フォーマを撤去。 Nightwaveシリーズ3「ガラスメーカー(仮名)」でUmbraフォーマは報酬として戻ってきます。また、他の場所からもドロップできるように解決策を練っています。
  • Split Flight MODの説明文を改善。
    • この変更によりSplit FlightはLenz、Kuva Bramma、およびIvaraのArtemis Bowへ装備できないことが明確になります。
修正:
  • GaraのMass Vitrifyの壁がコイルドライブをブロックする問題を修正。
  • アークウィングモードでSheduを装備しているときに武器を切り替えようとすると着陸するまで武器の機能が失われる問題を修正。
  • 近接の磁気がRazorwingモード発動中のTitaniaのDiwataとうまく機能しない問題を修正。
  • 接続を更新する同じタイミング(フレーム)でサンクチュアリ交戦のゾーンが破壊されると発生するまれなクラッシュを修正。
  • VenariのHealingオーラが防衛ターゲットに影響を与える問題を修正。
  • MODの容量が空いていない場合、Preparation MODが作動しない問題を修正。 https://forums.warframe.com/topic/1179175-preparation-mod-does-not-work-if-you-have-no-extra-mod-capacity/
  • DUAL DECURIONを展開した後に切り替えると近接武器の機能が失われる問題を修正。
  • コントローラーを使用中に、アーセナル画面で武器をプレビューしている時に画面を閉じるとWarframeが継続してくるくる回る問題を修正。
  • Legsの提供品を回覧している時、Drimper ブラケットが間違って表示される問題を修正。
  • トレードしている相手がマスタリーランク条件を満たしていない時表示されるアイコンを修正。 「相手がランク~不足です」と表示されるようになります。
  • アーセナルの武器「ダメージ合計」統計が、ダメージタイプが1つだけはなく、マルチショットの影響を受ける武器に対して表示されない問題を修正。
  • アーセナルのアップグレード画面で統計のスクロールバーが範囲外に表示される問題を修正。
  • Nova Atomicaヘルメットとボディーの素材が一致しない問題を修正。
  • Nova Atomicaアーマーがスキンに対してずれて表示される問題を修正。
  • アーセナル画面で武器をアップグレードして、トレードの招待を受け取り、トレード画面でMODを選択すると起きるスクリプトエラーを修正。
  • 耐久ミッションでホスト移行が発生すると起きるスクリプトエラーを修正。
  • 脱出ミッションをプレイしていると起きるスクリプトエラーを修正。
  • エリスで感染回収ミッションをプレイしている時に起きるスクリプトエラーを修正。
  • Shawzinをプレイしようとしているときに起きるスクリプトエラーを修正。
  • 花火を使う時に起きるスクリプトエラーを修正。

ホットフィックス 27.3.5

March 28 ,2020 Forum Post - 深紅の槍:ホットフィックス 27.3.5

「深紅の槍」作戦が実装されてから初めての週末に突入します。 プレイヤーの皆さんから集められた有力なバグ報告のおかげで、開発チームは週末の前に主要な問題を解決することができそうです。 しかし油断は禁物です。これからも大きな問題がないかモニタリングを続けていきますのでよろしくお願いします。

深紅の槍に関する変更、修正点:
  • クライエントとしてプレイ中、ミュレックス・レイドで作戦リンク UI がない問題を解決に向けて改善。 この問題により、Flotillaへ戻った時に「 キルコード受信者」のスコアがありませんでした。
  • 参加しようとしたFlotillaが満員の場合、プレイヤーがミュレックス100/100へ到達しているFlotillaに迂回される問題を修正。 この修正により、はじめに選択したFlotillaと似ている進行状況のFlotillaに送られるようになります。 全く同じ進行状況であるFlotillaがない場合、はじめに選択したFlotillaより進行が劣っているFlotillaに送られます。
  • クライエントとしてプレイ中、Little Duckと喋っている時にホストがミュレックス・レイドを開始すると機能が失われる問題を修正。
  • 「Flotillaに再接続しますか」というメッセージが表示されると、インスタンス0に送られてしまう問題を修正。
  • ミュレックス・レイドでセンティエントファイターが生産されなくなる問題を修正。
  • 「リロード時に回復」が中断されると、Basmuダメージが敵に対してライフスティールを与える問題を修正。 この問題は、オペレーターへの転移、アビリティの発動などのアクションによって正確に計時する必要がありました。
  • クライエントとしてプレイ中、ミュレックス・レイドから帰還するとFlotillaのNPCのヘルメットが欠落している問題を修正。
  • 分隊メンバーのレールジャックがホストのレールジャックの名前をとってしまう問題を修正。
  • 作戦をプレイしていないプレイヤーがFlotillaに接続されてしまう問題を修正。 Flotillaのチャットでは多人数のプレイヤー名が表示されていました。 そしてこの問題の影響を受けていたプレイヤーは、メインメニューの「アーセナル」ボタンが欠落していました。
  • オービターにいる時に、ミュレックスウェーブが完了すると起きるスクリプトエラーを修正。
  • 地上突撃戦のコンドリックスのヘルスバーに関するスクリプトエラーを修正。
修正:
  • これまで何も倒したことないプレイヤーの統計を回覧するとUI画面がロックアップする問題を修正。
  • 耐久ミッションで起こるクラッシュを修正。
  • 脱出ミッションで起きるクラッシュを修正。
  • AOE武器を使用中、SarynのToxic Lashを発動すると自分に毒状態異常効果を適用してしまう問題を修正。
  • プロフィールで星系マップ進行状況でとても多いノードの数が表示される問題を修正。
  • Mandachordの画面でドメスティックドローンが隠れない問題を修正。
  • クランDojoの装飾品を撤去する時に発生するスクリプトエラーを修正。

ホットフィックス 27.3.4

March 28 ,2020 Forum Post - 深紅の槍:ホットフィックス 27.3.4

深紅のクレジットに関する変更、修正点:

このイベントで深紅のクレジットをすでに獲得された方へ:今まで集めた深紅のクレジットの数はもう一度ボーナスとして配布されることになりました。次回ログインすると受信ボックスにメッセージが届いているはずです。 配布されるクレジットの額は、すでに消費したかどうか関係なく、今まで作戦で得た深紅のクレジットの合計スコアを反映します。

例: 作戦が開始されてから累計7900クレジットを受け取っていたとします。次回ログインすると7900深紅のクレジットが添付されているメッセージが受信ボックスに届いているはずです。

深紅のクレジットのスコアに関して、次のような不具合が発生していました。

  • プレイヤーがFlotillaで獲得したランクと一致しない勝利ポイントを入手していたため。
  • プレイヤーがミュレックスを100/100体退治しなかったFlotillaでも勝利ポイントを得ていたため。
  • ミュレックスを100/100体退治したFlotillaにいたにも関わらず、次のミッションで別のFlotillaにいたため、タイマーが切れた時に勝利ポイントを受け取れなかったため。
  • ミュレックス・レイドから手動で脱出すると全てのプレイヤーが深紅のクレジットを受け取っていない場合があったため。

これらのスコアリングの問題はすべて、2つの要素間の「非同期」と呼ばれるものによって引き起こされました。プレイヤーの深紅クレジットのスコアがミッション完了時にアップロードされておらず、Flotilla x / 100の進行状況がデータベースに記録されているものと一致していなかったためです。

これらの「非同期」問題へ全面的に対処するため、地上戦とミュレックス・レイドで特定のチェックポイントでデータをアップロードされるように変更しました。 この変更により、データベースとFlotillaの同期がよりスムーズに行えることが見込めるため、スコアに関する不具合は多くの場合回避できるでしょう。

深紅のクレジットを補填するメッセージの詳細は次のとおりです。

スコアに関するエラーが発生していたため、一部のプレイヤーは意図されていた額より多いクレジットを受け取っている場合がありました。 今回配布された補填メッセージでは、イベントスコアに基づきクレジットが配布されています。(今までの累計スコアはナビゲーション画面のイベント詳細画面、またはプロフィールから確認できます。) このエラーに意図されていたクレジット額より多い深紅クレジットを受け取っていたプレイヤーから、クレジットを取り除くことはありません。しかし補填される額には含まれませんのでご了承ください。 プロフィール統計に表示された額を受け取っていない場合は、スクリーンショットを撮った上、お知らせください。

深紅の槍に関する変更、修正点:
  • 地上突撃戦のコンドリックスのヘルススケーリングを減少。 コンドリックスは十体目辺りで最大でヘルスが横ばいになるので、プレイヤーの皆さんはレベル全体でより簡単になったと感じるでしょう。
  • 地上突撃戦ミッションを開始したあと、他のプレイヤーが分隊へ参加できる条件を緩和。 この変更により「作戦リンクを展開する」ステージの前か、5分間経過するまで、すでに始まっているミッションへ参加することができます。

Little Duckの画面へ、深紅の槍に関するチュートリアルとアドバイスを追加。 さらに、作戦リンクを展開できる他のステーションでも、チュートリアルを回覧できるようになりました。

  • 深紅のクレジットが地上戦、ミュレックス・レイド戦のミッション完了画面で表示されるように。 深紅のクレジットは、ミュレックス・レイドを完了すると、「小戦完了」UIにも表示されます。
  • ナビゲーションのワールドサイクルは、ミュレックスウェーブのタイマーを表示するように。
  • 切断されたFlotillaへ再度参加した時、Flotillaのチャットが見れなかったり、他のプレイヤーが見えなくなったりする問題を修正。
  • 地上戦からキルコードがアップロードされているのにも関わらず、ミュレックス・レイドにいるプレイヤーが受け取れない問題を修正。
  • ミュレックス・レイドのホストが変わっているのにも関わらず、作戦リンクの援軍パネルへ名前が掲載され続ける問題を修正。
  • ミュレックス・レイドへ参加しようとしているプレイヤーが作戦リンクを展開しようとすると発生するスクリプトエラーを修正。

「ミュレックスウェーブは探知されませんでした」と表示されるゴーストFlotillaに関する問題は引き続き調査されています。

変更:
  • ミッションローディング画面のダメージタイプに関するアドバイスを変更または撤去。 Voltのアビリティに関するアドバイスはアーセナルへ移動しました。
  • NovaのレベリアンでHOLSOM YURRアーマーに関するテキストの位置を調整。
レールジャックに関する修正点:
  • ミッションが終わった後にラムスレッドが搭乗部隊を開始しようとする問題を修正。
  • アークイングスリングショットを使ってクルーシップに乗ろうとすると起きるスクリプトエラーを修正。
修正:
  • ホスト移行が発生するとクライアントの方で起きるクラッシュを修正。
  • Zatoイヤーピースを装備しながらUnairu Void Shadowを発動するとオペレーターの移動機能が失われる問題を修正。
  • 草原で確保ターゲットが確保された後、クライエントがコンテキストアクションを使えなくなる問題を修正。
  • アークイングラッシュミッションで、輸送船を守っているドローンの照明が切れている問題を修正。
  • 他のプレイヤーにプライベートメッセージを送ろうとすると表示されるはずのエラーメッセージが欠落している問題を修正。
  • Heliocorが間違ったエネルギーカラーを使用する問題を修正。
  • 新しく生産されたクバ・リッチから逃げるためオービターに帰還する時にゲームを閉じようとすると起きるスクリプトクラッシュを修正。
  • Dojoの寄付画面で起きるスクリプトエラーを修正。
  • オペレーターへ転移する時に起きるクラッシュを修正に向けて改善。

ホットフィックス 27.3.3

March 26, 2020 Forum Post - 深紅の槍:ホットフィックス 27.3.3

ホットドロップされた修正点:
  • トレードができない問題を修正。
「深紅の槍」作戦の勝利ポイントに関する変更点:
  • ミュレックス・レイドに参加しているプレイヤーに配布されるボーナス勝利ポイントが計算される方法を変更します。 変更が入る前、勝利ポイントはFlotillaでのランク(I、II、またはIII)によって決定されていました。 変更後、勝利ポイントは地上戦、またはレイドのベストスコアを2でかけた数字となります。最大ポイントは1万ポイントです。 そして、勝利ポイントを入手するためには引き続き、タイマーが切れる前に100/100のミュレックスが退治されていることが条件です。
    • 勝利ポイントの例:ミュレックスを退治したFlotillaで地上突撃戦で300ポイントを手に入れた場合、600深紅クレジットが勝利ポイントとして付与されます。

異なる例:ミュレックスを退治したFlotillaで4000ポイントをミュレックス・レイドから手に入れた場合、8000深紅クレジットが勝利ポイントとして付与されます。 この変更は、進行中のFlotillaへ(例:70/100ミュレックスを退治)参加したプレイヤーが、100/100ミュレックスへ到達する前にランクを得られなくても、勝利ポイントが付与されるように配慮したものです。皆さんからのフィードバックに基づき、この変更に踏み切りました。 なお現在、Flotillaで獲得したランクと不一致な勝利ポイントを受け取っているという不具合が数々のプレイヤーから寄せられています。開発チームはこの問題を周知しており、変更または修正できるよう努めております。 ただし、正しい額の勝利ポイントを受け取っているプレイヤーもたくさんいるので、どうしてこの違いが出るのか調査中です。 この問題の修正を導入したビルドをテスト中ですので、もうしばらくお待ちください。

開発チームは皆さんから寄せられたバグ報告によって数々の不具合を調査、修正中です。ご協力ありがとうございます。


深紅の槍に関する変更、修正点:
  • レールジャックを所有しているプレイヤーへ、ミュレックス・レイドをホストとしてプレイするか、クライエントとして他の分隊に参加するかという選択権が与えられるように。
  • 作戦リンクの状態が良い場合、「キルコードをスキャンする」というステータスが引き続き表示されるように。この変更が入るまで、「キルコードをスキャンする」から「作戦リンクを展開する」に変わっていました。
  • 深紅のクレジットの数は、Little Duckのストア画面でクレジット、プラチナと同様表示されるように。
  • 同じFlotilaにいるプレイヤーを分隊に招待できない問題を修正。
  • 地上戦で、目的地に到達すると、コンドリックスが生産されなくなる問題を修正に向けて改善。
  • 地上戦で最初のコンドリックスが倒されたあとに、ホスト移行が発生すると、分隊メンバーの中で違うスコアが振られる問題を修正。
    • 次のコンドリックスを倒してもスコアは増加しません。
    • 3番目のコンドリックスを倒すと、各キルコードにつき、スコアが5上がるようになります。
  • ミュレックスを撃退した後に、ホスト移行が起こるとミュレックス・レイドの衛星目的地が消えなくなる問題を修正。
  • 深紅の槍Flotillaに再び参加するためにセッションをホストしようとすると起きるクラッシュを修正。
  • エアロリストが生産された時に起きるクラッシュを修正。
    • この問題はプレイヤーのAoEにより、エアロリストは生産された瞬間に倒されていたため発生していました。 この修正により、クラッシュを回避するため、エアロリストは生産された時に1秒間の不死身効果を発揮します。
  • レールジャックミッションの間をワープしても、センティエント・ラムスレッドが消えない問題を修正。
  • ミュレックス・レイドでクルーシップに遭遇した時に起きるスクリプトエラーを修正。
  • ミュレックス・レイドで衛星が破壊されている時にセンティエントファイターが生産されると起きるスクリプトエラーを修正。
レールジャックに関する修正点:
  • レールジャックカスタマイズ画面で加熱蓄積の統計を比べる機能が作動していない問題を修正。
  • センティエント・アノマリー目標物に遭遇する時に発生するスクリプトエラーを修正。
遅延レンダリングに関する修正点:
  • 遅延レンダリングを有効化している時、Ice Springにテクスチャがない問題を修正。
最適化:
  • データベースのいくつかの小さなメモリの膨張を最適化し、再配置(リレーでのプレイヤーのロードアウト、手順レベルなど)によるクラッシュのリスクを軽減。
  • Imperator Vandalでプロフィット・テイカーの足を撃つときにGPU効果時間が発生する問題を修正。
  • リレーへロード中にゲームを終了すると、低速のインターネット接続で発生していたクラッシュを修正。
修正:
  • ミッションやホストを検索中または参加しようとしている時に、「ミッションを起動」するボタンを連打すると起きるクラッシュを修正。
  • アーセナル画面でWarframeのアビリティビデオを観ている時に発生するクラッシュを修正。
  • 街、リレーまたはDojo間を移動している時に発生するクラッシュを修正。
  • オペレーターの体が正しいカスタマイズや比率を保たない問題を修正。
  • コンパニオンに対してアーマーが正しくフィットしない問題を修正。
  • Nezha Yakshaヘルメットの誤ったエネルギーカラーを修正。 https://forums.warframe.com/topic/1174134-nezhpa-yaksha-skins-energy-color/
  • ラッシュミッション(フォボスのKeplerなど)でシールドドローンがヒットボックスを持っていなためミッションを完了できない問題を修正。
  • スタンスフォーマをチャットリンクできない問題を修正。
  • 耐久ミッションからオービターへ帰還する時ホスト移行が発生すると起きるクラッシュを修正。
  • 一時停止メニューが開いている時ミッションへローディングしようとすると起きるスクリプトエラーを修正。
  • 釣りをしようとすると発生するスクリプトエラーを修正。

ホットフィックス 27.3.2

March 26, 2020 Forum Post - 深紅の槍:ホットフィックス27.3.2

作戦が開始してから8時間が経過しました。多くのフィードバックやバグ報告をフォーラムまで寄せて頂き誠にありがとうございます。 開発チームではこれらのフィードバックやバグ報告を優先順に基づきリストアップしています。今までのフィードバック項目トップ10を次の記事でまとめましたので、お時間がある方はご覧ください。 深紅の槍に関する変更、修正点:

  • 2~4プレイヤー分隊に対してコンドリックスのヘルスのスケーリングを下げました。
    • 地上突撃戦に対して同様なスケーリングの調整を議論中です。
  • 深紅の槍インスタンスを選択するときに表示されるミュレックスウェーブのタイマーは上部に表示されるように。
  • Flotillaにいるプレイヤーから援軍が必要な分隊に対して表示されるUI・HUDメッセージを改善。
  • Flotillaでプレイヤーの頭上にエンブレムが表示される距離を減少。
  • 深紅の槍Flotillaに多くの負担がある場合起きるクラッシュを修正。
  • クライエントとしてプレイ中、ホスト移行が起こりクライエントがオービターに帰還されると発生するクラッシュを修正。
  • レールジャックミッションやミュレックス・レイドにローディングする時起きるクラッシュを修正。
  • ミュレックスを5つ未満でFlotillaに帰還すると、ミュレックス・レイドから得られる報酬を受け取れない問題を修正。
  • 地上戦でホスト移行が発生すると不一致なUIスコアが表示される問題を修正。
  • 作戦リンクを使いミッションを何回か行うと敵が生産されなくなる問題を修正。
  • クライエントとしてプレイ中、作戦リンクのFX効果が重複して生産されるためいくつものFX効果が表示される問題を修正。 この変更によりパフォーマンスも改善されるはずです。
  • 作戦リンクの状態がファイルパスとして表示される問題を修正。
  • ミュレックス・レイドを開始する時にレールジャックの中で Flotillaのプレイヤーが幽霊のように半透明で登場する問題を修正。
  • 作戦リンクがミッションで破壊されると、次に展開する時にスクリプトエラーを引き起こしていた問題を修正。
  • ミュレックス・レイドでレールジャックが倒されると起きるスクリプトエラーを修正。
  • 地上戦で作戦リンクが破壊されると起きるスクリプトエラーを修正。
修正:
  • センチネルに関するクラッシュを修正。
  • Vulkanドライバがランチャーに挿入されるとSteamオーバーレイをクラッシュさせる問題を修正。
  • レールジャック・カスタマイズ画面で、残骸の容量上限に達していなくても、パルスFX効果が発生する問題を修正。
  • Novaのレベリアンで間違って表示される文章を修正。
  • プレイヤーがレベル間を移行しているときに敵が逃げ出そうとすると起きるスクリプトエラーを修正。
  • 分隊メンバーを強制的にログアウトさせようとすると起きるスクリプトエラーを修正。

ホットフィックス 27.3.1

March 25,2020 Forum Post - 深紅の槍:ホットフィックス 27.3.1

「深紅の槍」作戦についてよくある質問 「深紅のクレジット」はどのように交換できますか。商品は変わりますか。

イベント開催中、常に同じアイテムが表示されます。 ご希望の品がなくなることはありませんのでご安心ください。

調整が整い次第、アルケインも陳列されますのでご期待ください。

深紅の槍に関する変更、修正点:
  • 分隊の作戦リンクの状態が、ミュレックスホログラムまたは地球ホログラムの上に表示されるように。 この変更により、作戦リンクの援軍を展開することを決めたプレイヤーは、どの分隊を助ければいいか容易にわかるようになります。
    • 開発チームは現在、ファイルパスが表示されている不具合を調査中です。 しかし多くのクラッシュが発生していたため、ホットフィックスを入れることを最優先しました。
  • スタンスフォーマの製作コストであるニタン抽出物の数を10から5まで引き下げました。
  • 地上突撃戦、またはミュレックス・レイドを始める時に発生するクラッシュを修正。
  • クライアントとしてプレイ中、 ミュレックス・レイドからFlotillaへ帰還する時に到着シネマチックが2回流れる問題を修正。
  • Flotillaで表示される地上戦/ミュレックスミッションの分隊ラベルが重なって示される問題を修正。
  • ミュレックス・レイドのセンティエントファイターに関するスクリプトエラーを修正。
修正:
  • 遅延レンダリングを有効化しながらWarframeを立ち上げると起きるDX10に関するクラッシュを修正。

アップデート 27.3.0

March 25th, 2020 Forum Post - 「深紅の槍」作戦

OperationScarletSpear
「深紅の槍」作戦

「挟み撃ちで攻撃する。地上チームとレールジャックチームだ。」 - Little Duck

このアップデートでは「深紅の槍」作戦を紹介します。「深紅の槍」作戦はテンノの腕が試される新しい期間限定イベントです。センティエントの威勢は日々、強化されています。テンノは新しい戦術「作戦リンク」を使ってOrigin太陽系の平和を守り抜いてください。 地上チームとレールジャックチームは作戦リンクを使いながらリアルタイムで協力し合えます。力を合わせてセンティエントの猛威に立ち向かおう。

条件を満たすテンノには「新たな大戦」に関する新シネマチックが配布されます。

この期間限定の作戦に参加して、新しい武器、 新しい改造版武器、スタンスフォーマ設計図、メダリオン、またはアルケインなどをゲットしよう。 「深紅の槍」作戦は東部標準時間4月21日の午後2時まで開催されます。 作戦に参加すると新しいセンティエント敵勢と出会うことになるでしょう。準備を怠らないでください、テンノ。

皆さんお馴染みのLittle Duckの提供品リストにはエキゾチックな品物が揃えられています。 これらのアイテムと交換して作戦に挑もう。 品物は定期的にサイクルされます。作戦が進行中、異なるアイテムが表示される場合があるので注意してください。

  • 作戦リンク(作戦に参加するための条件アイテム)
    • 作戦リンクミッションでの連携や素材管理を行う機材。
  • Basmuの設計図
    • このセンティエントの戦争用器具は爆破ボルトで対象に弾幕を張ったり、再生バッテリーを利用して対象を貫通して繋がるツインプラズマビームを出せる。 バッテリーが尽きると、少しの間付近の敵からヘルスを吸収する。
  • Ceti Laceraの設計図
    • 「深紅の槍」作戦を生き抜き制した者たちへ鍛造され、このLaceraは敏捷性と殺傷力を増すため改良されている。
  • Warframe アルケイン(ランクなし)
  • フェーズ クランシジル
  • グリフド クランシジル
  • ギルデッド クランシジル
  • 深紅の槍ホログラム装飾品
    • ミュレックス コンソール
    • オービター専用のセンティエント・ミュレックスのプロジェクション。
    • 地球 コンソール
    • オービター専用の惑星地球のプロジェクション。
  • ボールルーム・シミュラクラム
    • シミュラクラムの新アリーナ。 ダンスの相手は誰?
  • スタンスフォーマ

近接武器のスタンススロットをどの極性へも対応可能にする。

新しいアビオニック

「深紅の槍」作戦をきっかけに、新しいレールジャックアビオニックを手に入れよう。 「深紅の槍」作戦のレールジャックミッションに登場する新たに形成されたセンティエントファイター「ジャイリックス」や「アイオニックス」からドロップされる次のアビオニックを見つけよう。

ブリーチアドレナリン 損害発生中のシールド回復速度が上昇する

センティエントフォーティチュード センティエントからのシールドダメージを減少させる

レボ リデューサー オムニのリボライト消費量を減少させる

センティエントスカルパル センティエントへの銃砲ダメージが上昇する

ハードンドケーシング 損害発生確率が減少する

オーバーローダー 最大オードナンスミュニション数を上昇する

U27NovaAtomicaSkin
NOVA ATOMICA スキン

合理的な外見に収められた、反応エネルギーの炉。

NOVA ATOMICA コレクション

Nova Atomicaの反応エネルギーを操ろう。 このコレクションはNova Atomicaスキン、Alamosスナイパースキン、Radiaシャンダナを含みます。

TIAMAT SHAWZIN

このShawzinで蘇る古の脅威のバラードを奏でよう。

U27TiamatShawzin
センティエントテーマのDOJO装飾品

センティエント風のDojoデコレーションで勝利を誇らしく飾ろう。

U27Dojo
新しい仲裁MOD:

仲裁ミッションから得られる新しいMODをアーセナルに追加しよう。 これらの MODはリレーの仲裁名誉商人から入手できます。(統計は最大ランク時)

U27NewMod
Preparation (Warframe)

スポーン時に100% エネルギー

Aerial Ace (ライフル)

キル時:空中でダブルジャンプ上限を6回リセットする。

Mending Shot (ライフル- AoE武器は除く)

ヘルスオーブを撃つことで回復量が+110%増えます。

Energizing Shot (ピストル- AoE武器は除く)

エネルギーオーブを撃つことで回復量が+110%増えます。

U27NewAugMod
新しいWARFRAME用のパッシブ解除増強MOD(統計は最大ランク時)

Zephyr、Nezha、Titaniaのパッシブは全てのプレイヤーが好んでいる機能ではありません。しかし戦闘中、使いたい時があるかもしれません。 今回紹介する増強 MOD はこれらの機能を解除して、戦闘で活かせるようになります。

Zephyr
Anchored Glide

Zephyrのパッシブを無効にする。 アビリティ威力を15%増加。

Nezha
Controlled Slide

Nezhaのパッシブを無効にする。 アビリティ威力を15%増加。

Titania
Ironclad Flight

Razorwing中のアイテム吸引を無効にする。 滞空中はダメージが40%減少。

『新たな大戦』

皆さんご存知かもしれませんが、私たちは前回のメインラインアップデートでコーデックスへ「新たな大戦」に関する情報欄を追加しました。これにより『キメラ プロローグ』と『Erra』クエストへのショートカットが作成されました。この機能を有効化するには『サクリファイス』クエストが完了していることが前提条件となっていることに注意してください。

「Warframeシステムアップデート」が実装されてからログインされていない方は、次回ログインした時に「新たな大戦」に関する情報ページへのショートカットへ誘導されるメッセージが表示されます。この情報ページを読んで「深紅の槍」作戦へ備えてください。

コーデックスの「新たな大戦」欄へ次の変更を導入しました。

  • すでに完了したクエストを選択すると「クエスト完了」画面が表示されるように。
  • 現在進行中のクエストを選択するとクエストの詳細が表示されるように。

「新たな大戦」次の幕へ備えてください。

その他の追加点
  • レベリアンへNovaに関する情報を追加。 コーデックスまたはマーケットでNovaを選択してレベリアンへアクセスしよう。
  • マスタリーランク28のプレイヤーはCephalon Simarisのリレールームからマスタリーランク29昇進テストを練習できるように。
  • Capturaに「自己ノックダウンを有効化する」オプションを追加。
    • U27Menu
  • Miterにカスタムリロード音響を追加。
衝撃状態異常に関する変更点:

ノックダウンやラグドールで終わるのではなく、5つ以上の衝撃状態異常効果を蓄積することにより、小さなよろめき効果が「大きなよろめき効果」へつながるように。大きなよろめき効果は、敵がヘルスがしきい値を下回っている場合、Parazonフィニッシャーを有効にする確率がランダムに付与されます。 各衝撃状態異常はParazonフィニッシャーを10%の確率で有効化するように。

ガス状態異常に関する変更点:
  • ガス状態異常は、ホストが死亡した場合、残りの効果の持続時間の平均で、放射状ダメージを継続的に刻み続けるように。
  • ガス状態異常のAoE半径は、スタックの数により増加するように(最大10スタックまで)。
  • トキシック エンシェントのオーラからガスダメージ耐性を撤去。
状態異常確率MODに関する変更点:
  • Hammer Shotの状態異常確率を40%から80%へ上昇。
  • Shattering Justiceの状態異常確率を20%から90%へ上昇。
    • Shattering Justiceは、加算ランクアップから乗算ランクアップに変更されました。
  • Stunning Speedの状態異常確率を10%から30%へ上昇。
クバ・リッチに関する変更

Warframeシステムアップデートで実装された「状態異常効果に関する変更」へ寄せられたフィードバックに基づき、開発チームは状態異常効果がボスやVIPとどのように反応するかについての議論を始めました。 最初に取り上げられた敵はクバ・リッチです。 現在、「ボスステータスの有効化」には2つの特別なルールが存在します。

  • 状態異常効果は最大で4回までスタックできます。しかし衝撃状態異常は最大で6回までスタックできます。
    • しかし衝撃状態異常はスタックするたびにクールダウン期間が設置されていることに注意してください。
  • 放射線状態異常は敵勢タイプを変更しません。そして、スタックするたびに敵へ与えられるダメージが増加する代わりに、ターゲットをオンにした敵から受けるダメージを増加します。

ボスやVIPに対する状態異常効果への変更点に関するフィードバックをお待ちしています。

最適化
  • 大勢の敵に対してTitaniaのLanternを発動した時のパフォーマンスを改善。 粒子設定を「低」にしている時によく起きている問題でした。
  • キャッシュの最適化過程を改善することによりさらに多くのスペースを空けることができるように。
  • ワールドステータスで表示されるアラート、ソーティー、 及びイベントの同期過程を最適化。
  • すべてのタイルセットでレンダリングに関するパフォーマンスを最適化。
  • コーデックスでフラグメントエントリーのブロックの順番がランダム化する問題を修正。
  • 異なるネットワーク環境でゲームの同期過程を改善。
レールジャックに関する変更、修正点:
  • アビオニックのアップグレード画面へ「戦闘」と「策略」カテゴリーを追加。
  • メルトダウンタイマーの残り時間が3秒になると、クルーシップへ搭乗できなくなるように。
    • この変更により、メルトダウンが発生しているクルーシップに搭乗してミッションが進行できなくなるような不具合を防ぐことができます。
  • 「ドックのデストロイヤーを盗む」目標物ミッションでグリニアのハンガードアを撤去。  
  • アークウィングキャノンを抜けてレールジャックに戻ると、フォージングベイの近くではなく、レールジャックブリッジの後ろに生産されるように。
  • タレットを操縦している時にズームインする敵は状態異常効果のスタックを表示するように。
  • ヴェールプロキシマのエクソ スコルド クルーシップがMK Iアイテムをドロップする問題を修正。 この修正により、 意図されていたMK IIIアイテムがドロップされるようになります。
  • クライエントとしてプレイ中、ラジエーターが破壊された後に「スーパー武器プラットフォーム」UIが更新されない問題を修正。
  • ホスト移行が発生すると、 グリニア突入隊が設置した爆弾を解除できなくなる問題を修正。
  • バレットジャンプ中にレールジャックを終了すると、誤ったアークウイングアニメーションが流れる問題を修正。(左に移動すると前方アニメーションが再生され、前方に移動すると右移動アニメーションが再生されていました)。
  • ヴェールプロキシマのグリニアファイターが 遺跡船の目標物(POI)を攻撃する問題を修正。
  • ビダールリアクター MK IIIで欠落していた素材変更を修正。 https://forums.warframe.com/topic/1172940-vidar-reactors-mk3-lost-their-component-modifiers-fix-pending/
  • 乾ドックでグリッドをアップグレードしたにも関わらず、戦術メニューが正しいアビオニクスを表示しない問題を修正。
  • クルーシップが完全に停止してしまう問題を修正。
  • タレットのARモードに黒いボックスが表示される問題を修正。
  • レールジャックファイターがレベルマップの範囲外へ飛び出してしまう問題を修正。
  • 「すべてをフォージする」ボタンが効果を発揮しなかったり音響が欠落している問題を修正。
  • Dojoのナビゲーションから「レールジャッククルー」ボタンを選択するときに2回クリックする必要があった問題を修正。
  • 他のプレイヤーの分隊へ参加して乾ドックへローディングするとレールジャックの名前のテキストが画面に残る問題を修正。
  • 土星プロキシマとヴェールプロキシマのラムスレッド用のルーピング音響が欠落している問題を修正。
  • ヴォイド ホールアビリティを発動する時に発生するスクリプトエラーを修正。
ファウンドリでアイテムを製作する時の変更点:
  • 皆さんからのフィードバックに基づき、フォーマ、オロキンカタリスト、オロキンリアクター、そしてWarframeエクシラスアダプターの製作時間を23時間へ変更。この変更により毎日一つ製作できるように調整されています。
メイガス ロックダウンに関する変更点:

メイガスロックダウンは、ゲームの中で最も優れたCCとダメージの組み合わせの一つであるため、次の変更を導入します。 例えばエリートサンクチュアリ交戦でWarframeアビリティや武器を使用せずに、メイガス ロックダウンをスパミングすることによってウェーブをクリアすることが出来ていました。 このような圧倒的な機能は意図されていた機能とかけ離れているため、変更が必要だと判断しました。この変更によりメイガスロックダウンはCC専門のアルケインになります。

  • メイガスロックダウンは、テザーされた的に衝撃ダメージを適用しないように。
  • 有効化されたテザーの数は、各プレイヤーにつき2つに制限されるように。
    • たとえば、Void Dashを1回>テザーを1つ、再度Void Dash>2つ目のテザー、Void Dashを3回目> 3回目のテザー、1回目のテザーが解除されるなど。
  • アルケインがGolden Mawを倒して、クエストを進行不可能にすることを妨げるため、メイガスロックダウンはGolden Mawへ効果を発揮しないように。
    • この変更により、Golden Mawに遭遇した時、メイガスロックダウンが発動していると起きていたスクリプトエラーを修正。
Grendelに関する変更点:
  • GrendelのNourishアビリティは、TitaniaのTributeバフの選択の仕方と同調するように。
    • この変更は、Nourishをタップするとバフを循環、選択することができ、長押しで発動することを意味します。 この変更機能はアップデートの前の機能と真逆になります。
  • Grendelによって消化されると、センティエントは飛び出す前に消費できる最大持続時間を持つように。
    • この変更はミッションを成功するためにすべてのセンティエントを消滅させなければいけない条件をGrendelのアビリティによって満たせない問題を回避するために設置されました。
  • Grendelは手榴弾を消化できるように。
Titaniaに関する変更、修正点:
  • Titaniaは新しいパッシブを披露します:Titaniaはアビリティを発動するたびに自身と周囲の味方のヘルスを回復する(毎秒4HPを20秒間)。 Titaniaのパルクールブーストは残ります。
  • Razorwingを発動中、TitaniaはBlinkを使用できるように。
  • シミュラクラムでテレポートボリュームに落下中、TitaniaのRazorwingを発動すると真っ白な画面にスタックする問題を修正。
アルケインUI画面に関する変更
  • アルケイン画面で表示される「分離」という単語を別のものに変更。日本語は以前と同じ「分離」 を使います。
  • アルケイン画面で「分離」に関するツールチップやアルケインの入手方法などを説明するように。
  • アルケインはHUDで表示されるアイコンを使うように。この変更によりアルケインの区別がしやすくなります。
  • コントローラーを使用中、[ランクアップ]コールアウトが次のランクの左側に表示されるように。
  • 商人の提供品で販売されているアルケインは、最大ランク時のツールチップ情報を表示するように。そして、購入画面で購入するアルケインはランクなしであることを明確に表示するようになります。
    • この変更により、商人提供品画面でツールチップを表示したときにテキストが画面外に拡大する問題を修正。
  • アルケイン トリッカリー、アルケイン アルティメイタム、エクゾディア マイトの説明文に「キル時」という条件が明確に表示されるように。
変更:
  • ショットガンの状態異常確率と同調するようにガンブレード武器の状態異常確率を上昇。
  • 次の武器にフォールオフに関するの変更を追加:
    • Redeemer
      • フォールオフが20〜40メートルから10〜20メートルに増加。
    • Redeemer Prime
      • フォールオフが20〜40メートルから10〜30メートルに増加。
  • Rakta Dark Daggerのシールドボーナスは、シールドがあり、放射線状態異常を受けた敵に対してダメージを付与した時のみ適用されるように。
  • AtlasのImmovableパッシブはよろめき効果にも適応するように。
  • すべてのボスは、状態異常効果のアイコンをヘルス・シールドバーの下に表示するように。
  • 「AIの一時停止」が有効になっている場合、シミュラクラムの敵に常に適用されるステルス近接ボーナスを削除。
  • Warframeのアーセナル画面のアップグレード統計に、MODによって付与された抵抗値が表示されるように。
  • ルア耐久タイルセットでの敵の流れを改善するために、生産(スポーン)地を変更。
  • エリートシールドランサーグレネードからノックダウンを撤去。
  • Staticorなどのチャージ武器は以前、アーセナルの統計でチャージ攻撃ダメージのみを表示していましたが、今回の変更により、チャージ攻撃の統計の下にクイックショットダメージ値も表示するように。
  • 受信ボックスに「グールの脅威」に関するメールが届かないようになります。
  • Void亀裂潜入ミッションの戦闘中でない敵は、コラプト化しないように。
    • この変更によりVoid亀裂潜入ミッションの敵がアラームを鳴らす時にコラプト化しないようになります。
コントローラーに関する修正点:
  • PCで既存のコントローラーバインディングを復元できない問題を修正。
  • 「上移動」と同じボタンにバインドされたレールジャックアビリティを発動できない問題を修正。
  • コントローラーを使用中、 コンテキストアクションが正しいキーを表示しない問題を修正。
  • アビオニックをアップグレードして、タイプを分類しようとしたときコントローラーコールアウトが機能しない問題を修正。
  • レールジャックカスタマイズメニューで「内装を切り替え」と「全てランダム化」のコールアウトが機能しない問題を修正。
  • コントローラーを使用中、ミッションを終了した度にチャットウィンドウのスクロールバーが移動する問題を修正。
  • コントローラーを使用中、アルケイン管理画面で同じボタンに「 ソート」と「分離」コールアウトボタンとして設定されていた問題を修正。
  • ファウンドリからアルケイン装備画面を開くと、ランクアップボタンが画面の外に表示されない問題を修正。
Garudaに関する修正点:
  • GarudaのSeeking Talonsでマークされた敵が切断状態異常を受け取る傾向がない問題を修正。
遅延レンダリングとHDRに関する修正点:
  • HDRが有効な場合、敵の手榴弾マーカーに黒い四角が表示される問題を修正。
  • HDRを有効化していると、報酬やランクアップするときに表示されるメッセージに暗い淵が表示される問題を修正。
  • 遅延レンダリングが有効な状態で、レールジャックHUDに表示される黒い四角を修正。
  • 遅延レンダリングが有効になっている状態で、アルケイン管理画面とレリック管理画面に表示される黒い四角を修正。
  • 遅延レンダリングが有効な場合、NekrosのShadows of the Deadアビリティが間違って表示される問題を修正。
  • Teplo シャンダナおよびNikana Primeの素材が、遅延レンダリングが有効になっていると半透明に見える問題を修正。
  • 遅延レンダリングが有効になっているときに表示されるジオラマの黒点灯岩を修正。
  • 遅延レンダリングが有効なとき、静的/動的なオブジェクトに影響する照明を修正。
修正:
  • AmeshaのWarding Graceを発動すると発生するクラッシュを修正。
  • シミュラクラムで大勢のヘビーガンナーを生産すると起きるクラッシュを修正。
  • クバサイフォンミッション後半でクバクラウドを破壊しても登録されなくなる問題を修正。
  • 草原や峡谷でアークイングモードを使いながらよろめき効果を回避するために近接攻撃を仕掛けると、地上での機能が壊れてしまう問題を修正。
  • MercyフィニッシャーがRiven MODの「フィニッシャー」解放条件に適用されない問題を修正。
  • オーブ峡谷の中で依頼ミッションを受託すると、ドローンの防衛ヘルストラックが表示されない問題を修正。
  • クライエントとしてプレイ中、エクスプロイターオーブのベントの氷が表示されない問題を修正。
  • エクスプロイターオーブ戦で間違ったタイミングで視線をずらすとHUDが失われる問題を修正。 https://forums.warframe.com/topic/1136226-hud-disappearing-in-the-exploiter-orb-fight-fix-pending/
  • シールドに直接影響するダメージタイプを持つ敵(例:センティエントバタリスト)がヘルスへも影響をもたらす問題を修正。
  • 弾薬が切れるとエクゾディア コンテージョンが発動しなくなる問題を修正。
  • Mirageがゲームセッションを去ると、MirageのExplosive Legerdemain増強 MOD が範囲内すべて(味方や防衛ターゲットを含める)にダメージを与える問題を修正。
  • EquinoxのDuality増強MODがピストル+ブーメランモードでクローンを生産するとクローンが武器を変な角度で持つ問題を修正。
  • クライエントとしてプレイ中、JUGGERNAUTの攻撃アニメーションが表示されない問題を修正。
  • MagのMagnetizeを発動する時、Magの「磁気」がMODを使って最高ランクに達していると、敵が中央のターゲットで周回する問題を修正。
  • MagのPullが押したり引いたりされないはずの敵を動かせる問題を修正。
  • クバ・リッチを倒した時に、別れを告げる通信が流れているときに表示されるはずの画像が欠落している問題を修正。
  • SteamがWarframeを自動的にアンインストールしてしまう問題を解決に向けて改善。
  • 特定の武器に対して(例:Cernos、Opticorなど)カタリストをインストールできない問題を修正。
  • コーパス・ラーテルが味方として生産されるため不死身である問題を修正。
  • Tombfinger Kitgunに対して範囲攻撃用のMODが適用されない問題を修正。
  • シールドリストアがシールドゲーティングの持続時間をリセットしない問題を修正。
  • クライエントに対して、シミュラクラムで「不死身」オプションが適用されない問題を修正。
  • Mote Ampに対して重複したマスタリー経験値が加算される問題を修正。
    • 間違って加算されていたマスタリーポイントは次回ログイン時撤去されます。
  • クバ シールドランサーに欠陥があるため、弾丸がブロックされない問題を修正。
  • 自爆ダメージを受けて、よろめいている時に近接スラムを発動する問題を修正。
    • よろめき効果が終了した後にスラムが発生します。
  • 近接ヘビースラム攻撃がHydroidのパッシブを生産しないため触手が発動しない問題を修正。
  • 転移能力がOctaviaのInspirationパッシブを発動する問題を修正。
    • このバフはOctaviaのアビリティでのみ発動するはずでした。
  • HildrynのAegis Stormアビリティを発動しても、宙に浮かばない問題を修正。
  • ミッションが始まる前にアークウィングの資格をチェックするはずにもかかわらず、チェックされない問題を修正。
  • レベリアンの寄付箱に9999999クレジット以上を寄付しようとするとエラーが表示される問題を修正。
  • アルケイン管理画面で最大ランクのアルケインが「最大ランク以外のアルケイン」欄に表示される問題を修正。
  • IndexでVed Xolが歩行する敵にも関わらず、スクランバスの様にスライドする問題を修正。
  • キャバット外観スロットをプラチナを消費して解放すると、キャバットの外観が間違って機能する問題を修正。 https://www.reddit.com/r/Warframe/comments/ezqhf8/please_fix_my_cat/
  • クライアントとしてプレイしている時、敵の手榴弾のFXがパルス状で表示されない問題を修正。
  • Daliスキンを装着中、Ballisticaの矢印が横向きに発射される問題を修正。
  • マーケットで回覧すると、Garudaが全ての近接武器を間違ったスタイルで持っている問題を修正。
  • アークウィングに対して、Sporeエフェメラが正しいスケーリングを引用しない問題を修正。
  • Laceraにスガトラを装着するとずれて表示される問題を修正。
  • アーセナル画面でStratusピストルスキンが正しいアニメーションを使わない問題を修正。
    • アーセナルでStratusピストルは「ホルスター」位置ではなく、「アイドル」状態で表示されるように。
  • メッシュに対して、意図されていない火炎効果が発生する問題を修正。
  • ナビゲーションパネルを開くと、FrostのHarkaスキンのジェットFX効果がデフォルトに変換される問題を修正。
  • Prime武器のヒルト部分が小さな動きでもちらつく問題を修正。
  • Dual Decursion発射体の不要なトレーサーFXを撤去。
  • ルアの掃滅タイルセットから欠落していたウィンドウポータルを修正。
  • グリニア・ガレオン・タイルセットから欠落していた壁の素材を追加。
  • Dojo部屋の選択画面を初めて開いた時に半分ほどスクロールされているように表示される問題を修正。
  • アーセナル画面でコンパニオンの統計が間違って表示される問題を修正。
  • アーセナル画面で、近接武器のダメージ統計が2回表示される問題を修正。
  • ボラタイル ランナーの名前がHUDで残って表示される問題を修正。
  • マスタリーランク15の昇進試験が古いHUDテクノロジーを使う問題を修正。
  • HUDスケールが100を超える場合、低解像度で敵の名前がずれて表示される問題を修正。
  • UI画面で蘇生ボタンが間違ったボタンにバインドされている問題を修正。 この問題はNintendo Switch版で最も多く発生していましたが、他の機種でも発生している場合がありました。
  • メニューをから出るときに、「ESC」ボタンを2回押さなければいけない問題を修正。
  • アーセナル画面でOpticorのクイック攻撃がチャージ攻撃に比べられていたり、緑色で表示される問題を修正。
  • 近接攻撃がマウスホイールのスクロールアップ・ダウンにバインドされている場合、近接スタンスのコンボ指示が失われる問題を修正。
  • 受信ボックスのメッセージを強制的に開くと乱暴に回転させられる問題を修正。
  • ミッションに参加している時、ブースターが UI 画面に表示されない問題を修正。
  • 解像度を変更するとDPD(詳細購入ダイアログ)の一部が非表示になる問題を修正。
  • Dojoで文字数の長い研究アイテムが画面をよりはみ出て表示される問題を修正。
  • クラン研究で「100x素材」アイコンが潰れて表示される問題を修正。
  • UI画面で、アーセナルの合計統計値が間違って表示される問題を修正。
  • スキャナーからWARFRAMEを見るとダメージ耐性タイプに[PH]タグが付いている問題を修正。
  • 「安全なトレードガイド」が何回も表示される問題を修正。
  • 商人からMODを選んでいるときにランクアップのツールチップが見える問題を修正。
  • 『二番目の夢』最後のシネマティックシーンから字幕が欠落している問題を修正。
  • 『Octaviaの賛美歌』クエストで、Hydraulusのパズルを解読している時に起きるスクリプトエラーを修正。
  • Warframeのアビリティを発動する時に起きるスクリプトエラーを修正。
  • 耐久ミッションで生命維持装置が生産されるときに発生するスクリプトエラーを修正。
  • 耐久ミッションでアラームを解除する時に起きるスクリプトエラーを修正。
  • 凍りついた感染ハイブを破壊する時に起きるスクリプトエラーを修正。
  • 花火を設置する時に起きるスクリプトエラーを修正。
  • 釣りを行っている時に起きるスクリプトエラーを修正。

ホットフィックス 27.2.2

March 11th, 2020 Forum Post

Warframeシステムアップデート:ホットフィックス 27.2.2 アップデート27.2.0のパッチノートから抜けていた記載事項: Kitgunに対してスキンを装備できるように。  

レールジャックに関する変更、修正点
  • ドームチャージ FXの輝度を減少。
  • レールジャックミッションを中止する時に発生するクラッシュを修正。
  • クライエントとしてプレイ中、乾ドックのレールジャック設定画面に入ったり出たりすることにより、アップグレードを重複して装備できる問題を修正。
  • UI画面でセンティエントアノマリー掃滅ミッションを完了したにも関わらず、再表示される問題を修正。
  • カメラの視野にアークウィングキャノンがクリッピングする問題を修正。
  • クルーシップに遭遇した時に発生するスクリプトエラーを修正。
AoE武器の放射状ダメージ減衰に関する変更点:
  • アーセナルで放射状ダメージ減衰に関する統計が表示されるように。

以下のAoE武器の放射状ダメージ減衰を減少。以前はすべて90%でした:

プライマリ:
  • Mutalist Quanta: 50%
  • Kuva Chakkurr: 30%
  • Opticor: 60%
  • Opticor Vandal: 60%
  • Battacor: 40%
  • Acceltra: 50%
  • Ogris: 80%
  • Kuva Ogris: 80%
  • Penta: 50%
  • Carmine Penta: 50%
  • Secura Penta: 60%
  • Simulor: 60%
  • Synoid Simulor: 60%
  • Tonkor: 70%
  • Kuva Tonkor: 70%
  • Zarr: 50%
  • Ferrox: 40%
  • Javlok: 30% / Alt Fire 60%
  • Scourge: 30% / Alt Fire 60%
  • Astilla: 30%
  • Phantasma: 50%
  • Komorex: 40%
  • Zhuge Prime: 30%
  • Lenz: 70%
  • Shedu: 60%
セカンダリ
  • Kuva Seer: 30%
  • Cyanex: 20%
  • Angstrum: 40%
  • Prisma Angstrum: 40%
  • Kulstar: 40%
  • Stug: 30%
  • Akarius: 70%
  • Staticor: 30% / Alt Fire 90%
  • Castanas: 40%
  • Sancti Castanas: 40%
  • Talons: 50%
  • Pox: 50%
Kitgun
  • Tombfinger: 30%
アークウイングガン
  • Grattler: 50%
  • Kuva Ayanga: 50%
  • Larkspur: 60%
オペレーターアンプ:
  • Granmu プリズム: 30%
  • Shraksun スカフォード: 40%
  • Phahd スカフォード: 40%
  • Exard スカフォード: 30%
  • Dissic スカフォード: 60%
  • Propa スカフォード: 70%
ブーメラン
  • Cerata: 50%
  • Falcor: 50%
  • Glaive: 50%
  • Glaive Prime: 50%
  • Halikar: 50%
  • Kestrel: 50%
  • Orvius: 50%
  • Pathocyst: 50%

CorinthとKuva Brammaへは変更が入りません。

"追加点:"
  • ファウンドリからアルケイン管理画面アクセスすると表示される「未完成」カテゴリーを追加。
変更点:
  • Kuva Brammaクラスター爆弾の不必要な手榴弾FXを削除。
  • Exalted BladeとDesert Windの基礎状態異常率を15%へ上昇。また、Chromatic BladeとReactive Storm増強 MOD が他のステータスMODと同じようにスタッキングするように。 これはステータスの変更では見逃されていましたが、現在は必要な変更項目です。 新しい最大値は次のとおりです。
  • Chromatic Blade: 50%〜300%の状態異常確率
  • Reactive Storm: 35%〜250%の状態異常確率
最適化:
  • ランチャーキャッシュの最適化中にメモリが不足した場合のエラー処理を改善。
  • Nekrosの布から不必要なスクリプトを削除。
遅延レンダリングに関する修正点:
  • 遅延レンダリングを有効化したときに表示されるレールジャック戦術アビオニックの 「ヴォイド ホール」の視覚的外観を修正。
  • 遅延レンダリングを有効化したときに表示されるオペレーターUmbraフードが過度に光沢である問題を修正。
  • ガラスがちらつく問題を修正。
修正点:
  • 次の武器が新しい状態異常の統計を持たない問題を修正。 また、これらの武器は複数の射撃反復があり、大規模な状態異常確率にも対応します。
  • Quanta
  • Quanta Vandal
  • Convectrix
  • Phantasma
  • Ballistica Prime
  • 機能していないオペレーター蘇生画面が表示されるため、オペレーターとして死亡すると『内なる紛争』クエストを完了できない問題を修正。 https://forums.warframe.com/topic/1172752-the-war-within-death-bug/
  • TitaniaのTributeアビリティが、敵からアビリティバフを得ない問題を修正。
  • 購入の詳細画面で値段の詳細が表示されない問題を修正。
  • 耐久ミッションが10分経過したと後に新しいプレイヤーが参加すると発生する問題を修正。
  • 受信ボックスへ送信されたアビオニックやアルケインが 適切に表示されない問題を修正。
  • TitaniaとHildrynがAviator、Aerodynamic、またはAgility Driftを装備しながら、空中モード(RazorwingやAegis Storm)にあると100%ダメージ軽減効果を受ける問題を修正。
  • ジップラインがあるミッションで発生するクラッシュを修正。
  • ハイジャックミッションでミッションを脱出するタイミングで目標が破壊されると起きるスクリプトクラッシュを修正。
  • 目標を破壊させた場合、ハイジャックミッションが60分の1の確率で中断する問題を修正。
  • ハイジャックミッションで、大幅なラグがあると発生するスクリプトクラッシュを修正。
  • 『Revenantの仮面』クエストがアクティブな時にゲームを中止すると発生するスクリプトクラッシュを修正。
  • 特定の粒子システムに対して添付品のエネルギーカラーが適用されない問題を修正。 (特にエフェメラで発生していました。) https://forums.warframe.com/topic/1172621-vengeful-toxin-ephemera-colour-slots-bugged-since-update/
  • Sovereignシャンダナに関する照明の問題を修正。
  • 茂みの照明を修正。
  • オーブ峡谷でとなりの湖へ移動するとサーボ魚が空中を泳いでいるように表示される問題を修正。
  • Dojoの展望台で装飾品が衝突しあう問題を修正。
  • グリニア造船所タイルセットで動くパーツが引き起こす問題を修正。
  • アルケイン管理画面で間違った最大ランクのアルケインの所有数を表示する問題を修正。
  • Kohmに関するスクリプトエラーを修正。
  • ロケーションピンを設置するときに発生するスクリプトエラーを修正。
  • オーブ峡谷で釣りをしようとすると発生するスクリプトエラーを修正。
  • 釣りのベイトを選択する時に発生するスクリプトエラーを修正。
  • スキャナーを使う時に発生するスクリプトエラーを修正。

ホットフィックス 27.2.1

March 5th, 2020 Forum Post

Railjack Fixes
  • Fixed inability to complete the Sentient Anomaly mission due to objective resetting.
  • Fixed Clients Piloting the Railjack not seeing enemy damage direction arrows.
  • Fixed Railjack Battle Avionic icons appearing white in mission.
  • Fixed a script error when dismounting the Archwing Cannon in Railjack.
  • Fixed a script error when attempting to Scrap a selected Armament.
  • Fixed a script error after Scrapping Wreckage.
Optimizations
  • Optimizations towards improving the launcher's handling of 3rd party software interfering with content update.
  • Fixed a crash that could occur in the Silver Grove tiles on Earth if you had Particle Effect Quality on some of the lower settings.
  • Fixed a crash on startup, particularly affecting systems with AMD GPUs.
変更:
  • Increased Cernos Prime 10% Status Chance per projectile to 30% Status Chance per projectile.
  • Decreased the distance to point of impact that Self Stagger is inflicted with the Shedu due to having a large AoE range.
  • Slightly reduced Mag’s Magnetize ‘Magnetic Pull’ strength to be more balanced with max level Strength Mods.
  • Slightly toned down Wisp's cloak particles as they have gotten too large with some distance scaling.
  • Removed unreleased (also unplayable) Railjack node.
  • Removed a placeholder Beacon mesh from the Sentient Anomaly tileset.
  • Removed an extra copy of Upgrades/Mods in the Training section of the Codex.
HDR Fix
  • Fixed missing Star Chart node lines when HDR is enabled.
Deferred Rendering Fixes
  • Fixed a crash happening when watching some of the Cinematics in the Codex with Deferred Rendering enabled.
  • Fixed Display Decorations disappearing under certain conditions with Deferred Rendering enabled.
修正:
  • Fixed a crash when joining an Orb Vallis mission in progress while the Host was on a K-Drive.
  • Fixed a crash when dying in Archwing if you have a Damage over Time Status Effect and your Sentinel attempts to Revive you.
  • Fixed inability to Unveil Rivens if they have a ‘mission completion’ Challenge.
  • Fixed Napalm Grenades dealing self damage - get that garbage outta here!
  • Fixed multiple Impact Status Effects in a single damage event causing incorrect Stagger.
  • Fixed Phage Status Chance showing incorrectly in the Arsenal/Market UI.
  • Fixes Decorations in the Temple of Honor room in Dojos being shifted.
    • This fix should retroactively put your Decorations back in their place before the shift - granted you didn't move them.
  • Fixed the Cipher x100 Research not granting 3000 Clan Affinity.
  • Fixed the Arcane Manager ‘UPGRADED’ value not counting Arcanes that are Rank 3+.
  • Fixed becoming permanently invincible in the Simulacrum after toggling Invincibility.
  • Fixed Companion Invincibility option in the Simulacrum resetting if you die or make changes in the Arsenal.
  • Fixed Happy Zephyr unintentionally enjoying the benefits of Shield Gating.
  • Fixed cases where you could equip two of the same Operator Arcane simultaneously.
  • Fixed some unreleased items being Chat linkable.
  • Fixed erroneous floating floor texture appearing in the Earth Cervantes tileset.
  • Fixed numerous bugs for Clients joining Hijack missions in progress.
  • Fixed missing Arsenal Damage numbers for Beast Companions (Kubrow, Kavat, Khora's Venari).
  • Fixed Vasca Kavat Lure meter not moving smoothly.
  • Fixed numerous script errors when accessing the Fishing HUD.
  • Fixed a script error when exiting the Chimera Prologue Quest.
  • Fixed a script error that would occur when opening the Warframe Arcane Manager screen.
  • Fixed a script error that could occur during the Supply Sabotage Plans of Eidolon encounter.
  • Fixed a script error when trapping a Synthesis Target in a Kinetic Siphon Trap.
  • Fixed a script error when the Kinetic Siphon Trap expires.
  • Fixed a script error when activating a Survival Life Support Capsule.
  • Fixed a script error when equipping an Arch-Gun.
  • Fixed a script error when fighting the Ropalolyst.
  • Fixed a script error related to Bonus stats on Equipment/Weapons.
  • Fixed a script error when viewing Boosters in the Market.
  • Fixed a script error when using a Scanner.
  • Fixed a script error when dying in the Simulacrum.
  • Fixed a script error when entering a dynamic encounter in the Orb Vallis.
  • Fixed several harmless script crashes that would occur during a Host migration in Hijack missions.
  • Fixed unlocalized ‘Rank Up’ button in the Arcane Manager screen.

アップデート 27.2

March 5th, 2020 Forum Post - Warframe Revised

Warframe Revised: Update 27.2.0
Warframe may feel a little different this Update. Depending on where you are in your Warframe journey, you may notice big or small changes.

A player who has not yet completed 'Rising Tide' will find building their Railjack a lot easier. A player with an extensive Arcane collection will see most Arcanes can now achieve 5 Ranks, and duplicates can no longer be equipped together. A player using the Kuva Bramma will notice Self Damage is gone. A player with Multishot mods equipped should see some changes in their Upgrade Menus with the addition of a new Multishot Stat.

All players will notice Shield Gating has been added to the game, and all enemies have had their Health, Armor, and Shields re-balanced. That’s just scratching the surface.

However you play Warframe, it’s likely the ‘Warframe Revised’ Update has touched some part of the game for you. Please take the time to review our Update Notes to familiarize yourself with the changes - big and small.

Warframe always aims to become a better version of itself. Warframe is still about power and you being a destructive force in the Origin System with hundreds of tools at your disposal - go forth, Tenno!

We are opening over 15 specific Feedback Threads, plus a more format-driven Bug Report thread to help turnaround quality hotfixes for this Mainline. Please use your powerful feedback responsibly - we all lift together.

WARFRAME REVISED BUG REPORTING MEGATHREAD

There is a lot of ground being covered in the Warframe Revised update, so here is an updated guide on how to submit a bug. Please note, this thread should only be used when encountering a bug related to the recent update and the revised systems within: https://forums.warframe.com/topic/1171888-warframe-revised-bug-report-megathread-read-the-first-post/


The New War Chapters

A Codex Quest chapter entry for The New War has been added for those who have completed the Sacrifice Quest! As you might be aware, The New War has started, and with Scarlet Spear coming soon we want players to be properly informed as The New War develops. If you have yet to complete the Chimera Prologue or the Erra Quest, head to The New War Codex Quest entry to access a shortcut to these Quests.


Railjack Onboarding Changes

The Rising Tide Quest gives you your very own Railjack, but the barrier to entry is - conclusively with months of stats - too high. We are releasing a revised series of Blueprints (BP) in the Quest that sees costs reduced between 66% - 75% for Railjack parts, and building time reduced to 6 hours each.

There are 3 situations players may find themselves in:

  1. Haven’t started Rising Tide. Anyone just beginning will have fully new reduced BP costs.
  2. Has started Rising Tide. Anyone with any progress at all gets 1x Rush Repair Drone, and will transition to new costs on the next Stage. Any old costs will be refunded.
  3. Rising Tide Complete. Anyone with a complete quest gets 2x Rush Repair Drone. All cost differences will be refunded.
WHY:

Upon Review, stats show truly the only people that saw Rising Tide to completion were our veterans, which was originally our intent to design content for veteran players. However, to sustain the cost of future development and events like Scarlet Spear, accessibility is key and we have to adjust the barriers to entry for Railjack. For those who were early adopters, 2x Rush Repair Drones will be given out. Anyone with the Rising Tide Quest active will receive 1x Rush Repair Drone. For those unfamiliar with Rush Repair Drones: these items can only be acquired via rare drop in the Veil Proxima, as they allow you to instantly complete a given Armament or Component.

RAILJACK ONBOARDING CHANGES FEEDBACK MEGATHREAD

https://forums.warframe.com/topic/1171890-warframe-revised-railjack-onboarding-changes-megathread/


Railjack Changes & Fixes
  • Added a new Crewship in Veil Proxima missions: Exo Skold Crewship! It is a variant of the Gokstad but it has an impenetrable shield - you’ll have to get crafty to figure out how to take it down, Tenno.
  • Added a ‘Forge All’ button on the Railjack Payload screen in the Dry Dock.
  • Avionics Screen no longer uses ‘Hold to Confirm’.
  • Intrinsics Screen no longer uses ‘Hold to Confirm’.
  • Avionics that are over capacity will now appear as “disabled” instead of being outright removed.
    • U27.2Disabled
  • In a continued effort to avoid getting downed in Railjack situations you can’t control:
    • 4 seconds of invulnerability will be given when entering a Crewship via the Archwing Slingshot.
    • 2 seconds of invulnerability will be given when using context actions and the Omni Recall.
  • Disabled migrations during Railjack level transitioning (Void tunnel) to avoid putting new Host in completely broken states.
  • Disabled ability to enter the Archwing Slingshot while in a level transition (Void tunnel) due to loading into the Railjack mission in many broken states.
  • Improved Railjack Grineer Fighter variety across all 3 Proxima regions.
    • The way the levels were set up on the various Grineer Fighters, some of the nodes had level ranges that were too high for all the varieties to appear (The Elite varieties on Earth never spawned for example). So we re-adjusted the level ranges for the various Grineer fighters (Kosma, Gyre, Exo) across all 3 regions , so that there was a better spread of the different fighter types across the nodes. In other words, the lower level nodes of a region will spawn the basic fighter types and then as the difficulty of the nodes progress the Elites are slowly introduced.
  • When a Railjack mission completes, downed/dead players will be Revived and all Revives will be reset. Allowing you and your squad to continue on your Railjack journey instead of having to return to the Dry Dock.
    • This fixes staying stuck in spectator mode in all Railjack missions if all Revives have been used up.
  • Quick Meleeing with the Omni tool in hand will no longer unequip the Omni. This is now consistent with other Gear items, like Fishing/Mining.
  • In an effort to increase stat exposure and reduce clickthrough scenarios, we’ve made some changes to how Railjack Armament stats are displayed:
    • Railjack Armament stats now show up below the description in the info popup without having to navigate to the second tab.
    • Upon selecting an Armament that is not equipped, the UI will display it’s comparison stats with your current equipped weapon side by side.
      • U27.2Comparison
  • You can now scrap as much Wreckage as desired when prompted due to being at max capacity before missions instead of just the minimum amount.
    • We found it quite cumbersome to have to go back to the Railjack Configure panel in the Dry Dock to clear out your Wreckage inventory over and over again. The previous implementation forced players to run into this prompt often and could cause them to fail loading into a mission (or worse causing instant migrations if Host). This new implementation prevents this issue from occurring and gives more freedom on how much Wreckage to clear outside of the Configure panel.
  • Enemy Crewships will now take on the Health and Armor values of the player’s Railjack when hijacked.
    • Shield values do not apply here as Grineer enemies do not have Shields.
  • The Forward Artillery will now fire on release instead of auto firing immediately after charge is complete.
    • After 3 seconds of holding the charge, the Cannon will auto fire. This brief time allows you to have more control over where you want that cannon fire to land.
  • Added “Sigma” category to sort through Sigma series Components and Armaments in your Railjack Configure panel.
    • U27.2SigmaCat
  • Improved the wing cam when using the Tactical Map - it should be much more instant when transitioning!
  • Increased Railjack’s Energy tube material brightness to make it a bit more obvious with darker tints.
  • Changed material tinting across all Railjack Skins so that it matches and is more consistent with the base Railjack.
  • Improved the Crewship meltdown FX so that it is more obvious from the exterior.
  • Avionics that are incompatible with the selected Grid slot will be auto listed at the bottom and appear greyed out to avoid confusion as to why it can’t be equipped.
  • Armaments/Components that are equipped in the selected slot are now marked as "equipped", Armaments/Components equipped in other slots are still marked as "equipped on X". This directly correlates to the below fix:
  • Improved performance of enemy fighter markers in Railjack missions.
  • Fixed Railjack Clients crashing aboard the Missile Platform after destroying the core.
  • Fixed a loss of functionality for Clients upon loading into a Railjack mission.
    • More specifically, this issue would result in the Client appearing to skate around instead of walk, hold an invisible weapon, and getting completely stuck when mounting a Turret.
  • Fixed progression stopping bug if a Host migration occurred after the first radiator has been exposed on a Pulse Turbine POI, and players then proceed to destroy the exposed radiators.
    • After the Host migration, both radiators would be visible and vulnerable, at which destroying both of them would leave the mission broken due to having nothing to destroy after hacking the second console for the second radiator.
  • Fixed loading into a Railjack mission from friends Orbiter leaves Client screen black.
  • Fixed Clients having no Archwing if the Railjack mission was launched after being invited to an Orbiter. As reported here: https://forums.warframe.com/topic/1163690-nsw-bug-collection-as-of-2705/
  • Fixed falling in an endless void after using the Archwing Slingshot as a Client into an exploding Crewship and attempting to leave the ship.
  • Fixed Clients experiencing infinite loading when attempting to load into the Dojo from the Star Chart with the Host.
  • Fixed an edge case where performing a finisher at the moment the Crewship reached metldown punting you back to the Railjack in a very dead state.
  • Fixed an edge case where using a Turret or doing a finisher in a Crewship when the Omni tool's countdown expired could leave you in a broken state and not recalling you.
  • Fixed Railjack Breaches sometimes being unrepairable when joining an active mission.
  • Fixed inability to use certain Intrinsics during a Railjack mission as the Operator. As reported here: https://forums.warframe.com/topic/1168903-operator-as-rj-pilot-doesnt-have-access-to-intrinsics-abilities/
  • Fixed Clients sometimes not being able to activate Railjack Battle Avionics.
  • Fixed ability to gain Railjack Flux Energy for free from killing enemies with a Battle Avionic.
  • Fixed the Intrinsic skill "Tactical Efficiency" (Tactical Rank 6) not modifying the Flux Energy cost of using Battle Avionics in a Railjack mission.
  • Fixed the Intrinsic skill “Reflex Aim” (Gunnery Rank 10) not snapping the player's targeting reticle to the nearest enemy lead if using a Railjack hit-scan laser weapon.
  • Fixed inability to use Archwing Sprint if you were crouching/sliding as you exited the Railjack.
  • Fixed max Ranked Railjack ‘Tether’ Avionic not tethering up to 6 enemies as intended.
  • Fixed more cases of the never ending tunnel (Willy Wonka flashbacks am I right?) when loading into Railjack missions after 2 players select different nodes at the same time.
  • Fixed missing markers for Command Link when Piloting or using a Turret.
  • Fixed the reticle getting stuck on the right side of the screen when you aim down sights while Piloting with Rank 10 Gunnery.
  • Fixed Railjack Turrets aiming towards the Tether Avionic projectile when cast, causing them to point in weird directions
  • Fixed Ramsled boarded enemies remaining frozen in place after casting the Tactical Avionic ‘Intruder Stasis’ even after they’ve died. As reported here: https://forums.warframe.com/topic/1160044-railjack-intruder-stasis/
  • Fixed Ramsleds not getting affected by Status Effects.
  • Fixed an issue where Heat Avionics were not being applied correctly.
  • Fixed description for ‘Void Cloak’ in The Tactical Menu not displaying the correct cooldown time if Tactical Rank is 7+.
  • Fixed being able to close the Tactical Menu with its hotkey during “Recall Warp” which caused further attempts to use “Recall Warp” to no longer function.
  • Fixed gaining max Health and Shields, Power Strength and presumably any other Archwing-specific bonuses while using Titania’s Razorwing mode in Railjack.
    • This is due to the Intrinsic Ranks that grant Archwing bonuses ( Vigilant Archwing, Vengeful Archwing, etc). These only apply to your true Archwing, not tiny fairy mode.
  • Fixed projectile speeds of certain Armaments causing bandwidth issues for Clients.
  • Fixed getting stuck on alt camera angle while piloting Railjack. This also fixes the issue of losing HUD when swapping back to Piloting view after being at an alt angle.
  • Fixed Void Hole appearing offset if activated by a Client who is Piloting the Railjack.
  • Fixed being equipped with your Parazon or completely unarmed if you use the Crafting Forge in your Railjack while your Omni Tool or Scanner is equipped.
  • Fixed several issues when entering the transportation tubes in the Sentient Anomaly:
    • Fixed automatic weapons continuously firing while traveling in the tube.
    • Fixed issues with staying in the tube if attempting to move around in all kinds of directions.
    • Fixed Operators in Void Mode speed running in the tube (gotta go fast?).
    • Fixed issues with getting stuck in the Pause menu while traveling in the tube.
  • Fixed inability to use Transference after spamming Transference while trying to exit the Railjack.
  • Fixed crash when using Transference at the same time as entering the Railjack Slingshot.
  • Fixed loading into the Archwing Slingshot with an Arch Gun active, causing players to fire the Arch Gun instead of hurling their Warframes out of the Slingshot.
  • Fixed Companion Pets sometimes being gigantic on the Railjack.
  • Fixed your Warframe having disjointed hips when Bullet Jumping into the Forward Artillery.
  • Fixed cases of the Asteroid Base being invisible in Railjack unless you had geometry detail set to High.
  • Fixed Avionic and Salvage pickup markers at times not showing distance values.
  • Fixed inconsistent Crewship meltdown timers if you had numerous Crewships in meltdown mode.
  • Fixed being put in a broken state when attempting to execute a Crewship pilot at the same time as the Crewship enters meltdown mode.
  • Fixed some edge cases where players could get stuck when trying to pilot an enemy Crewship that is in meltdown mode.
  • Fixed a rare case where your weapons function as Unmodded when boarding an enemy Crewship as a Client.
  • Fixed projectiles from stolen Crewship looping around in a circle before disappearing.
  • Fixed a script error that could occur if you executed the pilot of an enemy Crewship just as it was exploding.
  • Fixed the Exo Skold Crewship not using the Crewship marker shape.
  • Fixed mission objective UI appearing and overlapping the Options menu when you pause the game while using a Turret in the Railjack or stolen Crewship.
  • Fixed projectile Armaments like the Apoc or Cryophon ignoring the gigantic rocks in front of enemies and damaging them anyways.
  • Fixed a ‘Hold to Revive’ prompt appearing outside the top of the Railjack during a Catastrophic Failure. Allowing you to actually revive the Railjack’s Health with that apparently very effective green hand gas.
  • Fixed various collision issues in the Railjack that allowed Titania to exit the railjack while in Razorwing.
  • Fixed missile-distraction abilities from Odonata and Elytron being ineffective against missiles that stop tracking halfway in Railjack missions. This notably affects the long-range Grineer Crewship missiles (not the shorter range cannons, which aren't homing).
  • Fixed scaling issue with the Imperator Vandal’s muzzle smoke FX in Railjack missions.
  • Fixed Railjack Glyphs sometimes appearing when inside the Archwing Slingshot.
  • Fixed not seeing your custom (and probably so cool and not a pun) Railjack name when viewing the Railjack while in Archwing.
  • Fixed a copy of your Warframe being created after selecting the Dry Dock as Operator and Transferring back to Warframe. This also fixes issues of having a bunch of sentient Excalibur Umbras running around.
  • More fixes towards broken Dry Docks when some players have different progression into the Rising Tide Quest.
  • Potential fix towards Clients unable to exit the Railjack once back in the Dry Dock from a mission.
  • Fixed Operators taking on the color scheme of the Railjack interior after exiting any of the turrets in the Railjack.
  • Fixed Clients not seeing Host’s Railjack customizations (colors and Skin).
  • More fixes towards scrolling back to top issue when contributing or rushing a Railjack weapon or component. Now when you contribute or rush the window will remain where the item is as to not force you to search for it again.
  • Fixed Railjack Configure UI screen overlapping with the Trading window when invited and accepting to trade in the Dojos. This also fixes being unable to accept invites while on the Intrinsics menu.
  • Fixed an issue where a "Select All" option was appearing in the Railjack Scrap menu, but had no functionality.
  • Fixed a black shadow replacing one of the Wreckage icons when selecting MR tabs in the Railjack Configure panel.
  • Fixed Wreckage having to be deselected and reselected to show available options after you previously Contributed to it.
  • Fixed Scrapping equipped Reactor causing issues with re-equipping Avionics that were auto-unequipped to fit back under capacity.
  • Fixed selecting ‘Ask Me Later’ on the over capacity Wreckage prompt causing a long delay.
  • Fixed missing warning when attempting to Trade an already equipped Avionic.
  • Fixed some cases where the Grid in the Railjack Configure panel would show less elements than intended.
  • Fixed inability to use the ‘Change Loadout’ button functionality in the Railjack Navigation screen when anchored in the Dry Dock.
  • Fixed Rank checkmarks in the Intrinsic Details list not automatically updating after you’ve Ranked up.
  • Fixed the new chosen colours of your Railjack not saving if you go into the Payload screen right after changing colours.
  • Fixed Client players UI Theme color persisting on screen if said player is viewing the Payload, Avionic or Intrinsics screen when the Host launches a mission.
  • Fixed Platinum price of Glyphs/Railjack Skin displaying when hovering over the already purchased and selected Glyph/Railjack Skin in the Customization screen.
  • Fixed Railjack Customization UI lingering after purchasing and equipping a Railjack Skin.
  • Fixed selecting the Companion loadout in the Railjack Arsenal starting from a black screen and moving to the Companion station in the Dojo.
  • Fixed Dry Dock docking clamps disappearing at certain angles form viewed from inside the top level of the Railjack.
  • Fixed Codex missing descriptions for the Exo Raider, Exo Raider Carver, and Exo Raider Eviscerator.
  • Fixed missing localization when loading into the “Railjack Key Mission” in the Rising Tide Quest. It is now properly localized to “INVESTIGATE COORDINATES ON LUA”.
  • Fixed a script error as well as a case where some of the effects of the Forward Artillery gun in Railjack lingered forever if you started and stopped charging it very rapidly.
  • Fixed the banners in the Dry Dock near the entrances not using the Clan Emblem.
  • Made fixes towards POI marker inconsistencies.
  • Potential fix for a script error that occured when collecting loot in a Railjack POI.
  • Fixed script error with host migration after exiting Railjack.
  • Fixed unlocalized Avionics.
  • Fixed a couple cases of Grineer Mines being unlocalized.
Railjack Controller Changes & Fixes
  • Added two new Railjack pilot control options that, when set, the look input will only turn the Railjack and will not affect your crosshair. To enable/disable go to Options > Controls > Scroll down to “Railjack”:
    • Pilot Centered Crosshair (Mouse)
    • Pilot Centered Crosshair (Controller)
      • You are already familiar with the enabled state of this option as it was the previous default and only crosshair option when using a controller. Now, when you disable this option when using a controller, the left stick will move your Railjack (forward/back/side to side), and the right stick will now allow you to freely move the reticle across the screen.
  • Increased the smooth time for non-centered reticles while piloting/using turrets in the Railjack with a controller.
  • Fixed missing bumper functionality when cycling through Components and Armaments categories in the Configure Railjack panel when using a controller.
  • Fixed both the "on" and "off" state of the Railjack Ability Menu not getting bound to the Custom Ability Menu keybind when using a controller. As reported here: https://forums.warframe.com/topic/1167262-railjack-keybind-missing/
  • Fixed an issue where rebinding the Ability Menu in the Railjack tab controller options would allow you to open it with the new binding, but force you to use the default binding to close it. Rebinding the Ability Menu will now use the new binding to open and close it.
  • Fixed customizing your Railjack controller controls always showing them as their default button regardless of the changes.
  • Fixed “Vector Maneuver” and “Drift Maneuver” not functioning as intended (only boosting) when using a controller.
  • Fixed an issue where performing a Dodge while piloting Railjack with a controller would only ever cause it to lunge downwards.
  • Fixed seeing <SECONDARY_FIRE> when piloting the Railjack after selecting Controller Icon Set as autodetect with a Playstation controller.
  • Fixed Blink not working with controller users who have never customized their controls (ie. using defaults).
  • Fixed custom Railjack controller bindings not applying to hijacked Crewship turrets.
  • Fixed ability to endlessly descend the Railjack by holding down the controller bumpers while Piloting.
  • Fixed “Search” and “Show Ranked” being bound to the same button when using a controller, causing priority issues on selecting in the Avionics screen.
  • Fixed an issue where “Move Up/Down” couldn’t be rebound in Railjack controller options.
  • Fixed excessive “rise/fall” sound triggering when Piloting Railjack with a controller.
  • Fixed script error when equipping Armaments onto your Railjack when using a controller.
Kuva Lich Changes & Fixes
  • Requiem Murmurs from failing a Kuva Lich Parazon stab will now again be shared with the entire squad!
    • If we take a trip down memory lane, we’ll arrive at The Old Blood: Hotfix 26.0.5, where we fixed all players receiving Kuva Lich Requiem Murmur progress whenever someone in the squad failed to kill their Kuva Lich. Our intentions to have the Kuva Lich tied exclusively to the respective player were genuine, but the feedback has shone light on what is a worthwhile feature for the Kuva Lich system given its pace towards success. We have bigger plans for Liches for connecting them to other Systems, but this change is the only one ready for Mainline!
  • Added fancy new FX when Valence Fusion has been successfully completed!
  • The Kuva Lich section of the Codex now has tabs for Active, Vanquished, Converted, and Traded Liches!
  • Decreased the chances of Kuva Lich controlled sectors forcing an Exterminate situation to allow for more gamemode chances.
  • Fixed Clients unable to use the ESC pause menu after Parazon stabbing a Kuva Lich.
  • Fixed the Kuva Nukor, Kuva Hind, and Kuva Bramma weapon progression showing as complete in the Codex when at Rank 30 instead of it’s true completed Rank of 40.
  • Fixed only 1 Kuva weapon maintaining its innate bonus damage attribute and respective Kuva Lich name when claiming multiple Kuva weapons using the ‘Claim All’ button in the Foundry.
    • This retroactively fixes the Kuva weapons that lost out on their innate bonus damage by giving them back their random buff. Unfortunately, the Kuva Lich name can’t be easily associated with the Kuva weapon, so these fixed weapons will have the default Kuva weapon name (Kuva Tonkor, Kuva Bramma, etc).
  • Fixed Kuva Larvling not spawning Kuva Lich if downed before Host migration and captured after Host migration.
  • Fixed becoming stuck on a Rampart after Parazon stabbing your Kuva Lich on it. As reported here: https://forums.warframe.com/topic/1156040-stuck-in-rampart-after-using-the-parazon-on-nearby-enemy-investigating/
  • Potential fix for Kuva Lich Vanquish/Convert options always showing A/D even if your left/right is bound to different keys.
  • Fixed more instances where Parazon Finishers were applying your Melee weapon’s attack speed with equipped Melee mods in Kuva Lich controlled missions.
  • Fixed existing Kuva weapon name not being displayed when attempting to rename the weapon.
  • Fixed an issue that would cause the Kuva Lich to slide when downed while doing a dodge.
  • Fixed downed Kuva Lich still proceeding to break backs (which was removed in 27.1.0) in an invisible state.
  • More fixes towards Kuva Liches with the “Ruse” ability not having the same Warframe Helmet on the clones if an alternate helmet is equipped upon Lich creation.
  • Fixed the Kuva Lich button not appearing in the UI in the rare case where a Nightwave season is not active.
  • Fixed small FX offset issues with the Kuva Bramma when reloading.
  • Fixed being able to bypass the cooldown between scoped shots with the Kuva Quartakk and Quatz by scoping and unscoping between shots.
  • Fixed issue where Requiem Mods would always appear in their Defiled version when viewing them in the Codex.
  • Fixed squad members of a player who is in the middle of selecting their Kuva Lich’s fate being unable to unlock Lockers.
KUVA LICH MURMUR CHANGE & FIXES FEEDBACK MEGATHREAD

https://forums.warframe.com/topic/1171916-warframe-revised-kuva-lich-murmur-change-fix-megathread/


Armor and Damage Changes (Enemy)

This section will go over before and after scenarios with our enemy Armor, Health, and Shield changes. Reading this section should give you a conceptual and on-paper understanding of what we’re changing and why, but practical experiences will tell the full story here. You may need to refresh some aspects of your Builds to truly optimize your power against your enemies.

Before: Armor, Shields and Health on an Exponential Curve
After: Armor Shields and Health on an S curve

Damage Changes:

Enemy Damage output should still be close to what is currently on the Live version of the game, but we have made a few changes that will affect how players take Damage in-game.

Damage-Type Changes
  • Slash Status now does not bypass Shields and instead deals damage over time to Shields. Slash Status still bypasses Armor.
  • Toxin Damage used to apply to Armor with a 25% bonus. Now it is neutral. For role distinction, Toxin bypasses Shields (but not Armor) where as Slash Status bypasses Armor but not Shields.
Player Changes:

Player Shields, Health, and Armor used to be shared with all AI, so they had all the weaknesses and resistances that their AI counterparts did.

Now Players have their own unique Shield, Health, and Armor type classified as TENNO! These have all weaknesses and resistances neutralized (for now). Player Shields now reduce 25% of incoming damage. Player Shields now recharge with custom player-only logic. Shield recharge delays are based on depleted or partial depleted shields. Partially depleted shields (any amount) is a 1 second recharge delay. Full depletion is a 4 second recharge delay.

These changes to Player shields are in addition to coming Shield Gating changes, which you can read about in our Shield Gating section!

Why: Armor Scaling and enemy Damage Reduction was the nucleus for this change. For years Tenno have had the tools to deal with these things, but the tools were uniform: Use Corrosive Projection, or else. While this is a simplification, it removed the feeling of choice. With these changes, we hope players experience a feeling of variety and choice when taking on enemies. By changing the scaling for Armor, we could consistently change the scaling for all!

ARMOR, HEALTH & SHIELDS FEEDBACK MEGATHREAD

https://forums.warframe.com/topic/1171894-warframe-revised-armor-health-shield-changes-megathread/


Infested Damage

We did not want to overlook the Infested in our review. Infested are close-range enemies that telegraph most attacks - and now if one of those attacks hits you, it simply does more damage. Stay agile, stay moving, and the mission is as good as won!

Why: Having Infested simply deal more Damage encourages you to use mobility in ways that is not the norm for their ranged counterparts. Rewarding mobility is a key part of Warframe.

INFESTED DAMAGE FEEDBACK MEGATHREAD

https://forums.warframe.com/topic/1171896-warframe-revised-infested-damage-megathread/


AI Aimbots

Up until now in Warframe, the higher the enemy level, the better their accuracy. High-level enemies would be pinned at the best Accuracy they are capable of - not quite 100%, but getting pretty close! Things like your movement and Mods would reduce accuracy, but the potential for bad ‘Aimbot’ moments was too high. We have spread this progression across a greater range of AI now We are decoupling enemy accuracy from level to reduce the overall ‘Aimbot’ like behaviours you face at higher levels.

Why: This change allows us more accurate balancing of foes at higher levels. This change alone would be noticed by simply sometimes ‘getting hit less’, but in conjunction with the numerous other changes we are making to enemies, it is part of a holistic Refresh to the underlying mechanics behind Warframe’s enemies.

AI AIMBOT FEEDBACK MEGATHREAD

https://forums.warframe.com/topic/1171897-warframe-revised-ai-aimbot-change-megathread/


Shield Gating: Friend and Foe

Friend: First, let’s answer ‘What is Shield Gating?’ when it applies to you as a player. In this implementation, Shield Gating is the mechanic of preventing an instance of lethal (‘1-shot’) damage if you have Shields active. Simply put, the goal is to reduce the number of ‘1-shots’ you take when your shields are up, particularly for Shield-based frames. When any shields are active, an incoming hit that depletes your last bit of Shields will not continue into your Health pool, and also triggers a brief time where your Health is protected. Once that period is over you can take Health damage normally. Additionally, you will no longer take Slash Status Effect damage to your Health while Shields are up.

Foe: Enemies - Corpus in particular - also have received a bit of a Shield Gating, but with skillful gameplay you can overcome this. Any Headshots or shots to Weakspots completely bypass Corpus enemy Shield Gating. In addition, 5% of the damage dealt when hitting the shield gate will target enemy Health - this allows you to take your Forma fueled weapons back to low level enemies and hit them hard instead of hitting the shield gate. The goal here is to make Shields a mechanic you want to play against with Mods (Auras, Elemental) or to bypass with skill (Headshots). Slash Status Effects will now deal damage over time to Shields, Toxin damage remains as-is (bypassing Shields to directly affect enemy Health). Damage from Warframe Abilities will ignore the enemy Shield Gate (i.e if an instance of Damage from an ability is greater than the Shield value, it will go into health as well).

Why: Giving both Friend and Foe shield gating has two purposes: we want to reward skill a bit more in all Corpus missions, and give the ‘squishier’ frames a bit more viable edge and a chance to really explore Shield-focused builds. Toxin Damage and Status Effects are still your friend against Corpus or Shielded enemies!

SHIELD GATING FEEDBACK MEGATHREAD

https://forums.warframe.com/topic/1171898-warframe-revised-shield-gating-megathread/


Arcane Changes

After years of Arcanes as a system - with several additions to the offerings and replacement locations, we are doing several things:

  • Increasing the maximum Rank of Warframe and Operator Arcanes to 5, up from 3. Arcane Revives are a bonus that begins on Rank 3.
  • Adjusting the power of Arcanes at Rank 5 to generally behave as if you had 1.5 equipped, list as follows:
Arcane Changes リスト表示

Arcane Acceleration:
On Rank 5: On Critical Hit:
30% chance for 90% Fire Rate to Primary Weapons for 9s.

Arcane Aegis:
On Rank 5: On Shield Damaged:
3% chance for +30% Shield Recharge for 12s.

Arcane Agility:
On Rank 5: on Damaged:
60% chance for +60% Parkour Velocity for 18s.

Arcane Arachne:
On Rank 5: On Wall Latch:
150% Damage for 30s.
Added a Cooldown

Arcane Avenger:
On Rank 5: On Damaged:
21% chance for +45% Critical Chance for 12s

Arcane Awakening:
On Rank 5: On Reload:
60% chance for +150% Damage to Pistols for 24s

Arcane Barrier:
On Rank 5: On Shield Damaged:
6% chance to instantly restore all Shields.

Arcane Blade Charger:
On Rank 5: On Primary Weapon Kill
30% chance for +300% Melee Damage for 12s

Arcane Bodyguard:
On Rank 5: On 6 Melee Kills within 30s
Heal Companion for 900

Arcane Consequence:
On Rank 5: On Headshot:
100% Chance for +60% Parkour Velocity for 18s.

Arcane Deflection:
On Rank 5:
102% chance to resist a Slash Damage effect

Arcane Energize:
On Rank 5: On Energy Pickup
60% chance to replenish Energy to nearby Allies
Added duration and Cooldown added (cannot re-trigger while active).

  • Arcane Energize will still give Energy to toggled Warframe Abilities - this has been asked a lot.

Arcane Eruption:
On Rank 5: On Energy Pickup
100% chance to Knockdown nearby enemies.

Arcane Fury:
On Rank 5: On Critical Hit:
60% chance for +180% Melee Damage to Melee Weapons for 18s

Arcane Grace
On Rank 5: On Health Damaged:
9% chance for +6% Health Regeneration/s for 9s
Cooldown added (cannot re-trigger while active).

Arcane Guardian
On Rank 5: On Damaged:
15% chance for +900 Armor for 20s

Arcane Healing
On Rank 5:
+102% chance to resist a Radiation Damage effect

Arcane Ice
On Rank 5:
+102% chance to resist a Heat Damage effect

Arcane Momentum
On Rank 5: On Critical Hit:
60% chance for +150% Reload Speed to Sniper Rifles for 12s

Arcane Nullifier
On Rank 5:
+102% chance to resist a Magnetic Damage effect

Arcane Phantasm
On Rank 5: On Parry:
45% Chance for +60% Speed for 18s

Arcane Pistoleer
On Rank 5: On Pistol Headshot Kill:
60% Chance for +102% Ammo Efficiency for 12s
Cooldown added (cannot re-trigger while active).

Arcane Precision
On Rank 5: On Headshot:
100% Chance for +300% Damage to Pistols for 18s
Cooldown added (cannot re-trigger while active).

Arcane Primary Charger
On Rank 5: On Melee Kill:
30% chance for +300% Primary Weapon Damage for 12s

Arcane Pulse - Increased stats and added cool down
On Rank 5: On Health Pickup:
60% chance to Heal nearby allies

Arcane Rage
On Rank 5: On Headshot:
15% chance for a +180% Damage to Primary Weapons for 24s

Arcane Resistance
On Rank 5:
+102% chance to resist a Toxin Damage effect

Arcane Strike
On Rank 5: On Hit:
15% chance for +60% Attack Speed to Melee Weapons for 18s

Arcane Tanker- Increase the durations cool down
On Rank 5: On Archgun Equipped:
+1200 Armor for 60s

Arcane Tempo
On Rank 5: On Critical Hit:
15% chance for +90% Fire Rate to Shotguns for 12s

Arcane Trickery
On Rank 5: On Finisher:
15% chance to become invisible for 30s

Arcane Ultimatum - increased stats and duration
On Rank 5: On Finisher:
100% chance for +1200 Armor for 45s

Arcane Velocity
On Rank 5: On Critical Hit:
90% chance for +120% Fire Rate to Pistols for 9s

Arcane Victory
On Rank 5: On Headshot Kill:
75% chance for +3% Health Regeneration/s for 9s

Arcane Warmth
On Rank 5:
+102% chance to resist a Cold Damage Effect.


Magus Arcane Changes
Magus Changes リスト表示

Magus Accelerant
On Rank 5: On Void Blast:
Reduce Enemy Resistance to Heat Damage by 65%

Magus Anomaly
On Rank 5: On Transference In:
Enemies within 30m are pulled towards Warframe

Magus Cadence
On Rank 5: On Void Dash:
100% chance for +90% Sprint Speed for 12s

Magus Cloud
On Rank 5: On Void Mode:
+300% Void Dash Radius for 6s

  • We have reworked Magus Cloud, since its original design was not popular.

Magus Destruct
On Rank 5: On Void Blast:
Reduce Enemy Resistance to Puncture Damage by 65%

Magus Drive
On Rank 5: On Transference In:
Increase K-Drive Speed by 150% for 30s

Magus Elevate
On Rank 5: On Transference In:
95% chance to restore 300 Health to Warframe

Magus Firewall
On Rank 5: On Void Mode:
Generate Void Particles every 1s up to 6 particles, each granting 12,5% Damage Reduction for 60s. Taking damage consumes a particle.

Magus Glitch
On Rank 5: On Transference Static:
102% chance to negate Transference Static

Magus Husk
On Rank 5: On Transference Out:
+150 Armor

Magus Lockdown
On Rank 5: On Void Dash:
Drop a mine that tethers up to 10 enemies in 15m. After 4s it explodes dealing 60% of their Health as Puncture Damage.

Magus Melt
On Rank 5: On Void Dash:
Increase Heat Damage in Operator Mode by 20% for 15s, stacking up to 7x.

Magus Nourish
On Rank 5: On Transference Out:
Restores 35 Health/s to Warframe

Magus Overload
On Rank 5: On Void Blast:
Stun robotic enemies for 3s, which then discharge Electricity Damage dealing 80% of their Max Health to anyone within 25.

Magus Repair
On Rank 5: On Void Mode:
Heal Warframes within 30m by 25% Health/s.

Magus Replenish
On Rank 5: On Void Dash:
100% chance to heal 30% Health.

Magus Revert
On Rank 5: On Void Dash:
Use again within 3s, to return the Operator to their original position at no energy cost, Restores 60 Health. 3s cooldown.

Magus Vigor:
On Rank 5: On Transference Out:
+300 Health

  • Removing the ability to Equip two of the same Arcane simultaneously.
  • Added the ability to Distill assembled Arcanes back into multiple unranked ones.
  • Arcanes that can trigger again while the Arcane is active are indicated in the Arcane Manager screen with a ‘Duration Can Refresh’ text.
    • U27.2DCR
  • Arcanes will require 21 Arcanes to reach the new Max Rank of 5. Scarlet Spear will feature a buy-what-you-want shop for Arcanes based on the currency earned in the event. It will launch in March shortly after this Mainline.

Why: The reasoning here is mainly toward the ability to equip two of the same Arcane. This reasoning is one of past inconsistency and time determining intent. There are a lot of builds that specialize the use of two Arcanes, but we want to encourage a variety instead of duplication. Arcanes are the only Upgrade system in the game that allows two of the exact same upgrade to be equipped - and we would rather players have variety than duplications. In the same way you can’t equip Amalgam Serration and regular Serration, you can’t equip multiple Rivens per weapon, or any duplication of Mods at all, Arcanes will follow. But we are making major changes to the Ranking (up from 3 to 5 with power changes). Instead of having 2 of the same Arcane with a double effect, you can now choose between 2 different Arcanes that behave (generally) at 1.5x efficacy than before.

ARCANE CHANGES FEEDBACK MEGATHREAD

https://forums.warframe.com/topic/1171899-warframe-revised-arcane-changes-megathread/


Self Damage Changes

We are getting rid of Self Damage and replacing it with something else: instead of Self Damage, it’s now ‘Stagger’. This change completely removes the chance of killing yourself, and instead now creates scenarios where you will interrupt yourself - or ‘Stagger’ - to varying degrees if you aren’t careful.


The degrees of Self-Interrupt start with a small stumble all the way to full knockdown depending on how close you are to the center of explosion. Any Mods referring to Self Damage will be converted to acknowledge Stagger.

With this Self-Interrupt system, we have added dozens of new recovery animations that harness a ninja-like recovery experience. By pressing ‘Jump’ at the correct time, you can execute a ninja-skill-based knockdown recovery to ALL in-game knockdowns. This ninja recovery window is indicated by a glowing FX on your Warframe.


In addition to Self Damage being removed, some of the more powerful AOE weapons without Self Damage presently will have the Stagger added, but it should only be noticeable in cases of extreme inaccuracy on the player’s part. The Weapons include:


Kuva Chakkurr
Opticor
Opticor Vandal
Battacor
Simulor
Synoid Simulor
Ferrox
Astilla
Shedu
Kuva Seer
Cyanex
Staticor
Pox
Tombfinger
Granmu Prism
Exard Scaffold

In the original Dev Workshop, we said:
As a result of this overall systemic change, Weapons with Stagger will be getting approximately a 20% buff in Damage, with any weapons with AOE receiving a 50% Radial Damage Falloff from central impact.

This is no longer accurate after continued testing. What we are doing now is:

No damage buffs have been added, but any weapons with AOE are receiving ~20% increase in Radius. Additionally, AOE weapons are receiving a 90% Radial Damage Falloff from central impact. This means on the very outer section of the explosion Radius 10% of the Damage will be dealt. Tactics will be deadly - aim true, Tenno.


Why: Several players brought up the history of the Tonkor and we want to make sure we ship this change in a place that’s conservative in its starting point from a balance perspective. The complete removal of Self Damage does change the pace of destruction with some of the game’s most powerful weapons, so we want to make sure we can iterate upwardly instead of releasing a bonanza of explosions with no other choices.

With the removal of Self Damage, Cautious Shot Mod has been changed to be Rifle compatible and reflect the new Stagger mechanic:

  • +90% chance to reduce the Stagger effect from self-imposed Radial Attacks.
SELF-DAMAGE REMOVAL / STAGGER FEEDBACK MEGATHREAD

https://forums.warframe.com/topic/1171900-warframe-revised-removing-self-damage-stagger-megathread/


Excavation Health/Shield Scaling Changes

Excavation missions have had the same property since launch: all Excavators have 500 Shield, 2500 Health no matter the mission level. As of our coming PC mainline update, both Health and Shields will scale following the same formula as Mobile Defense Terminals. Shield Regeneration of Excavators will be a percent of health vs. flat value to deal with scaling shields.

U27.2Excavation

Why: This change will bring Excavation in line with existing mission types that have scaling properties after several years of having flat values. True to our initial goal of fixing inconsistencies, we are making these mission objectives scale in a consistent manner to other mission objectives.

EXCAVATION SCALING FEEDBACK MEGATHREAD:

https://forums.warframe.com/topic/1171901-warframe-revised-excavation-scaling-megathread/


Titania Changes
  • Spellbind: Hold Titania’s Spellbind to cast Status Immunity on yourself. Previously you had to cast it while looking at the ground to accomplish this!
  • Tribute: You can now select which Tribute to cast, by cycling through the different buffs like Ivara’s arrows, or Vauban’s Minelayer.
  • Lantern: Lanterns are now locked in place, allowing for more easily-controlled CC.
  • Razorwing has a new FX upgrade!
  • Razorwing flight model has been brought more in line with Skywing controls.
Broad Warframe Armor Change - not just Vauban!

To provide a minor bump in survivability if your CC or strategies fail you, a handful of “squishy” Warframes/Primes have received Base Armor increases!

Ash: 65 to 100
Ash Prime: 150 to 175
Banshee: 15 to 100
Banshee Prime: 65 to 125
Baruuk: 150 to 175
Ember: 100 to 125
Ember Prime: 125 to 150
Equinox: 100 to 125
Equinox Prime: 120 to 150
Gara: 125 to 150
Gauss: 150 to 175
Harrow: 150 to 175
Hydroid: 200 to 225
Hydroid Prime: 250 to 275
Inaros: 200 to 225
Ivara: 65 to 100
Ivara Prime: 65 to 125
Limbo: 65 to 100
Limbo Prime: 85 to 125
Loki: 65 to 100
Loki Prime: 65 to 125
Mag: 65 to 100
Mag Prime: 65 to 125
Mesa: 65 to 100
Mesa Prime: 85 to 125
Mirage: 65 to 100
Mirage Prime: 150 to 175
Nekros: 65 to 100
Nekros Prime: 65 to 125
Nezha: 175 to 190
Nova: 65 to 100
Nova Prime: 65 to 125
Nyx: 15 to 100
Nyx Prime: 50 to 125
Oberon: 150 to 175
Octavia: 125 to 150
Revenant: 105 to 125
Rhino: 190 to 225
Titania: 65 to 100
Trinity: 15 to 100
Trinity Prime: 15 to 125
Vauban: 50 to 150
Vauban Prime: 100 to 200
Volt: 15 to 100
Volt Prime: 100 to 125
Wisp: 150 to 175
Zephyr: 15 to 100
Zephyr Prime: 75 to 125

Why: The conversation surrounding Arcane Guardian led to a significant review of Armor stats on Warfarmes. The Majority of Warframes received an increase in the Armor stat to increase survivability. Compounded with Shield Gating and the numerous other changes covered, we expect a much more fair feeling playing field for all Warframes.

TITANIA CHANGES & WARFRAME ARMOR CHANGES FEEDBACK MEGATHREAD

https://forums.warframe.com/topic/1171903-warframe-revised-titania-changes-armor-changes/


Reward Cleanup: Base Missions:

Base Missions are getting a small cleanup for this Mainline. For reference, all tables are currently available at www.warframe.com/droptables .

This change will be told from the perspective of a single node for example purposes, but the logic applies gamewide to Base Missions - which is to say, the Node on the Star chart (excluding special missions like the Index, Open Worlds, Rathuum, Assassination).

Consider the node Memphis, Phobos.

Base Missions like Memphis are receiving a bit of ‘fat trimming’ in terms of the lowest-point rewards available within them. For example,‘Memphis’ on ‘Phobos’ will have its 500, 1,000, 1,500 Credit Caches removed, as well as the 15 and 50 Endo. This will only leave the 2,000 Credits Cache, and the 100 Endo drop for each category, with a drop chance of the sum of all prior denominations.

Why: This is more of a Review and clean up for some of the less-rewarding aspects of missions. Right now the base Solar Map nodes exist to progress from planet to planet, while providing either general rewards (Mods, Credits) or specific return rewards (Ivara, Nidus, etc). By getting rid of the lower value items on the general rewards, people playing for the first time should come across a bit of a bump in their resources and credits. We have more plans for this to write about at a later date.

MISSION REWARD CLEANUP FEEDBACK MEGATHREAD

https://forums.warframe.com/topic/1171905-warframe-revised-mission-reward-cleanup-megathread/


UI QOL

This is a summary of the UI changes announced in a recent Dev Workshop: https://forums.warframe.com/topic/1166994-why-do-we-ui-like-we-ui-part-ii/#comments

  • ‘Item Labels’ are now set to ‘On’ by default, but can still be turned off.
  • Avionics Screen no longer uses ‘Hold to Confirm’. (As mentioned in RJ Changes)
  • Intrinsics Screen no longer uses ‘Hold to Confirm’. (As mentioned in RJ Changes)
  • Razorwing has a new FX upgrade! (As mentioned in Titania Changes)
  • Hold to Confirm added to Revive to avoid accidental aborts, particularly on controller during Arbitration missions.
  • Added a ‘Forge All’ button on the Payload screen in Dojos. (As mentioned in RJ Changes)
  • More stats on DPD (Detailed Purchase Dialog). This screen has been re-tooled to be less hover-dependent and provide stat information at a glance:
    • If the Warframe/Weapon has been Mastered. In the case where it has not been fully Mastered, it will show the current rank.
    • The number of “Blueprints Owned” (if applicable).
    • The “Purchase”, “Blueprint”, and “Gift” buttons have all shifted to accommodate all this new info display!
    • U27.2Market
  • General scrollbar usability improvements with controllers.

Why: As outlined in the original Dev Workshop, we are looking to course correct some UI decisions based on feedback.

UI QUALITY OF LIFE CHANGES FEEDBACK MEGATHREAD

https://forums.warframe.com/topic/1171906-warframe-revised-ui-quality-of-life-changes-megathread/


Profit Taker Change

Due to the frequency of the Profit Taker Ability being too high and frustrating, we have made a minor QoL change to the Profit Taker encounter. The cooldown has been increased on a very specific, but noticeable, attack: The Blue shield projectile knockdown attack.


100x Restore Blueprints (Scaling Costs)

We are adding a new series of Restore Research and Blueprints that yield 100 of given Restore. Visit the Clan Dojo to research, and prepare your Railjack Resources accordingly!

Upon research, you will be able to build in batches of x100 with costs scaled from the x10 Blueprints!!

Why: The frequency at which players use these in missions vs. the 1 minute wait times for building 10x meant we could level up the batches here. Railjack Resources are being used for Research to give another use for what you are picking up!

*MISSED NOTE:

100x Cipher Blueprint is also available in your Clan Dojo Tenno Lab!


100X RESTORE BLUEPRINTS FEEDBACK MEGATHREAD

https://forums.warframe.com/topic/1171907-warframe-revised-100x-restore-blueprint-megathread/


Sharing Sentinel Mods: Shared Usage Allowed:

Sentinel Weapons and Warframe weapons cannot share Mods,which is to say: if you have 1 Maxed Serration Mod, your Sentinel’s Weapon cannot use it if you have a Primary Weapon with it equipped. You either switch your Sentinel Weapon to a different class (Shotgun, Melee), or acquire and max a duplicate Mod.

We are removing this condition and now your Mods can be simultaneously equipped.

Why: Over time, the amount of systems to put your time into have increased. The appeal of grinding out a Duplicate Mod for Sentinels just isn’t a proposition we want players to be faced with in the context of everything else the game has to offer!

SENTINEL MOD SHARING FEEDBACK MEGATHREAD

https://forums.warframe.com/topic/1171909-warframe-revised-sentinel-mod-sharing-megathread/


Greater than 100% Status having meaning

Years ago we added Orange and Red Critical Damage numbers when you land a Critical with greater than 100%. For years, Status being greater than 100% has done nothing except guarantee Status - which is good, just not an added incentive to go over 100%. We are changing that this update.

When you hit a Status Chance greater than 100%, a single damage instance will be able to create two Status Effects. This means if you have a Shot with 200% Status Chance modded with both Blast and Toxin Damage, that single shot will result in both Status Effects!

It is worth noting we are fixing a UI inconsistency that is ‘Display Only’. Right now the Arsenal shows Status Chance affected by Multishot, which makes reading the new >100% value confusing. For example, the Arsenal might say 120% but really the Status Chance is 80%. We don’t have Multishot affect any Critical Stats (Chance or Multiplier), so we are fixing this display inconsistency. Multishot now has its own Stat.


Shotguns have a unique Role here based on a very patch-work history with how they interact with Status Chance. A Shotgun that shoots 99% Status Chance would give you 35% (roughly) status per pellet. 100% Status Gives you 100% Status per pellet. This huge jump in performance happens with just a 1% gain - why? Well, to answer that we have to look at our choice to make what the UI conveys reality. It would feel broken to shoot a Shotgun with 100% Status and not see a perfect spread of Effects. In reality, to make Status consistent we have to treat Shotguns as a special case.


Shotguns as a special case means we have buffed the Status Chance of all Shotguns by x3 or greater. The UI now behaves to show the reality that you are determining Status Chance per pellet.

Stacking Status Effects

But wait - THERE’S MORE! In addition to being able to achieve two Status Effects on a single shot with >100% Status, we are also adding new meaning if you get a duplicate Status Effect on an enemy overall.

This section will outline exactly what this means for each Status type, including information on how multiple Status Effects behaved with stacking prior to this Hotfix:

Type Stacking Behaviour when a duplicate Status Effect Occurs:
Invalid Repeat single-target Impact Status Effects will escalate the efficacy of the Impact Status (removed previous change of adding Ragdoll as maximum Stagger consequence).
Invalid The first Puncture Status Effect has an enemy deal 30% less Damage. Subsequent Puncture Status add +5% weakening, leading to up to 75% (capped). Each Puncture Status has a duration of 6 Seconds.
Invalid Each Slash Status has its own duration, but now we only show a maximum of 10 damage numbers in the HUD, damage is unaffected, but reducing how many damage events we show helps with performance
Invalid The first Cold Status Effect deals 25% slow. Subsequent Cold Status Effects deal +5% slow for a total of 70% slow at 10 procs. Each Cold Status has a duration of 6 seconds.
Invalid No Change.
Invalid See Slash, plus the base duration of a Toxin Status Effect now matches Slash for 6 seconds.
Invalid AoE Electric Damage that is part of the Status Effect can now reoccur while the target is still under the stun animation of another Electric Status Effect.
Invalid Grants the Blast Status Effect a single target. Blast Status reduces enemy accuracy by 30% base. Subsequent Blast Status Effects add +5% inaccuracy for for 75% total at 10 stacks. Each Blast Status has a 6 second Duration.
Invalid The first Corrosive Status Effect strips 26% Armor. Subsequent Corrosive Status Effects strip 6% more Armor, leading up to 80% Armor removal. Each Corrosive Status Effect lasts 8 seconds. Note: Corrosive was the only Status with infinite Duration and 100% Efficacy toward a defensive stat. This was necessary to some based on how Armor Scaled. We feel our rebalancing efforts need a differently behaving Corrosive to balance out all Status overall.
Invalid The first Radiation Status Effect has an enemy deal 100% Damage to allies. Subsequent Radiation Status adds +50% damage, leading to up to 550% (capped). Each Radiation Status Effect has a duration of 12 seconds.
Invalid New Status Effect entirely: enhanced Damage! First Magnetic Status Effect deals 100% additional Shield damage, subsequent Magnetic Status add +25% for a total of 325% (capped). Enemies under a Magnetic Status Effect cannot regenerate Shields. Magnetic Status Duration is now 6 seconds.
Invalid New Status Effect entirely: enhanced Damage! First Viral Status Effect deals 100% additional Health damage, subsequent Viral Status add +25% for a total of 325% (capped).

Note: Before Viral would halve a target’s health pool and simply refresh the duration. Now it deals 2x Damage to Health, and can scale up to 4.5x Damage on repeat Status Effects.

Invalid The base duration of a Gas Status Effect now matches Slash for 6 seconds. No longer does AoE with forced Poison Status Effect (resulting in Poison DoT for enemies in radius), instead it does AoE DoT Gas damage around the target.

Players - aka Tenno - can only have a Maximum of 1 Stack on them - you cannot receive Stacked Status Effects as a player from enemies, fear not!

Why: The inclusion of enhanced or different stacking of Duplicate Status Effects is one to refresh the appeal of Status.

In addition, we’ve removed 0.25x Multiplier for Elemental Status Effects, meaning all Elemental Status Effects are 4x more likely.

Why: Critical has long been king - and while we are leaving Critical as is, our goal is to bring Status into the Arsenals in a new light for all Primary, Secondary, and Melee weapons. Our long-term goal with this change is to build upon this series of changes to eventually allow Status to impact bigger threats like Liches and Eidolons.

GREAT[ER] THAN 100 STATUS CHANCE / SHOTGUN CHANGES FEEDBACK MEGATHREAD

https://forums.warframe.com/topic/1171911-warframe-revised-100-status-chance-shotgun-megathread/


Faction Aura Changes

We are rebalancing the faction Auras to not completely bypass our rebalancing effort. More importantly though, with the complete rescale these Auras (mostly Corrosive Projection) will not be as necessary as they were.

Corrosive Projection, Shield Disruption and Infested Impedance new Rank values are:

  • Unranked: -3%
  • Rank 1: -6%
  • Rank 2: -9%
  • Rank 3: -12%
  • Rank 4: -15%
  • Rank 5: -18%

Why: We think being consistent is key. Passively removing 100% of an enemy's defenses is not an interesting choice, and we were completely inconsistent in this regard with Auras (i.e the efficacy of 4x Corrosive Projections vs 4x Shield Disruptions).


Status Chance Mod Buffs

The Status Chance Mods we released many years ago have not been considered worthwhile - there are simply better options within the Status Mod builds (Dual Stats) or Critical builds are more appealing. We are buffing all Standalone Status Chance Mods to increase the appeal of building for Status on your Weapons:

  • Mod TT 20pxRifle Aptitude increased from 15% Status Chance to 90% Status Chance
  • Mod TT 20pxMelee Prowess increased from 15% Status Chance to 90% Status Chance
  • Mod TT 20pxSure Shot increased from 15% Status Chance to 90% Status Chance
  • Mod TT 20pxShotgun Savvy increased from 30% Status Chance to 90% Status Chance

Why? This is a long overdue change that will thrive when paired with the above change of giving >100% Status meaning. The goal is to give your Arsenals a shake up in terms of what Status may mean for some of your Collection! This is a power output increase across the board for Status. We will review the other Status Mods at a later date, but have no firm plans for them now.

STATUS CHANCE MOD BUFF FEEDBACK MEGATHREAD

https://forums.warframe.com/topic/1171912-warframe-revised-status-chance-mod-buff-megathread/


Grenade Markers

Sometimes the devious enemies of Warframe decide they’d rather stay safely behind cover and throw explosive surprises at the Tenno instead of rushing in. They do this when you are stationary for long periods of time. Some time ago we added an audio warning so that thrown grenades would chirp or tick, but experience has shown that they are still easy to miss during the chaos of fighting. A visible HUD marker and a warning glow have been added to grenades that are thrown at you to give you a better chance to react. PLUS, you can now shoot the grenade before it explodes, allowing for increased tactical revenge!

Why: More awareness on where Grenades are has been a longstanding community request to help the flow of battle. We are adding it to allow for more player tactical choice.


Fun extra fact: Saryn’s Molt will shed an attached grenade!

GRENADE MARKER FEEDBACK MEGATHREAD

https://forums.warframe.com/topic/1171913-warframe-revised-grenade-marker-megathread/


HDR Preview

Players with a Graphics Card and Monitor that supports High Dynamic Range will be able to preview our new technology!

Why: Warframe is a vibrant game - and including HDR support will allow those with the hardware to experience a new richness!

HDR PREVIEW FEEDBACK MEGATHREAD

https://forums.warframe.com/topic/1171918-warframe-revised-hdr-visual-megathread/


Deferred Rendering Preview

For the past several months we’ve mentioned that our engine is getting graphical upgrades. The time has come in this Mainline update to give you the option to preview Deferred Rendering! This will make Warframe look the best it’s ever looked - with better shadows, reflections, lighting responsiveness, and more! Why: Graphics Matter Too - we have team members who thrive on integrating the latest graphics improvements to our technology!

DEFERRED RENDERING PREVIEW FEEDBACK MEGATHREAD

https://forums.warframe.com/topic/1171919-warframe-revised-deferred-rendering-megathread/


FOV Maximum Change

Fresh from the oven comes a hot bonus change: we've increased the max FOV value from 78 to 90!

Why: Out of the players that do change their FOV setting, ~84% change it to the max. You may be wondering “why not max it even further??”. It comes down to the potential of the diegetic UI, FX, etc breaking when going plus ultra FOV. We hope you enjoy this bump for now!


Mag Magnetize Change

You’ll notice a new Arsenal stat for Mag’s Magnetize ability called ‘Magnetic Pull’. This value now represents Mag’s force of gravity that pulls targets towards a central enemy.’ Magnetic Pull’ is scaled with Magnetize’s Rank and can be Modded with Ability Strength Mods.

‘Magnetic Pull’ stat has been added to address enemies that are only affected by the pull for brief moments or those that ignore it completely, as opposed to getting pulled towards the central target. As reported here: https://forums.warframe.com/topic/1131437-magnetize-not-pulling-in-all-enemies/


Gear Wheel Changes and Fixes
  • Added “drag and drop” functionality to the Gear Wheel! Additionally, right-clicking in the Arsenal while modifying Gear Wheel will no longer swap to the Emote Wheel. Instead, right clicking now empties the selected slot.
    • When right clicking to remove from slot, the first 13 slots will not reposition due to the first 12 allowing Hotkey bindings. Anything above slot 13 will reposition if items are removed. For example, if you have something in slot 13 and 14 and remove the item in 13, the item will now be in slot 13.
  • Deactivating Gear items by clicking on the item in the Gear Menu a second time will now re-equip the weapon you previously had equipped, rather than always equipping your Primary.
  • Fixed mounting a K-Drive with a Scanner equipped not restoring it after dismounting.
  • Fixed any equippable Gear item not restoring properly after performing a Hack or Finisher on an enemy.
Optimizations
  • Heavily optimized Survival missions. Replaced the old script used in Survival missions with a new one that can perform up to 90% faster!
  • Optimized the projectiles of Carcinnox and Apoc Armaments to improve performance.
  • Made a micro-optimization to the Resource management system.
  • Optimized how custom shadow quality settings are applied.
  • Cleaned up generic explosions by replacing certain effects that were causing performance issues. Explosions should now be more optimal and consistent across the board.
  • Optimized the Kuva Nukor’s FX.
  • Optimized lighting across many Dojo rooms.
  • Optimized enemy awareness code.
  • Optimized the way the Codex is stored to save nearly 3.5 MB of memory.
  • Optimized the way the Star Chart is stored to save nearly 2MB of memory.
  • Optimized language cache preprocessing.
  • Optimized Hydron, Sedna to improve performance.
  • Optimized the effects on Titania's Lantern ability to improve performance.
  • Made more optimizations to the Kuva Fortress tileset to improve overall performance.
  • Optimized Hildryn’s Aegis Storm to improve performance.
  • Optimized the Silver Grove shrine by reducing the number of particles.
  • Fixed a memory leak in dojos that could result in a crash after entering a large number of rooms.
  • Fixed random zombie players you would often see in the airlock of Relays and optimized performance in Relays in general (both rendering and CPU).
追加:
  • Added new Elite Shield Lancers to Asteroid, Forest, Shipyard and Galleon missions that have level 25+ Grineer.
  • Added new “hit reaction” animations to Grineer enemies!
    • Before this change Grineer would only “flinch” when attacked - Now, with the updated hit reactions, it’ll be much easier to see when an enemy has been hit. These hit reactions are also much more dynamic to improve your Grineer crushing experience.
  • Added “Browse Wares' ' option to Onkko (Cetus), Roky (Fortuna), and Little Duck (Fortuna).
    • We removed the extra click required to get to their offerings! Instead of having to select “The Quills’ Standing” and then “view offerings”, you now have the option to do so right away. We also updated all mentions of “View Offerings” to “Browse Wares”.
  • Added a “Trading Policy” that will appear when Trading for the first time! Safe trading tips have also been added to the Trade UI.
    • Trading is an essential part of Warframe and we felt it important to inform players on how to proceed with trading in a safe manner. All players will be presented with the “Trading Policy” window when trading for the first time ever (Mastery Rank 2 players who have just unlocked trading), and for the first time since downloading the update. This applies to any instance of trading in the Dojo and in Maroo’s Bazaar. Once you’ve accepted the Policy you may access it from the “Trading Policy” button when trading if desired.
  • Added a ‘COMPANION INVINCIBILITY’ option in the Simulacrum!
  • Added an AkLex Conclave Skin to Teshin’s Conclave Offerings!
  • Added the following categories to the Arsenal stat damage section:
    • “Damage” or “Damage / Projectile”.
    • Total damage counts that takes multishot into consideration.
    • “Status” for weapons with built-in multishot will now read “Status / Projectile”.
  • Added a new sound to the Staticor to indicate that it is fully charged!
  • Added a new explosive sound to the Javlok’s alt fire!
Master Mix DSP Additions

The sound team has added audio dynamics processing to the master output!

Note from the sound team: We've been working on an exciting addition to the master mix of Warframe! We now have a compressor/limiter/clipper on the output. What does this mean? The game will sound tighter, punchier, more focused, and more in control. This video is lo-res but it gives you a taste (be sure to unmute for this!)

変更:
  • Nova’s Wormhole will now teleport players’ weapon fire - You may remember we discussed the possibilities of this on Devstream #137. Well we saw your reaction to the possibility and we thought...why not make it a reality!
  • Slightly increased the size of Garuda’s Dread Mirror shield.
    • We noticed that enemies were still able to shoot Garuda’s feet, so this increase is to help avoid those stray foot bullets.
  • Hildryn’s Haven ability now also provides invulnerability to all damage for 3 seconds for her Allies upon their Shields being depleted.
  • Due to the changes with regard to how Viral Status stack, Saryn's Miasma will now only apply a single Viral Status on its initial hit rather than each time Miasma applies damage.
    • This change may sound scary, but you will still get that same 6 seconds of initial doubled damage, just stacking now. If you play Saryn, you know it’s rare that enemies even survive Saryn’s damage output!
  • The Firestorm Mod is now compatible with all Primary weapons!
    • Updated the Firestorm Mod description to reflect this compatibility.
  • The Fulmination Mod is now compatible with all Secondary weapons!
    • Updated the Fulmination Mod description to reflect this compatibility.
  • The Codex console in your Orbiter will now display Leverian Prex Cards instead of cycling through the Codex. There is also a brand new ‘Leverian’ section specifically for the Codex that you can access the respective Warframe’s Leverian!
  • The Quest section of the Codex now orders itself in Active > Incomplete > Complete to reduce having to scroll through alphabetical order.
  • Changed the Focus Convergence in-world marker to a lighter yellow color so it isn't as easily confused with the main objective marker.
  • Removed “Exterminate enemies” stage in Sortie Spy missions. This was done to fix some issues related to being unable to complete the mission due to this stage appearing.
  • Made improvements towards a hang that could occur when selecting “Appearance” in the Arsenal to improve performance.
  • Increased the frequency in which missions from the Void appear as Void Fissures.
  • Removed camera shake and color correction for other players in your squad when firing the Kuva Bramma for less eye bleed!
  • Updated the Mastery Test UI screen with more information and style!
  • Updated loading screen with a fancy new diamond loader and updated the loading screen tip font!
  • Updated the ‘Network Not Responding’ icon to be more jazzy and on brand!
  • Significantly increased the chance for the Juggernaut to drop Pherliac Pods Blueprint from 10% to 90%.
  • Increased the max Waypoint range from 100 to 250 meters.
  • In addition to the Revive screen receiving the ‘Hold to Confirm’ Revive/Abort function, we’ve made a few other changes/fixes when in spectator mode after an unfortunate death:
    • The Squad panel, minimap, and HUD trackers will now be visible during your time spectating.
    • The spectator camera now also follows the movement of the player’s camera more closely.
    • You can spectate the other fallen corpses of your Allies.
    • Fixed missing controller bindings callouts in the spectator screen.
    • Fixed an issue with the "current target" icon not always appearing over the name of the player actually being spectated.
  • Disruptions missions will no longer be eligible Syndicate missions below level 15, as Demolysts don’t spawn at that level, thus an inability to complete the mission.
  • Palladino’s Riven Mod Offering screen now also includes the option to purchase Riven Mods Slots!
  • You can now equip Veiled Kitgun Rivens on your Primary!
    • This feature is in preparation for Primary Kitguns coming in the Scarlet Spear update!
  • Reduced the pulsing FX frequency and size on the Eidolon Vomvalysts in their energy form.
  • Baruuk’s Reactive Storm Augment Mod will now also apply its Status Chance and damage type matching to enemy weakness on Serene Storm’s AOE attacks.
    • Previously the Augment was only applying to close-combat attacks - we decided to extend this to Serene Storm’s AOE waves to give more flexibility to the Augment’s use. We'll be monitoring the change as you play and test it for any potential adjustments.
  • Upon review, the falloff range for a few Arch-Guns were not consistent with what the Arsenal was displaying. The changes below fixes these issues:
    • Increased the speed of Corvas and Fluctus projectiles to fix them dying before reaching their intended falloff ranges.
    • Increased the Grattler projectile lifetime so it can reach its intended falloff range.
  • Ivara Prime’s starry night FX when invisible will apply to any form of invisibility, not just her abilities (Prowl, Cloak Arrow).
    • This fixes other invisibility FX sources (for example: Untraceable and Ghost Mods) stacking with hers and looking awful/causing performance issues.
  • Removed Security Cameras and Turrets in Corpus Ship survival missions.
    • During an optimization pass we realized these environment hazards in Survival missions were extra AI overhead and annoyances when there’s already a lot going on.
  • Significantly reduced the damage of slide attacks for dual swords in the Conclave.
    • After reviewing how slide attacks perform with dual swords vs. other weapons, we determined it far exceeded them and needed to be rebalanced.
  • Made some minor UI tweaks in Survival missions to improve readability.
  • Projectiles from Crossbows equipped with the Dali Ballistica Skin will now match the Skin.
  • Updated naming conventions for Dojo Decorations. For example: “Small Topiary Bush” is now “Topiary Bush (Small)”.
  • Made adjustments to the brightness of trees in the Orokin Moon tileset.
  • Changed Nova’s Molecular Prime casting FX to have better positioning.
  • The Grineer Shield Lancer has been given a brand new reload animation!
  • Updated the reload animation for the Miter to better suit its uniqueness.
  • Kuva Lich and Ayatan Star in-world markers will start to fade as you approach them within certain distances:
    • Kuva Lich: At 20m marker will begin fade
    • Ayatan Star: At 5m marker will begin fade
  • Reduced overall transmission frequency in Survival missions.
  • Updated the Survival tower icon for in-world markers so that it matches the objective UI.
  • Increased the Health and Damage Resistance on Simaris’ Sanctuary Targets so that they don’t get accidentally nuked while attempting to scan them.
  • Reduce volume/ radius of Domestic Drones in Orbiter.
修正:
  • Fixed the Synth Deconstruct Mod not functioning if it’s the only Synth Mod equipped and you die/revive.
  • Fixed an extremely specific method of Melee coptering (hello 2015) by interrupting a slide attack with a dodge roll.
  • Fixed a bug where certain pain reactions would make Grineer faces look like they were put in the microwave on the "melt butter" setting.
  • Fixed a rare case of some GPU Particles not following the player.
  • Fixed NPCs doing an extremely slow crawl forwards often when they fail pathing.
  • Fixed Lech Kril changing to his Gorgon mid swing if you moved out of Melee range.
  • Fixed inability to Operator Void Blast for extended periods of time during the “carrying” moments in The Second Dream Quest.
  • Fixed an out-of-memory crash if a player or enemy was executing a Melee attack while being teleported a great distance.
  • Fixed the Interception HUD breaking on rare occasions when joining an in-progress mission.
  • Fixed players in Towns, Relays and Dojos sometimes staying as blue Excalibur (loading) until they moved.
  • Fixed Grendel turning into a blob of polygons when submerging into Submersible Archwing water with Pulverize active. As reported here: https://forums.warframe.com/topic/1168788-grendel-pulverize-stuck-when-hitting-water/
  • Fixed the Vengeful Pull Ephemera being way too bright after customizing it and not inheriting Archwing scaling.
  • Fixed missing controller button callout to Rank up an Arcane in the Arcane Manager screen
  • Fixed the Cycuta Prime Sigil, Igaro, Yamako Prime, Zaikhya, Cycuta Prime, and Opulas Robe Syandanas clipping through the Titania Empress Skin.
  • Fixed K-Drive’s spawning backwards when using hotkey vs. Gear Wheel.
  • Fixed being unable to collect points in a specific spot in The Index Gas Works map. As reported here: https://old.reddit.com/r/Warframe/comments/eawwqg/index_points/
  • Fixed several issues occuring in The Index if the final player in a squad opens the Wager Credits window but presses ESC instead of confirming.
  • Fixed Conduits in Disruption missions missing collision for Warframes.
    • Enemies can still walk through Conduits so that they do not get stuck.
  • Fixed Conduit count in Arbitration Disruption missions going above the needed amount to extract (ex. 5/4).
  • Fixed not being able to vertically scroll or zoom in/out of the Plains of Eidolon or Orb Vallis advanced maps.
  • Fixed the Scapulis Syandana disappearing at odd angles.
  • Fixed both Host/Client being unable to see or hear each other’s reload FX on the Shedu.
  • Fixed a few edge cases of Alad V sometimes not spawning properly in his Assasination mission.
  • Fixed Shield Lancers being entirely way too precise with their shots instead of their shots taking into account accuracy variables.
  • Fixed issue with Warframes and Companions sometimes disappearing in the Arsenal.
  • Fixed entering the Extraction point in any mission deactivating Warframe stealth Abilities and making them visible again.
  • Fixed broken icons for Mastery Rank in the in-game Market or Inventory if the selected weapon has a minimum Mastery Rank requirement.
  • Fixed wild flickering issues on one of the doors in the Grineer Asteroid and Galleon tileset.
  • Fixed Defiled Requiem Mods counting towards to “Owned” total when viewing Requiem Relic rewards.
  • Fixed Wukong’s Wuclone tripping the laser traps in Brudia, Eris. Too much monkeying around.
  • Fixed getting stuck and being unable to use the “/unstuck” command in Sharkwing in the pump station in Desdemona, Uranus.
  • Fixed the Officium Syandana on Equinox’s Antonym Skin getting wacky positioning when swapping between her Day and Night forms.
  • Fixed Arch-Gun not re-equipping after Parazon Finishers and instead equipping Melee weapon.
  • Fixed Emblems attaching incorrectly and rotating when equipped with the Kuva Zavekk Shoulder Armor.
  • Fixed texture tiling issue with Gauss’ Redline FX.
  • Fixed inability to Chat link an extensive list of Syandanas.
  • Fixed ugly and busted blast FX for the Sarpa, Redeemer, and Redeemer Prime.
  • Fixed issue with enemy navigation in the Grineer Galleon tileset where enemies would attempt to cross through a solid window.
  • Fixed hole in map due to missing wall in the Grineer Galleon tileset.
  • Fixed texture issues with floor and rail assets in the Lua Halls of Ascension rooms.
  • Fixed a large ceiling pipe missing its material in the Grineer Sealab tileset.
  • Made fixes towards high-latency issues in the Vox Solaris quest.
  • Fixed Mesa’s Peacemaker and Titania’s Razorwing deactivating Melee-only mode if it was active before those abilities were cast.
  • Fixed Osprey in Octavia’s Anthem quest having the “Hunhow” tag. That Osprey was feeling pretty powerful that day I guess.
  • Fixed being able to escape the Grineer Sealab tileset using Itzal’s Arch Line.
  • Fixed being unable to complete the “Avoid the Scanners” portion of the War Within quest if the player uses Archwing afterburners to get ahead of the ship.
  • Fixed Odomedic Health regeneration lingering perpetually if Sentinel not present to end it
  • Fixed the Warframe Launcher not displaying correctly (portions of the UI would be cropped) on systems with high-DPI and custom scaling settings.
  • Fixed the Launcher creating a GPUCache folder every time it's launched, sometimes in the directory where the shortcut exists.
  • Fixed only Energy values for Warframe Abilities showing changes that Mods apply when viewing a Warframe Mod Link.
  • Fixed inability to Chat link Anomaly Shards even if you have some in your Inventory.
  • Fixed ally Grineer Napalms (Nekros’ Shadow of the Dead) damaging themselves with their own missiles.
  • More fixes towards inaccurate Archwing Tutorial Quest text when indicating how to use Afterburners.
  • Fixed Lech Kril and Vor's cinematics not including their weapons.
  • Fixed scrolling the mouse wheel while hovering over a Planet in the Star Chart resulting in the Warframe to zoom in improperly.
  • Fixed bad water materials in the Grineer Forest tileset.
  • Fixed certain attacks with the Arca Triton and Crushing Ruin or Shattering Storm equipped not consuming Slam Capacitor charges but still getting the damage multipliers bonus.
  • Fixed Arca Titron consuming Slam Capacitor charges in Melee Combos with Slam attacks without releasing its AOE charge, as reported here: https://forums.warframe.com/topic/1156171-slam-capacitor-not-discharging-on-combo-slams/
  • Fixed issue where transitioning from the Plains of Eidolon/Orb Vallis to Cetus/Fortuna would cause the equip/unequip animation to occur.
  • Fixed Mirage’s Hall of Mirror clones not animating properly during double/wall jumps.
  • Fixed being unable to quick Melee or swap back to Arch Gun when fighting Jordas Golem (Quest and Assasination Node were both affected).
  • Fixed attachment offsets on the Vapos Aquila in the Gas City tileset. Corpus Fleet technicians finally found the ship schematics and are now properly attaching laser weapons pods, vs previous woeful assembly.
  • Fixed a flag in Grineer Settlement being entirely unlit compared to the others.
  • Fixed very bright lights in certain areas in the Gas City tileset.
  • Fixed multiple areas in the Gas City tileset where exterior light was bleeding inside.
  • Fixed lightning issues on certain doors and hallways in the Grineer Galleon tileset.
  • Fixed Lech Kril becoming invincible after he’s cast his Cold abilities at the same time his backpack is destroyed.
  • Fixed Lech Kril’s Brokk disappearing for a moment before doing an overhead Melee ice slam wave attack.
  • Fixed Clients in The Index losing all functionality asides from the pause menu if they die and Host migration occurs before they are able to respawn. As reported here: https://forums.warframe.com/topic/1130768-index-perma-death/
  • Fixed Aero Agility not working when holding down an additional movement direction at the same time as aim gliding.
  • Fixed Wukong’s Cloud Walker not completing its casting animation when cast immediately after firing a low Fire Rate weapon (ie. shotgun). As reported here: https://forums.warframe.com/topic/1162154-bugged-wukong-and-shotgun-interaction/
  • Fixed FX for Harrow’s Covenant not applying correctly on Sentinels.
  • Fixed the Spore Ephemera showing the outline of Nidus’ wings in his Mutated state before he has enough stacks for them to actually show.
  • Fixed Focus Point cap increase missing from the list of Rewards in the Mastery Rank Screen.
  • Fixed Clients getting a script error in Interception missions (normal and Archwing) when standing in capture circle and attempting to abort the mission from the menu.
  • Fixed Railjack and Decoration placement headers appearing under the Archwing settings in Options > Controls when using a controller.
  • Fixed Clients seeing FX on Special Duty Coildrive when it should be disabled when caught in the ambush trap in “Defend the Coildrive” Vallis Bounty missions.
  • Fixed broken and flickering textures on Ara, Mars.
  • Fixed players getting stuck on a group of rocks after first encountering the Golden Maw in The War Within Quest.
  • Fixed map hole in the Golden Maw encounter in The War Within quest, allowing players to yeet out of the map because that golden worn is just too scary.
  • Fixed being able to see outside of the map when in the Plains of Eidolon/Cetus tunnel by crouching and looking towards the ceiling.
  • Fixed being able to hop out of Ara, Mars’ map using Nezha’s Blazing Chakram.
  • Fixed visible gap in the wall in the Grineer Galleon mission during Saya’s Vigil Quest.
  • Fixed map hole in the Infested Ship tileset.
  • Fixed black square textures in the Corpus Ship tileset.
  • Fixed Atavist Prime Knee Plates sitting off-center on the Ivara Kuvael Skin.
  • Fixed rooms in the Dojo showing as “Insufficient Space” despite not overlapping with the Observatory, even with larger amounts of space given.
  • Fixed a large map hole in the Lua tileset.
  • Fixed walk trail (Burning Step, Frozen Step, Fae Path, etc.) Ephemeras spawning half of the FX when equipped on a Warframe with Wisp’s floating animations.
  • Fixed some cases of the “Deploy Resource Extractor” button losing functionality and some cases of needing to select it twice.
  • Fixed Frost’s Hisame Skin clipping with the Targis Prime Greaves and Syrinx Leg Plates.
  • Fixed Ignis’ Energy color appearing defaulted in reflections when in mission.
  • Fixed the Lacera’s handle not fitting into Warframe’s hand when equipped with the Wisp animation set.
  • Fixed Ability menu remaining open when entering a Sanctuary Onslaught Conduit.
  • Fixed script error with MOA Anti-Grav Grenade Precept Mod.
  • Fixed script error with Saryn’s Toxic Lash ability.
  • Fixed script error with the Denial Bursa’s blinding beam ability.
  • Fixed AI getting stuck in a certain spot in Spear, Mars.
  • Fixed Vapos enemies and several items introduced in the Gas City remaster missing from the Codex, even though they were shown as scannable. The following will now appear in your Codex:
    • Biogas Barrel
    • Helium Barrel
    • Cable
    • Vector Shield
    • Vapos Detron Ranger
    • Vapos Sniper Ranger
    • Vapos Tech Ranger
    • Vapos Nullifier Ranger
    • Distressed Pipes
  • Fixed characters appearing distorted due to excessive radial blur in The Sacrifice Quest during the “Confront Umbra” portion.
  • Fixed texture flickering on Spy Vault doors in the Grineer Settlement tileset.
  • Fixed a map hole that was only accessible if you were in Hydroid’s Undertow. Like that one scene in X-Men when that one dude is disintegrated into water and slips off the table in a watery terrifying massacre…
  • Fixed an issue where attempting to Alt Fire when there isn't enough ammo left for Alt Fire would cause issues. Weapons will now immediately reload on secondary fire in cases where secondary fire does not have enough ammo, rather than waiting for reload from empty delay.
  • Fixed lack of functionality and script errors when renaming, favoriting, changing Glyphs, or deleting a selected Loadout that does not appear in the grid due to search filters.
  • Fixed issues with fog textures for the Lua and Infested Ship tileset.
  • Fixed script error related to Eidolon projectiles.
  • Fixed the Itzal Chest Plate being angled slightly to the left on Mag Prime.
  • Fixed Sentinels attempting and then canceling attacks on the Synthesis Target over and over again.
  • Fixed “Melee Attack with…” tooltip clipping into the wall in Vor’s Prize in other languages.
  • Fixed laser hazards in the Gas City tileset missing localization.
  • Fixed Vauban’s Tesla Nervos roller drones stuttering in the Railjack.
  • Fixed fog pinching issue in the Plains of Eidolon skybox.
  • Fixed the Aseron Sekhara Emblem not being lit properly when equipped on the right side.
  • Fixed crash in the Simulacrum caused by Amalgam Arca Heqet’s copy ability.
  • Fixed the “waiting for players” button mission the pause icon in the UI when loading into Elite Sanctuary Onslaught.
  • Fixed a crash caused by Clients loading in a Host’s Orbiter while the ramp closing script was running.
  • Fixed crash when playing Corpus Infested survival missions as Client after the Host crashes.
  • Fixed a script error in Octavia’s Anthem quest.
  • Fixed crash in Conclave due to the “x was killed by x” message.
  • Fixed the Neo G2 Relic being set to “rare” in the Market/Syndicate Relic Packs. It is now “uncommon” as intended.
  • Fixed Riven challenges requiring "without being afflicted by a status effect" resetting when the status effect is blocked by immunity from sources such as Nezha’s Warding Halo.
  • Fixed script error with Mirage’s Eclipse ability.
  • Fixed a script error when fighting the Ropalolyst.
  • Fixed a script error when extracting from the Plains of Eidolon.
  • Fixed inverted poly on Grendel’s body which left a gap in his mesh.
  • Fixed missing tooltips for untradeable items if ‘Item Labels’ if turned off, making it difficult for players with labels off to know what the item is that they can't trade.
  • Fixed Ordis' spoken dialogue does not match his transmission during the second Orbiter cutscene in The War Within Quest.
  • Fixes towards unnecessary burst sounds from explosion projectiles.
  • Fixed a case of a locked door icon showing unlocked in the Grineer Galleon tileset.
  • Fixed missing door frame in Helene, Saturn.
  • Fixed the Furis missing its magazine. As reported here: https://forums.warframe.com/topic/1147887-furis-magazine-texture-glitch/
  • Fixed a rogue teleport volume in Stöfler, Lua that could be triggered unintentionally.
  • Fixed script error with the Edo Prime armor’s FX.
  • Fixed button box in UI being far too short for Bundle names that exceed 36+ characters in the in-game Market.
  • Fixed cases where adding a gender alternative to a string resulted in improper use of capital letters in localized Clients.
  • Fixed incorrect Operator lipsync movements when playing on a non-English game client.
  • Fixed the Controller binding screen sometimes not showing an accurate representation of which buttons are bound on PC.
  • Fixed special characters appearing as boxes when cycling through the Controller Icon Set list in the Options menu.
  • Fixed the far right side of numerous Options in the Options menu not being focusable with your cursor.
  • Fixed script error with Oxylus' Scan Aquatic Lifeforms Precept.
  • Fixed script error that would occur in the Transmission scripts during a Host migration.
  • Fixed script error that would break the Excavation UI when replaying the Archwing Quest.

ホットフィックス 27.1.2

February 18th, 2020 Forum Post

Kuva Lich Changes & Fixes
  • We have removed the back-to-back Kuva Lich weapon mechanic that was added in 26.0.7, where your Kuva Lich would have a guaranteed different Kuva weapon than its immediate predecessor.
    • With the change of the Kuva Larvling now displaying its birthed Kuva Lich weapon, there was no need to maintain the back-to-back restriction as you can now just choose to ignore or take the back-to-back weapon if you wish you use it for Valence Fusion.
  • Fixed a crash that could occur if a Kuva Lich applied a Radiation Status Effect to the Defense target on the Lua Stöfler node.
  • Fixed numerous issues if a Host migration occurred during a Kuva Lich mission:
    • Fixed getting stuck on the Vanquish/Convert screen if a Host migration occurred while a Client is Vanquishing their Kuva Lich.
    • Fixed Clients able to kill a recently migrated Host’s Kuva Lich, resulting in 1,200 Kuva being rewarded, as well as being able to see the Lich's head mesh idling/walking in place after defeat. As reported here: https://forums.warframe.com/topic/1164707-i-think-i-found-a-way-to-farm-infinite-lich-weapons-off-of-other-players-liches/
    • Fixed broken reward UI after a Host migration occurs.
    • Fixed Parazon being stuck equipped after a Host migration occurred during a Kuva Lich Kill attempt.
  • Fixed a script error when attempting to kill the Kuva Lich and a squadmate disconnects.
  • Fixed duplicates of Kuva Lich Taxed Rivens not being returned when the Kuva Lich is Vanquished/Converted.
  • Fixed being in a perma-ragdolled state after attempting to stab a Kuva Lich and failing the Requiem guess.
  • Fixed mission map lingering on screen after opening the Kuva Lich screen.
Railjack Fixes
  • Fixed the Avionic Upgrade window auto scrolling up after Upgrading an Avionic, instead of leaving you in the position you were in prior.
  • Fixed seeing ‘[HC] Vidar Fire Suppress’ when using the Tactical Intrinsic Ability Fire Suppression when your Railjack has both fire and electrical damage.
  • Fixed a script error in the Sentient Anomaly mission.
Optimizations
  • Rewrote how Navigation caches the active session counts to reduce latency and reduce server load (it should now update roughly 5x as frequently).
  • Optimized the Kuva Bramma cluster bombs with and without Mirage’s Hall of Mirrors, to address issues with crashing due to FX overload.
  • Optimized the Hillside Ruin cave in Plains of Eidolon. In some cases, this will result in an increase in performance by as much as 100FPS!
  • Made systemic micro-optimizations to the UI system (the HUD most importantly).
  • Improved robustness of the script system by adding native resource tracking to the auto-generated bindings.
  • Made a micro-optimization when opening the Navigation console.
  • Fixed an ancient bug on dual-core systems that could cause certain gameplay scripts to crash.
変更:
  • As foretold last week, the Ducat selling price of Oberon Prime Systems and Nekros Prime Blueprint have been changed to 65 from 100.
    • Previously these 2 Prime parts were Rare in older Relics, and have since been moved to Uncommon for their Prime Vault Relics. As Prime Vault opens and closes, we may see more of these Ducat value changes in the future to support the quantity shift.
  • Tweaked Toxic Ancients Area of Effect blast FX timing so the FX is visible before the actual damage (at the moment, you'll always be damaged before you see the attack).
修正:
  • Fixed enemies becoming permanently stuck in Nidus’ Larva pod if the ability expires while you’re a great distance away.
  • Fixed inability to jump or use Grendel’s Abilities (including cancelling Pulverize) after mantling a ledge in Pulverize ball form as Grendel.
  • Fixed Clients being able to toggle Gara Mass Vitrify off too early when enough latency was involved, causing them to be unable to destroy it with Shattered Lash.
  • Fixed cases of the Defense target getting stuck in an infinite falling loop in the Sedna Adaro Sortie Defense mission.
  • Fixed Ivara Leverian not spawning Ivara Prex if you only have Ivara Prime mastered.
  • Fixed the Companion Arsenal UI overlapping with the other tabs in the Arsenal when switching back and forth with a controller.
  • Fixes towards AI violently spasming when their target enemy disappears from their view.
  • Fixed losing all mission minimaps after opening the pause Menu while the map was expanded (M).
  • Fixed incorrect platform icons when selecting an Orbiter Decoration.
  • Fixed Lisets having missing textures in the mission load in cinematics.
  • Fixed the Kuva Bramma multi shot sound FX spamming.
  • Fixed a script error in the Gas City Sabotage mission.
  • Fixed a script error in the Lua Spy mission when going through Void tears.

ホットフィックス 27.1.1

February 11th, 2020 Forum Post - Prime Vault

PRIME VAULT

Oberon and Nekros. Two forces in eternal balance have emerged from the Prime Vault with their signature Prime Weapons, Accessories, and more!

Find their Relics in the Void or Bounty rewards today!

Or check out the Prime Vault program here: https://www.warframe.com/prime-vault

Vauban Prime and Ash Prime, as well as their signature Prime Weapons, Accessories, have reentered the Prime Vault and have been removed from the drop tables.

*If you already wield the power of these Primes or have their Relics in your Inventory, they will remain after the Vaulting.

Upcoming Ducat Price Changes:

We have a heads up regarding coming changes to a couple Vaulted Prime part rarities and their Ducat prices. In order to give you plenty of notice for these changes, we will not change these until next week at the earliest (February 18th week).
https://forums.warframe.com/topic/1167890-psa-upcoming-ducat-price-changes/


NIGHTWAVE INTERMISSION II TIER EXPANSION

The next Nightwave Series, Glassmaker, is in development! While Glassmaker work continues, Intermission II is reaching (or perhaps has already reached for some) its maximum Prestige Rank 60. In order for those who have prestiged to Rank 60 to have Intermission II Creds to spend in the Cred Offerings store, more Prestige Ranks must be given. Thus we have increased the maximum prestige Ranks to 90!


Hotdropped live on all platforms:
  • Fixed inability to trade a Converted Kuva Lich if you currently have an active Kuva Lich.
Kuva Lich Changes & Fixes
  • Kuva weapon innate bonus damage values now show when you are equipping the weapon in the Arsenal!
  • Removed the Kuva Bramma from Conclave eligibility due to not being Conclave balanced yet.
  • Fixed Kuva Larvlings downed by Warframe abilities not displaying their Kuva weapon above their head. As reported here: https://forums.warframe.com/topic/1166045-killing-a-larvling-with-abilities-prevents-the-weapon-ui-from-showing-investigating/
  • Fixed Ally Kuva Liches having the Enthrall ability and Enthralling Tenno factions like Defense Consoles, Sentinels, etc.
  • Fixed inability to Vanquish/Convert your Kuva Lich if a player in the mission is dead.
  • Fixes towards diminished Health on a Kuva Lich not being maintained after a Host migration occurs.
  • Fixes towards Kuva Liches spawning midair in the Jupiter Gas City tileset and falling forever into teleport volumes.
  • Fixed cases of default Corpus enemies spawning in a Kuva Lich controlled Jupiter Gas City Spy, Sabotage, or Rescue mission once the Objective has been reached.
  • Fixed a crash that occurred when a Host migrated while a Kuva Lich was downed.
Railjack Changes & Fixes
  • The Railjack Payload screen will now show the total Ordnance Ammo you have in your account when you're in the Dry Dock, to make it clear that you aren't wasting anything if you craft more than your Railjack can carry.
  • Fixed ability to spawn Crewships almost indefinitely, resulting in exploitive Intrinsic farming.
  • Fixed getting a black screen after exiting the Railjack while Transferring to the Operator at the same time.
  • Fixed inability to Scrap the Fiery Phoenix Battle Avionic due to the description exceeding the screen limits.
  • Fixed an invisible blocking volume when a Clan Hall is placed just below the Drydock
  • Fixes towards a script error after returning to the Dry Dock from a Railjack mission.
  • Fixed a lengthy hitch when switching Loadouts in the Railjack Navigation panel.
変更:
  • You can now access Ivara’s Leverian when viewing Ivara Prime in the Codex.
  • Updated the Warframe crash handler to provide clarity for what the crash handler is requesting of you.
修正:
  • Fixed inability to complete a Mobile Defense mission due to Datamasses disappearing if a Host migration occured.
  • Fixed Shade’s Ghost Precept Mod not cloaking you in invisibility.
  • Fixed Host and Clients not appearing in the correct position while inside a streaming tunnel (Railjack, gates of Cetus, etc).
  • Fixed Ivara’s Prex Card appearing overly stretched when viewed in the Codex Fragments section.
  • Fixed Kuva Bramma explosion and projectile sounds being too loud for non local players.
  • Fixed Gorgaricus Spores not falling correctly after the sac is shot.
  • Fixed an issue where Clients would be unable to hit Gorgaricus sacs in some cases.
  • Fixed equipping Regalia on one side of your Kubrow applying to both sides, resulting in a Regalia overlap. As reported here: https://forums.warframe.com/topic/1166139-double-emblememblem-copy/
    • We're working on fixing this issue for Kavats.
  • Fixed the Left Hulta Leg Guard being offset when equipped on Hydroid Prime. As reported here: https://forums.warframe.com/topic/1165714-hydroid-severe-offset/
  • Fixed Chat Linked Mods not displaying correctly when setting Menu Scale to the minimum.
  • Fixes towards a case of Mods appearing obscured in the Arsenal once returning from a Mission.
  • Fixed the Codex displaying a broken Requiem Mod after returning from a Mission.
  • Fixed some filepath Tips on the Mission load screen.
  • Fixed <archwing> text appearing in the Arsenal stats when comparing an Archwing.
  • Fixes towards numerous Glyphs not propagating when searching keywords in the Profile > Glyph screen.
  • Fixed spotloading the Vitruvian UI Theme when you do not have it set and we want to use it for a specific screen (IE: the actual Vitruvian).
  • Fixed a rare case where Warframe might crash while attempting to report another crash.
  • Fixed a crash when attempting a Conclave match via Dedicated Server.
  • Fixed a script error when casting numerous Warframe abilities.
  • Fixed a script error when joining a mission while someone is Fishing.
  • Fixed a script error when Upgrading Mods.

ホットフィックス 27.1.0.1

February 4th, 2020 Forum Post

Kuva Lich Fixes
  • Fixed a script error if you viewed a Kuva Lich or Parazon Modding screen with 3 known Requiems.
  • Fixed the KUVA HIND and KUVA NUKOR names being replaced by KUVA SHILDEG in languages other than English.
修正:
  • Fixed a crash when aiming with Quatz (possibly other similar weapons that change fire mode on aim) and switching weapons while Mirage Hall of Mirrors is active.
  • Fixed the Cautious Shot Mod stacking each time you enter/exit Titania’s Razorwing.
  • Fixed Hildryn’s Balefire charged shots not displaying "Drain per Shot" and "Damage" for charged shots when viewed in the Arsenal.
  • Fixed Hildryn’s Balefire Surge Augment triggering when hitting allies.
  • Fixed Baruuk’s Reactive Storm Augment resetting the Status Chance back to non-Augmented values after a direct punch to someone.
  • Fixed Client unable to see blue bubble FX from Sanctuary and Shelter Mods.
  • Fixed the Lanx Codex diorama appearing very dark.

ホットフィックス 27.1

February 4th, 2020 Forum Post - エンぺリアン: クバ・リッチ改変 27.1.0

Update271
クバ・リッチに関するビジョン 2020年版

私たちは約3か月前(2019年10月31日)にクバ・リッチシステムを実装しました。 それから3か月間の間、私たちは膨大な量の追加、変更、修正点を導入してきましたが、皆さんから届いたフィードバックの一部しか反映できていません。 今日このワークショップでたくさんの変更点をご紹介します。

Devstream136をご覧になられた皆さんはご存じかと思いますが、2019年の年末に行ったプレイヤー調査に届いた二万七千件以上の回答によると、クバ・リッチシステムは2019年に実装されたコンテンツで人気度ワースト1であることが明らかになっています。 その理由として「クバ・リッチシステムは時間とエネルギーを費やせば費やすほど、楽しさが次第に減っていく」という意見が多くあげられていました。 Warframeをゲームとしてリリースした初日から私たちは「繰り返す作業」と「ゲームの進行」の良いバランスを保てるよう努力を重ねてきました。そして適切なバランス調整をこのリッチシステムでも保てるよう改善点を導入していきます。

前置きはさておき、変更点をご紹介いたします。

1.生き残ったクバ・ラルブリング

クバ・リッチシステムで欠かせないクバラルブリングに関する解説から始めます。 クバラルブリングは今後、クバ・リッチとの関係性を決定するうえで重要な役割を果たします。

  • ダウンしたクバ ラルブリングは、クバ・リッチが誕生したときに所有するクバ武器のアイコンを表示するようになります。
    • この変更により、プレイヤーはダウンしたクバ ラルブリングを倒して武器を追い求めるか、無視をして別のリッチを試みるか決めることができます。 クバラルブリングはこのダウン状態を30秒間維持したのち、消え去ります。

クバ ラルブリングを倒さないことを選択した場合でもミッションをクリアする動機を与えるため、ダウンしたクバ ラルブリングはミッション終了時に100クバを配布するようになります。

U27.1LarvlingDown
2.REQUIEMを失敗しても背骨は折られないように

クバ・リッチが初めてあなたの背骨を折ってきたとき、「このリッチを絶対倒すぞ」という闘争心がうまれたことでしょう。 しかし、時間が経過するとともに、何度も何度も背骨を折られるとParazonでRequiemを挑戦する過程が否定的な体験へと感じるようになり始めました。 そのため、次の変更を導入してクバ・リッチを肯定的な体験に改善しました。

  • Requiemの推測に失敗しても、クバ・リッチはあなたを倒したり、背骨を折ったりしないように。 リッチをParazonで刺すアニメーションは引き続き流れますが、UI画面で成功または失敗を確認できます。 そして、REQUIEMの推測に失敗すると、クバ・リッチはあなたをからかいながら場所を立ち去るように。
3.バレンス・フュージョン
  • ホットフィックス26.0.6で最初に導入された「バレンス・トランスファー」は異なるダメージ属性ボーナスを持つ重複したクバ武器に対応するためにデザインされています。今回のアップデートでは「バレンス・フュージョン」という名前に変更して機能が更新されます。 クバ武器のダメージ属性(およびフォーマやレンズなどの投資物)を別のクバ武器から置き換えられる仕様は良いスタートでしたが、この機能はさらに進化します。
  • バレンス・フュージョンはクバ武器のボーナスダメージ属性を向上します。 例:
    • ダメージが25%のKuva Kohmを40%の武器へ注入すると、44%にすることができます。
    • ダメージが40%のKuva Kohmを25%の武器へ注入すると、44%にすることができます。
    • ダメージが25%のKuva Kohmを44%の武器へ注入すると、48.4%にすることができます。


U27.1KuvaWeapons

重複したクバ武器は、60%のダメージ値をもつ「完全な」クバ武器を作り上げることを可能にします。

また、このメカニズムを使用できる可能性がある他の場所(レールジャックなど)を調査中です。

ご覧のとおり今回、クバ・リッチシステムに対してさまざまな変更を導入しました。 クバ・リッチシステムの変更に関するフィードバックをお待ちしています。

  • 今回の変更では「リッチを取り除く」機能は導入されません。なぜなら、私たちはコアループの仕様に焦点を当てたかったため、このプロトタイプを導入することを見送ることにしました。
  • 死者のささやきに関するコメント: このホットフィックスでは取り扱われませんでしたが、「死者のささやき」を集める過程に関して今後議論していく予定です。
U27.1KuvaWeapons
新クバ武器
KUVA HIND (改)

この強力なグリニア産バーストライフルは改造によりセミオートとフルオートモードの切り替えが可能に。

KUVA NUKOR (改)

この最適化されたNukorは追加で4体のターゲットを放射線で焼き尽くす。

KUVA BRAMMA (新);

このグリニア産の弓矢は矢先にクラスター爆弾を搭載しており、空中あるいは衝撃時に起爆が可能。

BrammaPoster
転向したクバ・リッチに関する変更点:

転向したリッチは持久力と火力が低かったため批判され続けてきました。 アビリティを使用しなかったため、インパクトがあまりありませんでした

  • 転向したクバ・リッチは2分間ミッションへ訪問するように。
  • ダメージボーナスのアップグレードにより、転向されたクバ・リッチのダメージは毎秒3倍に増加。
  • 転向したクバ・リッチがアビリティを使用しない問題を修正。
クバ・リッチに関する変更、修正点:
  • クバ・リッチがVengefulエフェメラを持っている確率を10%から20%まで上昇。
  • 既知のREQUIEM/試行が、Parazonのアップグレード画面にも表示されるように。
  • しもべのマーカーは、27.0.11で導入された新しいアイコンを常に表示するように。 この変更にはミニマップやクバのしもべのウェイポイントも含まれます。
  • アルゴンクリスタルと同様に、クバのピックアップや報酬がバナーUIとして表示されるように。
  • クバ・リッチが逃げようとしているときにParazonで刺すことができないように。 この問題が発生すると、非表示のアニメーションが流れて、UI画面ではREQUIEM MODの推測が正しく登録されないため、クバ・リッチのランクが上がっていませんでした。
  • クバ・リッチのCarapace(Iron Skin)アビリティの視覚的な金属を改善。
  • クバ・リッチコーデックスで名前、クバ武器またはエフェメラで検索できるように。
  • リッチのクローンがデフォルトのExcaliburヘルメットを使用する問題を修正。
  • Nidusヘルメットアーマーがクバ・リッチのグレースケールに表示されない問題を修正。
  • しもべとして生産されないはずのタイプの敵がしもべとして生産される問題を修正。
  • ターゲットと対決中、クバ・リッチが位置を飛び回る問題を修正。
  • クバ・リッチ画面で解像度を変更すると発生するスクリプトエラーを修正。
U27.1IvaraSkin
IVARA SKATHI スキン

深く暗い森から、新たなハンターが狙いを定める。 Artemis Bowの代替の外観も含まれます。

IVARA SKATHI コレクション

このIvara Skathiコレクションで狙いを定めよう。 このコレクションはIvara Skathiスキン、Dali BallisticaスキンとThiaziシャンダナを含みます

U27.1Augments
新Warframe増強MOD(最大ランク時)
Garuda - Bloodlettingの増強
Bloodforge
  • Garudaの装備している武器が100%までリロードされる。
Baruuk - Lullの増強
Endless Lullaby
  • 睡眠中の敵にフィニッシャーを行う事で残り時間の100%の状態でLullを再発動する。 パッシブ: +50% Lull 持続時間
Baruuk - Serene Stormの増強
Reactive Storm
  • Desert Windに35%の異常状態率を追加し、ダメージ属性を敵の弱点に合わせ変更する。
Hildryn - Balefireの増強
Balefire Surge
  • 最大チャージされたショットでHildrynのシールドを250回復し、ナリファイアバブルへの直撃でバブルを破壊しシールドを750回復する。
U27.1Corbin
CORBU SHAWZIN

この幾何学的なShawzinで複雑なメロディーを奏でよう。

サウンドチームからのメモ:「このエレキギターのShawzinの音色を重くするため、多くの異なるギターの音色を録音しました。 このShawzinの音色は異なるギタートーンをブレンドした作品となります。 各音にはいくつかのバリエーションがあり、本物のエレキギターの音のように演奏できます」

追加点:
  • Drususには語るべき物語があります。 新しいIvaraのレベリアンを訪問して、彼女のプレックスカードを探し当てよう。
レールジャックに関する変更、修正点:
  • アークウイングクエストを終了したプレイヤーはオムニツールがインベントリのギアアイテムとして利用できるように。 この変更により、オムニツールをお気に入りのギアスポットに装備して、すばやくアクセスできるようになります。
    • レールジャックミッションを始めるときにギアへオムニツールを装備し忘れてても、ミッション用に提供されます。
  • ゼットキ・プレディターアビオニックの最大出力を72%から80%へ増加。
    • このアビオニックは安価のビダール製のものの性能をわずかに下回っていました。
  • 「表示ランク」が無効になっている場合でも、「装着済みを表示する」を選ぶと装備しているアビオニックが表示されるように。
  • ハイジャックされたクルーシップはヘルス値がゼロに到達するとリアクターのメルトダウンが開始されるように。
  • オードナンス武器のアイコンはクールダウン期間中半透明になり、現在のクールダウン状態をより適切に反映したタイマーアイコンが表示されるように。
  • 装備された統計と一貫性を保つため、レールジャックのエンジンの構成部品の統計を時速キロメートルから秒速メートルへ変更。
  • レールジャックの速度統計がゲーム内の移動速度よりも高い数値を表示する問題を修正。
    • この修正点を説明します。 まず、レールジャックは他のWarframeとは異なる規模で動作します。 おそらくプレイヤーの中には時間が大きな猫の形で破壊していることを見た人もいるのではないでしょうか。 乾ドックで表示されていた船の速度は、統計が間違っていて、数字が不正確でした。 これにより、エンジンから与えられるボーナスが時速キロメートルとして表示され、間違った統計を表示する問題を引き起こしていました。例えば、エンジンは時速30㎞も余分に与えると提示されたかもしれませんが、計算すると統計よりもはるかに多く与えられていました。 そのため、この問題を修正して:1)統計はレールジャックの正しい速度を表示するように。2)そしてエンジンの統計は他の統計と一致する毎秒mとして評価されるように。 乾ドック内の船の速度統計が大幅に低下したように見えるかもしれませんが、ミッションで飛行してみて、レールジャックがどのように処理するかを確認してください。 さて、この修正点はUI画面の統計のみ修正します。 船が実際に移動する速度を変更することは視野に入っていません。統計に表示される秒速で飛行しない場合は、慎重に測定してバグ報告をお願いいたします。
  • レールジャックの前方重砲がクルーシップのエンジンを超えてダメージを与えない問題を修正。 この修正により、前方重砲は以前より強力な攻撃を仕掛けるように。
  • クルーシップがレールジャックの銃で無効になった場合、回復しない問題を修正。
  • ミッションが完了する前にレールジャックのホストがナビゲーションを使用できる問題を修正。また、クライエントは乾ドックから起動したときにナビゲーションをまったく使用できなくなる問題を修正。
    • さらに説明すると、ホストとクライエントとともにミッションを完了するとナビゲーションを使用でき、どちらともミッションを完了する前にナビゲーションを使用できない仕様です。
  • 「小惑星基地コマンダー」目標物で敵の船長が生産されたり、「ガレオンキャプテンを抹殺する」目標物でコマンダーが生産される問題を修正。
  • ガルバルクミサイルランチャーがクライエントに対して機能しない問題を修正。
  • フラックス・エネルギーが0に到達してもフュリアス フェニックスが無効化されない問題を修正。
  • 最大ランクのグリッドに配置された場合、最大ランクのフロー バーンがさらにアップグレードされない問題を修正。
  • 限界破損からレールジャックが修復された後、戦術アビオニックがクライエントにとって無効化され続ける問題を修正。
  • 実際にBFGを発射するかどうか関係なく、クライエントが前方重砲に入るとドームチャージが消費される問題を修正。
  • ホストが武器にドームチャージを搭載するのを待っているとき、クライエントは前方重砲のリロードを複数回見える問題を修正。
  • クライエントがシャッターバーストアビオニックの爆発FXを見えない問題を修正。
  • クライエントがシャッターバーストまたはヴォイドホールが作成するミサイルを見えない問題を修正。
  • ミッションを完了したときにクルーシップに乗っていると宇宙に取り残される問題を修正。
  • スライド中にレールジャックフォージUIを有効化しようとするとUIが消失する問題を修正。

•ミッション中に費やされたレールジャック弾薬と消耗品がミッション終了時にセーブされない問題を修正。

  • アビオニックや残骸のピックアップが距離マーカーを表示しない問題を修正。
  • アークウイングスリングショットにいるときに他のプレイヤーにワープするとカメラが壊れる問題を修正。
  • プレイヤーのカメラ表示をより適切に反映するため、策略メニューの追跡カメラに関する問題を修正。
  • 乾ドックがその下に建てられている部屋にボリュームを作成する問題を修正。
  • コントローラーを使用中、ヴェール・土星プロキシマのノードを選択できない問題を修正。
  • レールジャックオードナンスのバーストファイア武器のクールダウンバーが空になると、最初に発射したときではなく、レーザーの発射が完了するまで充填が開始されない問題を修正。
  • レールジャックの戦術アビオニックのクールダウンツールチップが戦略的適応と高速思考の性能値クールダウン軽減を反映させない問題を修正。
  • 戦術メニューで回覧するとヴォイドクロークのクールダウンタイマーが更新されない問題を修正。
  • アップグレードされたアビオニックが正しい説明文と統計を表示しない問題を修正。
最適化:
  • クバ要塞タイルセットを最適化。 この変更には無駄な素材のクリーンアップ、照明、体積測定、メッシュの過剰描画などが含まれます。 さらなる最適化のご期待ください。
  • 耐久ミッションで使うスクリプトへマイクロ最適化を実行。
  • 地球の洞窟タイルの照明を最適化。
  • 木星ガス・シティインデックスタイルセットの照明を最適化。
  • 装備するときに発生するヒッチを修正するため、オムニツールを最適化。
  • レールジャックの大砲の機能を改善。
  • レールジャックでImperator Vandalを使うときの機能を向上。
  • 耐久ミッションで使うスクリプトへマイクロ最適化を実行。
  • ドアをコントロールするスクリプトへマイクロ最適化を実行。
  • HUD機能に対してマイクロ最適化を実行。(特にレールジャック)
  • レールジャックの操縦を含める、UI機能に対してマイクロ最適化を実行。
  • サイド任務が完了したあとのレールジャックの目標物(POI)へマイクロ最適化を実行。
  • レールジャックで発生する火災を処理するスクリプトへマイクロ最適化を実行。
  • ChromaのEffigyアビリティへ対してマイクロ最適化を実行。
  • Dual Kamasのアニメーションを実行するスクリプトへ対してマイクロ最適化を実行。
その他の変更点:
  • 近接ヘビー攻撃は「E」ボタンを長押ししながら発動できないように。再びAltファイアでのみ有効になります。
    • 近接コンボカウンターに対するフィードバックでは「近接ヘビー攻撃をEの長押しで発動できないようにしてほしい」という意見が多く寄せられていました。 ヘビー攻撃をトグルする設定を導入する予定がないため、近接攻撃はAltファイアを使用しなければいけない元の仕様に戻されます。
  • NPCは、アラート状態に関係なく、不可視から抜け出た他のプレイヤーまたはNPCを認識できるようになるまで、約1秒の遅延が発生するように。 以前は、戦闘状態にある敵がWarframeを即時にターゲットしていました。 https://www.reddit.com/r/Warframe/comments/ep76hd/can_we_add_a_very_small_delay_between_detection/
  • Riven MODをコーデックスから撤去。
    • Riven MODの表示はいくつかの問題を引き起こしていました。1)コーデックスのMOD欄がすべてのRiven MODを表示できない問題。2)Riven MODのなかにはCephalon Simarisから入手したと表示されていました。しかし、Cephalon Simarisから入手できるRiven MODはコンパニオン武器用Riven MODのみです。 膨大な量のRiven MODのバリエーションを考慮すると、このオプションはコーデックスで適切に機能していませんでした。
  • 重複しているガス・シティ、サンクチュアリ交戦、エリートサンクチュアリ交戦のCapturaシーンは3500クレジットと交換に売却できるように。
  • フルチャージされたOrviusを投げると敵を宙に浮かべるメカニックを開始するように。
  • アーティストの意図に合わせて、Limbo Limina スキンおよびNekros Irkalla スキンの元のデフォルトのエネルギーカラーを復元。
修正点:
  • パブリック分隊に招待されてその分隊へ参加する前にマッチメーキングがソロモードに設定されていると、分隊にメンバーを招待できない問題を修正。
  • アークウイングクエストを完了する前にアークウイング武器を回覧するとスクリプトエラーが発生して機能が失われる問題を修正。
  • Garudaがあらゆる量のエネルギー回生からDread Heartを最大の強さでチャージする問題を修正。
    • この変更により、エネルギーが0で注入される回復率がアビリティを発動することにより消費されるエネルギーを維持できない問題を解決します。
  • MirageのHall of Mirrorのクローンがマガジンの最後のラウンドを発砲しない問題を修正。
  • MirageのHall of Mirrorクローンがダブル・ウォールジャンプのアニメーションを正しく使わない問題を修正。
  • Indexの敵がGaraのMass Vitrifyの壁を攻撃しない問題を修正。
  • プレイヤーがオペレーターモードを使っているときにOberonのHallowed Groundによるダメージが劇的に上昇する問題を修正。
  • ホストにとってGlaiveのタイマーが正しく機能しない問題を修正。
  • Ivara Navigatorが発射物の寿命タイマーを一時停止しない問題を修正。
  • Sigma & OctantisおよびCobra & CraneにスタンスMODが装備されているとフォロースルーの統計が変わる問題を修正。
  • ホストがナイトメア・シールド枯渇モードでSantuary やCompanion Shelter MODを使用すると、永久的に不死身のシールドが残留する問題を修正。
  • 射程物の爆発や埋め込まれたダメージが状態異常のアップグレードを正しく活用しない問題を修正。
  • 「エクストラクターを展開する」ボタンが機能しない問題を修正。
  • 不死身状態のコーパスタレットを修正。
  • オーブ峡谷の水域に残されるとK-ドライブがとても遠い場所に生産される問題を修正。
  • Sheduを装備しているとき、Wispのアジャイルモーションが正しくアイドリングしない問題を修正。
  • ウィップブレード武器がWispにクリッピングする問題を修正。
  • グリニア要塞の天井で蘇生できる問題を修正。
  • サンクチュアリ交戦でデータ回路の後ろに入ることができる問題を修正。
  • コントローラーを使用してサンクチュアリ交戦のデータ回路に入るとアビリティメニューUIが閉じない問題を修正。
  • アークウイングモード中、オーブ峡谷やエイドロンの草原の目的マーカーが動き回る問題を修正。
  • コンパニオン武器Riven MODがCephalon Simarisの提供品の「MOD」タブに表示されない問題を修正。
  • Nightwaveでランク30を超えたあと複数ランクアップすると間違ったランク番号とプレステージステータスを表示する問題を修正。
  • Kela De Thaymのローラーに関するパフォーマンスの問題を修正。
  • 長距離にわたって流れる射程物トレールFXに関するパフォーマンスの問題を修正。
  • 防衛ミッションで防衛ターゲットの頭が冷凍ポッドの上を浮かぶ問題を修正。
  • ブルッドマザーの死によって生産されたマゴットが範囲外に作られる問題を修正。
  • 攻撃コンボの2番目と3番目の攻撃がターゲットをミスする原因となる、グリニアフレームブレードのアニメーションに関する問題を修正。
  • Lephantisの3つの頭が破壊されても死なない問題を修正。
  • シータスの門からタイルセットの外を見ることができる問題を修正。
  • 釣り師のHai-Lukへファストトラベルすると宙に浮く問題を修正。
  • 敵や目標に突き刺さるとIvara のArtemis Bowの矢が選択した色を使用しない問題を修正。
  • デフォルトの外装リンクがWarframeに適応されない問題を修正。
  • 外装リンクの色がクブロウ、キャバットやVenariに適応されない問題を修正。
  • Venariの外観リンクが押しつぶされているように表示される問題を修正。
  • 属性バフを得たTitaniaの属性FXが圧倒的である問題を修正。
  • ステレオ/ヘッドフォン出力で位置オーディオが機能しない問題を修正(つまり、 画面の左側で再生される音は、両側のヘッドフォンで等しく聞こえていました)。
  • ゲーム内ボイスチャットが正しく機能しない問題を修正。
  • 最初に変更しようとするときに、設定画面の音声入力/出力デバイスの切り替えが効果を持たない問題を修正。
  • ペットがジップラインをまたいだ航路で困難を期す問題を修正。 https://www.reddit.com/r/Warframe/comments/ev3ekk/first_mission_of_my_kubrow/
  • 購入に1ステップしか必要としないマーケットアイテム(レリックパックなど)を数回クリックする必要がある問題を修正。
  • NezhaのBlazing Chakramを使ってグリニアセトルメントタイルセットレベルの境界を超えることができる問題を修正。
  • グリニアセトルメント妨害タイルセットから欠落しているドアのフレームを修正。
  • グリニア造船所から欠落しているミニマップを修正。
  • グリニア海底研究所のテレポートボリュームのサイズを調整。
  • グリニア海底研究所タイルセットにあったマップホールを修正。
  • エイドロンの草原の岩からコリジョンが欠落していた問題を修正。
  • コーパスアウトポストのベントへ岩がクリッピングする問題を修正。
  • Little Duckの提供品を選択する時に音声のループが2回流れる問題を修正。
  • シミュラクラムで弾薬のピックアップをする時に「シールドリチャージ」音響が流れる問題を修正。
  • アークウィングクエストのチュートリアル説明文が間違っている問題を修正。
  • WARFRAMEのアビリティに関するスクリプトエラーを修正。
  • 様々なドローンをエスコートするミッションで発生するスクリプトエラーを修正。
  • フォーチュナーでロードアウトを切り替える時に発生するスクリプトエラーを修正。
  • 依頼ミッションの目的が破壊されると発生するスクリプトエラーを修正。
  • クライエントがアークウィングガンを装備している時にシミュラクラムのアーセナルでアークウィングガンを切り替えると発生するスクリプトエラーを修正。
  • アークウィングにミサイルがロックされている時にミッションを中止するとすることがあるスクリプトエラーを修正。
  • ホストが K ドライブレースを実行中にミッションへ参加すると発生するスクリプトエラーを修正。
  • センチネルがRevengeプリセプトを発動すると発生するスクリプトエラーを修正。
  • クブロウがStalkプリセプトを発動すると発生するスクリプトエラーを修正。
  • オーブ峡谷の敵がラグドール化すると発生するスクリプトエラーを修正。
  • 様々なWarframeアビリティを発動すると発生するスクリプトエラーを修正。
  • NidusのUndyingパッシブに関するスクリプトエラーを修正。
  • ローカライゼーションテキストを修正。

ホットフィックス 27.0.12.1

January 23rd, 2020 Forum Post

Railjack Fixes
  • Possible fix for a crash that could occur when joining a mission right as someone picked up some loot in a Crewship.
    • Fixed UI bug where the End of Mission screen would display 2 Anomaly Shards, even though you received 1 upon completing the Sentient Anomaly POI.
  • For further clarification, the Anomaly Shard is given when you complete the Sentient Anomaly POI, not an End of Mission reward for completing the entire mission itself (Fighters, Crewships, etc).
  • Fixed getting an Anomaly Shard on subsequent runs without having to complete the Sentient Anomaly POI.
  • Fixed Crewships having no behavioural defense against leaving the Railjack level bounds and disappearing completely (now they will scoot back into the combat zone).
  • Fixed Arch-Gun reload sounds not working when in Railjack POIs.
修正:
  • Fixed a crash when opening the Options screen on systems with virtual/simulated audio output devices.
  • Fixed a crash when switching to an audio device with a lower sample rate.
  • Fixed Grineer Dregs having broken firing mechanics.
  • Fixed controller rumble persisting after you have stopped firing the Phage.
  • Fixed Operator footsteps not being heard if Wisp is the equipped Warframe.

ホットフィックス 27.0.12

January 23rd, 2020 Forum Post

Anomaly Shards

For every Sentient Anomaly POI that you complete you’ll earn a new Anomaly Shard; a shard ripped from a Sentient Anomaly in the Veil Proxima!

  • As mentioned in 27.0.11, we wanted to implement a more token based system to obtain the Tenebrous Ephemera that we removed from the drop table. An Anomaly Shard is 100% guaranteed at End of Mission for every Sentient Anomaly POI you complete.
Little Duck + Exotic Goods

Little Duck is no stranger to Exotic goods - an Amp assembler and Toroid master, the strong and the strange are what she makes her business on. Her interest in Anomaly shards allows you to access new Exotic Goods:

  • Tenebrous Ephemera
  • ALL Sentient Captura Scenes
    • Sentient Captura Scenes have also been removed from the drop table and will be purchasable from Little Duck exclusively.
Railjack Additions, Changes & Fixes
  • Sharing is caring! Loot gathered when on-foot in a Point of Interest, Crewship, and from killing a Boarding Party are now shared between the whole squad, so you don’t individually need to go collect the loot if you’re busy Piloting, Engineering, etc!
    • This excludes Health, Ammo, and Energy pickups. Also, AFK players do not get the items shared and cannot pick them up later.
  • Minor Breaches, Fires, and Electrical traps now restore Railjack Health once again when a Catastrophic Failure breach is active!
    • The Health return was removed in 27.0.10 due to being used to manipulate Railjack invulnerability.
  • Added tips to the "Configure Railjack" screen in the Dojo. Simply hover over the "i" icon in the bottom right corner to learn more about each category!
  • Avionics and Wreckage dropped in Railjack missions will now display a distance marker!
    • The distance marker will appear when the Avionic or Wreckage is near the center of the screen, regardless of how far it is!
  • Updated the ‘Components and Armaments Slots’ description to clarify that they do not apply to Wreckage, only Repaired Wreckage.
  • Made a micro-optimization to the Railjack UI.
    • For those wondering: Micro-optimizations means small adjustments were made to improve performance without any changes to the game’s behavior. So you shouldn’t see anything change except that game runs a little faster!
  • Made a micro-optimization to a common function used by Railjack game-code.
  • Made a micro-optimization to numerous Railjack missions.
  • Made a micro-optimization to Railjack lighting.
  • Made some micro-optimizations to HUD marker performance, especially on Railjack.
  • Fixed a crash when the Host aborted from a completed Railjack mission.
  • Fixed a rare crash if you were connecting to a squad while another player was dealing damage with a Railjack weapon.
  • Fixed a crash when fighting Sentients in the Sentient Anomaly POI.
  • More fixes towards broken Dry Docks when some players have different progression into the Rising Tide quest.
  • Fixed cases of Turrets being inoperable if a Host migrates while they were operating it.
  • Fixed Client bodies disappearing, Railjack turning into just black walls, and more bad states if they were operating a Turret when the Host migrates.
  • Fixed Clients dying and being Revived when operating a Turret resulting in the Railjack disappearing.
  • Fixed Clients crashing if the Host migrated during a Critical Breach.
  • Fixes toward Railjack Fast Travel not working properly while operating a Turret.
    • Some issues still persist that we are investigating!
  • Fixed Wing Turrets moving their positions each time a Client mounts them.
  • Fixed exiting the Railjack with Hildryn’s Balefire active defaulting you to Unarmed with no Arch-Gun.
  • Fixed weird camera rotations after launching out of the Archwing Slingshot.
  • Fixed the Quick Progress screen not being usable after the first node transition in Railjack.
  • Fixed Lavan Elemental Reduction Avionics gain nothing from being Upgraded to Rank 1 unless on an Upgraded Grid.
  • Fixed Sentient Cores displaying the wrong marker after being picked up.
  • Fixed a couple issues of hangar doors on the Missile Platform not opening for Clients.
  • Fixed a script error when an enemy Crewship deploys their healing bubble.
  • Fixed a script error in the Railjack UI.
変更:
  • Defense Waves will now complete if NPCs are downed (but not dead), except for the final Wave, where all NPCs must be taken care of.
  • Removed the hit-scan tracers from Imperator Vandal as it's now a projectile weapon.
  • Optimized server-side code for game log-in.
  • Optimized enemy Enemy class hierarchy slightly.
  • Improved robustness of a script interface to try to avoid scripts breaking if you switched to your Operator at the wrong time.
  • Made some systemic optimizations to the script runtime.
  • Made some micro-optimizations to the UI system.
  • Improved error handling in cache optimizer (some errors like being out of space) would trigger silent abort; it should now properly send you to https://www.warframe.com/en/iofail as intended.
  • Updated the "Boss Kills" section of the Profile stats to include 5 years of game updates (untouched since Update 14!).
    • Not only does this stat include the updated boss types it now includes special bosses like the Hemocyte and Razorback. There are a few known issues for some bosses that remain.
  • Hydroid, Limbo, Mesa, and Mirage ability videos have been added to their respective Arsenals!
  • Increased the scan projector FX when Conserving on the Orb Vallis to address colorblind difficulty.
Upgraded our compiler toolchain
  • Improved code-generation for certain types of compiler optimizations.
  • Fixed a performance regression in some rare cases for Ryzen processors.
Controller Fixes
  • Fixed inability to use any Piloting maneuvers due to left stick being bound to zoom, effectively ignoring callouts in Intrinsic details screen.
  • Fixed the Upgrade screen for Avionics in the Dry Dock missing button callouts for Upgrading when using a controller.
  • Fixed LTHUMB button worked to activate the Search box even when the picker wasn't visible in the Avionics screen.
  • Fixed the Left/Right bumpers not functioning in the Avionics Upgrade Screen.
  • Fixed the Sort menu not working in any of the Avionics screens.
  • Fixed becoming stuck in the Avionics screen and having to restart the game.
  • Fixed inability to exit the Avionic Grid Upgrade screen if you place your virtual cursor over a Grid.
修正:
  • Fixed several crashes and hangs on Windows 10 when an audio device is unplugged or changed.
  • Fixed a rare crash when using Profile > Log Out from the menu.
  • Fixes towards pathing issues with the Drone in the Plains of Eidolon. This also fixes a very specific spot where the Drone would regularly get stuck. As reported here: https://www.reddit.com/r/Warframe/comments/es51n3/cmon_de_its_been_2_years_why_do_we_still_need_a/
    • Most noticeable in Plague Star at the moment, but still existed outside the Operation with Plains Bounties. We’ll continue to check up on this issue.
  • Fixed the Vengeful Charge Ephemera providing constant light source for Mirage's Eclipse, resulting in a cosmetic granting the light buff to remain 99% of the time.
  • Fixed Mission Time carrying over from time spent in Dojos or Relays.
  • Fixed Mission Time including the time spent in your Orbiter after aborting a mission prior.
  • Fixed your Kuva Lich having the default Excalibur Helmet on their shoulder if you killed the Kuva Larvling as a Client.
  • Fixed Tactical Reload, Lock and Load, and Eject Magazine Mods not functioning for Clients.
  • Fixed toggle sprint carrying over into Wukong’s Cloud Walker (normal hold sprint did not).
  • Fixed Ivara’s Navigator cast animation not being replicated between Host/Client, resulting in no sound or movement.
  • Fixed the Quellor Alt Fire being silent when it’s meant to be Alarming (as indicated in the Arsenal).
  • Fixed enemies being immune to Vauban’s Bastille if they were ragdolled out of it previously.
  • Fixed Excalibur’s Chromatic Blade elemental FX and statistics on Exalted Blade not updating after you change your Energy colour. Instead, they are stuck on the default Electricity element.
  • Fixed Inaros getting stuck in his Devour animation if Devour is cast on an enemy that dies at the exact same time.
  • Fixes towards the Octavia’s Anthem music note FX trail disappearing when you locate and collect the first or second Mandachord part.
  • Fixed Coildrives in Orb Vallis never despawning if the player doesn't move and the Coildrive has passengers still inside.
  • Fixed dispatched Drop Pod NPCs being confused at their own existence by standing stationary and staring into the sky contemplating life as ‘just another clone’.
  • Fixed Volt visually missing his arm rings in his Codex/Market diorama.
  • Fixes towards Ivara Prime’s helmet cloth clipping through her forehead.
  • Fixed cases of Warframe stats appearing unranked when viewed in the Arsenal.
  • Potential fix towards Resource Crate names lingering after being destroyed.
  • Fixes towards odd pathing behaviors with the Jordas Golem.
  • Fixed the Primary and Secondary weapons Upgrade > Actions screen including the Umbra Forma in *the UI count of how many Forma you have.
  • Fixed a UI error when selecting certain enemies in the Simulacrum that you don’t have fully scanned.
  • Fixed some distortion FX on the Ice Planet's heat generators and improved their performance by removing a bunch of scripts to animate them.
  • Fixed distortions being offset with Dynamic Resolution enabled.
  • Fixed Sigma Series Sugatra not being positioned correctly on Glaives.
  • Fixed some items in the Market having overlapping text (Kavat Incubator Upgrade Segment, etc).
  • Fixed a potential crash in the Weapon Upgrade screen.
  • Fixed a script error in the Focus Arsenal screen.

ホットフィックス 27.0.11.3

January 16th, 2020 Forum Post

Railjack Fixes
  • Fixed the Avionics screen breaking when selecting ‘Scrap.

ホットフィックス 27.0.11.2

January 16th, 2020 Forum Post

Railjack Fixes
  • Fixed a script error when clicking the Wreckage Scrap button.
修正:
  • Fixed a few rare bugs in the Sacrifice Quest that could cause the chase sequence to get stuck.

ホットフィックス 27.0.11.1

January 16th, 2020 Forum Post

Railjack Fixes
  • Fixed a script error when using the Void Hole Battle Avionic.
修正:
  • Fixed a script error when viewing a Warframe Blueprint in the Market, resulting in an inability to purchase Warframes.
    • This fix required the back out of previous fix that we will investigate for another: “Fixed cases of Warframe stats appearing unranked when viewed in the Arsenal”.

ホットフィックス 27.0.11

January 16th, 2020 Forum Post

The Great Reactor Buffings

Just like you and your buff New Year resolutions, we’re here with some of ours (although maybe not as buff as yours - you’re looking great we must say).

Introducing global buffs for all Reactor types found in the wild. Any existing gear you have will simply be adjusted for Avionics capacity, which will automatically be a buff in all cases (note: the Vidar III’s range has been compressed significantly from a 30 -100 range to the new 90 -100 range, but we will not give you lower adjustments if you had a Vidar III Reactor with Avionics capacity values in the 90 -100 range before this change).

Lavan Reactor Mk I: Avionic Capacity now 20 to 30 (from 10 to 20)
Lavan Reactor Mk II: Avionic Capacity now 50 to 60 (from 10 to 40)
Lavan Reactor Mk III: Avionic Capacity now 80 to 90 (from 20 to 70)

Vidar Reactor Mk I: Avionic Capacity now 30 to 40 (from 10 to 25)
Vidar Reactor Mk II: Avionic Capacity now 60 to 70 (from 20 to 50)
Vidar Reactor Mk III: Avionic Capacity now 90 to 100 (from 30 to 100)

Zetki Reactor Mk I: Avionic Capacity now 10 to 20 (from 5 to 10)
Zetki Reactor Mk II: Avionic Capacity now 40 to 50 (from 5 to 30)
Zetki Reactor Mk III: Avionic Capacity now 70 to 80 (from 10 to 50)

With these changes, it’s important to note how we got from Point A to B. When initially setting up the Avionics values of these rewards, we did not forsee the depth of the frustration the ranges caused, but in hindsight we should have. Thanks to your feedback, we are able to confidently make broad and major buffs across the board.

Tenebrous Ephemera Removal and Future Acquisition

TEMPORARILY removed the Tenebrous Ephemera as a drop from Reinforced Sentient Containers aboard the Sentient Anomaly in Veil Proxima. The drop method is causing numerous issues in terms of connectivity stability and player frustration. We’re going to be changing the acquisition method that won’t involve a direct drop rate in a near future Hotfix/Update, and will instead be closer to a token system (complete X Anomaly missions to buy Ephemera from a vendor).

  • The Tenebrous Ephemera will be coming back as soon as possible in a better acquisition method
Railjack Additions, Changes, and Fixes
  • Affinity gained from all Omni tool Repairs and Forge actions aboard the Railjack is now shared with the squad!
    • Previously, only the player who performed the Repair with the Omni tool/Forge action gained Affinity. Now, when any individual completes tasks with the Omni tool or Forge, the Affinity will be shared across all members. This is not restricted to those onboard the Railjack - those flying around in your Archwing or taking out Crewships will also benefit. The goal here is to have the efforts of one benefit all and ultimately help each other earn Intrinsics for shared activities that keep the Railjack afloat.
  • Wreckage limit has been changed to match the existing Riven method in terms of how the limit behaves to the player. Instead of Wreckage being auto-scrapped when over the limit, a prompt will appear upon returning to the Dry Dock that indicates the over limit Wreckage must be dealt with before you can start another Railjack mission.
  • Wreckage Repairs that are partially funded or waiting for completion (timer not expired yet) can now be cancelled! Resources funded will be returned and the Wreckage will remain in your Inventory to be Repaired or Scrapped later.
      • Keep in mind this doesn’t change the 80% refund from Scrapping Repaired Wreckage.
  • Changed base Avionics so they all have at least one rank to address difficulty knowing which ones you can scrap and which ones you can't, due to the ‘no ranks’ Avionics stacking with all other unrankeds:
    • Lavan Ablative Shell
    • Lavan Heat Sink
    • Lavan Last Stand
    • Lavan Thermatic
    • Lavan Phasic Weave
    • Lavan Predator
    • Lavan Winged Force
    • Lavan Winged Steel
    • Vidar Last Stand
  • To accomodate for the base Avionic change above, other Avionics have been changed:
    • Vidar Predator: Higher base stat and higher drain
    • Vidar Winged Steel: Lower drain
    • Vidar Winged Force: Lower drain
  • Numerous UI changes in the name of organization and clarity have been made to the Railjack Research and Configure screens:
    • Added MK category tabs to the Railjack Research screen to better sort and display your growing Inventory of Research.
    • Added Categories, Search Bar, and Sort options to the Railjack Components and Armaments screens.
    • Added a ‘Show Equipped’ and ‘Show Ranked’ option in the Avionics Scrap screen.
    • Battle and Tactical Avionic Grids now have Grid category icons to mark which is which.
      • In addition, when picking a Battle Grid, we now reinforce which Grid you are selecting/viewing Avionics for by showing the category name and icon.
  • Hull Breach that are active when the mission succeeds will be fixed automatically.
    • This addresses missions failing after having already succeeded the mission due to players unable to fix the Hull Breach in time.
  • Increased the Range of Winged Cyclone, Winged Force, Winged Steel, and Winged Storm to 1000m.
    • This also fixes these Archwing based Avionics for Railjack also affecting the Railjack itself.
  • Increased the mount animation speed for the Archwing Slingshot and Wing Turrets.
  • Toned down the FX for both the Particle Ram and Fiery Phoenix Battle Avionic when aboard the Railjack.
    • This change is being made due to plenty of feedback requesting less visibility-inhibiting FX.
  • To further increase the visibility when a Forge is available for use in the Railjack, the two screens and orange circle above, and activation button will glow when it’s ready and appear off then it’s busy.
  • Reduced the brightness of the Crewship healing bubble burst FX.
  • Changed the Railjack entrance UI marker to use the same blue as the Railjack marker in-mission.
  • Refining in the Forge Bay with a controller now requires you to click and hold X for 1 second instead of simply clicking X.
    • This addresses accidental Refining due to mashing X to open the Forge window.
  • The ‘Open Squads’ line now appears at the bottom of the Star Chart Railjack node mission info popup for consistency.
    • Depending on the node, it was previously buried in between the Requirements or Rewards lines.
  • Fixed not gaining Intrinsics after mission completion.
    • An example of this situation would be if the mission succeeded while a Boarding Party was still aboard, but not fully dealt with until after the mission success popup.
  • Fixed a case of loading a Railjack mission forever due to some players having different progression into the Rising Tide quest.
  • Fixed Clients being stuck in a permanent streaming tunnel if they were in Dojo and Host in Liset.
  • Fixed cases of exiting the Archwing Slingshot resulting in a black screen.
  • Fixed a crash that could occur in Railjack if you were inside an enemy Crewship when it's destroyed.
  • Fixed Flux Energy that was in the capacity provided by Hyperflux Avionic being lost between Railjack sessions.
  • Fixed the stat value of Flux Capacity on Reactors showing higher than actual stats.
    • We're using Round To value of 10 instead of 1, so some values were showing higher than they should be (37.x would show as 40).
  • Fixed Rhino’s Roar ability buffing Battle Avionics on the Railjack.
    • Warframe abilities are not intended to increase the performance of the Railjack.
  • Fixed the Shatter Burst Battle Avionic not displaying damage numbers when it affects enemies.
  • Fixed being in Operator mode in the Dry Dock and then starting a Railjack mission resulting in your Operator being in it’s non-combat Dojo state.
  • Fixed pressing the ‘Reset Defaults’ button in the Railjack Customization screen punting you back to the Railjack Components screen.
  • Fixed Scrap button for Repaired Wreckage having the same text as for unrepaired Wreckage.
  • Fixed Last Stand Avionics descriptions showing incorrect upgrade numbers.
  • Fixed Wing Turrets on the Railjack sometimes disappearing in AR mode.
  • Fixed swapping around Battle Avionics in the Dry Dock sometimes resulting in misordered Battle Avionics in your Railjack mission.
  • Fixed placeholder text in the Tactical Menu when viewed while in a Missile Platform.
  • Fixed overzealous particle sizes on the Naberus, Corposant Prime, and Spore Ephemeras when in Archwing.
  • Fixed inability to interact with Chat when viewing the Railjack Research screen with a controller.
  • Fixed Kuva Lich transmissions playing while in the Railjack Star Chart.
  • Fixed a script error when using the Archwing Slingshot.
  • Fixed a script error when using the Forward Artillery.
  • Fixed a script error when transitioning to and from the Dry Dock.
  • Fixed a script error when boarding a Crewship.
  • Fixed network race conditions that could cause a crash when playing Railjack.
  • Fixed super bright lighting during the exit cinematic of some Point of Interests.
変更:
  • Grendel Specters can now use all of his Abilities! I prefer my meatballs on the side.
  • Kuva Thralls now have a unique marker to differentiate them from the Lich!
  • Removed the slight red tint that was always displayed on the Shedu glow, no matter your Energy color choices.
  • Warframe/weapon tooltip in the Inventory will now display an Exilus icon if said item/Warframe has one installed.
  • Made some micro-optimizations to the mini-map code.
修正:
  • Fixed quickly cancelling out of a Grineer console hack resulting in a progression stopper.
  • Fixes towards missing subtitles/dialogue during the Apostasy Prologue quest.
  • Fixed Pennant not using all attacks/features of Wise Razor Stance. As reported here: https://forums.warframe.com/topic/1152222-is-pennant-wise-razor-combo-working-correctly/
  • Fixes towards Drahk Masters making the stolen weapon for Clients disappear whenever the Masters Halikar is returned through nonstandard means. As reported here: https://www.reddit.com/r/Warframe/comments/eo8xy1/drahk_masters_can_delete_a_clients_weapon_for_the/
  • Fixed Kuva Ayanga no longer having its Area Of Effect properties.
  • Fixed Kuva Thrall Mercies not counting towards the Executioner Nightwave Challenge.
  • Fixed numerous weapon hand positions, walking animations, and t-posing in regards to Wisp.
  • Fixed cases of Warframe stats appearing unranked when viewed in the Arsenal. Backed out due to breaking the Market.
  • Fixed missing ‘Hide Owned’ option and inability to purchase multiple of the same item after going to purchase Debt Bonds then going to another vendor in Fortuna.
  • Fixed the UI breaking when selecting the ‘Select All’ button in Vendor screens (Fisher Hai-Luk, etc).
  • Fixed incorrect Electricity FX on Volt Proto Skin footsteps.
  • Fixed incorrect Electricity FX above Volt’s Electric Shield when Shock is cast through it.
  • Fixed the Tonfa Hades Skin flame FX always appearing orange despite changing the Energy color. As reported here: https://forums.warframe.com/topic/1146899-tennogen-tonfa-hades-skin/
  • Fixes towards the camera not following you when going back and forth from Submersible areas in Uranus tilesets.

ホットフィックス 27.0.10

January 11th, 2020 Forum Post

We bring you another Hotfix before the weekend arrives. The first Hotfix of 2020, 27.0.9, brought a slew of Railjack tailored Additions, Changes, and Fixes (among general ones as well), of which we have been reading your initial feedback. Railjack Resource balancing continues to be a hot topic of discussion in regards to the overall Railjack experience. More to come!

Railjack Additions, Changes, and Fixes
  • Players will now have ~3 seconds of invulnerability when exiting the Railjack or a Point of Interest!
    • This window allows for a moment to escape from the incoming damage aimed close to your location so you don’t fall victim to a one-shot death.
  • Increased the refund from Scrapping repaired Wreckage to 80% from 50%.
    • A welcomed increase from feedback that still maintains the risk vs reward of repairing Wreckage, hence why is it not a 100% return.
  • Repairing a minor Railjack Breach/Fire/Electrical when a Catastrophic Failure breach is active will no longer give Health back to the Railjack.
    • This addresses numerous cases of Railjack invulnerability abuse by manipulating the Catastrophic Failure breach timer. We’re looking at other ways to allow Health on minor Breach repairs/fires/electrical during a Catastrophic Failure without opening the door to this misuse.
  • Wreckage capacity now appears in the equip screen for Components and Armaments, allowing you to see how many you currently own while Scrapping.
  • Distance values on Railjack enemies will now be displayed once their name is visible.
  • Upgraded art quality for certain Grineer Installations in Railjack missions.
  • Made some micro-optimizations to the Railjack HUD.
  • Fixed inability to destroy enemy Crewships that have been hijacked.
  • Fixed the wide door in the Pulse Turbine not opening for Clients.
  • Fixed being placed outside of the Railjack level when loading into a Railjack mission from your Orbiter as the Operator.
  • Fixed control settings such as mouse sensitivity being set to non-Railjack settings when a Crewship is destroyed.
    • This was most noticeable when Piloting the Railjack during the Crewship explosion, as sensitivity would abruptly change until the Pilot seat was dismounted.
  • Fixed cases of Armament Wreckage unique stats not showing. This was due to the physical Armament not being equipped on the side of the *Railjack, which then considered it not equipped.
  • Fixed Carcinnox Armaments displaying incorrect Falloff ranges in the Dry Dock stats.
  • Fixed the Munition Ammo count UI in the Railjack displaying 1 more capacity than you actually have (ie 30/31).
  • Fixed Railjack Forge not applying yield multipliers (Engineer Intrinsic bonus) to displayed craft amounts.
  • Fixes towards Ram Sleds occurring during a transition to the Dojo after completing a Railjack mission.
  • Fixed hazard markers (Fire, Electricity, Fast Travel) inside the Railjack appearing in the wrong locations when viewed in the Tactical Menu while on the Pilot seat or side Turrets.
  • Fixed missing Railjack enemy UI after exiting/returning/exiting the Railjack.
  • Fixed incorrect minimap overlay when failing a Railjack mission and returning to the Dojo.
  • Fixed Railjack enemies displaying a Rank of 00.
  • Fixed a crash while transitioning levels in the Railjack.
  • Fixed a script error that can occur when exiting the Archwing Slingshot after opening the pause menu, which caused a persistent black screen.
    • Some camera issues still persist that we’re investigating.
  • Fixed some Mods displaying under the Items section on the End of Mission screen.
  • Fixed Reliquary Drive appearing to have the ‘vacant’ text even after completing the Key quest.
  • Fixed unlocalized Railjack recall text.
変更:
  • The Shedu Blueprint has been added to Cephalon Simaris’ Lost & Found Offerings (only after acquisition Quest completion).
  • Increased range that the Mine Osprey drops mines from. This combined with their behaviour bringing them close to the player meant the Ospreys would only usually get about one mine dropped before hovering harmlessly near the player.
  • Removed decimals in the Arsenal stats if damage Falloff range is 1000 or greater to fix numbers overlapping and appearing messy.
修正:
  • Fixed Jackal and Razorback not correctly turning to face players sometimes when you get behind them.
  • Fixed Korrudo having inherited the Hirudo’s Health on Critical Hits mechanic.
  • Fixed the Redeemer weapon series appearing to deal 10x Damage than it actually was.
  • This affected Arsenal stats only, in missions it did the correct damage.
  • More fixes towards Wisp movement animations issues when equipped with the Atmos and Nunchaku.
  • Fixed incorrect Energy color for the Vengeful Shockwave Ephemera.
  • Fixed Ivara Prime’s Quiver ability not using her Artemis Bow Prime mesh. As reported here: https://forums.warframe.com/topic/1160446-ivara-primes-1-doesnt-use-the-right-artemis-bow-texture/
  • Fixed the Paris Prime arrow using incorrect textures.
  • Fixed incorrect Energy color on the Hema muzzle flash light.
  • Fixed overly metallic reflections on the Kopesh Longsword Skin.
  • Fixed incorrect lightning textures on Volts. As reported here: https://forums.warframe.com/topic/1160559-bad-lightning-still-not-fixed/
  • Fixed missing Channeling particle FX on the Targis Prime Armor (appears with x2 Combo Counter).
  • Fixed seeing a distorted flat circle on the Staticor explosion (and radiation areas).
  • Fixed incorrect Kubrow eye glow color when using the Metus Fur Pattern.
  • Fixed Eidolon Lures disappearing at certain camera angles.
  • Fixed MOA and Kavat Companion Emblems being equipped on the wrong side.
  • Fixed broken warp sounds in the Sentient tileset.
  • Fixed a script error related to Tusk Mortar Bombards crouching.

ホットフィックス 27.0.9

January 9th, 2020 Forum Post

Happy New Year, Tenno! Nothing quite compares to starting a new year when it comes to contextualizing our journey so far. 7 years ago almost to the day, we found ourselves Reworking Ember… redoing the Ember model entirely! These Update notes are a blast from the past - and every January we start off with a build that aims to address as much as possible from the Holidays without having our players wait too long for fixes. So here is the first of many Hotfixes for January 2020! We do not have an ETA on other Updates, as we are focusing on Hotfixing at this time.

Railjack Additions, Changes, and Fixes
Halved Fighter Armor

Enemy Fighters in Railjack have too much armor - meaning your Railjack weapons just don’t feel great in the time it takes to kill an enemy. All Fighter Armor values have been halved, with a slight boost in health for non-elites to compensate.

Armor value changes:

  • Flak: 300 to 150
  • Elite Flak: 350 to 175
  • Taktis: 250 to 125
  • Elite Taktis: 350 to 175
  • Cutter: 250 to 125
  • Elite Cutter: 300 to 150
  • Outrider: 800 to 300
  • Elite Outrider: 800 to 400

Health value changes:

  • Flak health: 250 to 375
  • Taktis health: 200 to 300
  • Cutter health: 200 to 300

Our intent is to make Railjack weapons more effective on their own. As such, Rhino’s Roar and Saryn’s Toxic Lash no longer unintentionally affect Railjack weapons, as per [DE]Marcus’ post here: https://forums.warframe.com/topic/1159587-rail-jack-crewship-strategies-dome-charges/

All Battle Avionics are now potential drops from Elite fighters in Deep Space. Also, with new permanent markers on Avionics, you’ll now ensure none go unclaimed, because you’ll see them!
Battle Avionics rarity was exacerbated by the units they dropped on - adding drops to Elite fighters should increase your chances of acquiring one. We want to see the effects of these new drops before making additional changes.

Munitions Vortex
  • Elite Exo Taktis
  • Elite Gyre Taktis
Countermeasures
  • Elite Exo Taktis
  • Elite Kosma Cutter
  • Elite Gyre Cutter
Blackout Pulse
  • Elite Exo Taktis
Tether
  • Elite Exo Flak
Particle Ram
  • Elite Exo Cutter
Shatter Burst
  • Elite Exo Flak
Seeker Volley
  • Elite Exo Cutter
Void Hole
  • Elite Exo Flak
    • Adding Void Hole to Elite Exo Flaks should make it significantly easier to acquire due to their spawn rates, but we will continue to watch all the drops in case they need further changes.
Fiery Phoenix
  • Elite Exo Cutter
Weapon & Proc Adjustments

The idea of ‘one damage type to rule them all’ is one we want to avoid in Railjack’s early days. We are rebalancing aspects of certain Damage types to ensure there’s balanced choices. The Armor changes in conjunction with this means this is a combined effort of finding the right place for all damage types, not just one leader. Please bear with us as we navigate this particular space - with your help, hopefully everyone will get to put their favourites from their Arsenal to use!

  • Decreased the effectiveness of the Particle proc but increased its Duration
    • Reduced to 7.5% damage bonus per hit, still stacks, and lasts 20 seconds. The exponential growth and short duration meant this was far more beneficial to rapid-fire guns than anything else.
  • Increased the effectiveness of the Incendiary proc but decreased its Duration
    • Double the damage per tick but half the duration; same total damage but in less time to feel more relevant.
  • Pulsar series
    • Increased base damage
    • Increased fall off range
      • These extremely precise weapons were having trouble competing with the other options available. Increased damage by about 10% and increased effective range should help give them a more viable role.
  • Photor series
    • Increased fall off range
      • Extra range and these also benefit indirectly from the improvement to Incendiary status.
  • Cryophon series
    • Reduced damage and increased fall off range
      • Reducing the armor values of enemies made these capable of killing every enemy in a single hit, this brings them back in line with the intended time to kill. Please bear in mind we are actively watching player stats and collecting feedback, and are willing to iterate on balance.
  • Zetki House
    • Reduced Heat Accretion for all Zetki weapon variants apart from Cryophon
      • This house trades more heat for more damage, but it felt like they were TOO hot for the amount of extra damage you got. Compared to the baseline weapons, Zetki now offers 50% more damage for double heat instead of quadruple heat.
Rush Repair Drone Removed from Market

We are removing the option to buy the Rush Repair Drone and leaving it only as a reward earned at the end of mission (no longer an in-world drop due to security concerns). We are doing this based on feedback that as a purchasing option it feels too unfair of an advantage. While it technically abides by our rule of ‘Pay for Time’, it bypasses a huge segment of the Railjack resource value. You can still pay to rush Repairs once you’ve contributed resources, but you can no longer outright bypass the entire experience by purchasing the item from the market. We will continue to use Rush Repair Drones as a reward - just not as a Market item.

Doubled the chance of obtaining Wreckage from End of Mission Rewards

This increase will help you acquire more pieces so you can pick and choose which you want to keep. However, we needed to reduce the chance of obtaining Relics to accommodate the Wreckage increase.

  • Permanent in-world markers have been added to Avionics and Salvage in Railjack when they drop.
    • This will allow you to always know what remains on the field of battle, and how to navigate accordingly. Adding awareness to the important loot has been a huge request, and this visibility increase should make sure no loot is left behind. Aside, we are reviewing ‘vacuum’ range.
  • Asterite Resource pickups now reward 2x as much Asterite.
    • Asterite costs for Wreckage were going a bit too slowly, so now you will earn it at twice the rate.
  • Your Squad Overlay is now visible when in various Railjack modes (Pilot, Weapon, etc).
    • There’s been consistent expression that ‘seeing my Squad’s status’ is important. We have now ensured it’s visible when piloting / gunning / etc, and we have added some new iconography to show player states.
  • Added ‘Squad Status’ for Railjack Missions in the Squad Overlay.
    • These Icons show what your squadmates are doing, including: pilot, gunner, cannon, Omni Tool, Archwing, at a point of interest, engineering, fighting a boarding team, in slingshot, in Crewship, or just messing around on the Railjack doing nothing specific.
  • Intrinsic points can no longer be gained once all available Intrinsics are maxed out. If you are already above the maximum, your additional points have not been lost.
  • Railjack minimap is now always fully visible.
  • Better centered the Railjack Pilot HUD diamond.
  • Added new force feedback to all Weapons and Missile Launchers.
  • Off-screen space enemy markers in Archwing now show awareness state fill.
  • Fixed some color and alpha settings on off-screen markers in Archwing for better visibility.
  • Increased brightness and thickness of enemy markers in Railjack.
  • Updated the Railjack name placement on all Skins to be better visible.
  • Set the maximum length for Railjack Names to 50 characters - in practice, this is almost an increase. The limit before was set by width along the available real estate. Now we have properly conforming names. .
  • Optimized camera placements overall when customizing Railjack / viewing aspects.
  • The ‘Toggle Interior’ button now has a checkbox to indicate active state.
  • Railjack Health and Shield now show when they are invulnerable (i.e after a Catastrophic Failure Breach).
  • Removed HUD markers from missiles launched by Seeker Volley battle avionic, which also fixed enemy HUD markers disappearing.
  • The player’s view of a Cloaked Railjack (using Void Cloak) is now a more obvious effect.
  • Railjack name shows in ‘edit name’ input box.
  • Railjack name shows in HUD instead of generic ‘Railjack’.
  • Cargo consoles now show a small effect when they are busy and unavailable to use.
  • Controller ‘start’ button now closes tactical menu instead of opening top menu.
  • Slightly zoomed out the tactical map when on the railjack, increased visibility of minimap features.
  • Sorting for Drain will now sort higher Drain to the top.
  • Added Wreckage count to equip screen.
  • Fixed Engines Colour customization not working properly.
  • Fixed an issue with Railjack stats appearing as the default one when pressing ESC on any part of Components menu.
  • Fixed missing sounds on a certain Archwing fly-in cinematic.
  • Fixed a script error in the Tactical Map.
  • Fixed erroneous ‘Stealth’ component from Railjack gun Huds.
  • Fixed Arrows for Railjack markers pointing the wrong way when you have a scaled HUD.
  • Fixed Nekros’ Shadows of the Dead spawning enemy ships inside Railjacks (lol).
  • Fixed an issue where using the Archwing Slingshot with Melee equipped causes issues.
  • Fixed an issue where you could use menus while in Archwing Slingshot.
  • Fixed the ‘Hijacked’ Grineer Crewship spawning inside geometry.
  • Fixed multiple [HC] tags appearing.
  • Fixed an issue where players entering Grineer Ramsleds could travel unknown places.
  • Fixed Ivara’s Zipline persisting when in Railjack Emplacements.
  • Fixed Railjack audio looping when in Landing Craft.
  • Fixed the Reliquary Void Branches not persisting.
  • Fixed Ballistic and Particle damage icons being swapped in-game.
  • Fixed Railjack Slingshot FX colour not updating properly.
  • Fixed Railjack Weaponry appearing at odd angles for Clients when dismounting.
  • Fixed Clients being permanently dead in Railjacks if they return to a Dojo in the ‘Revive’ screen.
  • Fixed Tactical views of players on Railjack Weaponry not working correctly.
  • Fixed overlapping music on mission complete.
  • Fixed being able to acquire Revolite by methods other than crafting / preparing Payloads.
  • Fixed Archwing death causing players to respawn at the beginning of the mission.
  • Fixed Omni tool equip animation causing loss of functionality when mounting emplacements/piloting.
  • Fixed Omni Tool having an ammo type (which didn’t actually interact with anything).
  • Fixed multiple crashes that could occur when loading into a mission as a client in a Landing Craft.
  • Fixed Omni Tool showing level ‘0’.
  • Fixed being able to exit an emplacement without animations instantly by spamming esc multiple times.
  • Fixed railjack mission complete popup rendering behind the railjack HUD.
  • Fixed grineer Crewship console disabling the shield when exiting the hack without completing.
  • Fixed Crewship healing bubble not being seen or affected by clients.
  • Fixed Sigma Engines displaying incorrect stats.
  • Fixed some weapons showing incorrect icons.
  • Fixed railjack engineering 10 intrinsic not working for clients.
  • Fixed the repair drones not disappearing if someone else repairs the malfunction before the drones finish it.
  • Fixed drifting sound stopping properly when pilot leaves pilot seat during drifting.
  • Fixed bug where Intrinsics could be kept on mission abort, which was never intended.
  • Fixed Archwing bug that would cause Clients to be stuck with normal weapons if they slingshot into a non-Crewship enemy.
変更:
  • Optimized Host-Migration speeds for Clients to be significantly faster.
  • Optimized collision on Orokin Derelict Tentacles to better match current player movement skills.
  • Optimized muzzle flash FX on the Zundi Pistol Skin
  • Cleaned up Sonicor light FX.
  • Tweaked Ivara Prime prowl effect to be less prominent while moving to reduce eye-strain based on feedback.
  • Disable Y key triggering randomize appearance in arsenal to prevent accidental randomization
  • The Pennant has been removed from Conclave.
  • Removed redundant ‘Damage Blocked’ stat from Saryn’s Toxic Lash.
  • Removed a crate from extraction zone in Grineer Shipyard so it will stop taunting solo players who couldn’t get it.
  • Updated the background for Glyph dioramas in the market.
  • Added decos around Simaris targets so they are less likely to be mistaken for Thralls.
  • Optimized Imperator projectiles to improve performance.
  • Optimized performance in a section of the Kuva Fortress.
  • Shedu now uses its clip mesh when disarmed (the whole gun is too big!)
  • Added pickup text to Shedu and Euphona Prime.
  • Prime Smite Infested and the Zylok are now tradeable.
  • Disabled the new boss Health bar on Razorback because it was causing an issue. Razorback will now have it’s original Health bar.
  • *Missed change: Garuda can now queue her Dread Mirror projectile charge/throw more easily after using Seeking Talons.
  • Added long requested Wisp Walk, Run, and Sprint movement to Melee weapons, and fixed her movement when equipped with the Shedu.
修正:
  • Fixed the Jotunheim Oculus being too faded during gameplay.
  • Fixed the Cirrus Chest piece interacting poorly with Wisp.
  • Fixed the Cirrus Leg Armor being incorrectly placed on several Warframes.
  • Fixed an issue where Chroma’s Elemental Ward in the ‘Fire’ mode would subtract health if Operators strayed too far from Warframes.
  • Fixed the Quellor being unable to use Ammo Mutation Mods.
  • Fixed an issue with Quellor energy colour as per:https://forums.warframe.com/topic/1159744-quellor-energy-color-not-changing/
  • Fixed an issue where the Shedu would get stuck after regenerating ammo.
  • Fixed Elemental FX not working properly on Excalibur Deluxe Nikana.
  • Fixed Elemental FX not working properly on Wukong Deluxe Whip.
  • Fixed a script error in Inaros’ Sandstorm.
  • Fixed overlapping environmental issues in Grineer Galleons.
  • Fixed an issue with the Behemoth Juggernaut boil not being opaque.
  • Fixed a false John Prodman icon showing up in Baro’s wares…
  • Fixed an issue with camera zoom being too close to Grendel after using transference + Pulverize.
  • Fixed Daikyu FX issue as reported here:https://forums.warframe.com/topic/1146968-drawn-daikyu-arrows-energy-effect-lingers-since-last-major-patch/
  • Fixed Chroma’s Electric Elemental Ward not responding to Power Duration Mods.
  • Fixed Nezha’s Blazing Chakram not working correctly for Clients when charged. https://forums.warframe.com/topic/1137588-charged-blazing-chakram-not-traveling-for-clients-fix-pending/
  • Fixed a script error in Wukong’s Celestial Twin ability.
  • Fixed a script error in Chroma’s Effigy ability.
  • Fixed Imugi Prime Shoulder pieces always glowing blue when Mirage is using Eclipse.
  • Fixed Nezha’s FX not properly working on ragdolled enemies.
  • Fixed the Shedu using the wrong weapon mesh when disarmed.
  • Fixed the Shedu being unable to use Projectile-based Mods (Speed, etc).
  • Fixed Ivara Prime’s Artemis Bow Prime darkening when viewed in the Arsenal.
  • Fixed the permanently black Prisma Koi Sentinel tail https://forums.warframe.com/topic/1139662-prisma-koi-sentinel-tail-colored-all-black/
  • Fixed permanent Water FX on players using Itzal’s Arch Line to escape water.
  • Fixed incorrect textures on Ivara Prime using the Astrea TennoGen.
  • Fixed Nox enemies being turned into Thralls by Liches.
  • Fixed Demolishers being turned into Thralls by Liches.
  • Fixed FX issues with the Simaris Ship / Dojo Decoration no properly adjusting when moving around.
  • Fixed Frost’s Snowglobe missing the invulnerability period on cast.
  • Fixed an issue with some TennoCon Glyphs appearing the same.
  • Fixed missing Venka Melee sounds.
  • Fixed Kuva Liches stealing Conclave Rewards.
  • Fixed Kuva Tolon Chest Armor having an incorrect icon.
  • Fixed a distressed pipe appearing as white instead of red in Jupiter.
  • Fixed the Heartwood Armor set clipping with Rhino.
  • Fixed lightmaps on pressure plates in old Corpus ship Sabotage core.
  • Fixed a crate that was spawning within walls on the Grineer Shipyard.
  • Fixed a minimap that was missing from a section of the Grineer Shipyard.
  • Fixed Terra Manker’s weapon sound playing non-positionally.
  • Fixed magnetic proc sound playing repeatedly on Shock Eximus Auras.
  • Fixed a crash caused by an assertion failure.
  • Fixed Mercy icon appearing on floor for Larvlings.
  • Fixed Wuush and Meteor whip skins not sitting properly in the hands when used with some whips.
  • Fixed offsets for Equinox night form leg armor so it sits better on the leg.
  • Fixed several script crashes caused by Warframe and Archwing abilities.
  • Fixed an issue with Ciphers that was causing fails not to count properly in fails stat.
  • Fixed Distortion Overrides not working on objects whose base materials themselves didn't have a distortion shader.
  • Fixed the Quellor’s clip rendering behind the gun if reloading while aiming.
  • Fixed clients sometimes not getting Relic reward selection screen.
  • Fixed Frame display showing when backing out of controller customization while in mission.
  • Fixed single emissive colors not showing properly on Equinox and Khora.
  • Fixed miniature Boiler pods that could get stuck lingering in mid-air.
  • Fixed violent flickering in Helminth room.
  • Fixed the too-thick dust in the middle of the Orbiter.
  • Fixed Imperator GPU particles moving towards the camera.
  • Fixed various issues with the Kuva Ayangya, including not firing sometimes in space.
  • Fixed some attachments not showing combo multiplier FX.
  • Fixed Saryn Prime appearing covered in a flickering triangle FX when casting Molt or Toxic Lash.

ホットフィックス 27.0.8

December 21st, 2019 Forum Post

Our last workweek Hotfix before the holiday break here at the DE studio! We still have lots we want to achieve with Empyrean, such as Wreckage Repair cancelling, Rank 10 Intrinsic balancing, and more! 2020 will bring these more adventurous changes, but we didn’t want to leave 2019 without a few more QOL changes and fixes.

We’ll still be around monitoring for any fires that require our Hotfixing attention - happy holidays, Tenno!

Railjack Changes & Fixes
  • Significantly increased the amount of Common Resources awarded by the End of Mission Rewards. This touches on our plans for Economy balancing within Railjack, and should lend a hand to furthering your Wreckage and Payload crafting projects!
  • Crewship projectiles no longer seek after Archwings! They’ll still attempt to fire at you but they will no longer seek and one-hit-KO your Archwing.
  • Fixed inability to enter the ‘Investigate Anomaly’ objective on Ruse War Field.
  • Fixed screen turning completely black when inside a Blackhole, forever searching for that guy from that space movie with the books.
  • Fixed players becoming stuck in an infinite loading tunnel when launching from the Orbiter.
  • Fixed common crash that could occur when a Crewship was destroyed while someone was aboard.
  • Fixed a crash when trying to access the Payload screen during Host migration, or at the start of the mission before it's done loading.
  • Fixed Non-Elite Exo Fighters unable to spawn in Veil Proxima.
  • Fixed Gyre Elites not dropping Avionics.
修正:
  • Fixed characters in certain languages such as Simplified Chinese not showing correctly in input fields.

ホットフィックス 27.0.7

December 20th, 2019 Forum Post

Railjack Changes & Fixes
  • We’ve added improved visuals towards the Forge Stations in Railjack to better illustrate when a Station is busy. The floor ring located at the base of each Station will now appear lit when the Station is ready for Forging, and will appear unlit when the Station is busy. This also fixes missing progress circle UI for the Forge Stations to indicate when a Station is busy.
  • Enemy Crewship UI markers will now always be displayed no matter what the range is to fix tedious scouring to find that poor last victim. We are also working on improving flow overall.
  • Fixed missing controller key callouts on the Railjack Tactical Menu. You may notice no callout at all, which means the Tactical Menu is not bound to anything and you must bind it first.
  • Fixed max ranked Battle Forge Railjack Avionic trying to subtract 3.4E+38 seconds (more than the age of the universe) from remaining Forge cooldown time.
  • Fixed Railjack Engines and Reactors displaying as equipped on the wrong part of the Railjack (Engines on Wing Turrets, etc).
  • Fixed activating the Omni gear recall twice in succession resulting in breaking the UI timer, not teleporting you, and inability to use it again.
  • Fixed an unhackable console in a Grineer Galleon Railjack base
  • Fixed End of Mission screen popping up and 2nd mission not starting when you fail a mission in Railjack, return to Dry Dock, and then try to start another mission.
  • Fixes towards crashes occurring from Crewships.
  • Fixed a crash related to Railjack encounters activating during a Host migration.
  • Fixed a script error if Client is going from Dry Dock to a session hosted from the Orbiter.
  • Fixed some Railjack interior textures appearing more ‘Wear & Tear’ than others.
修正:
  • Fixed Fulmin (only when reduced to below 10 rounds on Semi-Auto firing mode), Flux Rifle, Kitguns with the 'Gaze' Chamber type and Pax Charge Arcane, Imperator/Vandal, Cycron, and Larkspur not recharging correctly.
  • Fixed Aksomati Prime and Baza Prime having the same Riven Disposition as their normal variants despite the UI displaying their correct Disposition of 1.
  • Fixed misplaced meshes in the Corpus Ship Exterminate tileset.
  • Fixed a script error if the Host selects a mission while the Client is still loading into the squad.

ホットフィックス 27.0.6.1

December 19th, 2019 Forum Post

Railjack Changes & Fixes
  • Fixed Crewships being spawned as Tenno Faction, which resulted in numerous issues such as not attacking you, Fighters attacking it instead, and Railjack Turrets not doing any damage to it. This also fixes a fatal crash related to this bug.

ホットフィックス 27.0.6

December 18th, 2019 Forum Post

6 Days ago on PC, Empyrean launched! We have done 5 Hotfixes (here comes #6) with more to come before we rest up over the Holidays. Did the update release exactly as we had hoped? Not exactly - we’ve got bugs to fix and things to balance! Check out the Dev Workshop to read about where we are and coming changes: https://forums.warframe.com/topic/1154580-empyrean-the-journey-so-far/

Railjack Changes & Fixes
  • Asteroids now drop multiple Resources! Alongside other Resources, this significantly increase Titanium gains; a prominent feedback request!
  • You may notice a blinking indication on Veil Proxima from time to time. We suggest investigating...
  • Pennant and Quellor Blueprints are now shared pickups; no longer required for all players to manually collect the pickup! Thanks for your patience as we work toward the rest of the on-foot items being picked up.
  • You can now trade Avionics in your Dojo or Maroo’s Bazaar!
  • Increased chance to get common and uncommon Resources from associated crates onboard Crewships and other Points of Interest to aid in your Forging and overall Resource required crafting needs. This increase in commons and uncommons was achieved by directing Rare resources to be space-combat only drops, and having common and uncommon more dominant on-foot.
  • Points of Interest and Crewships that launch Ramsleds will now only do so 4 times. This fixes Crewships launching an infinite amount of Ramsleds to knock at your door.
  • Changed the pips of Avionic Ranks vs Grid Ranks to better illustrate between the two.
  • Added House icons to Avionic names for clarity.
  • The Railjack name text now has its own separate color slot in the ‘Primary Text Color’.
  • Optimizations towards performance when Piloting the Railjack.
  • Removed scannable lore items from the ‘Investigate Anomaly’ objective nodes. They shall return when ready!
  • Added visual variety to the asteroids in Saturn Proxima and Veil Proxima.
  • Ramsleds have been given an upgrade the farther you progress into the Railjack Star Chart! Be on the lookout for shielded variants that will require precise aim and firepower!
  • Revised description for error message about unable to find an open squad:
    • Could not find an Open Squad. Please try again, or launch a new session from your personal Railjack stationed in a Dojo's Dry Dock.
  • Fixed players being blocked from returning to Dry Dock after new Update/Hotfix/Host migration. You’ll now see a nice message telling you to return to the Dry Dock to get your goodies!
  • Fixed incorrect droptable for all enemies in nodes that give you the ‘Investigate Anomaly’ objective.
  • Fixed infinite spawn exploit from the Assassinate target, Blite in Galleon Points of Interest. The cooldown for him to spawn new minions now ramps up over time.
  • Fixes towards cases where the End of Mission screen displays more Intrinsic earned than you actually did.
  • Fixed being in all types of broken states if the Crewship you’re piloting blows up.
  • Fixed Host migration after exposing a radiator in a point of interest (Pulse Turbine, Shipkiller Platform, etc) resulting in an inability to complete the mission.
  • Fixed the Hyperflux Flux Capacity buff not properly applying to the Railjack.
  • Potential fix towards losing Railjack objective markers after a Host migration.
  • Potential fix for the Asteroid Hanger Crewship being stuck, resulting in an inability to complete the mission.
  • Fixed inability to progress past certain doors in the Railjack Missile Platform interior. As reported here: https://www.reddit.com/r/Warframe/comments/ebl6o7/there_is_no_hack_terminal_on_this_missile/
  • Fixed the shortcut path not opening up for Clients when destroying the Core in the Missile Platform.
  • Fixed for certain weapons still damaging the Elite Kosma Flak through it's shield ability.
  • Fixed Rhino’s Iron Skin FX applying to the Nose/Wing Turrets.
  • Fixed seeing tiny asteroids back in your Orbiter/Dry Dock.
  • Fixed a script error if an encounter triggered during a Host migration.
修正:
  • Fixed inability to equip the Astrea Skin/Helmet on Ivara Prime. As reported here: https://forums.warframe.com/topic/1153985-ivara-prime-astrea-skin/
  • Fixed ability to yeet the Jordas Golem with Itzal’s Arch Line ability, thus breaking the mission.
  • Fixed Excalibur Zato’s visor appearing to jitter instead of being rigid.
  • Fixed missing Melee sounds on Zaws equipped with a Scythe or Nikana Skin.
  • Fixed the Arit Longsword Skin being invisible and having no sounds if used on a Zaw.
  • More fixes towards Elemental FX being misaligned on Zaw Skins.
  • Fixed Trinity Prime having weird tail cloth physics.
  • Fixed the Massif Prime Syandana getting stuck on Ivara Prime’s skirt cloth.
  • Fixed the Ivara Kuvael Huntress Helmet floating away from Ivara Prime’s body.
  • Fixed a script error when clicking an unnecessary Replicate button on Researched Dojo Pigments.

ホットフィックス 27.0.5

December 17th, 2019 Forum Post

Avionics Drop Chance Increase + Dirac Resource Drop Change


Dirac is one-size-fits-all resource for Railjack upgrading - from Grid to Avionics. Wreckage can be scrapped for it, Avionics can be scrapped for it, and it can be found virtually everywhere in Railjack missions. Avionics are an important part of your Railjack customization and power experience, and are only found in a few places.

For this round of changes, we are doing the following:

  • Removed Dirac from Grineer Fighter Drop Tables. This now means everywhere else (mission complete, scrapping, point of interest, etc) are the best sources for Dirac. Having Grineer Fighters be the best source for everything was overkill - they now are Avionics and Resource focused.
  • Increased Avionics Drop Chance from 10% to 15% from Grineer Fighters. This means you will come across Avionics more frequently, thus - more chances at ones you don’t have, and more Dirac chances from your duplicates.
  • Increased the Wreckage Dirac Scrap Values across the board by 3x.
MK I Wreckage increased from 25 to 75 Dirac.
MK II Wreckage increased from 50 to 150 Dirac.
MK III Wreckage increased from 75 to 225 Dirac.
This also fixed an issue with Clan Engines not all scaling correctly.

Next up on our list is Resources overall, universal Loot Pickup sharing, and more!


Railjack Changes & Fixes
  • Crewships now have their own unique enemy marker to differentiate them from all other fighters around!
  • Removed (for real this time) Credit Caches from the Railjack rewards, as the ‘bonus rewards’ still included Credits.
  • Elite Kosma Flaks will now only use their shield ability if facing their target.
  • Removed Resource collection sound for all items except: Carbides, Copernics, Cubic Diodes and Pustrels due to a constant stream of that specific sound because it happens for every single pickup. Sound is now reserved for important Forging Resources!
  • Fixed an exploit where Turret encounters would infinitely respawn despite not being intended to (nor Grineer having the means to generate infinite turrets, yet).
  • Fixed inability to complete a Railjack mission with a Pulse Turbine objective if a Host migration occurred, due to vulnerable radiators respawning and breaking the objective.
  • Fixes towards Clients taking a longer time than normal to load back into a Railjack mission after a Host migration has occurred. Clients will typically take longer than the Host to load back in, but hopefully this cuts down the load time a bit.
  • Fixed Armament Wreckage not showing their innate bonuses before and after Repair. The before Repair stats can be seen by selecting the *Armament Wreckage and pressing TAB.
  • Fixed unequipping and equipping Railjack Components resulting in their upgrades stacking.
  • Fixed a potential script error with the Missile Platforms in Railjack missions.
  • Fixed a script error when using the Railjack Particle Ram.
修正:
  • Fixed Octavia using the default songs for Clients.
  • Fixed Kubrow animations popping/jittering when returning to the Incubator after the menu is opened.
  • Fixes towards Syandana’s clipping through Excalibur Zato Skins body.
  • Fixed a script error when the Eidolon Teralyst screams.
  • Fixed a script error when casting numerous Archwing abilities.
  • Fixed a script error when casting numerous Warframe abilities.

ホットフィックス 27.0.4

December 17th, 2019 Forum Post - Ivara Prime

IVARA PRIME HAS ARRIVED!

Practice stealth as you track your prey, then strike with ruthless precision as Ivara Prime! No hunt is complete without the Baza Prime and Aksomati Prime!

Ivara Prime

As regal and lethal as a nighttime wood, this is the queen of the hunt in her ultimate form.

Baza Prime

The Orokin-engineered definition of silent lethality.

Aksomati Prime

The elegant Aksomati precisely refined to its ultimate manifestation.

You can find Ivara Prime, Baza Prime, and Aksomati Prime Relics in their classic spots (Void, Derelict, Defense, Survival, etc) with the addition of Railjack missions - All Credit Cache Rewards have been replaced with Relics! Check your in-game Codex for Relic drop locations.

Get the newest Prime gear with Ivara Prime Access and Prime Accessories here: https://www.warframe.com/prime-access

With this Vaulting comes the shift of the following Syndicate Sacrifices:

  • Replaced Steel Meridian’s Sacrifice of Zephyr Prime Chassis with Equinox Prime Neuroptics
  • Replaced Arbiters of Hexis’ Sacrifice of Kronen Prime Blade with Tipedo Prime Handle
  • Replaced Perrin Sequence’s Sacrifice of Zephyr Prime Chassis with Wukong Prime Chassis

If you already wield the power of these Primes or have their Relics in your Inventory, they will remain after the Vaulting.



Railjack Changes & Fixes
  • Added Railjack Health perks for performing repairs on the Railjack:
    • 15% of max Health for Fire and Electricity Traps
    • 20% of max Health for Ruptures
    • 30% of max Health for Hull Breaches
  • Currently a Hull Breach Repair grants you 10 seconds of Railjack invulnerability. With the added Health perk for Hull Breaches, we’ve tweaked the Railjack Invulnerability time to grant a benefit to those with haste to compensate! Repairing a Hull Breach now grants Railjack invulnerability scaled to the amount of time left on the ‘Catastrophic Failure Imminent' timer. You can get anywhere from 5 - 15 seconds of Railjack invulnerability based on your Hull Breach Repair urgency.
  • Removed Credit Caches from the Railjack reward table! Relics have been added in Railjack missions to compensate for this.
  • Increased the cooldown of the Elite Kosma Flak's Shield ability and fixed the shield not actually blocking damage sometimes.
  • Adjusted hit boxes on the Elite Kosma Flak for improved accuracy.
  • Adjustments to the Archwing Cannon firing animation for a less janky launch.
  • Removed a certain floating prison found in Railjack missions due to numerous collision/sizing issues. It shall return at a later date!
  • Enabled Push-To-Talk in Railjack keyboard bindings.
  • Removed Crewship eligibility from the Simulacrum.
  • Fixed the Sover Strait node missing from Earth Proxima.
  • Fixed attempting to load to the Dry Dock through the Railjack from the Orbiter sometimes causing infinite loading or a crash.
  • Fixed a soft lock when attempting to Repair Wreckage in someone else's Dojo.
  • Fixed a crash when attempting to load into a Railjack mission with a Friend.
  • Fixed a crash when returning to the Dry Dock from a failed mission.
  • Fixed a crash when selecting a Shield Array MK III.
  • Fixed having to re-complete the Railjack objectives if there was a Host migration.
  • Fixed getting numerous script errors after completing multiple missions and a Host migration occurred. This could result in objectives breaking or not updating after the migration.
  • Fixed Pilot Intrinsic “Ramming Speed” not functioning.
  • Fixed missing Railjack Health after a Host migration occured.
  • Fixed the ‘Ramming Speed’ Pilot skill not functioning.
  • Fixes towards infinite Railjack Void tunnel when transitioning from different levels.
  • Fixed being placed in a weird state if you tried to launch out of the Railjack Cannon right after the Host did.
  • Fixed enemy Crewships attempting to fire at things that aren't visible, either due to cover or via being invisible (ie. Itzal).
  • Fixed discrepancies with End of Mission Intrinsics gained sometimes not displaying correctly.
  • Fixed Railjack End of Mission results getting stuck on screen if kept open during return to Dry Dock.
  • Fixes towards Clients not seeing all their gained items on the End of Mission screen when returning to the Dry Dock.
  • Fixed not being awarded the Forging Bay Resources from your Railjack mission upon returning to the Dry Dock.
  • Fixed some Railjack Components not having their upgrades unapplied when the Component is removed.
  • Fixed Shield Arrays with the Shield redirection buff giving the Railjack an infinite buff. This also removes the resistance buff from the shield redirection buff. Wing Turrets still receive the same damage bonus on next shot.
  • Fixed the Avionic Scrap screen not displaying the Ranks of Avionics.
  • Fixed the Avionic Scrap screen perpetually appearing when opening your Inventory screen if you accessed the Scrap screen prior.
  • Fixed turning invisible if you were in another players Railjack Arsenal when the mission started.
  • Fixed Railjack walls appearing invisible when a Ramsled hits you while you're in the Nose Turret AR (Augmented Reprojection) mode.
  • Fixed Warframe ability sounds not playing properly when in a Railjack Turret.
  • Fixed the Dry Dock platform used to enter the Railjack clipping into it if the Caballero Railjack Skin is equipped.
  • Fixed base Components displaying a rank [0]. These are base items that have no rank.
  • Fixed ability to craft more Munition than you can afford in the Payload screen, thus going into the negative values and receiving an error.
  • Fixed Dredger and Outrider projectiles going through collisions.
  • Fixed a script error when the Forward Artillery Cannon is charging while someone is transitioning between the Railjack and Archwing.
  • Fixed cases of the Forward Artillery Cannon becoming stuck when attempting to face your target.
  • Fixed the Forward Artillery Cannon not functioning after a Host migration has occurred.
  • Fixes towards the Railjack appearing very dark (Cy forgot to pay the hydro bill).
  • Fixed seeing the wrong prompt when attempting to further rank up an already max rank Intrinsic.
  • Fixed missing texture in the Tactical Menu minimap when it's opened while returning to the Dry Dock.
  • Fixed duplicate description text for Reactors with the "chance to automatically seal a breach" perk.
  • Fixed Outriders being stuck to Turrets in their Codex diorama.
  • Fixed losing your chosen UI Theme when Piloting a Railjack.
  • Fixed Client audio replication bugs on the Radar Tower in Railjack.
  • Fixes to some Archwing Cannon sounds not playing correctly.
  • Fixed Octavia Abilities not properly ducking ambient and combat music in Railjack.
  • Fixed some overly repetitive Cy transmissions.
  • Fixed missing transmissions for Gallen/Asteroid Base points of interest.
  • Fixed missing descriptions for Chat linked Railjack Resources.
  • Fixed a script error when using the Omni.
  • Fixed a script error when viewing/closing the Tactical Menu.
  • Fixed a script error in the Railjack HUD.
  • Fixed a script error when a Crewship encounter started.
  • Fixed script error that can occur when reviving after dying in a Turret.
修正:
  • Fixed inability to play the Kuva Fortress Pago Spy node.
  • Fixed being loaded into a completely different mission when attempting to play a dynamic mission types (Kuva Siphons, Syndicate etc) when using Public matchmaking. This only occurred if there were more than one of that mission-type on the same planet at the same time.
  • Fixed Sawgaws being near impossible to Tranq.
  • Fixes towards Excalibur Zato’s front cloth clipping which could sometimes result in weird triangle cloth textures.
  • Fixes towards clipping issues with Excalibur Zato’s left shoulder fur cloth.
  • More fixes towards Syandanas clipping into Titania’s Empress Skin.
  • Fixed the Gear wheel not having correct tooltips when switching back and forth between Gear and Emotes.
  • Fixed two different weapon sounds being heard when firing Titania’s Dex Pixia with the Hawkmoth Skin equipped.
  • Fixed a script error when viewing Profit-Taker Orb in the Codex.
  • Fixed script error that could occur when Nullifier dome collides with a Kuva cloud.
  • Fixed a script error related to Venari.
  • Fixed script errors when your Kuva Lich would attempt to Dodge or Decoy.
  • Fixed script errors for numerous Warframe ability castings.
  • Fixed a script error when the Molecular Conversion Taxon Precept Mod deactivates.
  • Fixed a script error when being pulled by a Grineer Scorpion.
  • Fixed an issue with Grineer Ghouls causing a script error.
  • Fixed missing translations in some languages that were being presented in English.

ホットフィックス 27.0.3

December 16th, 2019 Forum Post

*We've made a change related to the Umbra Forma Blueprint reward. These are an intentional reward drop for Railjack missions in the Veil Proxima region (harder enemies, better rewards)! Wires got crossed to have it drop on Earth, which is not intentional.

Railjack Changes & Fixes
  • Corrected Zekti Cryphon stats to their intended values. This fixes the Zekti Cryphon not having stronger damage than the base Cryphon.
  • Tweaked flares and explosion FX of Fighters and Crewships in Railjack missions.
  • Fixed incorrect scale and lighting of a certain prison.
  • Fixed missing collision on some Crewships in Railjak.
  • Fixed a crash when attempting to join a player’s Railjack from their Orbiter.
  • Fixed a script crash that could kill your Railjack HUD.
  • Fix for Clients not seeing turret weapon attachment animations in Railjack.
変更:
  • Removed an unnecessary friendship door from Saturn Grineer Asteroid tileset interior.
修正:
  • Fixed missing in-world transmissions on Jupiter's Gas City tileset.
  • Fixed Terra Embattor Moa's mortar attack breaking if a target was destroyed while being targeted.
  • Fixed script crash if an Arbitration Shield Drone tried to protect certain types of NPC.
  • Fixed a network race condition that could lead to missing Client-side FXs in Hijack missions.
  • Fixed broken HUD elements in Hijack missions after a Host migration.
  • Fixed a script error that would occur if a Client joined a fishing party in progress.
  • Fixed a script error when casting Volt’s Discharge ability.
  • Fixed a script error when casting Nova’s Molecular Prime ability.
  • Fixed a script error related to Kavats.
  • Fixed a potential script error in the Revenge Sentinel Precept.
  • Fixed a potential script error in the Unleashed Kubrow Precept.

*Please note that we’re still working on getting updated droptables with the new Railjack nodes.

ホットフィックス 27.0.2

December 13th, 2019 Forum Post

Please bear with us as we triage and fix issues with the surprise Update! Warframe: Empyrean is indeed here! We will be working diligently to fix major game-breaking issues as they appear. Solid reproduction steps will help us greatly in appropriate forums!

Railjack Changes & Fixes
  • Increased the vacuum radius on Archwing and Railjack
    • Railjack 200-250
    • Archwing 25-50
  • Reduced the the hold time to upgrade Avionics by 50%.
  • Made the number of Fresnels and Nullstones that drop match the number dropped by other rare resources.
  • Doubled the amount of End of Mission Railjack commons and slightly increased uncommons.
  • Changed RailJack ‘Form A Crew’ button to also include ‘Select A Mission’ instruction
  • Railjack Avionics, Dirac, and Wreckage can now vacuumed by Archwing.
  • Changed spawning balance near end of Skirmish missions so there are fewer Crewships and Fighters as objectives near completion.
  • Reduced damage multiplier on Crewship engines.
  • Made Crewships more resilient to Archwing fire.
  • Fixed tooltips reporting the wrong Engineering Intrinsic ranks while trying to craft Munitions and Doma Charges during missions
  • Fixed Clients bypassing pre-death state of Crewships, causing them to die prematurely.
  • Fixed Grineer Railjack Boarding Party having some incorrect Melee FX.
  • Fixed screen staying dark sometimes after leaving the Railjack customization screen.
  • Fixed camera getting suck on Reactor Room screen when closing Railjack customization.
  • Fixed unlocked Railjack Research showing when selecting ‘Hide Owned’.
  • Fixed ‘Hide Owned’ not working for Railjack Research.
  • Fixed Railjack randomize customization so it only selects from owned items.
  • Fixed cases of not being able to swap Glyphs on Railjack.
  • Fixed BENDAR CLUSTER node missing from Earth Proxima.
  • Fixed Fire Rate random buff not applying on Wreckage Railjack Armaments.
  • Fixed being able to install multiple Railjack Avionics of same parent type, if you have an Avionic of a base type equipped (AKA two of the same Hull Wave Avionics).
  • Fixed Ramsleds not despawning between Railjack missions.
  • Fixed being able to board the Archwing Slingshot in the Railjack while still in Hyperspace.
  • Fixed the Archwing Slingshot breaking for Clients if they tried to use it immediately after the Host.
  • Fixed Railjack malfunctions (Hull Breaches, etc) not being cleared on return to Dojo
  • Fixed a lingering fade-to-black when entering the Railjack from the Dry Dock.
  • Fixed a crash that occurred if you opened a locker before the Master Key Parazon Mod triggered.
  • Fixed Crewships not disengaging and warping away after an objective is finished.
  • Fixed Railjack HUD scaling not saving properly.
  • Fixed Orbiter Star Chart not checking Intrinsic requirements for joining Railjack missions.
  • Fixed script error in Railjack Point of Interest weak point script after a Host migration.
  • Fixed a bug for Clients where spinning Pulse Turbine blades animation will look laggy.
  • Fixed a bug with electricity FX not appearing after Pulse Turbine cable destruction.
  • Fixed left hand clipping on Excalibur Zato idle animation.
  • Fixed script crash that could occur when a Crewship spawns.
  • Fixed script crash that could occur from Fighter Escort spawns.
  • Fixed script crash that could occur when Fabricating in the Dry Dock.
  • Fixed script crash that could occur from Railjack pilot and guns.
  • Fixed explosion sounds in Railjack not respecting sound sliders.
修正:
  • Fixed a harmless network race condition that could lead to a script error.
  • Fixed a number of network race conditions that could break the portal in Sanctuary Onslaught.
  • Fixed script crash that could occur from Rhino’s Iron Skin ability.
  • Fixed script crash that could occur from Energy Shell.
  • Fixed script crash that could occur from Nekros’ Desecrate ability.
  • Fixed script crash that could occur from Gauss’ Redline ability.
  • Fixed script crash that could occur from Mirage’s Sleight of Hand ability.
  • Fixed script crash that could occur from Wukong’s Cloud Walker ability.
  • Fixed script crash that could occur from Wisp’s Reservoirs ability.
  • Fixed script crash that could occur from enemies using Switch Teleport.
  • Fixed script crash that could occur from Fishing.
  • Fixed script crash that could occur from completing a Bounty.
  • Fixed script crash that could occur when fighting Vay Hek.
  • Fixed script crash that could occur when fighting the Raptor.
  • Fixed script crash that could occur from Vauban’s Minelayer ability.
  • Fixed script crash that could occur in the Disruption gamemode.
  • Fixed script crash that could occur from Hildryn’s Balefire ability.
  • Fixed script crash that could occur from a Grineer Scorpion enemy.
  • Fixed a script crash that could occur when dealing damage with Rakta Dark Dagger.
  • Fixed script crash that could occur when picking up a Convergence Orb.
  • Fixed script crash if an Ancient Healer tried to protect certain types of NPC
  • Fixed script crash that could break specific encounters on the Orb Vallis.

ホットフィックス 27.0.1

December 13th, 2019 Forum Post

The first of many Hotfixes, no doubt! Please bear with us as we triage and fix issues with the surprise Update! Warframe: Empyrean is indeed here! We will be working diligently to fix major game-breaking issues as they appear. Solid reproduction steps will help us greatly in appropriate forums!

変更:
  • Sentients in the Railjack Key retrieval mission no longer drop loot to address farming infinite Resources. This mission is intended to be a one-and-done mission to give you your Railjack Reliquary Key.
修正:
  • Fixed not being able to join a Railjack mission from the Star Chart if you hadn't already completed the node.
  • Fixed Intrinsic not showing on the End of Mission screen when returning to Dojo from Railjack.
  • Fixed getting a duplicate Avionic pickup when just picking up one in a Railjack mission.
  • Fixed script error when starting a mission from your Orbiter, proceeding to the Dry Dock instead, and then starting a Railjack mission from Dry Dock and skipping the cinematic.
  • Fixed the Railjack Wing Turrets FX lingering across the game until you restarted.
  • Fixed a crash when on the Railjack Pilot seating during level level transition.
  • Fixed a crash when transitioning to missions from the Railjack.
  • Fixed a crash when failing a Railjack mission.
  • Fixed a crash when in the Intrinsics screen.
  • Fixed a crash when in the Options menu.
  • Fixed a crash when firing the Acrid.
  • Fixed a crash related to the Inbox.
  • Fixed a crash when looking at Warframe Ability videos in the Arsenal.
  • Fixed a script error when casting Revenant’s Enthrall ability.
  • Fixed a script error when casting Rhino’s Iron Skin ability.
  • Fixed a script error when casting Nekros’ Desecrate ability.
  • Fixed a script error when casting Vauban’s Minelayer ability.
  • Fixed a script error when casting Gauss’ Redline ability.
  • Fixed a script error when casting Wisp’s Reservoirs ability.
  • Fixed a script error when casting Mirage’s Sleight Of Hand ability.
  • Fixed a script error when casting Wukong’s Primal Fury ability.
  • Fixed a script error when casting Harrow’s Thurible ability.
  • Fixed [HC] text appearing for ‘Waiting For Players’ and ‘Leaving Soon’.

アップデート 27.0

December 13th, 2019 Forum Post - エンペリアン

EmpyreanPoster1
エンペリアン: Update 27
エンペリアン: 旅立ちのとき
アップデート27をお届けします。

エンペリアンが到着しました。レールジャックの旅は始まったばかりです。 今回のアップデートでは「エンペリアンをプレイする方法を教えてください」という皆さんからのご質問にお答えします。

『流転する形勢』クエストをクリアした時点で、離陸の準備ができています。 クエストをまだ完了していない方は、レールジャックを持っている他のテンノの分隊に参加するか、クエストに挑戦してください。

このアップデートではレールジャックに乗って、地球プロキシマ、土星プロキシマ、およびヴェールプロキシマを開拓できます。 地球から離れれば離れるほど、任務の難易度が上がります。自分と分隊のメンバーの訓練に励んでください。 レールジャックの各機能を習得するまで、時間がかかるでしょう。

エンペリアンでは新しい進歩システム「性能値」を紹介するとともに、アビオニック、ギアや素材などを探し当て、集めることが成功への鍵を握ります。 テンノ、クルーと手を取り合って、試練を乗り越えるのです。

今回のアップデート「エンぺリアン」は迫りよる戦争の序幕に過ぎません。 戦争の足音がすぐそこまで近づいています。

さあテンノ、その日に向けて準備を整えるのです。 Warframeチーム

====

「ご案内いたします。本日はWarframeエンぺリアンにご搭乗いただき、誠にありがとうございます…」 今回のパッチノートでは、レールジャックの操縦の仕方を説明したうえ、任務の成功を手助けする解説ガイドをお届けします。 そのため、このノートは2つの主要カテゴリーに分割されています。

プリフライト: 戦闘に向けてレールジャックを装備したり準備する方法 飛行中の作業:レールジャックに搭乗してからこなす作業

1. プリフライト

エンペリアンの開発過程をフォローしていた方は既にご存知でしょうが、今回の野心的なコンテンツは協力プレイを促進するようにデザインされています。 ソロモードでクリアすることも可能ですが、難易度はとても高い設定となっています。 ソロモードを使用してクリアしたいテンノには2020年に「指揮(仮名)性能値」という助っ人を提供する予定です。

「流転する形成」クエストをすでにクリアしましたか?  船舶中のレールジャックに息を吹き込むときが来ました。 レールジャックに搭乗して、船尾にあるレリクアリを探しましょう。 そこから、フライトを飛行するために必要な最後のパーツを探すミッションが見つかります。


研究

乾ドックの研究コンソールではレールジャックの整備に向けて兵装や素材などにアクセスできます。 これらの研究は他のクランメンバーと協力して進めることができます。研究を完了すると、複写することができ、ファウンドリで製作した後レールジャックに組み込めます。

材料(シールドアレイ、エンジン、リアクター)や兵装(機首タレット、ウイングタレット、大砲)の基本モデルとなる「MK」シリーズは研究の準備が整っています。 研究を一つ終わらせると、次のMKグレードの研究項目が解除されます。MKグレードは最大、レベル3まで到達できます。

RailjackResearch
残骸

材料や兵装はミッション中にいにしえの大戦時に破壊されたレールジャックの残骸からも入手できます。 しかし、これらの残骸パーツは元の栄光を取り戻すため、修理が必要です。修理にはファウンドリと機能が似ている寄付オプションを使ったり、マーケットから購入でき、設定パネルから発動できる即時修理ドローンが役に立つでしょう。

各残骸パーツには状態異常や発射速度の増加など、独自の統計を適応する機能を持ち合わせています。 不要なパーツをインベントリから撤去するためには次の2種類の方法を使ってスクラップしよう。

  1. 残骸を修理する前にスクラップするとDiracを受け取れます。DiracはEndoと似ていて、アビオニックグリッドやアビオニックをアップグレードするために使う消費アイテムです。
  2. 修復作業が終わったときに残骸をスクラップすると、修復を行うために消費した素材(チタンやカーバイドなど)が返還されます。

残骸パーツは現在、3種類の製造メーカーに属します。ラバン、ビダール、そしてゼットキというメーカーが製造を承っており、アビオニックスを説明する欄で詳しく説明します。

インベントリで所有できる残骸の容量は現在、上限30で設定されています。 それ以上の残骸を回収しても、自動的にDiracへスクラップされるので、インベントリの管理と戦艦の修復の優先順位に注意してください。

RailjackComponents
レールジャックをカスタマイズしよう

乾ドックにある「レールジャックをカスタマイズ」コンソールからレールジャックの機能を設定したり、テンノの技能を設置することができます。

RailjackConfigure
材料:

お好みのシールドアレイ、エンジン、リアクターをレールジャックに装備しよう。 この画面から残骸パーツを修復したりスクラップすることができます。

シールドアレイ: レールジャックのシールド容量と回復率・減衰を決定する。
エンジン: レールジャックの最大速度、加速率、および操縦(回転速度)を決定する。
リアクター: レールジャックのアビオニックMODの容量と戦術アビリティや戦闘アビオニックのフラックスエネルギー容量を決定する。
RailjackArmaments
兵装

お好みの機首タレット、ウイングタレットや大砲をレールジャックに装備しよう。 この画面から残骸兵装を復元したりスクラップすることができます。

機首タレット: パイロットのみが使用できるレールジャックタレット。
ウイングタレット: レールジャックのタレットは戦艦の左側、右側の両方に位置していて、パイロット以外のクルーが使用できます。
大砲:大砲武器はタレットより強力な攻撃を仕掛けられるようになっていますが、ミュニションによって制限されています。
RailjackAvionics
アビオニック

レールジャックのコア機能を強化できる場所です。

レールジャックの装備を優位に進めるため、全てのプレイヤーへ3つの無料のアビオニックを提供します。
バルクヘッド:レールジャックの船体状態を向上する。
ハイパーストライク:タレットのダメージを上昇する。
ハル ウィーブ:レールジャックの装甲値を上昇する。

アビオニック画面はいくつかのセクションに分けられています。

統計: レールジャックへアビオニック、材料、および兵装が組み込まれた後の累積統計を表示します。
戦闘: レールジャックのオンボードシステム。 これらの機能はWarframeのアビリティに似ていますが、レールジャック特有の機能。
総合済み: レールジャックの武器やシールドなどを強化することができるパッシブ統計。
策略: 激戦中リアルタイムで使用できるアビオニックMODを搭載できる。

アップグレード

Warframeで他の機能をアップグレードする時と同じように、レールジャックにはアビオニック容量が設置されていて、アビオニックMODを装備するときに利用可能なスペースを示します。 スクラップしたり、レールジャックミッションを完了すると得られる新しい通貨「Dirac」を使って、次の2つの目的を達成するためにアビオニックをアップグレードできます。

  1. グリッド: アビオニックが配置されるスロット。 各グリッドはDiracを使用して最大3回までアップグレードでき、より強力なアビオニックを取り付けられます。
  2. アビオニック: アビオニック自体も、Diracを消費してアップグレードできます。 従来のMODシステムと同様、アップグレードするランクが高ければ高いほど、グリッドに装備するコストが高く設定されます。
メーカー産

いにしえの大戦でレールジャックの技術を磨き上げた、「ラバン」メーカーをご案内します。 エンジンとシールドを特化したラバンメーカーはより低い素材コストを用いり、強固な技術を提供します。 ラバンメーカーのパーツはオロキン艦隊の基盤でしたが、エリートユニットが求めていたカスタマイズ機能が備わっていませんでした。

次に、いにしえの大戦でレールジャックの技術を磨き上げた、「ビダール」メーカーをご案内します。 素材専門家のビダールは、機能とコストのバランス調和に力を入れたことで名を上げました。 ビダールが造る船体と装甲パーツは極端な要素に耐える能力が備わっているため、特殊ユニットの忠誠心を獲得しました。

最後に、いにしえの大戦でレールジャックの技術を磨き上げた、「ゼットキ」メーカーをご案内します。 ゼットキメーカーのパーツは最高級の品質を誇ります。 しかし、製造のために消費する資源とエネルギーの条件が高いため、艦隊の最も重要な船だけがゼットキ技術を使うよう、優先されていました。

レールジャックの材料、兵装とアビオニックは現在三種類のメーカー(ラバン、ビダール、ゼットキ)により製造されています。各メーカーはさまざまな長所と短所を持ち合わせているため、レールジャックのカスタマイズオプションをより幅広いものとします。 同じアビオニックの多くは全てのメーカーに存在します。 例えば、アビオニック「アノード セル」では3つの異なるバージョン(ラバン、ビダール、そしてゼットキ)を使用できます。

アビオニック画面からアビオニックMODをDiracと交換にスクラップすることが可能です。

レールジャックのダメージと状態異常の種類:

材料、兵装とアビオニックのオプション画面で、新しいダメージや状態異常が紹介されていることに気付くでしょう。 新しいダメージや状態異常タイプはレールジャックで交わされる激しい戦闘に役立ちます。

パーティカルダメージは破裂状態異常を起こします。

  • 敵の船体に穴を開けます。 プレイヤーはより多くのダメージを与えることができます。
  • バリスティックダメージは振動状態異常を起こします。
  • 船に乗り込んできた敵を振りはらおう。 敵のエイムとダメージは軽減されます。
  • プラズマダメージは減圧状態異常を起こします。
  • 敵の船体の装甲やシールドに穴を貫通させます。 シールドと装甲値を全体的に減らします。
  • インセンディアリーダメージは焼却状態異常を起こします。
  • 時間の経過とともに敵の船体を燃やし上げます。
  • オニックダメージはスクランブル状態異常を起こします。
  • 敵の飛行制御を一時的に無効にします。
  • ケミカルダメージは混乱状態異常を起こします。
  • 敵のパイロットは混乱に陥ります。 敵は周りの誰をもターゲットにします。
  • フロストダメージは不動状態異常を起こします。
  • 船のコントロールがフリーズするため、前進しながら停止します。

https://gfycat.com/inferiordampanchovy

ペイロード

乾ドックで十分な素材を調達して、ミッションへ備えよう。 特定の素材を消費すると、次のアイテムをミッションに参加する前に製作できます。

リボライト

「オムニ」ギアアイテムで修理を行うにはリボライトを必要とします。

フラックスエネルギー

戦闘アビオニックと策略アビオニックはフラックス・エネルギーを使用します。

ドームチャージ

ドームチャージは前方大砲が消費します。

ミュニション

大砲を発射するには弾薬が必要です。

これらのアイテムはリアルタイムで収集した素材などを使用して、戦闘中にレールジャックで作成することもできます。詳しくはリソースフォージの欄で説明します。

https://gfycat.com/unnaturalacclaimedalaskankleekai

性能値

「性能値」は新しく紹介されるレールジャックのコア進歩システムです。 性能値は飛行中、個人スキルがどれだけ効率的で効果的であるかを決定します。そして、装備できる武器や操作スキルなどを調整できます。 各性能値は最大ランク10までアップグレードできます。そして、性能値をランクアップする度により効果的なバフを付与します。 性能値のランクが上がると、ランクアップ過程に必要なコストもあがるので、ご注意ください。

性能値ポイントを一つ消費すると1500のマスタリーを習得します。 そのため、性能値をランク10まで上げると、15,000マスタリーを習得できます。 すべての性能値カテゴリーをランク10まで上げると、6万マスタリーを取得できることを意味します。

性能値の入手方法: 性能値はレールジャックミッションを完了する度に得られます。ミッションの成功を支援するために行われる全てのアクション(例: 修復、搭乗パーティーに対する対戦など)に対しても、性能値が配布されます。

性能値の消費方法: 性能値はレールジャックを操縦するときに必要なスキルに対して割り当てられるスキル通貨です。 この通貨は乾ドックやオービターのプロフィール画面から消費できます。

策略 戦いの全体像に集中しよう。 改良された策略アビオニックは、アークウィングカタパルトの機動で、強力な戦略的部隊の展開が可能。

操縦 船との絆を築こう。 改良された操縦アビオニックは先進的な速度で機敏な操縦を可能にする。

銃砲 アーセナルの致死的な力を解き放とう。 改良された銃砲アビオニックは、高度な照準モードと圧倒的威力の砲撃を持つ。

技術 戦いで傷ついた戦闘機器を修復して、磨きあげよう。 改良されたエンジニアリングアビオニックは素材の回収量を増大し、兵装をリアルタイムで造り出す。

指揮(仮名) (2020年に紹介します) 今後計画されているエンペリアン拡張版を実装すると、レールジャックのクルーの効率を高めるために(仮)指揮性能値が紹介される予定です。

注: 指揮性能値が実装されると、性能値スキルのバランスを取り戻す機会を提供する予定です。

https://gfycat.com/grimysoupydugong

カスタマイズ

皆さんのお目玉項目: レールジャックのカスタマイズの時間です。 外装や内装の色はもちろん、戦闘に適したとっておきの名前をつけたり、グリフを張ることができます。 また、ウェザリングのレベルも調整することができます。

RailjackChart
レールジャックミッションの地域
プロキシマ:地球、土星、深宇宙。

新しいミッションをプレイできるプロキシマ地域が登場しました。

レールジャックをまだ建造できていない方、または他のクルーに参加したい場合は、星系マップの右上に表示される「クルーに参加」トグルをご使用ください。 自分のレールジャックを使用したい場合は、「クルーを結成」して、レールジャックのナビゲーション画面からミッションをホストとしてプレイできます。

レールジャックには乾ドックから、またはオービターの個人部屋のすぐ外にあるレールジャックコンソールから搭乗できます。また、オービターからメニューへアクセスして、「レールジャックに乗る」オプションを選ぶこともできます。その一方、レールジャックに搭乗中、「オービターへ帰還する」オプションも選べます。

https://gfycat.com/differentshamefulboar

レールジャックの搭乗口の向かい側に位置するアーセナルにアクセスして、飛行する前にWarframeのロードアウトを変更しよう。 レールジャックが離陸するとアーセナルを使うことができなくなるので、必要なギアを十分に持っているか確認しよう。

地球プロキシマ: 地球プロキシマはエンペリアンの旅を始めるスタート地点です。 ここでは、掃滅ミッションに参加したり重要人物を倒すことにより操縦の基本操作を学べます。 また、アビオニックや素材を集めて、レールジャックをより強化することができます。 取得したアフィニティは性能値ポイントへ加算され、選択した性能値をランクアップするために役立ちます。 すべての選択権をテンノに託します。

1)FREE FLIGHT ‐ このノードから始めることをお勧めします。 飛行、搭乗などを練習できるフリーフライトモードです。 このノードからはアフィニティを得ることができません。

SOVER STRAIT
POSIT CLUSTER
MINHAST STATION
PHANGHOUL SATELLITES
IOTA TEMPLE
JEX LANES
OGAL CLUSTER
KORMS BELT
RIAN BELT
BENDAR CLUSTER

木星プロキシマ: この惑星を解除するためには性能値ランク3に到達していることが条件です。 地球プロキシマのすべてのノードをクリアした場合、またはクルーが土星プロキシマのロックを解除するための十分な性能値ポイントを所有している場合、この地域に進出できます。 この地域からはより優れたギアと、掃滅よりもっと複雑なミッションが見つかります。 幸運あれ。

MORDO CLUSTER
KASIO'S REST
VILA GAP
SPIRO GAP
NODO GAP
LUPAL PASS
VAND CLUSTER

ヴェールプロキシマ: この惑星を解除するためには性能値ランク7に到達していることが条件です。 ヴェールプロキシマはとても神秘的な地域です。 最も強いものだけが生き残り、ミッションから得たものは永遠に物事を変えるでしょう。

RYA
FLEXA
GIAN POINT
RUSE WAR FIELD
NSU GRID
GANALEN'S GRAVE
H-2 CLOUD
R-9 CLOUD

2. フライト中の任務

レールジャックの周りでは戦闘が激しく繰り広げられています。しかし、艦内で行う作業はとても沢山あります。

各レールジャックには3つのタレットが搭載されています。 一つ目はパイロット席に位置していて、残りは左右両方に装備されています。 また、各タレットには、破壊力を誇るオードナンスも装備されています。 そして、レールジャックにはアークウイングを使用して宇宙空間に飛び出せる、6つの非常口が設置されています。 レールジャック上部後方にはアークウイングカタパルトがあり、銃砲性能値ランク3へ到達しているプレイヤーはアクセスできます。

搭乗部隊

テンノ、戦いは玄関先まで迫っています。 敵のラムスレッドがレールジャックに追突すると、機体に穴があき、艦内に敵が侵入してきます。 彼らの任務はレールジャックの内部に多くの損傷を与え、火災を継続しながら、クルーを探し当てることです。 搭乗者をいち早く排除することが、レールジャックのヘルスにとって重要な鍵を握ります。

戦術メニュー: 策略性能値ランク1に到達していることが前提条件です。

戦術性能値のレベルが上がれば上がるほど、戦術メニューに表示される項目の幅が広がります。 デフォルトで設定されている「L」キーを押すと、分隊メンバーを支援できるアクションを起こせます。

レールジャックの戦術アビリティ

乾ドックで調整したレールジャックアビオニックMODは戦術メニュー画面から回覧できます。 ヴォイド クロークなどのアビリティはレールジャック全体に影響を与えます。 これらの戦術アビリティにはクールダウン期間が設置されていますが、レールジャックのフラックスエネルギーを消費しません。

ミニマップ、分隊統計、そして任務

最初に表示されるミニマップは、独自のミニマップを表します。 デフォルトで設定されている「TAB」キーを押すと、分隊メンバーの位置と、彼らのミニマップが表示されます。 この画面では、分隊メンバーの活力、位置、そしてWARFRAMEのアビリティを発動できるオプションが表示されます。 艦内で火災が発生していたり、レールジャックのフラックスエネルギーのプールが枯れ果てている場合、分隊メンバーへ支援を要請できます。指示を受け取ったCYは、分隊メンバーへ業務連絡してくれます。

WARFRAMEアビリティを遠くから発動しよう

レールジャックでは分隊メンバーのWARFRAMEに基づいたアビリティを戦術メニューから発動することができます。 Wukongでプレイしている分隊メンバーが敵のクルーシップからの攻撃を受けて支援が必要だと判断したら、 Celestial Twinを今いる場所から発動して、仲間を助けることができます。

RailjackWarframePowers

これらのWARFRAMEアビリティをドロップすると、フラックスエネルギーが消費されます。 しかし、高いランクの戦術性能値を持っているプレイヤーはフラックスエネルギーのコストが抑えられ、クールダウン時間が短縮されています。

火災と船体破損

レールジャックのヘルスにダメージを与えると、船内のいたるところで火災が発生します。 ギアホイールに自動的に追加されるアイテム「オムニ」を使用すると、消火活動に参加できます。

船内で発生している火災をコントロールできないと、船体破損が起こります。 ミニマップでは船体破損が赤い炎アイコンで示される一方、通常の火災はオレンジ色で表されます。 一度船体破損が発生すると、ミッションを進める上で重大な危機をもたらします。Cephalon Cyのアナウンスを聞いたら、できるだけはやく対処してください。 火災と船体破損が完全に消えると、レールジャックのヘルスが回復します。 しかし、UI画面に表示されているタイムリミットの間に船体破損が抑制されないと、ミッションを失敗するのでご注意ください。

オムニは無限でなく、リボライトという独自の弾薬を必要とします。 リボライトは乾ドックのペイロード画面で製作したり、レールジャックのミッションを展開中、リアルタイムで作ることもできます。詳しくは素材フォージの欄をご覧ください。

https://gfycat.com/assuredradiantiberianemeraldlizard

素材フォージ

レールジャックの後方バンカーにはフォージステーションが備わっています。 乾ドックのペイロード画面と同様、ミッションの進行に合わせてリアルタイムでリボライトやフラックスエネルギー、ドームチャージとミュニションをフォージできます。 ミッション中に集められたコペルニクス、キュービックダイオード、カーバイド、およびパストレルはこの画面から直接フォージできます。

レールジャックミッションを進行して得て、消費されなかった素材はミッション完了時にインベントリに収められます。

新しい素材

レールジャックの素材は広い宇宙の中に散らばっています。 これらの素材はレールジャックの技術を進歩させるために重要な鍵を握ります。

アイソス
オークラックスキャパシター
ガロスロッド
コムズ
トラコン
ブラコイド
ケスラー
フレスネル
チタン
ナルストーン
アステライト

新しい報酬

上記の素材に加えて、レールジャックミッションでは馴染みのあるものから新しい報酬まで配布されます。

残骸(パーツから兵装まで)
  • いにしえの大戦から残っている材料や兵装はプロキシマ地域に残骸として存在します。 これらの素材を見つけて、レールジャックの修復活動に向けて使ってください。 ファウンドリで素材を寄付する方法を使い、乾ドックで艦隊を修復したり、即時修理ドローンを使用することもできます。
アビオニック(戦闘、統合済み、策略)
  • アビオニックはレールジャックをアップグレードするために重要な鍵を握ります。 これらは攻撃や防御、戦術力を向上します。 Diracを消費して、アビオニックをアップグレードしよう。詳しくはDiracを説明する欄をご覧ください。 アビオニックはレールジャックミッションの敵からドロップします。チャンスを逃さないようにしよう。
  • 現在60を超えるアビオニックが存在します。全種集めよう!
Rivenの破片
  • アップデート26で紹介されたアイテム。Palladinoへ10個寄付すると、新しいRiven MODを入手できます。 しかし、1週間に一度だけ交換することができます。

フォーマの設計図

  • 「フォーマの設計図を取得できる方法を提供して欲しい」というリクエストが皆さんから多々寄せられていました。 フォーマの設計図はレールジャックミッションの報酬として配布開始します。

DIRAC

  • Diracはアビオニックやレールジャックを強化するために大事な素材です。 レールジャックのグリッドとアビオニックをアップグレードしよう。
クバ
CAPTURA シーン
その他ヴェールプロキシマの謎

未知の世界に深く入り込むほど、得られる報酬の幅が広まります。

「簡単なものとなりましたが、これにてレールジャックのガイドを終了いたします。 快適な空の旅をお楽しみください」

新しいデラックスアイテム
U27ExcalDeluxe
EXCALIBUR ZATO スキン

失うものを持たぬ者こそが真に自由。 このExcalibur用のスキンは、あらゆる世界を故郷と呼ぶ者たちの、誰にも従わない流浪の精神を体現している。

OKU NIKANA スキン

このNikanaのスキンは、短くも美しい命へ寄せる歌。 Excalibur Zatoを象徴するNikana用スキン。

EXCALIBUR ZATO コレクション

誰にも縛られず、世界を放浪するもの。 Excalibur ZatoコレクションはExcalibur Zatoスキン、Zatoスガトラ、Zatoショルダープレート、Oku Nikanaスキンを含みます。

EXCALIBUR ZATO アニメーション

ExcaliburのZatoアジャイルとノーブルモーションはゲーム内マーケットからお求めになれます。 このモーションはどのWARFRAMEに対しても装備できます。

オペレーター ZATO パック

Excalibur Zatoに着想を得たオペレーター用の外装で星々を手にしよう。 オペレーター用のZato オキュラス、Zato イヤーピース、およびZato フェイスアクセサリーを含む。

テンノの助け舟
QUELLOR

Quellorは古の大戦時代にDaxレールジャッククルーに配布され、シグマシリーズ以前のデザイン。 高速連射が可能でマガジンサイズも豊富なこのアサルトライフルは様々な状況下で活躍した。

PENNANT

古の大戦でレールジャッククルーが使用し、前線での戦闘でPennantは欠かせないものであった。

U27Reinforcements
外装品
ZUNDIピストルスキン

古の大戦で全てのZundi武器が破壊されたため、このピストルスキンは敬意を示すため作られた。 頑丈かつ特色があり、過去を思い出させる異様なデザイン。

シグマシリーズスガトラ 古の大戦時代のレールジャッククルーが着装していた正装スガトラ。

シグマシリーズアーマーバンドル

鍛錬されたシグマシリーズアーマーは古の大戦のレールジャックWARFRAMEの戦闘服であった。

シグマシリーズPARAZONスキン

このParazonモデルは最初のWARFRAMEレールジャッククルーへ与えられたものである。

シグマシリーズシャンダナ

このシャンダナは誇りの証であり、WARFRAMEレールジャッククルーの戦闘服の一部であった。

シグマシリーズキャバットアーマー

古の大戦時代の戦艦マスコット、介助動物、戦闘獣などが着用したアーマー。

エンペリアン グランド バンドル

この特盛バンドルはシグマシリーズの外装品を全て含みます: アーマーセット、キャバットアーマーセット、シャンダナ、スガトラ、Parazonスキン。 更にZundiピストルスキン、QuellorライフルとPennantグレート刀を含みます。 3日間 アフィニティ ブースターとクレジット ブースターも付属。

CABALLERO レールジャックスキン

この高貴なレールジャックスキンで宙を支配しよう。

SUNGEM レールジャックスキン

この流線形のレールジャックスキンを装備して、急降下し攻撃を仕掛けよう。

RailjackSkins
新しいマーケット内アイテム
DIRAC

レールジャックのグリッドとアビオニックをアップグレードするための消費アイテム。

RailjackRepairDrone
即時修理ドローン

この使い捨てのアイテムは、乾ドックにある残骸を即座に修復する。

RailjackLavan
ラバンアビオニックバンドル

このアビオニックバンドルは「ラバン」メーカー産のアビオニックを含みます。

ゼットキアビオニックバンドル

このアビオニックバンドルは「ゼットキ」メーカー産のアビオニックを含みます。

ビダールアビオニックバンドル

このアビオニックバンドルは「ビダール」メーカー産のアビオニックを含みます。

アークウイングガンに関する変更点:

アークウイングモードでプレイするときに適応されるバランス調整を実装します。そのため、地上戦でのアークウイングガンの機能は影響を受けません。 水中アークウイングで装備される武器はオープンワールドで展開するアークウイングと同じように作動します。


アークウイングモードでのアークウイングガンは:
  • 宇宙にいるとき、すべてのヒットスキャンアークウィング武器は射程物に変換するように。
  • フォールオフの範囲を200-400から300-600へ。
  • 最低フォールオフダメージを10%から50%へ。
  • 宇宙空間でKuva Ayangaを使用しているとき、射程物の速度を加速。
Riven性質の変動

クリスマスは予定より早く到来します。 Riven MODの性質に関する変更は、Ivara Primeが実装されるときにリリースされる予定でしたが、この「エンぺリアン」アップデートで発表します。 Riven 性質は、従来の武器ファミリーごとではなく、武器ごとに性質のバランスをとるように今回初めて調整されました。 詳しい解説はDev Workshopからご確認ください。(日本語版:https://forums.warframe.com/topic/1141961-dev-workshop-%E3%82%AF%E3%83%90%E6%AD%A6%E5%99%A8riven-mod%E3%81%A8%E3%81%9D%E3%81%AE%E6%80%A7%E8%B3%AA%E3%81%AB%E9%96%A2%E3%81%99%E3%82%8B%E5%A4%89%E6%9B%B4/)

PRIMARIES
Primaries リスト表示

Acceltra: 1->0.8

Argonak: 1.2->1.25

Boar: 1.34->1.4

Boltor: 1.05->1.2
Telos Boltor: 1.05->1.1
Boltor Prime: 1.05->1.1

Braton: 1.2->1.3
MK1-Braton: 1.2->1.35
Braton Vandal: 1.2->1.25

Burston: 1.3->1.4

Cernos: 1.15->1.25
Rakta Cernos: 1.15->1.2
Cernos Prime: 1.15->1.2

Daikyu: 1.3->1.25

Dera: 1.3->1.35

Dread: 1.2->1.25

Fulmin: 0.8->0.65

Glaxion: 1.25->1.3

Gorgon: 1.3->1.4
Gorgon Wraith: 1.3->1.35

Grakata: 1.15->1.25
Prisma Grakata: 1.15->1.2

Grinlok: 1.25->1.3

Hek: 0.95->1.1
Vaykor Hek: 0.95->1

Hema: 1.25->1.3

Ignis: 0.55->0.6

Karak: 1.28->1.35

Komorex: 1->1.1

Lanka: 0.8->0.9

Latron: 1.3->1.4
Latron Wraith: 1.3->1.35

Lenz: 0.9->0.95

Nagantaka: 1.2->1.25

Opticor Vandal: 1.05->1

Paris: 1.3->1.35
MK1-Paris: 1.3->1.4

Penta: 1.3->1.35

Quanta: 1.35->1.4

Rubico: 0.65->0.7

Simulor: 1.1->1.2
Synoid Simulor: 1.1->1.15

Snipetron: 1.25->1.3

Soma: 0.85->1
Soma Prime: 0.85->0.95

Stradavar: 1->1.05

Strun: 1.35->1.4
MK1-Strun: 1.35->1.45

Supra:0.8->0.9
Supra Vandal: 0.8->0.85

Sybaris: 1.05->1.2
Dex Sybaris: 1.05->1.15
Sybaris Prime: 1.05->1.1

Tenora: 1.05->1.1

Tetra: 1.45->1.5

Tiberon: 0.85->0.9

Tigris: 0.55->0.65
Sancti Tigris: 0.55->0.6

Vectis: 0.8->0.95
Vectis Prime: 0.8->0.85

Vulkar: 1.4->1.45

Zhuge: 1.15->1.2

SECONDARIES
Secondaries リスト表示

Afuris: 1.39->1.45

Akbolto: 0.8->0.95
Telos Akbolto: 0.8->0.9
Akbolto Prime: 0.8->0.85

Akbronco: 1.25->1.35
Akbronco Prime: 1.25->1.3

Akjagara: 0.9->0.95
Akjagara Prime: 0.9->0.85

Aklex: 0.8->0.9

Aksomati: 1.2->1.25

Akstilletto: 0.5->0.6
Akstilletto Prime: 0.5->0.55

Akvasto: 1.2->1.25

Angstrum: 1.3->1.35

Arca Scisco: 1->1.05

Ballistica: 1.1->1.2
Rakta Ballistica: 1.1->1.15
Ballistica Prime: 1.1->1.15

Bronco: 1.35->1.4

Castanas: 1.35->1.4

Cyanex: 0.85->0.8

Cycron: 1.15->1.2

Detron: 1->1.1

Dual Cestra: 1.3->1.35

Dual Toxocyst: 1.3->1.35

MK1-Furis: 1.35->1.4

Gammacor: 0.95->1.05
Synoid Gammacor: 0.95->1

Gaze: 1->0.9

Hikou: 1.05->1.2
Hikou Prime:1.05->1.15

Hystrix: 1.1->1.15

Knell: 1.2->1.25

Kulstar: 1.25->1.3

Lato: 1.35->1.4

Lex: 1.05->1.15
Lex Prime: 1.05->1.1

Marelok: 0.95->1.05
Vaykor Marelok: 0.95->1

Ocucor: 1.1->1.15

Pandero: 1->1.05

Plinx: 1.1->1.15

Pyrana: 0.65->0.7
Pyrana Prime: 0.65->0.6

Rattleguts: 0.75->0.7

Sicarus Prime: 1.1->1.2

Sonicor: 1->1.05

Spectra Vandal: 1.46->1.4

Spira: 1.15->1.2

Stubba: 1.3->1.35

Tombfinger: 0.7->0.65

Prisma Twin Gremlins: 1.2->1.15

Twin Vipers: 1.41->1.45

Tysis: 1.51->1.45

Vasto: 1.35->1.4

Viper: 1.35->1.4


最適化 
  • インターネットへのオープンアクセスがない、東ヨーロッパ地域でのマッチメーキング、プレゼンス、およびゲームへの招待を改善するため、ネットワークプロトコルを改善。
  • 多くのフレンドがいる場合、大規模なクランの一部である場合、または人気の高いチャットチャンネル(地域チャットなど)に参加するときに起こる不具合を回避するためにヒッチングを最適化。
  • Oberon PrimeのFXへマイクロ最適化を実行。
  • レンダリング関連のクラッシュを回避するため最適化を実行。
  • メモリ管理をマイクロ最適化することにより、大きなマップでメモリを節約。
  • AI回避に関するいくつかのマイクロ最適化を実行。
  • レンダリングに対するマイクロ最適化を実行。
  • 特定の照明が表示されているときに発生する可能性があったメモリーリークを修正。
  • サンクチュアリ交戦のようなミッションで機能を低下させるスローリークを修正。
  • 感染体エンシェントの足から欠落していたテクスチャを修正。
追加:
  • 新しいチャレンジを2つ追加。
    • キャプテンはオレだ:レールジャックミッションでハイジャックした敵のクルーシップを操縦する
    • 光の合間から:レールジャックで100体の敵を撃つ
変更:
  • 乾ドックでバージに乗れるように。
  • エクスプロイター・オーブが無限に生産されるエクスプロイトを回避するため、ミッション時間が長くなれば長くなるほどマイト ラクノイドが生産されるタイミングが増加するように。
  • ダイナミックベンダーの(HokやTickerなど)アイテムのアルゴリズムを改善することにより、均一な外観を保証できるように。
  • コントローラーでプレイ中、Blink機能の入力遅廷を減らし、自動バインディングが作動しない問題も重ねて修正。
修正:
  • 「二番目の夢」をワールドステータス画面でアクティブクエストとして設定すると、クエストを完了する前に「流転する形勢」クエストを開始できる問題を修正。
  • Dojoの中で「流転する形勢」クエストを始めると、乾ドックでCephalon Cyをインストールできない問題を修正。
  • 他のプレイヤーのオービターを訪問しているときにParazonを調整しようとすると、機能が失われる問題を修正。
  • Nidusのマゴットに囲まれているとき、クバ・リッチの集中力が切れる問題を修正。
  • ミッション完了画面でクバが報酬税として表示されない問題を修正。
  • ワールドステータス画面がプレイヤーを火星ー>フォボスジャンクションの前に火星ー>ケレスジャンクションへ誘導する問題を修正。
  • グリニア ガードマンがダメージを100%ブロックする問題を修正。
  • センティエントのような敵が浮遊状態に陥る問題を修正。
  • エイドロンの草原やオーブ峡谷でエンシェントヒーラースペクターがプレイヤーをテレポートしない問題を修正。 https://forums.warframe.com/topic/1142784-specter-bug/
  • クライエントとしてプレイ中、コイルドライブのハッキングコンソールが表示されない問題を修正。
  • 「サクリファイス」クエストをプレイ中、VITRUVIANが停電するとき、オービターのウェザリングがぴかぴか光る問題を修正。
  • ウェザリングオプションを最小値で設定していると、オービターの床と残り部分のウェザリングが一致しない問題を修正。
  • Zawスキンを使用しすると、属性FXの位置がずれる問題を解決にむけて改善。
  • ミッションへロード時、Astreos 剣と盾スキンがデフォルトで開いて表示される問題を修正。
  • CumulusシャンダナがWarframeにクリッピングする問題を修正。
  • クバ・リッチ画面でテキストがぐしゃっとつぶれる問題を修正。
  • オービターアーセナルの壁のコリジョンボリュームを修正。
  • 新しいアカウントを作成した直後にフレンドを追加しようとすると表示されるファイルパスを修正。 https://www.reddit.com/r/Warframe/comments/e2fj2w/broken_text_string_when_new_accounts_add_a_friend/
  • シストを取り外そうとするときに発生するスクリプトエラーを修正。
  • コーパスガス・シティタイルセットでアイテムが床の下に生産される問題を修正。
  • エイドロンの草原の洞窟で存在していたマップホールを修正。 https://old.reddit.com/r/Warframe/comments/e6ll1a/small_hole_in_the_twin_horns_cave_of_the_plains
  • グリニアアステロイドとグリニア要塞タイルセットで発生していたマップホールを修正。
  • InarosのUndyingパッシブで発生していたスクリプトエラーを修正。
記述されていなかった変更点
  • VaubanのFlechette Orb のダメージ倍率は、範囲内の敵の平均レベルに基づいてスケーリングするように。
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。